カテゴリー「B:醤油ラーメン」の237件の記事

2022.10.01

関屋 福来亭

関屋福来亭 ラーメン

新潟市の「関屋 福来亭」です。
西地区、アピタ新潟西と小針駅との市道沿い、西川の渡る橋の南側にあります。「麺処 La Cuore」だった建物です。
久々に正統派背脂ラーメンが食べたくてお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。いつもは混み合っている店前や横の駐車場ですが、今日はすんなり駐車できました。
建物左側に入口があり、建物に入り中をそのまま右に進むと福来亭になっていますが、建物に入ったところからお店の入口までの通路的なスペースが待ちスペースになっています。
椅子があり、壁の上部にはメニューが貼り出されています。他に8人の待ち、用紙に名前を書いて、メニューを見ながら待ちます。10分程度の待ちで店内へと案内されました。
お店は、奥に厨房、手前にテーブル席、さらに手前に窓や壁向きのカウンター席、右側に小上がりがあります。まだまだ新しくて、綺麗でちょっと落ち着いた、そこそこ広めのお店です。店内に入ってすぐの正面に食券販売機があります。
メニューは、ラーメン、チャーシューメン、メンマラーメン、チャーシューメンマラーメンがあります。大盛りと特盛りの対応ができます。飯は、半ライス、ライスがあり、トッピングは、ネギ、チャーシュー、メンマがあります。ずっと変わっていません。いつもラーメン+ネギを食べています。今回は、まだ食べたことのないラーメンのみにしました。
賑わいと太麺、少し時間がかかり出来上がってきました。
青の雷門が入った器に背脂ラーメンらしい仕上がりです。
麺は、平打ちっぽい太麺で紐のような縮れです。やや硬めのゆで加減でモチモチ感も強め、麺の存在感を楽しめます。
スープは、煮干し風味の醤油味がしっかりしたものでコッテリ感はありません。背脂でまろやかに仕上がっています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎなど必要最小限のシンプルさ、麺とスープを味わうためのラーメンです。
最初はオリジナルの味をそのまま楽しみ、途中からは白胡椒や黒胡椒をかけて、胡椒の香りと味の変化を楽しみます。
存在感が強めの太麺、煮干しダシと醤油味をしっかり楽しめるスープに背脂のまろやかさ、しっかりした存在感のチャーシューとメンマ、いろいろ楽しんでの750円でした。

| | コメント (0)

2022.09.28

SHINASOBA 颯々樹

颯々樹 煮干中華そば~あえ麺ハーフプラス~

新潟市の「SHINASOBA 颯々樹」です。
イオン新潟東から空港方向へ、賑やかな松崎にあります。
限定メニューも新しくなった頃だろうとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。店前、脇、後ろに狭めでいつも混んでいる印象の駐車スペースがあります。今日も混んでいます。店前にちょうど1台分の空きがありました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、手前にテーブル席、左側に個室風の小上がりがあります。綺麗な建物ですが、ちょっとカジュアルっぽい?雰囲気もあります。お店の中もほぼ満席に近い賑わい、なんとか座れました。
メニューは、醤油そば、塩そば、味噌らぁめ、中華そばの味があり、醤油そばは、琥珀重ね醤油そば、琥珀重ね醤油めんま、琥珀重ね醤油あじたま、琥珀重ね醤油ちゃあしゅう、おこさま醤油そばがあります。塩そばは、銀淡麗塩そば、銀淡麗塩めんま、銀淡麗塩あじたま、銀淡麗塩ちゃあしゅうがあります。味噌らぁめんは、芳醇合わせ味噌、芳醇合わせ味噌ちゃあしゅうがあります。中華そばは、煮干中華そば、煮干中華そば~あえ麺ブラス~、煮干中華そば~あえ麺ハーフプラス~などがあります。追加トッピングやサイドメニューが豊富にあり、ランチタイムの割り引きもあります。期待した新しい限定メニューはありません。仕方ないです。気になっていた煮干中華そば~あえ麺ハーフプラス~にしました。
賑わってはいますが普通の待ちで出来上がってきました。
先に運ばれてきたのは煮干し中華そばだけ、時間差攻撃?
白い器にほぼ魚粉ラーメンといった感じのラーメンです。
麺は、九州ラーメンのような細い麺で、九州ラーメンのような食感と噛み切れ具合、少し自然なウェーブがあります。
スープは、魚粉ラーメンと言いたくなる?煮干し系の濃厚なもの、でも元が美味しい醤油味であることがわかります。
トッピングは、レアチャーシュー、メンマ、カイワレ、玉ねぎ、ねぎ、柚子皮ねぎなどです。柚子皮が香り負けです。
九州ラーメンのような麺の魚粉ラーメンでした。麺もなかなか楽しく、魚粉のスープも見た目より良い感じ、トッピングも適度に品良い感じ、単品だと850円、お手頃感はなし。麺を食べ終えそうな良いタイミングで和え麺がきました。

颯々樹 煮干中華そば~あえ麺ハーフプラス

小振りの黒い器になかなか品良く盛り付けられています。
麺は、煮干し中華そばと同じ麺、和え麺でも楽しめます。
味付けは、醤油味だろうけど塩焼きそば風な味わいです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎとシンプルですが、煮干し中華そばの後、それ程の必要性もありません。
なかなか楽しい和え麺でした。+300円はいい線です?

| | コメント (0)

2022.09.23

蓬来軒

蓬来軒 ワンタンメン

新潟市の「蓬来軒」です。
坂内小路のやや東寄り、上大川前庁舎向かいにあります。
細い麺が食べたくなり、好きな蓬来軒にお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の斜め向かいに用意された2台分の駐車スペース、全然駐車されていません。お休みか?と思ってお店の方を見たら暖簾が下がっていました。
お店は、右側に厨房、中央と厨房手前に厨房向きカウンター席、左側にテーブル席があります。落ち着く古さが良い感じの庶民的な中華料理屋さんです。ギリギリで座れました。
メニューは、らーめん、ミニらーめん、めんまらーめん、ちゃーしゅーめん、潮らーめん、わんたんめん(9月中旬~5月中旬頃)、わんたん(9月中旬~5月中旬頃)、たんめん、味噌たんめん、四川たんめん、きくらげたんめん、特製たんめん、焼きそば、揚げそば、広東めん、麻婆めん、天津めん、冷やし中華(5月中旬~9月中旬頃)、潮つけめん、四川つけめん、麻婆つけめん、チャーハンを中心とするご飯ものや一品料理もあります。潮系がしばらくお休みのようです。ワンタンメンが始まっています。わんたんめんにしました。
スタッフも多いのですが、それ以上にお客さんが多く、結構手間のかかるメニューも多く、以前の混んだ平日を思い出すような雰囲気、少し長めに待って出来上がってきました。
龍と双喜文の模様の器、澄んだスープが美味しそうです。
麺は、極細の緩い縮れ、ストレートでもいいでしょう。やや硬めで細麺なのにしっかりした歯応えと長浜ラーメンを食べているかのような噛み切れ具合の気持ち良さがあります。
スープは、淡い醤油色の透き通ったもので、その見た目通り新潟あっさり醤油です。昔懐かしさを感じさせてくれる醤油味のあっさりで、優しい旨みと深みを味わえるものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ワンタン、ねぎなどです。ワンタンは具が小さい二つ折りタイプの包み方です。重なっていて剥がすの少し手間取りましたが、軟らかな皮を存分に楽しめるワンタンです。ほんと皮がたまりません。
蓬来軒の麺はガチ好みの麺で、スープも新潟あっさり醤油、そこに皮の軟らかなワンタン、とてもとても楽しめました。欲を言えば彩りがちょっと寂しいかな。らーめんが620円で頑張っていますが、わんたんめんは850円、お手頃感が。

| | コメント (0)

2022.09.21

吟醸味噌らーめん まごころ亭 海老ヶ瀬店

まごころ亭海老ヶ瀬店 古式醤油らーめん

新潟市の「吟醸味噌らーめん まごころ亭 海老ヶ瀬店」です。
県道3号線沿いにあります。新新バイパス海老ヶ瀬インターの新潟駅寄り、いきなりステーキだった建物になります。
角中グループの味噌らーめん専門店で人気ラーメン店です。駅南弁天橋近くのお店に次ぎオープンしました。オープン直後に一度食べ、その後は列びが多く諦めていました。そろそろオープン後の混みも和らいだだろうとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。しゃぶしゃぶレストランとのやたらと広い駐車場があります。好きに駐車できます。
今日は外にまでおよぶ列びはありません。記入用紙等はなくて、風除室、外にと列ぶようになっています。椅子のある風除室に1人の待ち、5分程の待ちで席へと案内されました。
お店は、右側に厨房、中央寄りに厨房向きのカウンター席、フロア全体に2席、4席、6席のテーブル席があります。白木の真新しさを感じられる大きなラーメン専門店です。ファミリーレストランっぽい雰囲気も少しですが感じられます。
メニューは、以下通りです。悩むほど豊富な品揃えです。
吟醸味噌らーめん
 特製吟醸味噌らーめん
 吟醸味噌らーめん
 吟醸味噌らーめん 味玉入り
 吟醸味噌らーめん ネギ肉入り
 吟醸味噌らーめん 野菜入り
 吟醸味噌らーめん 直火焼チャーシュー入り
霜降り味噌らーめん
 特製霜降り味噌らーめん
 霜降り味噌らーめん
 霜降り味噌らーめん 味玉入り
 霜降り味噌らーめん 直火焼チャーシュー入り
海老辛味噌らーめん
 特製海老辛味噌らーめん
 海老辛味噌らーめん
 海老辛味噌らーめん 味玉入り
 海老辛味噌らーめん 野菜入り
胡麻香る濃厚担担麺
 担々麺
 担々麺 味玉入り
 特製担々麺
あっさり清湯旨味(古式熟成醤油)
 特製古式醤油らーめん
 古式醤油らーめん
 古式醤油らーめん 味玉入り
トッピング
 ネギ肉
 辛ネギ肉
 野菜増し
 直火焼チャーシュー
サイドメニュー
 角中のから揚げ(6個・特盛12個)
 旨辛から揚げ(6個・ハーフ3個)
 旨塩から揚げ(6個・ハーフ3個)
 旨辛焼き餃子(8個・旨汁焼き5個)
 チャーハン
 ライス(小・並・大)
お得なセット
 半チャーハンセット(Aセット)
 麻婆丼セット(Bセット)
 直火焼チャーシュー丼セット(Cセット)
 特製餃子5個セット(Dセット)
 唐揚げ3個セット(Eセット)
お昼のサービスセット
 半チャーハンセット
 麻婆丼セット
 唐揚げセット
 白めしセット
全く本店と同じです。最初は開店祝い的に特製吟醸味噌らーめんにしました。今回は、古式醤油らーめんにしました。
混んでいる筈なのに?とても早く出来上がってきました。
蛸唐草の青の器に醤油色の濃いスープが美味しそうです。
麺は、普通太の縮れ。プリップリの強過ぎる程の麺です。
スープは、醤油味がしっかりで油が浮き、少し甘めです。
トッピングは、チャーシュー2枚、メンマ、ほうれん草、鳴門、海苔、ねぎなどシンプルそうで充実感があります。
麺はちょっと苦手なものでしたが、スープやトッピングはまあまあ好みのものでした。770円と醤油ラーメンとしてはちょっとお高いですが、なんとなく納得できてしまいます。

| | コメント (0)

2022.09.20

らーめん 幸

幸 あご正油鶏ワンタン麺

新潟市の「らーめん 幸」です。
県道16号線北高校近く、中興野南交差点角地にあります。
あっさりした醤油ラーメンが食べたくてお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前と横に適度な広さの駐車場があります。駐車は出来ましたが混んでいます。
看板には、“AGO IPPIN”や“あご逸品”と書かれています。
お店は、左側の奥に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。広めで落ち着いた感じのお店です。7割~8割程のお客さんの入り、程良く賑わっています。入ってすぐ食券販売機があります。
メニューは、あご塩麺、あご塩鶏ワンタン麺、あご塩チャーシュー麺、あご正油麺、あご正油鶏ワンタン麺、あご正油チャーシュー麺、みそラーメン、みそチャーシュー麺、マーボー麺、汁なしマーボー麺、麻辣湯麺、辛つけ麺、坦々麺、冷やし担々麺、たまり醤油のサンマー麺などがあります。大盛は麺の増量のボタン、麺大盛(1.5玉)、麺大盛(2玉)があります。塩・正油限定細麺変更(0円)のボタンもあります。あっさりした醤油味のあご正油鶏ワンタン麺にしました。
食券を購入して席の方へと向かいますが、ご自由に!って感じです。スタッフに食券を渡し、セルフサービスのお茶(烏龍茶)と横に置かれたおしぼりを持って席に移動します。
賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。
店名が入った器に醤油の澄んだスープが美味しそうです。
麺は、細めで弱い縮れ。モチモチ感のかなり強い麺です。
スープは、醤油色の透き通ったもので焼きあごっぽい魚介の香りを楽しめます。醤油味のあっさりした仕上がりです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、のり、水菜、ねぎ、ワンタンなど充実しています。ワンタンは、具がお弁当サイズの肉団子程度適度で皮は軟らかくちょっと小さめです。
麺はちょっと主張が強いでしょうか?あごの癖のないスープにワンタンをはじめ充実のトッピング、なかなか良かったと思います。あご正油麺が730円で、あご正油鶏ワンタン麺は830円です。真面目なラーメン作りを感じる1杯でした。

| | コメント (0)

2022.09.17

はま寿司 新潟宝町店

はま寿司新潟宝町店 横浜家系ラーメン

新潟市の「はま寿司 新潟宝町店」です。
赤道と空港通りの交差する平和町交差点角地にあります。
“牡蠣とうまネタ祭り”を食べちゃおうとお邪魔しました。
午後12時10分過ぎに着きました。お店横に広々した駐車場があります。そこそこ混んではいますが駐車できました。
お店は、回転寿司チェーン店そのものの造り、お寿司が運ばれるレーンの両側にテーブル席やカウンター席があります。奥の壁の向こうで作っているでしょうが見えません。注文したお寿司は一方通行のレーンで運ばれてきます。レーンは注文した席で止まります。一般的な回転寿司のような流れているお寿司はありません。ほぼ満席のお客さんの入りです。 
受付用の端末があり、人数と席の希望をタッチするとテーブル番号を印字した紙が出てきます。指定された席へと移動します。まずは抹茶風の粉末のお茶を入れます。捻るタイプの蛇口です。醤油用の小皿はなく、醤油を直接かけていただきます。醤油は、だし醤油、濃口、昆布、刺身、ポン酢などの種類があります。小さな小袋入りの山葵もあります。提供される寿司はサビ抜きです。ガリを取るお皿もありません。
タッチパネル式の端末からの注文する様になっています。
品揃えはまあまあな感じ、全国チェーンらしい感じです。
広島県産の牡蠣を使った寿司と他にもいろいろあります。
ラーメン類がなかなか美味しいはま寿司、今回も期待しています。ラーメンからいただきます。横浜家系ラーメン、横浜家系ラーメンにんにくのせ、旨辛とんこつ醤油ラーメンがあります。旨辛…はお高く、横浜家系ラーメンにしました。
お客さんは多いのに注文したものがすぐにできてきますが、ラーメンはもう少し時間がかかり出来上がってきました。
黒い器に黒っぽいスープとトッピング、黒ラーメンです。
麺は、平打ちっぽいやや太ストレート、乾麺ぽい麺です。
スープは、たまり醤油のような濃い醤油色で味も濃いです。家系らしい濃厚な旨味もありますが動物ぽさもあります。
トッピングは、チャーシュー、味玉半個、ほうれん草、海苔が2枚になります。さすがに海苔の3枚は無理でしょうか?
おろし行者ニンニクがないので動物感が消し切れません。
はま寿司のラーメンは他の回転寿司よりかなりまともなものだと思っていますが、回転寿司のような場所での家系ラーメンの提供の難しさを感じさせられた一杯になりました。税込みで418円、ハーフサイズではまあまあかなと思います。

はま寿司新潟宝町店 広島県産カキフライ軍艦(タルタルソース)

広島県産カキフライ軍艦は、ノーマル、タルタルソース、お好みソースでの提供、タルタルソースをいただきました。

はま寿司新潟宝町店 広島県産牡蠣にぎり(ノーマル)

はま寿司新潟宝町店 広島県産牡蠣にぎり(もみじおろしのせ)

はま寿司新潟宝町店 広島県産牡蠣にぎり(ポン酢ジュレのせ)

広島県産牡蠣にぎりは、ノーマル、もみじおろしのせ、ポン酢ジュレのせの提供、3種類ともいただいちゃいました。
牡蠣の握りは、生牡蠣っぽいもの、焼き牡蠣っぽいものを期待しましたが蒸し牡蠣なんでしょうか?食感が違いました。カキフライもそうですが、小振りであまり味わうって感じはしませんでした。回転寿司では牡蠣は無理なんでしょうか。ても、駅弁の牡蠣は小降りでも美味いです。なんか工夫が要りそうです。1353円のランチ、これはお得だと思います。

| | コメント (0)

2022.08.31

ラーメン亭 孔明

孔明  ラーメン

新潟市の「ラーメン亭 孔明」です。
弁天橋通沿いにあります。弁天橋ICと新潟亀田ICとの中間辺り、駅南から新潟亀田ICに向かってだと左側になります。
だるまや系なんで夏メニューは諦めつつお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店脇から裏にかけて駐車場があり、いつもの混みです。1台分だけ空いていました。
お店は、左側に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、その手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。木のふんだんに使ったラーメン屋さんらしいお店です。店内に4人、風除室に3人の待ち、15分程の待ちで席に案内されました。
メニューは、煮干醤油ラーメン、濃厚味噌ラーメン、本家つけ麺に分類されています。煮干醤油ラーメンは、ラーメン、味玉ラーメン、ネギラーメン、チャーシューメン、メンマラーメン、岩のりラーメン、特製ラーメンがあります。麺量は、並盛160g、大盛265gです。濃厚味噌ラーメンは、味噌ラーメン、味玉味噌ラーメン、味噌野菜2倍ラーメン、ネギ味噌ラーメン、コーン味噌ラーメン、味噌チャーシューメン、メンマ味噌ラーメン、特製味噌ラーメンがあり、麺量は、並盛160g、大盛250gです。本家つけ麺は、つけめん、野菜つけめん、肉つけめん、辛つけめん、辛肉つけめんがあります。ひやもり、あつもりから選べます。麺量は、並盛250g、中盛310g、大盛370g、特盛500gで、中盛は並盛と同じ値段で提供されます。トッピングは、おろしにんにく、辛味、味玉、白ネギ、バター、コーン、岩のり、めんま、野菜、丸チャーシュー、コロチャーシューなど豊富に用意されています。サイドメニューもいろいろと豊富に用意されています。他に石焼つけ麺があります。いずれのつけ麺にも対応し、つけ汁を石焼き鍋で提供するものです。平日ランチタイムは、ちゃーしゅう丼が220円→120円とお手頃に提供されます。夏メニューは予定通りなし、ラーメン+ちゃーしゅう丼にしました。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
青い雷紋の器に充実した具材がトッピングされています。
麺は、やや細の弱い縮れ。やや硬めのゆでられています。
スープは、煮干しの香りがやや強めの醤油味。味的には良いのですが、ちょっと癖のある油でこってり感があります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、海苔、鳴門、小ねぎなどです。いずれもなかなかの量があります。
硬めの麺とこってり感がちょっと好みと違いましたが、なかなかの仕上がりです。だるまやグループは、背脂系にもやしをトッピングし、メンマが食べられないメニューが多いのですが、孔明は珍しく普通のラーメンでメンマが食べれます。燕の背脂系は、チャーシューと同じぐらいメンマにこだわっていますが、だるまやグループはそれとも違うようです。
この内容で770円、いい線でしょう。孔明がオープンした当時、ラーメンを580円で食べていました。それから随分経ちましたが、ラーメンはかなりお高い食べ物になりました。

孔明  ちゃーしゅう丼

ちゃーしゅう丼は、ちょうどご飯茶碗のボリュームでタレとマヨネーズの味付けです。麺の大盛りよりも楽しいです。

| | コメント (0)

2022.07.07

ラーメン 万人家 中山店

万人家中山店 万人ブラックチャーシューメン

新潟市の「ラーメン 万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
七夕祭です。普段食べられないものをとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。満車になっていることの方が多い駐車場ですが、今日は数台分の空きがありました。
入口を入ってすぐの風除室が待ちスペースになっています。待つことも多いのですが、すんなりと店内へと進めました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木の質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。お客さんの入りは7割~8割程、なかなか賑わっています。
メニューは、写真入りの選び易いものです。通常のメニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺があります。G麺の由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けられました。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。G麺類は野菜の量をハーフ・レギュラー・ダブル・トリプルから選べます。背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選べます。プラックシリーズは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。辛ねぎは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、崩れ味玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれ、餃子まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。攻Gとタイトルされたメニューがあり、辛ネギG麺と辛ネギガッツリG麺が提供されています。大学前店での夏メニューの提供からかなりの時間が経ちました。中山店もそろそろ夏メニューを提供しているだろうと期待していたのですがまだ、もしかしたら今年は夏メニューを提供しないのか。豪華!万人ブラックチャーシューメンにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
赤い器の周囲が見えない程のチャーシューが覆っています。中心には真っ黒なスープと味玉、目でも結構楽しめます。
麺は、他ラーメン同様の普通太の縮れ。食感が良いです。
スープは、醤油より濃い黒、期待通りのしょっぱさです。
トッピングは、花びらチャーシュー、メンマ、味玉、糸唐辛子、白ねぎ、青ねぎなど、とっても豪華な仕上がりです。
富山ブラックはライスを一緒に食べる人が多く、万人ブラックもライス類が半額になりますが、今回はパスしました。
万人ブラックチャーシューメン1130円、とてもお高い豪華なラーメンで普段は食べれませんが、七夕祭ってことで200円引き、ありがたくいただきました。ご馳走様でした。

| | コメント (0)

2022.06.21

ラーメン 万人家 中山店

万人家中山店 らーめん(背脂少なめ)+味玉まみれ

新潟市の「ラーメン 万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
そろそろ夏メニューの提供があるかなとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。満車になっていることの方が多い駐車場ですが、今日は数台分の空きがありました。
入口を入ってすぐの風除室が待ちスペースになっています。待つことも多いのですが、すんなりと店内へと進めました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木の質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。休み明けの月曜日、お客さんの入りは7割~8割程度です。
メニューは、写真入りの選び易いものです。通常のメニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺があります。G麺の由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けられました。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。G麺類は野菜の量をハーフ・レギュラー・ダブル・トリプルから選べます。背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選べます。プラックシリーズは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。辛ねぎは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、崩れ味玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれ、餃子まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。攻Gとタイトルされたメニューがあり、辛ネギG麺と辛ネギガッツリG麺が提供されています。大学前店での夏メニューの提供からかなりの時間が経ちました。中山店もそろそろ夏メニューを提供しているだろうと期待していたのですがまだ、もしかしたら今年は夏メニューを提供しないのか。らーめん(背脂少なめ)+味玉まみれにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器の周囲にたっぷりのチャーシュー、その内側にたっぷりの味玉、中心にもやしの山、見栄えするラーメンです。
麺は、普通太の縮れ。プリプリした食感の楽しい麺です。
スープは、少なめ背脂の下に醤油とダシの旨味とそのバランスを楽しめるもので、二郎系にも似た感じのスープです。
トッピングは、チャーシュー4枚、味玉3個、もやし、青ねぎなどです。味玉は黄身の半熟具合がちょうど良いです。
細麺ではありませんが食感の良い麺、醤油味がしっかりで旨味のあるスープ、背脂の量の少なめが好みです。そこにたっぷりの味玉、なかなか楽しくボリューム感のあるラーメンでした。らーめん単体で750円、味玉まみれが220円、970円の豪華なラーメンでした。メンマがあれば良いのですが…。

| | コメント (0)

2022.06.06

ラーメン 万人家 中山店

万人家中山店 らーめん(背脂少なめ)

新潟市の「ラーメン 万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
そろそろ夏メニューの提供があるかなとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。満車になっていることの方が多い駐車場ですが、今日は数台分の空きがありました。
入口を入ってすぐの風除室が待ちスペースになっています。待つことも多いのですが、すんなりと店内へと進めました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木の質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。休み明けの月曜日、お客さんの入りは7割~8割程度です。
メニューは、写真入りの選び易いものです。通常のメニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺があります。G麺の由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けられました。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。G麺類は野菜の量をハーフ・レギュラー・ダブル・トリプルから選べます。背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選べます。プラックシリーズは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。辛ねぎは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、崩れ味玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれ、餃子まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。攻Gとタイトルされたメニューがあり、辛ネギG麺と辛ネギガッツリG麺が提供されています。夏メニューの提供はまだです。らーめん(背脂少なめ)にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器にたっぷりのチャーシューなど豪華ラーメンです。
麺は、普通太さの縮れ。プリプリした食感の良い麺です。
スープは、少なめ背脂の下に醤油とダシの旨味とそのバランスを楽しめるもので、二郎系にも似た感じのスープです。
トッピングは、薄めのチャーシュー4枚、もやし、青ねぎになります。普通はメンマがないので寂しい感じがします。
細麺ではありませんが好みの麺、醤油味がしっかりで旨味のあるスープ、やっぱり背脂の量の少なめが好みです。らーめん単体で750円、メンマがないので微妙な線でしょうか。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧