カテゴリー「1:小美味しい」の1472件の記事

2017.08.12

麺のあんまる

あんまる 冷やしエビ味噌ラーメン

新潟市の「麺のあんまる」です。「あんまる製麺」との看板もあります。
紫鳥線沿いにあります。国道116号線との鳥屋野交差点の近く、交差点から少し女池寄りです。以前に「手打ちそば 山都庵」だった建物です。
お店の斜め向かいの月極駐車場に4台分の駐車スペースが確保されています。
午後1時10分頃に着きました。混みを心配していましたが空いています。
お店は、右側に厨房、左側から奥にかけ厨房向きのカウンター席があります。前は何のお店だったのでしょうか?ずっと古くからあるかような雰囲気です。カウンター席が7席だけの小さなお店です。帰るお客さんとすれ違いました。それほど遅くはないのですが、他にお客さんいません。後に2人来ました。
メニューは、ラーメン、ワンタン麺、特製ラーメン、味噌ラーメン、野菜味噌ラーメン、ニボ味噌つけ麺、辛エビ味噌ラーメン、魚辛味噌ラーメン、魚辛味噌つけ麺があり、追加トッピング、サイドメニュー、セットメニューもあります。チャーハンセット、半玉チャーハンセット、味噌チャーハンセットが結構お得に感じます。8月限定で冷やしエビ味噌ラーメン、エビ味噌まぜそばがあります。やっぱ夏らしいものでしょ、冷やしエビ味噌ラーメンにしました。
すぐに作り始め、温かいラーメンかのような早さで出来上がってきました。
青の模様が涼しそうな器に、冷やしか?お好み焼か?のような見た感じです。レンゲと木製のスプーンが重なり、木製スプーンに辛味噌がのっています。
麺は、やや細の縮れ、少し硬めですが、噛み応えが良く、食べ易い麺です。
スープは、味噌味の冷たいもの。なかなか珍しいですが違和感がありません。途中から辛味噌を加えます。優しい味噌味がきりりとした味噌味になります。麺を食べているときはそれほどですが、飲むとエビの味がかなり濃厚です。
トッピングは、豚と鶏のチャーシュー、メンマ、もやしなどで、もやしには、紅生姜、青海苔、胡麻、マヨネーズがお好み焼のようにかけられています。
あまり他で聞いたことのない冷やし味噌ということでどうかと思いましたが、なかなかいい感じで楽しむことができました。800円といい線でしょう。
相方はラーメン、子供達は特製ラーメン、ニボ味噌つけ麺を食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.11

cafeレストラン ガスト 新潟上王瀬店

ガスト新潟上王瀬店 肉みそとサラダのピリ辛冷やしタンタン麺

新潟市の「cafeレストラン ガスト 新潟上王瀬店」です。
県道4号線(赤道)沿いにあります。藤見交差点(歩道橋)すぐ近くです。
午後も遅くなり、ラーメン以外でも仕方なし、営業中のガストにしました。
お店は、ファミレスそのものといった雰囲気です。午後3時頃に着きました。家族連れの煩ささを覚悟していましたが、半分以下のお客さんで静かです。
メニューは、cafeレストランらしいカジュアルな感じのものが揃っています。開催中ハワイフェア、夏のおすすめ、グランドメニューが提供されています。お手頃なランチメニューは平日のみの提供、残念ですが他メニューにします。夏のおすすめに麺類があります。肉みそとサラダのピリ辛冷やしタンタン麺、糖質控えめ・海老と野菜のさっぱりサラダ麺の2種類が用意されていました。肉みそとサラダのピリ辛冷やしタンタン麺は、通常の麺を使用していますが、お値段100円増しで糖質控えめ・ほうれん草麺に変更することができます。糖質控えめ・海老と野菜のさっぱりサラダ麺は、そのメニューから想像通り、標準の麺に糖質控えめ・ほうれん草麺を使用しています。ヘルシーな麺です。グランドメニューに、夏のおすすめを含めた麺類があり、他にもありました。標準で糖質控えめ・ほうれん草麺を使用した1日分の野菜のベジ塩タンメン、特製本格辛口チゲ(半玉うどん入り)、海老と9種の野菜のサラダうどんが、カフェの夏のメニューとは思えない品揃えです。その豊富さに安心しました。ちょっと悩んで、肉みそとサラダのピリ辛冷やしタンタン麺にしました。
カフェの麺なので時間がかかりそうですが、早めに出来上がってきました。
ステンレスの薄い、浅いボール状の器に盛られてきました。野菜たっぷり。
麺は、やや細めの縮れ麺、冷やしらしいちょっと硬めにゆでられています。
つゆは、胡麻の風味と深い味わいがあり、好みでラー油を加え楽しみます。
トッピングは、肉味噌、温泉玉子、7種の野菜のサラダ、ほうれん草です。
器ごと冷え冷え、たっぷりの野菜、胡麻の風味と深い味わいを楽しめました。699円(税別)での消費税の影響も大きく、まあまあの線かと思います。

ガスト新潟上王瀬店 海老と9種の野菜のサラダうどん

相方が食べた海老と9種の野菜のサラダうどん。599円(税別)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.10

大積パーキングエリア(上り)

大積パーキングエリア(上り) 醤油ラーメン

長岡市の「大積パーキングエリア(上り)」です。
北陸自動車道長岡ジャンクションから上越方面へ、最初のパーキングです。
休み前の忙しさ、昼食の時間が上手く取れず、移動中の昼食になりました。
手頃な値段と味とボリューム、SA/PAの中でもかなり良心的なお店です。高速パーキングエリアの軽食コーナーですから、うどんやおそばが人気です。しかし、ラーメンや定食などバラエティに富んだメニューでどれも人気です。長岡生姜醤油ラーメンや燕背脂ラーメン、いち押しの担々麺などがあります。夏メニューを探しましたが見つからず、普通の醤油ラーメンにしました。
交通系の食事施設です。うどんやおそばのような早さとまではいきませんが、お昼の真最中、賑わってはいても、そこそこ早さで出来上がってきました。
彩りが品良く鮮やかな模様の白い器に期待できそうな醤油色のスープです。
麺は、普通の太さの平打ち縮れです。ちょっと硬めですが食べ易い麺です。
スープは、醤油味の中華そば風。癖のない万人向けでバランスが良いです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎととてもシンプルです。
シンプルでごく普通のラーメンでした。麺が好みだったので嬉しかったです。630円てSA/PAにしてはお手頃ですが、おそばの方が良かったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.06

食堂 かねさや

かねさや

阿賀野市(旧安田町)の「食堂 かねさや」です。
国道49号線の旧道からさらに北側の通り沿い、安田支所手前にあります。
Teny新潟一番・ラーメンの旅で紹介され、食べてみたいと思っていました。
午後12時20分過ぎに着きました。お店前3台の駐車場はすでに満車です。暖簾が下がってませんが、出てくるお客さんがいて、聞くと営業中とのこと、さらに時間がかかるとのことです。そのお客さんと入れ替えに駐車します。
お店は、右側に厨房、その手前に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。白い壁と白木のテーブルなどで明るく綺麗なお店です。午後12時20分頃に着きました。6~7割程のお客さんの入りと賑わっています。

かねさや メニュー

メニューは、ラーメン、チャーシュー、九州ラーメン、もらしラーメン、タンメン、坦々めん、あんかけラーメン、みそラーメン、みそチャーシュー、チャンポン、焼きそば、塩焼きそば、冷やし中華、冷やし中華特盛り、ご飯物も各種定食や丼物やカレー類、単品料理など豊富です。冷やし中華にしました。
やっぱり時間がかかるとのこと、セルフサービスの水を用意して待ちます。
厨房では次々と料理が出来上がってきますが、たまにお店に運ばれてきます。時々電話がきて、出前注文を受けています。出前も時間がかかるようです。
時間もあるので諦めながら待ちます。忘れかけた頃出来上がってきました。

かねさや 冷やし中華

青い模様の白い、涼しそうな器に盛られてきました。優しそうなつゆです。
麺は、やや細の縮れ、普通そうで軟らかです。過去トップの軟らかさです。
つゆは、見た感じの通りしょっぱさ・酸味ともに控えめ、優しいつゆです。
トッピングは、チャーシュー、錦糸玉子、胡瓜、トマト、紅生姜などです。
辛味は、練り辛子ではなく山葵、やっぱりお蕎麦のようには決まりません。
酸味を控えた好みの冷し中華かなと期待しましたが、ちょっと違ってました。
一般的なものより優しい冷やし中華です。730円といい線かと思います。

かねさや ラーメン

相方の食べたラーメンです。580円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.04

らーめん 六綵亭

六綵亭 冷し中華(中)

新潟市の「らーめん 六綵亭」です。
東堀前6番町、アパホテル向かいの路地を入った気付き難い所にあります。
今シーズン、まだ食べていない冷し中華を求めて六綵亭にお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席が5席、左側にテーブル席2卓があります。小さめで木の質感が良く、小料理屋でも良さそうな雰囲気です。午後12時20分過ぎに着きました。カウンター席にお客さんが1人だけ、帰った跡の席が1席、空いてます。カウンター席の手前に座りました。
メニューは、みそラーメン、野菜みそラーメン(野菜がみその倍)、麻婆味噌ラーメン、ラーメン、冷し中華(夏季限定)などがあります。チャーシュー、ワンタン、メンマ、バター、コーンなどのトッピングも豊富です。麺の量は、並150g、中200g、大280gから選択できます。中が50円増し、大が150円増しです。予定していたものをいただきます。冷し中華(中)にしました。
店主1人。時間がかかることもありますが、早めに出来上がってきました。
真っ白で少し深みのある皿に盛られてきました。とても彩りが鮮やかです。
麺は、細い縮れ、ツルツル感モチモチ感が良く、つゆとの絡みも良いです。
つゆは、一般的な味で少し濃厚。ダシの旨みなどバランスの取れています。
トッピングは、胡瓜、トマト、ハム、錦糸玉子、くらげ、紅生姜などです。
辛子も多めで辛みをしっかり楽しみます。少ないお店が多いのに関心です。
薄味でダシの効いたつゆが最近の好みですが、好みと違ってもしっかりしたつゆです。細い麺にしっかりしたつゆの冷し中華でした。古町の中心地で冷し中華が600円、中盛でも650円と超お得です。お得感が嬉しいお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.30

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 夏幟

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
笹出線を東へ、栗の木バイパス・馬越跨線橋を越えた先の右側にあります。
万人家でも中山店は冷たいメニューがあった筈、期待してお邪魔しました。
お店の前に水色のラーメンと書かれた暖簾があります。期待が高まります。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルを使用したカウンター席、右側に軽くしきられた小上がり席のスペースがあります。木を基調としたラーメン店に多い雰囲気のお店です。午後1時30分過ぎに着きましたが、6-7割程度のお客さんの入りと賑い、テーブル席に案内されました。
メニューは、らーめん、メンマらーめん、特製らーめん、ちゃーしゅうめん、G麺、がっつりG麺があります。G麺は、極太麺(Gokufutomen)のG、ガッツリ(Gattsuri)のG、ニンニク(Garlic)のG、三つGからG麺と名付けられ、チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。夏期限定のしそ香る夏冷やしもありました。早速そのしそ香る夏冷やしにしました。
メニューに説明があります。“しそたっぷり、生姜がアクセント!!鰹ダシと白ダシ、リンゴ酢の入ったあっさり冷たいスープ!!”どんな味なんでしょう。
その後もお客さんが次々とやってきます。G麺に人気が集中していました。
冷やしなので時間がかかるかと思いましたが早めに出来上がってきました。

万人家中山店 しそ香る夏冷やし

ガラスの器に盛られています。ちょっとボリュームがありそうに見えます。
麺は、やや細の弱い縮れ。硬めでモチモチ感も強めですが食べ易い麺です。
つゆは、白の透き通ったもの。梅っぽく感じるリンゴ酢の酸味が強めです。
トッピングは、鶏ササミ、メンマ、しそ、おくら、かいわれ、わかめ、生姜、トマト、胡麻などです。しその香りがリンゴ酢を梅のように感じさせます。
夏らしさをさわやかにいただきました。見た以上にボリュームもありました。864円とちょっとお高めに感じます。相方も同じものをいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.29

居酒屋・ラーメン 白浜屋

白浜屋

新潟市の「居酒屋・ラーメン 白浜屋」です。
新潟市江南区鐘木地区、曽野木ニュータウンの前を通る道沿いにあります。
前のお店からほんの少し信濃川寄り、前のお店を目指せばすぐに判ります。
冷しラーメンが食べたくて、例年のようにお邪魔しました。移転後初です。
お店は、左側に厨房、中央と手前に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。新しいけどシンプルな雰囲気です。午後1時30分過ぎに着きました。遅い時間ですが、6~7割程のお客さんの入りと賑わっています。

白浜屋 メニュー

メニューは、唐揚げらうめん、らうめん、ちゃしゅうめん、わんたんめん、わんたん、たんめん(醤油味)、焼きそば(ソース味)、にゃんめん(つけ麺・200g)があり、夏期限定メニューで、冷やし坦々麺、冷やし中華、りょうめんなどもあります。昼の営業で提供されていた昼らうめんはなくなりましたが、らうめんが昼時間ちょっとお安く提供されます。麺の量は、大盛、特盛に加えてトリプルまで対応されています。予定のりょうめん+唐揚げしました。
今日のお客さんも馴染み客が多く、親父さんや店員と会話を楽しんでいます。週末だからかどうか馴染み客には、ビールを飲んでいるお客さんが多いです。その後もお客さんがやってきます。トッピングを含めて唐揚げは大人気です。冷やしなんで手間がかかるかと思いますが、普通に出来上がってきました。

白浜屋 りょうめん

雷文がかすれるほど使い込んだ小さめの白い器に美味しそうなスープです。
麺は、細めの縮れ、硬めのゆででモチモチ感がありますが、食べ易いです。
スープは、薄い醤油色で透き通っています。新潟らしい醤油味のあっさりしたもので、しょっぱさを控えてますが、ダシの旨みで美味しくいただけます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、カニの剥き身、ほうれん草、鳴門、ねぎなどです。程良い歯応えの煮チャーシューは、徐々に軟らかくなります。
酸味のない、冷たいラーメンらしいりょうめんをいただくことができました。
らうめん620円がランチタイムは570円で味わうことができるお店です。
りょうめんは、810円とちょっとお高めですが庫の時期は食べたいです。

白浜屋 唐揚げ

唐揚げは、揚げたての熱々で提供されます。170円です。

白浜屋 らうめん

相方の食べたらうめんです。570円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.23

元祖支那そば おもだかや 女池店

おもだかや女池店 デラックス冷やし(大盛)

新潟市の「元祖支那そば おもだかや 女池店」です。
新潟バイパス女池インターの近く、パチンコ店の駐車場の一角にあります。
おもだかや、なにかしら冷しあったような気がして久々にお邪魔しました。
お店は、間口が広く中央から右側に厨房、その手前から左奥に回り込むようなカウンター席、さらに左側にテーブル席があります。程良く古さのある昭和のラーメン屋さんの雰囲気です。窓が広く明るい店内です。午後2時10分過ぎに着きました。8割程のお客さんの入りと遅い時間にしては賑わっています。相方と一緒ですが、ポツリポツリ席が空いていて、連続の空きはありません。10分近く待って、ようやく並んで座われるような席が空いて座れました。
メニューは、支那そばを中心にちゃーしゅうめん、わんたんめん、野菜をのせたおもだかそばと、さらにわかめ、メンマ、たまごなどのトッピングを加えた組み合わせが豊富に用意されています。夏季のメニューも提供されています。冷やしそばとメンマ、たまご、チャーシューなどのトッピングを加えたもの、大盛無料のデラックス冷やしもあります。デラックス冷やしにしました。
賑わいもあってか?普通よりもやや待った感じの頃に出来上ってきました。
皿ではなく、他のものでも使われているすり鉢風の器に盛られてきました。
お酢が入っていないのでお好みでお酢を入れて食べてください。とのこと。
麺は、細く弱い縮れ、シコシコと歯切れが良く、食べていて楽しい麺です。
つゆは、醤油味ですが胡麻油が混じっているようで中華風の風味が豊かです。
徐々にお酢を加え味の変化を楽しみます。雰囲気的には油そばみたいです。
トッピングは、大きなチャーシュー、メンマ、味玉、錦糸玉子、胡瓜、くきわかめ、紅生姜などで、チャーシューのボリュームが半端なく顎が疲れます。
酸っぱさを調整できる嬉しい冷やしそばです。冷えた器にトッピングも充実、1150円とかなりお高い昼食になりましたが、納得するクオリティです。
相方は、支那そばを食べました。650円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.19

きんしゃい亭&麺やたぶきん 亀貝店

きんしゃい亭亀貝店 冷やし中華

新潟市の「きんしゃい亭&麺やたぶきん 亀貝店」です。
新潟西バイパス亀貝インター近く、大きなパチンコ店駐車場内にあります。
「新潟ラーメン 第一旭」の冷し中華なら美味しそうと思ってお邪魔しましたが、醤油ラーメンの専門店とのことで冷し系のメニューはありませんでした。「きんしゃい亭&麺やたぶきん」ならありそうで亀貝店にお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前中央に向い合わせのカウンター席、その左側にファミレスっぽい小さな子供と並んで座れるような席もあるテーブル席、右側に洋食レストランのような椅子のテーブル席があります。濃い色の木質感が印象的な落ち着いた店内です。午後12時30分頃に着きました。6~7割のお客さんの入り、遅い時間と違って賑わってます。お店に入るとそれぞれの店毎の食券販売機が並んでいます。写真入りで判り易いメニューも掲示されています。
メニューは、きんしゃい亭がラーメン、味噌ラーメン、塩ラーメンにトッピングを加えたものなどがあります。たぶきんも醤油らーめん、味噌らーめん、塩らーめんとトッピングを加えたものなどがあります。その他両店とも豊富なメニューがあります。激辛坦々めんやジャージャーめんといった新メニューもあります。両方のお店に冷やし中華があります。同じ値段で見た感じも似ています。どちらも醤油ダレと胡麻ダレから選べるようになっています。同じものかと思いましたが、きんしゃい亭は麺2.0玉、たぶきんは麺1.5玉です。麺がそれぞれのお店で違っているようです。きんしゃい亭の冷やし中華にしました。
カウンター席に座り、スタッフに食券を渡し、醤油味でとお願いしました。
いつもと同じ、男性スタッフ1名と女性スタッフの2名でこなしています。
九州ラーメンのお店、冷やし中華と思えない早さで出来上がってきました。
艶のある黒い器に盛られています。器からか?どっしりした感じがします。
麺は、ラーメンで使われている極細の弱い縮れ、冷やし中華にも合います。
つゆは、醤油味の普通なものですが、甘味がやや強めの昔懐かしい味です。
トッピングは、大きなチャーシュー2枚、メンマ、目玉焼き、胡瓜、もやし、レタス、紅生姜、白胡麻など冷やし中華らしい豪華なものになっています。
心地良く食べ易い麺、懐かしい味のつゆ、充実したトッピングの冷やし中華でした。あっさり食べられましたが、2玉はさすがにボリュームがありました。充実した冷やし中華が、820円ですからちょっとお手頃かなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.17

ハンバーグ・カレー ばるむ食堂

ばるむ食堂 らー麺

新潟市の「ハンバーグ・カレー ばるむ食堂」です。
東区の粟山「らーめんとぎょうざの店 竜胆」があった向かいにあります。
「らー麺 ばすきや」が粟山に移転、ハンバーグとカレーのお店を開店させ、後にカレーラーメンが復活、相方が食べたがっていたのでお邪魔しました。
お店は、左側奥に厨房、その中央にカウンター席、右側と手前にテーブル席の落ち着いた洋食屋さん雰囲気、割りと大きめのお店です。午後2時過ぎに着きました。遅い時間ですが前のお客さんの片付けが終わって座れる状態です。
メニューは、ハンバーグやカレー料理が中心となっていて、ラーメンはカリーらー麺とらー麺の2種だけです。相方は予定のカリーらー麺をオーダー、こちらはどちらも食べています。なんか気分的にらー麺とランチタイムサービスの半ライス、サイドメニューから鶏から揚げ自家製香味ソースにしました。
待つかなと思いましたが、ラーメン店と変わりなく出来上がってきました。
白っぽい和風な渋めの器に、落ち着きのある雰囲気に盛り付けられてます。
麺は、東京浅草開花桜の麺。細い縮れで歯切れのとても良さを楽しめます。
スープは、動物系と魚介系の合わせです。醤油味が控えめでまろやかです。
トッピングは、チャーシューが3枚、メンマ、味玉半個、青ねぎなどです。
とても品のあるラーメンでした。名の知れた製麺所の麺はやっぱり良いです。優しいスープに充実のトッピングで税込み670円、いい線かな思います。

ばるむ食堂 鶏から揚げ自家製香味ソース

サービスの半ライスは、鶏から揚げ自家製香味ソースでいただきました。爽やかな甘しょっぱいソースでご飯が進みます。税込み216円とお手頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧