カテゴリー「1:小美味しい」の1000件の記事

2022.05.14

昭和二十九年創業 幸楽苑 近江店

幸楽苑近江店 納豆味噌らーめん

新潟市の「昭和二十九年創業 幸楽苑 近江店」です。
笹出線沿いの近江地区、ちずる、山岡家、東華楼、かも新、まっくうしゃ、麺食堂などのラーメン激戦区にあります。
きゃりーぱみゅぱみゅのTVCMがとても美味しそうに思っていましたが、納豆味噌らーめんが期間限定で登場。もう我慢ができません。買い物の途中で近江店にお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。すき家と共同の敷地で、共同の広々した駐車場があり、ポツポツと空いています。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。ファミレスとファーストフードの中間的な雰囲気の大きめなお店です。子供連れが多くの、幼稚園の親子昼食会のような雰囲気です。満席に近い混みのです。
メニューは、中華そば、喜伝らーめん、減塩中華そば、中華そばプレミアム、卵が入った醤油まぜめん、味噌野菜らーめん、味噌味のたっぷり野菜のロカボスープ、味噌らーめん、味噌ねぎらーめん、味噌らーめんプレミアム、味噌野菜たんめん、味噌味のたっぷり野菜のロカボスープ、塩野菜らーめん、塩味のたっぷり野菜のロカボスープ、塩らーめん、塩ねぎらーめん、塩らーめんプレミアム、塩野菜たんめん、ゆず塩野菜らーめん、クリーミー濃厚鶏白湯らーめん、ガーリックが効いたねぎ塩まぜめん。塩味のたっぷり野菜のロカボスープ、つけめん1.5があります。定食、ランチ、セット、トッピングやサイドメニューも豊富です。期間限定で冷やし中華、ごま油香る彩り野菜と蒸し鶏のさっぱり冷やし中華、納豆味噌らーめんがあります。納豆味噌らーめんにしました。
混み合っていますが、普通の待ちで出来上がってきました。

幸楽苑近江店 味噌らーめん

幸楽苑近江店 納豆

ラーメンと納豆が運ばれてきました。想定外の別皿です。納豆はタカノフーズのおかめ納豆、セルフ混ぜのようです。
納豆を用意しましょう。よく混ぜてからタレと辛子のタレだけを入れさらに混ぜます。ラーメン丼に移して完成です。
雷紋の白い器に食べ易そうなスープの味噌らーめんです。
麺は、多加水熟成麺で、普通の太さのごく普通の縮れ具合の麺です。しっかりした歯応えのそこそこ美味しい麺です。
スープは、白味噌のあっさりサラサラしたものです。味噌味がしっかりして甘味が万人向けかのような仕上がりです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、鳴門、海苔、ねぎなどが入っています。セルフの納豆で結構豪華になります。
ファミレス向けの味噌ラーメンと言った感じ、誰でもそこそこ美味しくいただけるでしょう。味噌との相性が良すぎるためか?納豆の旨味があまり感じられないような気がします。納豆味噌らーめんは税込490円、さすが超お手頃です。

| | コメント (0)

2022.05.12

ちゃーしゅうや武蔵 笹口店

武蔵笹口店 冷やし中華

新潟市の「ちゃーしゅうや武蔵 笹口店」です。
東跨線橋から笹出線を超えたTSUTAYAの隣にあります。
そろそろ夏メニューがあるかも?と思いお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。TSUTAYAとの共有駐車場ですが、いつも通り駐車に困らない程度に空いています。
お店は、右側に厨房、中央に長めのテーブルを使ったカウンター席、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。木をふんだんに使ったラーメン屋さんらしい雰囲気のまあまあ席数のあるお店です。8割~9割ぐらいのお客さんの入り、かなり賑わってそうですが、そのまま席へと案内されました。
メニューは、からし味噌ちゃーしゅうめん、味玉からし味噌らーめん、メンマからし味噌らーめん、からし味噌らーめんがメインで、ちゃーしゅうめん、味玉らーめん、メンマらーめん、らーめん、つけめん、ちゃーしゅうつけめん、辛つけめん、キッズらーめんなどがあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富です。他にも一枚もののメニューで、塩らーめん、野菜味噌らーめん、生姜醤油らーめん、冷やし中華が貼り出されています。早速、冷やし中華にしました。
メニューに、奇をてらわないオーソドックスなニッポンの夏の味!とあります。普通の冷やし中華らしく期待します。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
青の模様がカラフルな深いお皿に品の良い盛り付けです。
麺は、極麺の縮れ。噛み切れがとても気持ち良い麺です。
つゆは、酸味と甘味、醤油の風味も控えたおとなしい味付けのものです。ごま油の風味が中華っぽい控えめな味です。
トッピングは、チャーシュー、くらげ、錦糸玉子、トマト、胡瓜、わかめ、紅生姜などが、なかなか充実しています。
ビーフンのような噛み切れ具合の良い極細の麺は、もしかして米粉麺だったのでしょうか?控えめなつゆともとても良く合います。充実のトッピング、バランスの良い冷やし中華でした。920円とちょいお高め…、50円の値上がりです。

| | コメント (2)

2022.05.11

荒川らーめん魂 あしら 万代シテイ店

あしら 万代シテイ店

新潟市の「荒川らーめん魂 あしら 万代シテイ店」です。
万代シテイの万代シルバーホテルビルの2階にあります。
あしらの新しいお店はどんなメニューを提供しているのか?オープンから間もないのですが、平日の遅い時間ならば混みもそれ程ではないだろうと思い楽しみにお邪魔しました。
紀伊國屋書店があったフロアがBANDAI FOOD HOOLと言う新しいグルメスポットになりました。ラーメンのあしら、スープのベリーベリースープ、農家食堂とジェラートのさんかくとまる、米粉麺のたねや、寿司の弁慶が入っています。
午後1時20分過ぎに着きました。周辺のコインパーキングを利用します。さすが万代シテイ、意外と混んでいました。
お店は、フードコートそのものの作りですが、ラウンジ的な高級感があります。遅い時間のつもりでしたが、お茶をするお客さんもいたり、7割~8割の席が使われていそうです。
注文・引渡しカウンターの左側に食券販売機があります。

あしら万代シテイ店 メニュー

メニューは、特製味噌らーめん、味噌バターらーめん、味噌野菜らーめん、味噌ちゃーしゅうめん、味噌バターコーンらーめん、味噌らーめん、特製辛味噌らーめん、辛味噌野菜らーめん、辛味噌ちゃーしゅうめん、辛味噌らーめん、醤油中華そば、特製醤油中華そば、担々麺、味噌マーボー麺などがあります。追加トッピングやサイドメニューも豊富です。オープンの御祝儀も兼ねて特製味噌らーめんにしました。
食券を注文カウンターに出すとポケベル風な受信機が渡されます。席へ移動し、セルフの水を用意しながら待ちます。
混みもありますが、時間がかかり出来上がってきました。

あしら万代シテイ店 特製味噌らーめん

黒系の渋い器にトッピングが賑やかに盛られてきました。
麺は、太い縮れ。モチモチ感が強い味噌らしいめんです。
スープは、白味噌寄りの合わせ味噌でしょう。背脂や摺り下ろした玉ねぎでも入っていそうなトロミの強いものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉、もやし、コーン、青ねぎなどなどです。それぞれがボリューミーです。
濃厚な味噌ラーメンらしい味噌ラーメンをいただきました。なかなか良いバランスだと思います。このお店は大盛りが無料ではありません。本店も無料じゃなくなったのか気になるところです。特製の980円も今ではいい線かと思います。

| | コメント (0)

2022.05.10

中華そばふじの 東中野山店

ふじの東中野山店 冷やし味噌坦々そば

新潟市の「中華そばふじの 東中野山店」です。
新新バイパス竹尾インターから県道4号線新潟横越線を横越方面へ、中野山地区の住宅が切れそうな辺りにあります。
今回も新潟情報にサービ券があったのでお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の脇と裏に駐車場があります。今日も混んでいますが、裏に駐車できました。
お店は、左側に厨房、中央に向い合せのカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。木の質感と高い天井が古民家風な感じのお店です。風除室には混雑時に待てるよう3人分の椅子があります。待ちもなくお店の中へ、7~8割程のお客さんの入りです。おしぼりを持ち移動します。
メニューは、中華そば、ちゃーしゅー麺、味噌らーめん、味噌ちゃーしゅー麺、白山味噌らーめん、白山味噌ちゃーしゅう麺、味噌担々そば、味噌担々ちゃーしゅー麺、つけそば、野菜つけそば、辛つけがあります。白山味噌らーめんと白山味噌チャーシュー麺が通常メニューになりました。つけそばは、中盛320g、大盛370g、特盛480gも対応可能、冷盛り・熱盛りができます。平日ランチタイム限定で、ライス、半ライスが50円、チャーシュー丼が100円で提供されています。他にも期間限定で、きりざいまぜそば、冷やし味噌担々そば&辛冷やし味噌担々そばがあります。きりざいまぜそばも気になりますが、新潟情報のトッピング一品無料サービス券も使わせてもらい、冷やし味噌担々そば+味玉にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器にトマトの赤が鮮やかな盛り付けになっています。
麺は、やや細の縮れ。モチモチ感が強くかなり硬めです。
スープは、味噌味の控えめな担々麺らしい胡麻の風味のまろやかなもの、痺れも控えめで後から辛味が効いてきます。
トッピングは、挽肉の芝麻醤炒め、トマトのスライスと小さめに切ったもの、水菜、味玉など、夏らしさを感じます。
一般的な担々麺よりも夏に爽やかに食べられるあっさりしたものでした。880円と安くはありませんが、新潟情報のサービス券での+味玉もあり、充実したランチになりました。

| | コメント (0)

2022.05.09

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 らーめん(背脂少なめ)

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
そろそろ夏メニューの提供があるかなとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。満車になっていることの方が多い駐車場ですが、今日は数台分の空きがありました。
入口を入ってすぐの風除室が待ちスペースになっています。今日は5人の待ち、10分程待って店内に案内されました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木の質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。
メニューは、写真入りの選び易いものです。通常のメニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺があります。G麺の由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けられました。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。G麺類は野菜の量をハーフ・レギュラー・ダブル・トリプルから選べます。背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選べます。プラックシリーズは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。辛ねぎは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、崩れ味玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれ、餃子まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。攻Gとタイトルされたメニューがあり、辛ネギG麺と辛ネギガッツリG麺が提供されています。夏メニューの提供はまだです。らーめん(背脂少なめ)にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器にたっぷりのチャーシューなど豪華ラーメンです。
麺は、普通太さの縮れ、プリプリした食感の良い麺です。
スープは、少なめ背脂の下に醤油とダシの旨味とそのバランスを楽しめるもので、二郎系にも似た感じのスープです。
トッピングは、薄めのチャーシュー4枚、もやし、青ねぎになります。普通はメンマがないので寂しい感じがします。
細麺ではありませんが好みの麺、醤油味がしっかりで旨味のあるスープ、やっぱり背脂の量の少なめが好みです。らーめん単体で750円、メンマがないので微妙な線でしょうか。

| | コメント (0)

2022.05.08

麺屋 しゃがら 弁天橋店

しゃがら 弁天橋店

新潟市の「麺屋 しゃがら 弁天橋店」です。
駅南からの弁天橋線沿い、弁天橋の南、スポーツクラブや紳士服量販店と同じ敷地内にあります。「麺屋 えびす」→「麺屋 肉ばか 弁天橋店」だった建物が使われています。
お腹が空きました。大盛りが手頃なしゃがらにしました。
午後1時10分過ぎに着きました。広い駐車場でそれ程の混みのないかと思っていましたが、そこそこ賑わっています。
お店は、左側に入口があります。奥に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、その手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。左側にガラス張りで製麺室があります。いい感じのレトロな大きなお店です。店内、食券販売機のある風除室、外で10人以上の待ちでしょう。結構混んでいます。

しゃがら弁天橋店 メニュー

メニューは、リニューアルで一新され新潟背脂、まぜそばがメインになります。新潟背脂は、しゃがら盛りらーめん、味玉らーめん、肉増しらーめん、らーめんとそれらの辛旨版?REDがあります。まぜそばは、まぜそばと辛旨版?のREDがあります。初代しゃがらと言う括りで醤油らーめん、ちゃーしゅうめん、味噌らーめん、味噌ちゃーしゅうめん、つけ麺とつけ麺ちゃーしゅうがあります。にぼしらーめんの提供がなくなりました。麺の量は、らーめん類が並盛(180g)・大盛(270g)・特盛(360g)、つけ麺が並盛(270g)・大盛(360g)・特盛(450g)になっている筈で、まぜそばは並盛(200g)・中盛(300g)・大盛(400g)・特盛(500g)の記載があります。中盛は無料、大盛10円増し、特盛20円増しは変更ありません。新潟背脂は、背脂、ニンニク、野菜の量を増し~抜きまで調整ができます。二郎系インパイアのようです。つけ麺類は5月17日から販売、味噌らーめん類は決定次第ご案内となっています。背脂は遠慮し、醤油らーめん(大盛)にしました。
賑わいもあって、少し待ってから出来上がってきました。

しゃがら弁天橋店 醤油らーめん(大盛)

細かな模様の名前入りの白基調の器です。新調した器でしょうか。もやしと背脂、いつもよりこってりしてそうです。
麺は、やや太で硬めにゆでられています。縮れが弱く最近多いつけ麺風な麺です。つけ麺の麺かも知れないです。かなり短めに感じます。大盛270g、ボリューム感があります。
スープは、表面に結構多めの背脂が浮いていますが、癖がなく変なこってり感はありません。醤油味ですが醤油を前面に出すこともなく、適度な甘さもあります。背脂の下は、なかなかあっさりしたものです。ちょっと楽しいスープです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、もやし、海苔、糸唐辛子、青ねぎなどです。結構いい感じに仕上がってます。
卓上にラーメンのタレと魚粉があります。もやしはタレをかけ、魚粉、胡椒で味変もさせて楽しむことが出来ました。
好みと違う元気の良い麺とまろやかな醤油味のスープです。トッピングもなかなかいい感じに纏まっています。760円と最後に食べた700円からはずいぶんお高くなりました。

| | コメント (0)

2022.05.06

味の店 ちづる

ちづる 冷やし中華

新潟市の「味の店 ちづる」です。
笹出線沿いにあります。上越新幹線高架下、「らーめん 三宝亭 親和店」→「三宝亭独立支援ラボ」だった建物です。
冷し中華の幟があり、食べてみようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の横や裏に歪な形でやや停め難い駐車場があります。数台分空いていました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。新しく明るいけど落ち着いた感じのお店です。7割~8割程度のお客さんの入り、賑わっています。
昼はらーめん専門、夜はからあげって二毛作のお店です。
メニューは、らーめんセット、らーめん、飯、揚げたてから揚げ定食、一品にページ分けされています。らーめんセットは、ちづるセットA(中華そば&半炒飯)、ちづるセットB(中華そば&ミニ天津飯)、ちづるセットC(中華そば&からあげ2個&ライス)、ちづるセットD(中華そば&ギョーザ6個&ライス)があります。Aセットの半炒飯やBセットのミニ天津飯は並盛りに変更可能です。らーめんは、中華そば、メンマらーめん、チャーシューめん、野菜タンメン、野菜辛味タンメン、五目うま煮麺、スタミナ辣麺があります。野菜系タンメンは、野菜増量もできます。冷やし中華もあります。トッピングやサイドメニューも豊富です。テイクアウトも充実しています。1日20食限定の手打ち風平打ち麺への変更ですが、まだ対応可能とのことです。冷やし中華にしました。冷やし中華は、手打ち風平打ち麺はの変更はできません。
結構賑わってはいますが、普通に出来上がってきました。
浅めの白い器に冷やし中華っぽく盛り付けられています。
麺は、細麺の縮れ。好みの麺ですが、強モチモチ感です。
つゆは、醤油味に見えていますが、横に胡麻風味が豊かなマヨネーズ風なものがあります。醤油味、胡麻の風味とまろやかさ、塩味、甘味、酸味、バランスの良い仕上がりです。
トッピングは、チャーシュー、ハム、カニ風味蒲鉾、錦糸玉子、胡瓜、わかめ、紅生姜、いい感じに充実しています。
適度な甘さが昔懐かしさを感じさせる醤油のあっさりに胡麻のまろやかさを合わせたような冷やし中華でした。冷やし中華は、細麺の縮れが合っていると思います。トッピングも充実しての858円、なかなかいい線かと思える一杯でした。

| | コメント (0)

2022.05.04

焼肉 貴闘炎

貴闘炎 冷麺ランチ

新潟市の「焼肉 貴闘炎」です。
県道3号線赤道十字路交差点の近くにあります。「ラーメン 一本槍」→「武吉兆 山木戸店」だった建物になります。
子供が焼肉ランチが食べたいとのことでお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。同じ敷地のコインランドリーと共有の大きめの駐車場で、普通に駐車出来ました。
お店は、テーブル席と小上がりの落ち着いた感じで、ちょっと落ち着いたって言うか、高級感があります。ランチなんでお高くて予算オーバーにならないか心配になってきます。
メニューは、ランチメニューがありました。黒毛和牛カルビランチ、牛ハラミランチ、牛タンランチ、黒毛和牛の肉飯ランチ、牛タンカレーランチ、ミックスホルモンランチ、冷麺ランチ、お子様ランチがあり、ご飯付きは大盛り無料です。殆どのランチは1000円前後です。冷麺ランチにしました。
焼肉系のランチ類は早めに出来上がってきましたが、冷麺ランチは、もう少し時間がかかって出来上がってきました。
お盆に、冷麺、スープ、サラダ、小鉢などのってきました。

貴闘炎 冷麺ランチ 冷麺

冷麺は、白い器に細いストレートの麺、透き通った醤油色のスープ、キムチなどトッピングが爽やかそうに見映えます。
麺は、細いストレート。乾麺か米粉麺かのような食感です。
つゆは、酸味が心地良く、魚醤かのような旨味があります。
トッピングは、チャーシュー、味玉半個、胡瓜の酢漬、キムチ、わかめ、海苔、青ねぎなどと爽やかな組み合わせです。
スープにも肉が入っていて、サラダはほぼ野菜のものです。
小鉢は、牛肉のしぐれ煮です。とても美味しいのですが、ライスを注文して牛丼風にして食べればと後で思いました。
なかなか好みの味の充実した昼食でした。牛丼風に食べられなかったのは残念ですが…。1100円とちょっとお高め?

| | コメント (0)

2022.04.25

燕三条らーめん 潤 中山店

潤中山店 中華そば(ちょい)+たまねぎ

新潟市の「燕三条らーめん 潤 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かいます。栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え「ラーメン万人家 中山店」並び少し先です。
たまには背脂系のラーメンを食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。ドラッグストアと共用の駐車場の昼時間、なんの心配もなく余裕で駐車できます。
お店は、奥に厨房、手前と左側に厨房向きカウンター席、さらに手前に小上がり、さらに左側にテーブル席があります。今風の新しいお店は新築、とても綺麗で清潔感があります。入ってすぐに待ちのスペースがあり2人の待ちです。列ぶ前に風除室の食券販売機で食券を購入します。高額紙幣対応!
メニューは、岩のり中華、肉中華、中華そば、背脂塩タンメン、鬼のスタミナラーメン、ホルモン辛味噌、味噌ラーメンがあります。背脂入りは、背脂の量をちょい・普通・中脂・大脂・鬼脂から選べ、鬼脂は有料です。鬼のスタミナラーメンは、やや辛・普通・辛い・鬼MAXから選べます。鬼MAXは有料です。追加トッピングやサイドメニューも揃っています。ランチセットとディナーセットがあります。ランチセットは、中華そば+モツ丼orチャーシューエッグ丼、ディナーセットは、中華そば+半ライス+モツ皿or餃子3ケです。久々の背脂、中華そば(ちょい)+たまねぎにしました。
ちょうどお昼、少し長めに待って出来上がってきました。
白い器の表面をトッピングが覆っていて隙間から濃い醤油色のスープが見えます。とても美味しそうに見えています。
麺は、太麺のほぼストレート。丸みのある麺でコシのしっかりしたうどんのような感じです。なかなか食べ易いです。
スープは、濃い醤油色の見た目通りの醤油味のしっかりしたものですが、意外とあっさりです。背脂の量をちょいにしたのでかなり少なめ、普通でも良かったような気がします。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、岩のり、玉ねぎなどです。シンプルなトッピングですが、チャーシューは軟らかで醤油の香りが良いもの、メンマは背脂系らしくしっかり漬かった味わい深いもの、岩のりも味を楽しめるだけの量が、玉ねぎもお高いのにこれでもかっての量が入っています。
背脂を少なめにしましたが、ちょっと少な過ぎました。それでも背脂の甘さとまろやかさの効果はありました。お約束通り、その下はあっさり・醤油味がしっかりしたスープ。麺が好みのものとは違いますが、かなり食べ易く、トッピングも岩のりとたっぷりの玉ねぎでコッテリ感を和らげてくれました。中華そば800円、かなりお高いけど納得の内容です。

| | コメント (0)

2022.04.23

RA-MEN OGIKAWA 山木戸店

OGIKAWA山木戸店 豚骨しょうゆ(細麺)

新潟市の「RA-MEN OGIKAWA 山木戸店」です。
県道3号線沿いにあります。東新潟自動車学校の並びです。
「ラーメン屋 かば二郎」→「ラーメン 東京軒」→「麺食堂 春夏秋冬」だった建物。1階が「RA-MEN OGIKAWA 山木戸店」で、2階が「韓国焼肉 烏鵲橋 新潟店」です。
食べてないラーメン何かを食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店から少し離れた場所に駐車場があり、いつも待つことなく駐車できています。
お店は、冬の風を防ぐためか?風除室風に囲いがあり、入口と出口が区別されています。奥に厨房、手前右側は窓を向いたカウンター席、中央にボックス風のテーブル席、左側に2卓の小上がりがあります。ラーメン屋さんですが賑やかな居酒屋風の雰囲気です。ちょうど満席で10分程待ちました。
メニューは、豚骨しょうゆと豚骨ちゃーしゅう、豚骨みそ、辛みそ、白味噌(数量限定)、担々麺、塩豚骨、三味つけめん、魚豚つけめん、冷やしラーメン、肉冷やしなどがあります。みそ以外は細麺も選べます。追加トッピングやサイドメニューも豊富で、平日限定のランチセットもあります。まだ食べていないものから豚骨しょうゆ(細麺)にしました。
混みもあってか?ちょっと待って出来上がってきました。
白い器に豚骨醤油らしいスープ、かなりこってりそうです。
麺は、細めのストレートですが、緩いウェープがかっています。噛み切れ具合が九州ラーメンのように心地良さいです。
スープは、豚骨が濃厚な醤油味で想定以上にこってりです。豚骨の旨みも濃厚なのに動物鶏の臭みは全くありません。
トッピングは、チャーシュー(苦手な塩味風な味付け)、メンマ、ゆで玉子半個、ほうれん草、海苔、ねぎなどです。
麺もスープも九州ラーメンのようでなかなか楽しめました。こってり感を胡椒などで多少和らげていただきました。調整してもらえそうなので次回はあっさり風で食べたいと思います。770円とちょっとお高いですが、今はこんなものか?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧