カテゴリー「C:塩ラーメン」の74件の記事

2022.11.23

麺屋 ななひら

ななひら 極塩らーめん

新潟市の「麺屋 ななひら」です。
大堀幹線に沿いにあります。小針地区、新潟医療センター(旧小針病院)の近く、ラーメン富士があった建物です。
食べていないメニューを食べようかとお邪魔しました。
午後13時30分過ぎに着きました。お店前にやや狭い駐車場があります。なかなか混んではいますが駐車できました。
お店は、左側に厨房、手前と中央に厨房向きカウンター席、右側手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。中規模の広々して落ち着いた雰囲気お店です。お昼を過ぎていますが半分ほどのお客さんの入りで、まだ、ポツポツと来ます。
メニューは、魚介薫るななひらがイチオシの塩らーめんと塩ちゃーしゅーめん、ボリュームたっぷりの野菜たんめん、数量限定!二段仕込み塩とんこつの極塩らーめんと極塩ちゃーしゅーめん、あっさり醤油の中華そばとちゃーしゅーめん、数量限定!まろやかな黒醤油とんこつのこくまろ醤油らーめんとこくまろ醤油ちゃーしゅーめんがあります。塩・醤油ともとんこつが太麺、その他は細麺が基本で変更もできます。トッピングやサイドメニューも豊富でセットも用意されています。オープン当時から全然メニューが変わっていません。が、他に白みそらーめんもあります。当初のメニューで食べていないメニューがあります。極塩らーめんにしました。
混雑の時間を外したため?早めに出来上がってきました。
黒い器に塩の透き通ったスープとトッピングが映えます。
麺は、やや太の緩い縮れ。ちゃんぽん麺のような麺です。
スープは、こってり感・とろみの強い苦手なタイプです。
トッピングは、チャーシュー、味玉半個、もやし、海苔、青ねぎなどです。シンプルですが、もやしはたっぷりです。
もっちりした太めの麺にこってりした塩味のスープ、もやしもそれ程好きでもなく、好みとは全然違うラーメンでした。普通の塩らーめんは結構好みのスープでしたが、極はこってり過ぎました。もやしたっぷりの900円はお高いでしょ。

| | コメント (0)

2022.11.07

SHINASOBA 颯々樹

颯々樹 名古屋コーチンと鰆の塩そば

新潟市の「SHINASOBA 颯々樹」です。
イオン新潟東から空港方向へ、賑やかな松崎にあります。
限定メニューも新しくなった頃だろうとお邪魔しました。
正午過ぎに着きました。お店前・横・裏にちょっと狭めの駐車場があります。いつもと違いすんなり駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、手前にテーブル席、左側に個室風の小上がりがあります。綺麗な建物ですが、ちょっとカジュアルっぽい?雰囲気もあります。お店の中もほぼ満席に近い賑わい、なんとか座れました。
メニューは、醤油そば、塩そば、味噌らぁめ、中華そばの味があり、醤油そばは、琥珀重ね醤油そば、琥珀重ね醤油めんま、琥珀重ね醤油あじたま、琥珀重ね醤油ちゃあしゅう、おこさま醤油そばがあります。塩そばは、銀淡麗塩そば、銀淡麗塩めんま、銀淡麗塩あじたま、銀淡麗塩ちゃあしゅうがあります。味噌らぁめんは、芳醇合わせ味噌、芳醇合わせ味噌ちゃあしゅうがあります。中華そばは、煮干中華そば、煮干中華そば~あえ麺ブラス~、煮干中華そば~あえ麺ハーフプラス~などがあります。トッピングやサイドメニューが豊富で、ランチタイムのサービスもあります。特製辣油のちょい辛のまぜそば、HappyPassとコラボ第2段の究極の1000円らーめんの名古屋コーチンと鰆の塩そばがあります。今日は奮発します。名古屋コーチンと鰆の塩そばにしました。
メニューに紹介文があります。名古屋コーチンを使った贅沢スープにサワラの煮干しの旨味が上品に香るのタイトル、贅の極み!名古屋コーチンから抽出した清湯スープに京都福島鰹から取り寄せた「サワラ干し」を贅沢に使い、笹川流れの塩で仕上げた一杯。スープは見た目はあっさりなのにコクがあってしっかりとした上品な旨味が香る。とのことです。
賑わってはいますが普通の待ちで出来上がってきました。
同心円模様の器に、品良く綺麗に盛られています。淡い色の透き通ったスープとレアチャーシューが美味しそうです。
麺は、やや細めのストレート。角がしっかりして適度な硬さとモチモチ感があり、噛み切れが心地良い楽しい麺です。
スープは、塩味で優しい煮干しの香りがします。見た目の通りのあっさりですが、奥行きの深い旨味が感じられます。
トッピングは、レアチャーシュー、裂いた鶏ササミ、味玉、メンマ、すだち、青ねぎなどです。最初はそのままで食べ、途中からすだちを搾って柑橘系の香りを加え楽しみます。
一般的な鰯煮干しとはちょっと違った香りの塩そばでした。トッピングもシンプルながらもまあまあ充実していますが、この内容での1000円はちょっとお高いように感じます。

| | コメント (0)

2022.11.02

ラーメン まっくうしゃ 笹口店

まっくうしゃ笹口店 塩麴と生姜の岩海苔中華そば

新潟市の「ラーメン まっくうしゃ 笹口店」です。
駅南エリア、東跨線橋からの笹出線と紫鳥線の間の市道沿いにあります。ケーズデンキ笹口店の駐車場入口付近です。
先週も食べていますが、月が変わり限定メニューが新たに提供されました。早速、食べてみようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。ケーズデンキの駐車場は広く、お店近くでもなければ駐車に困ることはありません。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。広々した通路の最近のラーメン店らしい雰囲気のお店です。なかなか混んでいます。店内と風除室で5人の待ち、10分程待って席に案内されました。
メニューは、醤油(アジ×煮干)・塩(えび×鯛)とそれらのめんまやちゃーしゅう、みそ(越後×信州)、ばくだん味噌、みそ坦々麺、つけめん、辛つけめん、みそつけめんがあります。つけめんは大盛り無料です。ミニ丼類やライスを始めとする飯類などのサイドメニューも充実しています。平日ランチ限定のセットなどもあります。Instagramフォロワー限定メニューで、塩麹と生姜の岩海苔中華そばと+お茶漬けセットがあります。店内のメニュー等に掲示なく、貼紙等ももありません。塩麹と生姜の岩海苔中華そばにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってき
渦巻のような線の白い器にたっぷりの岩海苔がトッピングされています。見た目は黒い山、写真的にはもう一つです。
麺は、普通太のほぼストレート。モチモチ感が強いです。
スープは、塩麹の自然な塩味と旨味、控えめな甘みが感じられる優しく深みのある塩味で、そこに生姜の爽やかさが加わります。最近多い旨味を強調した塩味とは少し違います。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、岩海苔、ねぎなど、岩海苔でなかなか豪華ですが、彩り的にはどうですかね。
今回の岩海苔は、磯の風味も良く、とても楽しめました。
塩麹に生姜のラーメンはなかなか美味しくいただけました。さらにたっぷりの岩海苔を楽しんで950円、いい線かも。

| | コメント (0)

2022.10.31

ちゃーしゅうや武蔵 笹口店

武蔵笹口店 塩らーめん

新潟市の「ちゃーしゅうや武蔵 笹口店」です。
東跨線橋から笹出線を超えたTSUTAYAの隣にあります。
TSUTAYAが閉店したので、これからどう説明しようか?
駅南での昼食、武蔵のお昼にしようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。TSUTAYAとの共有駐車場でしたが、TSUTAYAが閉店してガラガラに空いています。
お店は、右側に厨房、中央に長めのテーブルを使ったカウンター席、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。木をふんだんに使ったラーメン屋さんらしい雰囲気のまあまあ席数のあるお店です。空いているかと思ったのですが、店内に5人の待ち、10分ぐらいの待ちで席へと案内されました。
メニューは、からし味噌ちゃーしゅうめん、味玉からし味噌らーめん、メンマからし味噌らーめん、からし味噌らーめんがメインで、ちゃーしゅうめん、味玉らーめん、メンマらーめん、らーめん、つけめん、ちゃーしゅうつけめん、辛つけめん、キッズらーめんなどがあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富で、お得なセットメニューもあります。他にも一枚もののメニューで、塩らーめん、野菜味噌らーめん、生姜醤油らーめん、辛味噌麻婆麺などが貼り出されています。食べていないメニューから塩らーめんにしました。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
青の模様が鮮やかな器に充実したトッピングがのります。
麺は、普通太さの縮れ。最初に口に入れた時は軟らかそうに感じますが、噛むとしっかりしたモチモチ感があります。
スープは、今風な旨味の強いものかと思ったら、控えめな、上品な仕上がりです。最初は薄味で徐々に慣れてきます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、海苔、ねぎなど、シンプルそうでなかなか充実振りかと思います。
食べ易い麺と品の良い塩味のスープ、トッピングも充実しています。だるまやグループでは珍しくメンマもトッピングされています。良かったと思いますが830円とお高めです。

| | コメント (0)

2022.10.28

らーめん 幸

幸 あご塩鶏ワンタン麺(細麺)

新潟市の「らーめん 幸」です。
県道16号線北高校近く、中興野南交差点角地にあります。
細麺が食べたくなり、幸で食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前と横に適度な広さの駐車場があります。駐車は出来ましたが混んでいます。
看板には、“AGO IPPIN”や“あご逸品”と書かれています。
お店は、左側の奥に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。広めで落ち着いた感じのお店です。7割~8割程のお客さんの入り、程良く賑わっています。入ってすぐ食券販売機があります。
メニューは、あご塩麺、あご塩鶏ワンタン麺、あご塩チャーシュー麺、あご正油麺、あご正油鶏ワンタン麺、あご正油チャーシュー麺、みそラーメン、みそチャーシュー麺、マーボー麺、汁なしマーボー麺、麻辣湯麺、辛つけ麺、坦々麺、冷やし担々麺、たまり醤油のサンマー麺などがあります。大盛は麺の増量のボタン、麺大盛(1.5玉)、麺大盛(2玉)があります。塩・正油限定細麺変更(0円)のボタンもあります。塩味と合わせ、あご塩鶏ワンタン麺(細麺)にしました。
食券を購入して席の方へと向かいますが、ご自由に!って感じです。スタッフに食券を渡し、セルフサービスのお茶(烏龍茶)と横に置かれたおしぼりを持って席に移動します。
賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。
店名入りの白い器に淡く澄んだスープが美味しそうです。

幸 あご塩鶏ワンタン麺(細麺) 麺アップ

麺は、極細の縮れ。九州ラーメンのような噛み応えです。
スープは、塩らしい透き通ったものであごだしの旨味と強めの風味が旨味があります。まろやかに旨味を楽しめやす。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、水菜、ねぎ、ワンタンなどです。ワンタンは具が大か皮は小さめです。
上品なあごだしと思っていましたが、徐々に濃厚と言うかあごだしの癖も出てき始めたような気もします。でもこれもまた味わいのような感じもします。スープと麺のバランスも良く、充実のトッピングにワンタンが加わって楽しめました。良かったと思います。あご塩麺が730円であご塩ワンタン麺は830円、あご塩麺はちょっとお高い感じもしますが、あご塩ワンタン麺のワンタンで100円増しはお得な感じです。

| | コメント (0)

2022.10.25

中華そば ふじの 東中野山店

ふじの東中野山店 ふじの旨塩らーめん

新潟市の「中華そば ふじの 東中野山店」です。
新新バイパス竹尾インターから県道4号線新潟横越線を横越方面へ、中野山地区の住宅が切れそうな辺りにあります。
今回も新潟情報にクーポンがあったのでお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の脇と裏に駐車場があります。いつも混んでいるのですが駐車出来ています。
お店は、左側に厨房、中央に向い合せのカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。木の質感と高い天井が古民家風な感じのお店です。混雑時は風除室が待ちのスペースになります。椅子があります。ただ、風除室の混雑を避けるために待ちは2組までとの貼紙があります。心配した待ちもなく店内へ、7~8割ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、中華そば、ちゃーしゅー麺、味噌らーめん、味噌ちゃーしゅー麺、白山味噌らーめん、白山味噌ちゃーしゅう麺、味噌担々そば、味噌担々ちゃーしゅー麺、つけそば、野菜つけそば、辛つけがあります。つけそば類は、麺の量が中盛320g、大盛370g、特盛480gもあり、冷盛り・熱盛りができます。平日ランチタイム限定で、ライス、半ライスが50円、チャーシュー丼が100円で提供されています。他にも期間限定で、ふじの旨塩らーめん、きりざいまぜそば(追い飯できます‼︎)があります。どちらも一度は食べています。きりざいご飯も食べたいのですが、まぜそばはそれ程食べたいものではありません。ふじの旨塩らーめんにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
深みのある白い器、なかなか見映えするトッピングです。
麺は、普通の太さの縮れ。モチモチ感が気持ち良いです。
スープは、塩にありがちなエグさもなく、あっさり、まろやかです。ねぎ油がなかなかいい香りを醸し出しています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、桜海老、海苔、焦がしねぎ、ねぎ、水菜などなかなか充実した仕上がりです。
癖のないまろやかで旨味のある塩味のラーメンでした。ねぎ油と桜海老の香りが楽しく感じられました。通常の850円が新潟情報のクーポンで100円引き、お手頃な昼食でした。

| | コメント (0)

2022.10.05

麺屋 玄洋

玄洋 特製貝塩ラーメン

新潟市の「麺屋 玄洋」です。
国道113号線空港通りの物見山の直線、山の下寄りから海岸方向に入ったところにあります。「中華餃子館」→「麺kitchen ふくすけ」→「龍美人 ROBIN」だった建物です。
好きなタイプのラーメンを食べようと思い、新メニューが提供されていればラッキー!なんて考えてお邪魔しました。
お店前には3台分の駐車スペースと駐輪スペースがあります。午後12時10分過ぎに着きました。想定通りお店前は満車で提携のショッピングセンターアトレの第2駐車場に駐車します。お店前には珍しく列びができていないと思ったら、食券を購入して整理券をもらうシステムに変更になっています。
お店は、左側に厨房、中央寄りに厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。まだ新しくとても綺麗な店内です。4席ぐらいのカウンターには椅子が3脚、テーブルは片側だけを使うようになっています。お店に入ってすぐ左側に食券販売機があります。まずは食券を購入しましょう。
メニューは、オープン当時のままです。貝塩ラーメン、味玉貝塩ラーメン、特製貝塩ラーメン、チャーシュー貝塩ラーメン、鴨醤油ラーメン、味玉鴨醤油ラーメン、特製鴨醤油ラーメン、チャーシュー鴨醤油ラーメン、牡蠣の塩油そば、味玉牡蠣の塩油そば、特製牡蠣の塩油そば、チャーシュー牡蠣の塩油そばなどがあります。新メニューの提供はありません。追加トッピングやサイドメニューもあります。トッピングの説明があり、特製は、豚チャーシュー2枚、鷄チャーシュー2枚、味玉1個です。チャーシューは、豚チャーシュー3枚、鶏チャーシュー3枚です。貝塩ラーメン、鴨醤油ラーメン、牡蠣の塩油そばは食べています。特製貝塩ラーメンにしました。
食券を渡して整理券をもらいます。12時25分からで、その5分前にお越しくださいとのこと、車に戻って手直します。
5分前に着くように歩いて再びお店へ、お店に着くとお店の駐車場が空いていました。そんなもんか!って感じです。
予定より早めに案内され、早めに出来上がってきました。
説明があります。貝塩ラーメンの説明があります。“スープ:貝出汁をメインに鴨出汁で下支えをし、提供直前にホンビノス貝を入れて更に旨味を重ねます”、“カエシ:イタヤ貝、牡蠣煮干し、笹川流れの塩”、“麺:特等春よ恋をメインに国産小麦を4種類ブレンドしたしなやかな麺”、“油:岩手県産の鴨油”、“トッピング:パストラミチャーシュー、鶏もも低温チャーシュー”とあります。特製なので、豚チャーシュー2枚、鷄チャーシュー2枚、味玉1個になるでしょう。
縦の模様が和のあまり見ない器に盛り付けられています。
麺は、やや細の緩い縮れ。噛み切れが気持ち良い麺です。
スープは、貝の出汁の旨味がまろやかであっさり、塩味だからでしょうか?出汁の旨味がストレートに感じられます。
トッピングは、パストラミチャーシュー、鶏もも低温チャーシュー、メンマ、ホンビノス貝、味玉、あおさ、水菜、白髪ねぎなどです。なかなか豪華に品良く、充実しています。
昔の塩ラーメンは美味しく感じられるものが少なかったのですが、新たにオープンするお店の塩ラーメンは出汁の美味しさが見事に味わえるものです。貝塩ラーメンが950円で特製貝塩ラーメンは1300円とかなりお高いのです。トッピングをはじめかなりお金がかかってそうですが、お高いです。

| | コメント (2)

2022.09.29

焼きあご中華 浦咲

浦咲 焼きあご中華(塩)半チャーハンセット

新潟市の「焼きあご中華 浦咲」です。
東総合スポーツセンター前の交差点から木戸方向へ、すぐ右側にあります。「麺処清水 新潟東店」だった建物です。
何か新しいメニューがあればと期待してお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の横に駐車場があります。車間がちょっと狭め、いつも混み合っていることの多い駐車場ですが、今日は何があったのか?空いています。
お店は、奥に厨房、その手前と右側に厨房向きのカウンター席、さらに右側に小上がりがあります。左側の広いスペースに待ち用の椅子が並んでいます。広々した綺麗なお店です。他にお客さんが1割~2割、本当にどうしたのでしょうか。
メニューは、少し変則的な並びになっています。焼きあご中華(塩・醤油)半チャーハンセット、中華そば(塩・醤油)半チャーハンセット、特製焼きあごラーメン(塩・醤油)、どっさり岩海苔ラーメン(塩・醤油)、浦咲中華そば(塩・醤油)があります。メニュー上部に“当店は塩が推しです”とあり、焼きあご中華(塩・醤油)半チャーハンセットにイチ押し、特製焼きあごラーメン(塩・醤油)におすすめ塩とコメントがあります。トッピングやサイドメニューもいろいろ揃っています。他にも貼紙で、海老あんかけ潮そば、海老あんかけ潮御飯が提供されています。変わっていません。海老あんかけ潮そばは前に食べているし、食べていないメニューから焼きあご中華(塩)半チャーハンセットにしました。
カラフルな文字の書かれた白い器、豊富なトッピングがその表面を覆い、塩の透明感のあるスープが美味しそうです。
麺は、細縮れ。プリプリした触感で歯応えが楽しいです。
スープは、あっさりした塩味ですが、油の効果もあってまろやかです。焼きあごの風味と旨味が楽しい仕上がりです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、水菜、青ねぎなどです。以前に食べた単品よりチャーシューの量が少なく、ワンタンの皮も入っていません。まあまあ良くあることです。
食べ易い細麺と焼きあごの風味と旨味の感じられるスープの塩ラーメンでした。今時の旨味の強い塩と違い、懐かしいタイプの塩味です。トッピングに不足感はありませんが、単品よりセットの方が少ないのは、なんか残念に思えてます。
チャーハンは、ご飯がやや硬めでしょうか?パラパラした感じはしますが、好きな家庭的チャーハンとはかなり違う仕上がりです。半チャーハンですが、いいボリューム感です。
焼きあご中華は、単品注文では880円とお高い感じがしますが、半チャーハンセットでは950円とお手頃感に感じます。
お手頃の差をトッピングの差で穴埋めだったんですね。

| | コメント (0)

2022.09.25

ラーメン屋 モン吉

モン吉 お魚中か(塩味・中盛)

新潟市(旧横越町)の「ラーメン屋 モン吉」です。
県道586号線(旧国道49号線)沿いにあります。亀田から横越に入った辺りです。ぴか一、ぽんつくだった建物です。
食べていないメニューを食べようと思いお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店に前に数台分の駐車スペースがあります。他にもお店指定で近くの建設会社の駐車場も利用できます。いつもは建設会社の駐車場を利用するのですが、今日は偶然?お店前の駐車場が空いていました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前に小上がり、左側にテーブル席があります。腰高まで木目調とその上の白壁、窓が広くて明るく、ちょっとお洒落な雰囲気のお店です。ちょうど満席です。店内の用紙に名前を書いて風除室で待ちます。10分程で席に案内されました。
メニューは、醤油ラーメン、味玉醤油、特醤油、醤油チャーシューメン、塩ラーメン、味玉塩、特塩、塩チャーシューメン、塩つけめん、塩つけ味玉、特塩つけめん、塩つけチャーシューがあります。麺量は、ラーメンの普通盛が160g、中盛200g無料、大盛240g+50円、特盛300g+100円。つけめんの普通盛が240g、中盛300g無料、大盛360g+50円、特盛480g+100円です。トッピングやサイドメニューも豊富です。ランチ小丼(小なめチャーシュー丼、小なめシメのごはん、味玉ごはん)が170円で提供されています。他にジャンキーシリーズ、醤油ジャンキー、塩ジャンキー、塩つけジャンキーがあります。背脂のないまろやかコッテリなものです。期間限定はお魚中か。7月から提供されていて9月は塩味です。こちらも中盛が無料、お魚中か(塩味・中盛)にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
赤に金の雷紋の白い器に味が想定し難い色のスープです。
麺は、細めのストレート。細いのにかなりモチモチです。
スープは、魚粉をやや強めに使った塩味です。節味が濃く、油も多めです。塩味と節とのバランスが何とも絶妙です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、水菜、玉ねぎ、海苔などです。ちょっと寂しいようでもこれが普通でしょう。
魚粉の風味と節味が強いけど強すぎないスープ、食べ易い麺にまあまあ普通なトッピン、節が絶妙な塩ラーメンでした。中盛りで830円、お手頃感はないけど満足な一杯でした。

| | コメント (0)

2021.09.16

麺や 来味

来味 本日の貝だしらぁ麺(あさり出汁・トリュフオイル)

新潟市の「麺や 来味」です。
県道3号線のイオン新潟東と海老ヶ瀬ICの間、大形交番のある交差点から寺山方面に入るとその先の左側にあります。
豊富なメニューが提供されていますが、食べていないものが多く、食べていないものを食べようかとお邪魔しました。
午後1時20分過ぎに着きました。お店の前と左奥に広々した駐車場があり、今まで駐車し難かったことはありません。
お店は、左側に厨房、中央寄りに厨房向きのカウンター席、中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。間伐材を自然なままに使ったような木の質感が良い大きめのお店です。お店に入るとスタッフから用紙に名前と人数を書いて待つようにと案内されます。入口付近の待ちスペースで待ちます。片付けの待ちみたいなタイミングで席に案内されました。
メニューは、濃淡すまし清湯(鶏と豚と和風だし)の濃淡醤油らぁ麺・濃淡塩らぁ麺、豚骨にごり白湯(豚骨と鶏と燻製うるめ)のにごり塩らぁ麺・にごり醤油らぁ麺・にごりちゃっちゃ麺、煮干すまし清湯の煮干しちゃっちゃ麺・中華そば・中華肉そば、味噌の背脂みそらぁ麺・赤辛みそらぁ麺・野菜みそらぁ麺、坦々麺の担々麺・担々麺花椒のしびれ・汁なし坦々麺・汁なし花椒坦々、つけ麺のつけ麺・辛つけ麺・ゆず塩つけ麺・黒醤油つけ麺、和え麺の油そば・赤辛油そば・油そば和え麺・赤辛油そば和え麺・煮干し和え麺・海老和え麺、二郎系の来二郎・肉来二郎・汁なし来二郎・汁なし肉来二郎、お子様らーめんなどがあります。追加のトッピングやサイドメニューもとても豊富に用意されています。本日の貝だしらぁ麺があります。内容は店内のホワイトボードにと…、厨房近くにありました。あさり出汁・トリュフオイル・味玉(半玉)・極細麺150g(並)とあります。食べてないものが多く悩みますが、本日の貝だしらぁ麺にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白器に上品なスープ、とても豪華で綺麗な盛り付けです。
麺は、極細のストレート。九州系のような食感の麺です。
スープは、塩味です。あさり出汁の優しい旨味が心地良い塩味で、トリュフオイルの香りで洋風の仕上がりになります。カップ麺に付いてる旨味オイルの香りに良く似ています。
トッピングは、あさり、豚と鶏のチャーシュー、メンマ、味玉半個、いんげん、ねぎなど充実、綺麗な盛り付けです。
麺・スープ・トッピングとも好みの品良いラーメンでした。本日の貝だしらぁ麺は税抜き800円、大盛りが税抜き50円、税込み合計935円、お高いけど納得の一杯になりました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧