カテゴリー「1:小美味しい」の1425件の記事

2017.03.24

味の横綱

味の横綱 にぼしめん

柏崎市の「味の横綱」です。
柏崎市の山寄り、県道522号線沿い、新潟工科大学入口近くにあります。
柏崎です。食べていないものの多い味の横綱で食べようとお邪魔しました。
お店は、奥にオープンな感じの厨房、厨房の左側と手前にカウンター席、その手前左側と中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。明るく大きめお店です。正午過ぎに着きました。学生がいない筈が、ほぼ満席の賑わいです。
メニューは、白醤油を使ったサッパリの白、黒醤油を使ったしょっぱめの黒、黒醤油ベースに生姜たっぷりのしょうが、ミネラルたっぷり笹川流れの塩を使用した塩の各味があります。いずれの味もそれらラーメンの他、チャーシューとスーパーチャーシューがあります。厳選した白味噌のみそ&辛みそは見つかりません。炒めた野菜たっぷりの野菜は、白・黒・しょうが・塩・みそ・辛みそからスープの味を選べます。こちらはみそや辛みそもあります。ラーメン、チャーシュー、スーパーチャーシューがあります。てんこもりと銘打った全食材投入型ラーメンもあります。横綱オールスターズと横綱スーパースターズです。こちらも白・黒・しょうが・塩・みそ・辛みそからスープの味を選べます。背脂を加えることもできるようです。1枚もののメニューががあります。平日限定のにぼしめん・にぼしチャーシュー・にぼしスーパーチャーシューがあります。他にも冬期限定、胡麻と味噌の真髄!!ごまみそずい・ごまみそずいRED・肉ごまみそずい・肉ごまみそずいREDがあります。さらに、塩麺を大人に…塩麺REDというものがあります。REDって辛いもののような気がします。曜日替わりでサービスがあります。火…気まぐれサービスデー、水…水玉の日(煮玉子¥10)、木…大盛サービス(大盛¥10)、金…黄金の稲穂(ライス¥10)、土…餃子サービス(餃子¥100引)、日…チビッ子の日(お菓子プレゼント)となります。にぼしめんライスにしました。
席が遠くて良く状況は判りませんが、普通の待ちで出来上がってきました。
青い雷文と双喜文が映える白い器に、あっさりそうなラーメンがあります。
麺は、細めの縮れ。中華そば風で食感や歯応えなどバランスの良い麺です。
スープは、醤油味のあっさりで、煮干しの優しい旨味を楽しめるものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、水菜、鳴門、ねぎなどです。
にぼしめんという名前から今風の煮干しの香りと味の濃いものを想像していましたが、子供の頃に食べていた煮干し出汁の味噌汁のような、とても優しい味のスープでした。麺とも相性が良く、昔懐かしさを感じさせる一杯でした。

味の横綱 ライス

ライスは半ライスではなく、しっかりしたボリュームがあり、お新香付き。
にぼしめんは690円とちょっとお高いような気もしますが、日替わりサービスのライス+10円が加わって700円。なかなかいい線だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.23

中国家常菜 亜麺坊 新潟店

亜麺坊新潟店 8種野菜のタンメン

新潟市の「中国家常菜 亜麺坊 新潟店」です。
新潟駅の東側通路にあります。マツキヨの向かいです。聚楽グループです。
新潟駅でのお昼。そんなに量を食べたい気分でもなく、亜麺坊にしました。
お店は、右に厨房、その中央寄りにカウンター席、中央にテーブル席、左側と奥に掘りごたつ式の小上がりがあります。駅中の中華料理店そのものズバリな雰囲気のお店です。午後11時30分過ぎに着きました。7割~8割ぐらいのお客さんの入りでしょうか。早い時間のつもりですが結構賑わっています。
メニューは、麺類、飯類、一品料理まで中華系が揃っています。美味しそうなランチもあります。麺類は、そんなに多くありませんが、中華系を中心に揃っています。メニューの野菜が美味しそうな8種野菜のタンメンにしました。
ちょうどお客さんがぞろぞろと入った後のようです。タイミングが悪かったです。飯類は早めですが、麺類は結構時間がかかって出来上がってきました。
赤のワンポイントが映える白い器に、たっぷりの野菜類が美味しそうです。
麺は、普通太の縮れで特徴はありませんが、周りのうま味に良く染みます。
スープは、塩味のあっさりで癖がなく、野菜のまろやかな旨味があります。
トッピングは、8種野菜とのことですが、青梗菜、白菜、もやし、人参、筍、しいたけ、しめじ、ねぎと確かに8種です。結構バランス良く楽しめます。
野菜を楽しめ、あっさりして、優しく、癖のない、食べ易いタンメンでした。駅構内はお高いお店が多い中、これで740円はまあまあいい線でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.03.19

中華飯店 有明

有明

新潟市の「中華飯店 有明」です。
浜浦橋から西へ向かう市道沿いにあります。浦咲のそこそこ先、右側です。
同僚からサラッと教えてもらったお店です。どうかと思いお邪魔しました。
お店は、奥の右側に厨房、中央に厨房との間の仕切り壁向きカウンター席、左側にテーブル席、手前に小上がりがあります。中華食堂のような雰囲気です。午後1時30分過ぎに着きました。他にお客さんはいません。貸切りです。

有明 メニュー

メニューは、麺類、飯類、一品料理、飲物に別れてます。麺類は、中華そば、野菜そば、五目うま煮そば、味噌ラーメン、辛味噌ラーメン、ネギラーメン、ネギ味噌ラーメン、焼そば、五目焼そば(両面焼き)、坦々麺(甘辛味噌入そば)、麻婆麺(豆腐と挽肉入そば)、叉焼麺(焼豚入)、チャップ麺(骨付豚肉入そば)、冷し中華(夏限定)、ラーメン定食(おにぎり2ヶ付)などがあります。どれにしようか悩みましたが、最初なので中華そばにしました。
お昼営業も終わる頃かと思いますが、さらに単独女性客もやって来ました。
年配の夫婦でやっているお店のようで、結構早めに出来上がってきました。

有明 中華そば

金色の龍の模様が華やかな白い器に、シンプルであっさりな中華そばです。
麺は、細麺の緩い縮れ、ごくごく普通の食堂の、あまり特徴のない麺です。
スープは、醤油色の透き通った見た通り、癖のないあっさりしたものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎ、鳴門ととてもシンプルです。
最初、麺を食べた時に甘めに感じましたが、その後は普通に食べられました。何だったんでしょうか?スープはまあまあ好みのものでしたが、麺の噛み切れ具合がもうひとつ好みと違いました。それでも500円はありがたいです。

有明 五目うま煮そば

相方が食べた五目うま煮そばです。700円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.14

ラーメン イエロー

イエロー 並

新潟市の「ラーメン イエロー」です。
西大通り(旧国道116号線)坂井交差点近く、味濱家新大前店の向かいにあります。「らーめん 味一」→「めん屋 いなば」だった建物になります。
野菜不足を解消しようと思い、らしきお店からイエローにお邪魔しました。
他店との共同駐車場で混んでいますが、店前のスペースが空いていました。
お店は、左側に入口があり、右側に進みます。奥に厨房、厨房の左側と手前に厨房を囲うようにカウンター席、手前に小上がりがあります。小上がりは待ちの人が腰を掛けれるようにもなっています。午後1時過ぎに着きましたが、6割~7割のお客さんが入っています。入ってすぐに食券販売機があります。
メニューは、オープン当時のラーメンに加えてまぜそばが提供されています。ラーメンは、二郎系同様に並200g・大300g・特400gの麺の量と普通2枚・豚4枚・豚ダブル6枚のチャーシューの量の組み合わせになります。麺の量の少なめ150gも加わっています。生たまごか味玉を加えたものからの選択のみです。まぜそばは、並・大・特のバリエーションのみです。標準のにしました。
セルフサービスの水を用意して案内されたカウンター席左側奥に座ります。
オープン当時の印象よりもなんか?黄色黄色していないような気がします。
出来上がり待ちのお客さんが多く、麺のゆで時間がそこそこかかるようです。やさい、にんにく、あぶらの無料トッピングの量を調整をできます。出来上がりの寸前にスタッフから聞かれます。いずれも調整なしの普通にしました。
黄色い器はたかみちでも使っているので新潟では珍しくはないのですが、山盛りの野菜です。身体が野菜を欲しているのでしょう。結構美味しそうです。
麺は、弱い縮れの太麺。二郎系より食べ易いですが、硬めの仕上がりです。
スープは、豚の旨みが強い二郎系らしいものです。以前はかなりしょっぱめでしたが、普通のしょっぱさです。野菜や麺を食べている時はやや薄味です。
トッピングは、大きめのチャーシュー2個、もやしと少しのキャベツです。
濃いめの味で食べたければ、ラーメンスープがカウンターに置かれています。お腹いっぱいに食べれての750円ですから、まあまあいい線でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.07

らぁめん・一品料理 よしざわ

よしざわ

新潟市(旧黒埼町)の「らぁめん・一品料理 よしざわ」です。
県道44・46号線沿いにあります。北陸道黒埼PA(下)近くにあります。
「麺ハウス げん固つ亭」だった場所で、建物もそのまま使われています。
“げんこつ”って暴力と関係ありませんが、痛そうで遠慮してたお店です。
ネットで美味しそうな写真を見つけたらこのお店、早速、お邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、手前に小上がりがあります。新しくまあまあ小綺麗なお店です。午後12時30分過ぎに着きました。半分ぐらいのお客さんの入りでカウンター席に座りましたが、椅子がかなり高めです。

よしざわ メニュー

メニューは、醤油らぁめん、塩らぁめん、味噌らぁめん、ご飯もの、ミニ丼、餃子、トッピングなどがあります。最初なので醤油らぁめんにしました。
麺のゆで時間が長いようです。普通より少し早めに出来上がってきました。

よしざわ 醤油らぁめん

外側に段差のある白い器に、醤油味がしっかり濃そうなスープに見えます。
麺は、細麺の緩く細かい縮れがあるもの。軟らかそうな感触ですが、モチモチ感がかなり強めです。プリプリした歯切れ良い麺でも面白いかと思います。
スープは、醤油味のあっさりしたもので、見た目のしょっぱさはありません。逆に薄味にさえ思えます。油も少なく、とても身体に優しい仕上がりです。
トッピングは、レアチャーシュー、鶏チャーシュー、鶏だんご、水菜かと思いましたがパクチーか?香りが強めの野菜、細切ねぎなどと充実しています。
なかなか良く纏まった好みに近いラーメンでした。750円と安くはありませんが、トッピングも充実していい線でしょう。塩味や味噌味も楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.06

中華麺食房 三宝亭 四ヶ所店

三宝亭四ヶ所店 全とろ麻婆麺

上越市の「中華麺食房 三宝亭 四ヶ所店」です。
上越の国道18号線四ヶ所インターから三和方向に向かった先に、ドラッグストアの駐車場内にあります。お店は、木が基調のファミレス風の造りです。
上越での昼食。時間もあまりなく、時間が確かな三宝亭にお邪魔しました。
午後1時10分過ぎに着きました。遅めの時間のつもりが2人の列びです。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、その手前と左側にテーブル席、右側に小上がりがあります。ファミレス的ラーメン屋さんといった雰囲気です。
2分~3分程度の待ちカウンター席に案内されました。かなり右側でした。
メニューは、とんこつ、中華系、しょうゆ、味噌、中華そばなどが軸となり、多くの人に喜んでもらえるよう豊富に用意されています。1枚もので季節感のあるメニューもあります。お店前にも幟があり“今だけ特別「東京ラボ仕様」全とろ麻婆麺”があります。他にも期間限定、復刻こってりネギらーめんというものもあります。以前にも食べてはいますが全とろ麻婆麺にしました。
かなりの混み具合です。それでも普通の待ち時間で出来上がってきました。
青い模様の入った派手な器に、なかなか美味しそうな麻婆がのっています。
麺は、平打ちっぽい太く縮れの弱いもの。硬めでモチモチ感の強い麺です。
スープは、麻婆に覆われていて判りませんが、醤油味の癖のないものです。
トッピングは、麻婆豆腐と刻みねぎです。麻婆豆腐は、太麺に合うようにとろみを強くしたものです。まろやかな仕上がりになっています。味は、しょっぱさや甘さ、辛みのバランスの良いもので、痺れもガンガンと効いています。
以前のものは細麺で好みの麻婆麺でしたが、今回は太麺でちょっと好みとは違いました。相変わらず痺れが良く効いています。全とろ麻婆麺800円、税込み864円で半ライスのサービスもありましたが、ちょっとお高いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.02

ラーメン おふくろ

おふくろ 味噌ラーメン(大盛)

新潟市の「ラーメン おふくろ」です。
本町5番町・人情横町の市場風なお店が並ぶ建物、東堀通寄りにあります。
なんとなく、待ち時間が少なくお財布に優しいおふくろにお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席の市場っぽい、庶民的な雰囲気です。午後12時20分過ぎに着きました。他にお客さんが2人と空いています。
メニューは、ラーメン、チャシュメン、タンメン、ミソラーメン、カレーラーメン、塩ラーメンがあります。ラーメンは500円、その他は650円です。カレーラーメンを食べているお客さんが多くいてカレーの香りに引かれます。でも、カレーはパスかな!?味噌ラーメン大盛りでお願いしました。
すぐに作り始めてくれてます。普通より少し早めに出来上がってきました。
水色の花の模様が涼しい器に、たっぷりの野菜とチャーシューも入ります。
麺は、細麺の縮れ。普通そうでプリプリした歯応えがとても楽しい麺です。
スープは、味噌のあっさり・サラサラしたもので、優しさが感じられます。
トッピングは、白菜・玉ねぎ・人参・きくらけの野菜炒めかゆで野菜、チャーシューもしっかりとトッピングされ、さらにねぎの代わり?の玉ねぎです。
玉ねぎの甘さからか優しいあっさりした味噌のスープに細縮れ麺が合います。トッピングも充実して、大盛りまでも同じ値段650円。得した気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.26

MENYA MARIZOU

MARIZOU

新潟市の「MENYA MARIZOU」です。「麺屋 茉莉蔵」が移転改名になりました。
弁天橋通沿い、弁天橋と新潟亀田ICの中間辺り、駅南からで孔明の先です。「麺や 燈花」だった建物が、ほぼそのままのように使われていそうです。
駅南から移転後初です。担々麺が食べたい気分になってお邪魔できました。
駐車場に誘導員がいます。1台分空いていてすんなり駐車できましたが、お店には近隣のお店に停めないよう貼紙がされています。そのための見張りか?
お店は、左側に厨房、中央に向い合わせのカウンター席、奥にテーブル席、右側に小上がりがあります。中規模で白壁と木質の新しい落ち着いたお店です。午後1時10分過ぎに着きました。7人程の待ちです。食券を購入してから待つようです。入口を入ってすぐ右側に写真入りの食券販売機があります。

MARIZOU メニュー

メニューは、坦々麺、味玉坦々麺、海老らーめん、味玉海老らーめん、海老つけめん、味玉海老つけめんがあります。追加トッピングやサイドメニューもいろいろあります。移転してシンプルになっています。坦々麺にしました。
15分ぐらい待って、入口に近いカウンター席に案内されました。風除室とかがないため、お客さんの出入りで足元に冷たい外の風が吹き込んできます。
作りは店主1人のようです。さらに10分程待って出来上がってきました。

MARIZOU 坦々麺

渦巻き模様の黒い器、中央に雪山のようにチーズが盛り付けられています。
麺は、普通の太さの弱い縮れ、食べ易い硬さで適度なコシと噛み応えです。
スープは、クリーミーで胡麻の風味が豊かなものです。辛さは控えめです。
トッピングは、挽肉芝麻醤炒め、きくらげ細切り、青ねぎなど華やかです。
食感の楽しい麺、クリーミーでまろやかなスープ、彩りの楽しいトッピング、
なかなか楽しめる坦々麺でした。850円とちょっとお高いような気も…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.23

こまどり

こまどり 野菜ラーメン

新潟市(旧巻町)の「こまどり」です。
県道新潟寺泊線の竹野町交差点から稲島方向へ曲がってすぐ右側にあります。お店前に農協の建物が出来て、道路から直接見えなくなってしまいました。
出張者と一緒のお昼。出張者の絶っての希望でこまどりにお邪魔しました。
午後12時10分過ぎに着きました。駐車場からしてかなり賑わっています。お店の外までの列びはありませんが、風除室に5人の待ちとなっています。
お店は、左側にある入口を入ると風除室があり、右に折れるように進みます。入ってすぐ左側にテーブルの個室、先に進むと右側に広い厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側に広間を長くしたような小上がりがあり、奥にも小上がりがあります。かなり大きめの、古さもいい感じのお店です。奥の小上がりに案内されました。初めてです。個室がいくつかあるかと思っていましたが、ちょっと広め部屋が1つあるだけです。それてもかなりの人数が入れます。
メニューは、味噌ラーメンをはじめ、特製味噌ラーメン、味噌五目ラーメン、味噌チャーシューメン、バター味噌ラーメン、たんたん味噌ラーメン、ごまだれ味噌ラーメン、ねぎ味噌ラーメン、野菜とんこつ味噌ラーメン、とんこつ味噌ねぎチャーシューメン、野菜ラーメン、ねぎチャーシューメン、わかめラーメン、塩バターラーメン、ソース焼そばと豊富に揃っています。麺は、太麺、平麺、細麺の3種類が使われていて、各メニュー毎に決まっていますが、変更も出来るようになっています。初の細麺から野菜ラーメンにしました。
こまどりで味噌以外のラーメンは初めてです。さて、どんな味でしょうか?
ちょっとタイミングが悪かったようで、結構待って出来上がってきました。
水色の牡丹の絵が可愛い器に、野菜たっぷり、まるでタンメンのようです。
麺は、細麺の縮れ、食感など普通で食べ易く、味噌でも食べてみたいです。
スープは、醤油味が優しめのあっさりしたもの、癖がなく麺とも合います。
トッピングは、たっぷりの野菜炒めです。キャベツ・もやし・ピーマン・きくらげ・豚バラ肉などの野菜炒めで、野菜炒めらしい香りがかなりします。
ラーメンと一緒に、小さな器に入ったゆず胡椒もやってきました。少しだけ入れてみます。少量だと思ったのにゆずのとても爽やかな香りが広がります。
麺とスープとも醤油のあっさりしたラーメンらしいものでした。忘れてなかったら、次回は味噌と細麺を組み合わせてみたいです。キャベツもたっぷりの野菜炒めの野菜ラーメンが730円、ちょっとお得です。次回はわかめかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.20

喜多方ラーメン 大安食堂 東掘店

大安食堂東掘店 味噌野菜ラーメン

新潟市の「喜多方ラーメン 大安食堂 東掘店」です。
東掘通に面しています。柾谷小路に程近いAPAホテルの斜め向かいです。
食べたことのないラーメンが多く、他も食べてみようかとお邪魔しました。
入口を入ってすぐ食券販売機があります。あまりにも近いため、前の人が食券を購入している間は、次の人が外での待つことになります。今日は、前のお客さんが食券を購入中でしたが、そのお客さんに続きお店の中に入れました。
メニューは、醤油ラーメン、塩ラーメン、ワンタンメン(醤油・塩)、醤油豚骨ラーメン、味噌野菜ラーメン、辛子味噌野菜ラーメン、タンメン、魚介つけ麺とそれらにチャーシューを加えたもの、麻婆麺などがあります。久々で醤油ラーメンや麻婆麺も食べたいところですが、味噌野菜ラーメンにしました。
お店は、右側に厨房、厨房を囲うようにカウンター席、奥と手前左側にテーブル席があります。2階には居酒屋風の座敷があります。午後12時10分過ぎに着きました。1階もそこそこ賑わっていて、同僚も一緒だったので2階座敷の奥へと案内されました。座敷は6卓あり、まだ他にお客さんはいません。
そうそう、食券は階段を登る前に配膳担当のスタッフに渡しておきました。
スタッフに食券を渡すと麺の太さを聞かれます。他のラーメンと同様に中太麺と細麺から選べるようになっています。味噌ですが好きな細麺にしました。
その後、2人組が2組のお客さんが座敷に入って、少し賑わってきました。
出来上がりの早いお店です。今日も変わらず早めに出来上がってきました。
和風中華的な落ち着いた器を野菜を中心に充実したトッピングが覆います。
麺は、平打ちの細い縮れで、食感が良く、食べていてとても楽しい麺です。
スープは、味噌のスタンダード的で癖のない、バランスが取れたものです。
トッピングは、もやし・キャベツ・人参の野菜炒め、チャーシュー、メンマ、ねぎなどです。野菜炒めは、スープと相性が良く単体としても楽しめます。
食べ易くなかなかバランスの取れた味噌ラーメンでした、喜多方ラーメンは、麺が好みと違い遠慮がちですが、大安食堂は食べれます。野菜たっぷりの味噌ラーメンでチャーシューやメンマもあって780円です。いい線でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧