カテゴリー「1:小美味しい」の1435件の記事

2017.05.18

あさひ楼

あさひ楼 チャーシューメン(大盛)

糸魚川市(旧能生町)の「あさひ楼」です。
糸魚川市能生支所の先(上越方向)に駐車場があり、そこから小川沿いに脇の道を入ったところにあります。住宅地の中の住宅っぼい判り難いお店です。
糸魚川地区でのお昼、あさひ楼のラーメンが食べたくなりお邪魔しました。
お店は、普通の民家のような佇まいです。玄関を入った右側の厨房が、受付になっています。メニューも貼り出されてます。注文を伝え、冷水機から水を注ぎ、そのコップとレンゲを持って奥に進むようなシステムになっています。
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、それらの普通盛と大盛だけです。久々でガッツリと食べたくなり、チャーシューメン(大盛)にしました。
厨房の脇を通ると、すぐに小さな食堂のように何卓かのテーブルがあります。靴を脱ぎ、右側に進むと4室もの繋がって開放的な、明るい座敷があります。ゆったり広々と座卓が置かれています。午後12時40分過ぎに着きました。テーブル席は賑わっていますが、座敷は半分の席が埋まる程度と静かです。
その後もお客さんが来て、奥の座敷も賑わってきました。観光客っぽい、なんとなくあまり時間に縛られてないお客さんの多いお店のような気がします。
このお店にとっては普通でしょうが、かなり早めに出来上がってきました。
双喜文・雷文・龍の昔ながらの器に飾り気のない昔ながらのラーメンです。
麺は、やや細の縮れで軟らかめ。普通の麺ですがスープと絶妙に合います。
スープは、たっぷりの油に覆われています。豚骨や鶏ガラだしの旨味と煮干しの風味がバランス良く、醤油味が控えめな、ごく自然な感じのスープです。
トッピングは、程好い歯応えのチャーシュー、メンマ、薄切りの玉ねぎです。席に胡椒はなく、予めたっぷりかけられた胡椒もバランス良く味わえます。
久々の軟らかな麺を楽しみました。バランスが良かったスープもこってり感がきつく感じるようになりました。トッピングも程好く、お腹がいっぱいです。ラーメンが600円で、大盛りが100円増し、チャーシューメンが250円増し。チャーシューメン(大盛)は950円です。やっぱりラーメンかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.17

ごはん処 食堂ミサ

ミサ みそラーメン(大盛)

上越市(旧中郷村)の「ごはん処 食堂ミサ」です。本店です。
国道18号線沿い妙高自動車学校(旧中郷自動車学校)敷地内にあります。
妙高エリアでの昼食です。久々にミサの味噌を食べようとお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、左側がテーブル席だけです。自動車学校の食堂部といった雰囲気です。中郷自動車学校当時に食堂としてオープンしたのが判ります。午後1時30分過ぎに着きましたが、4割~5割程のお客さんの入りです。
メニューは、日替わり定食(本日:オムライス)、サンデースペシャルの日替わり、丼物、カレーライス、一品料理などが先にきて、次にラーメンです。しおラーメン、醤油ラーメン、みそラーメン、野菜ラーメン、カレーラーメン、もやしラーメン、チャーシューメン、みそチャーシューメン、冷し中華(夏季のみ)などがあります。ちょっとだけですが、割安なセットメニューもいろいろあります。やっぱミサはみそです。みそラーメン(大盛)にしました。
ミサに来るお客さんは知っているようで、みそラーメンが良く出ています。
厨房は、熟練したおばちゃん達の職場。結構早めに出来上がってきました。
ふた回りぐらい大きそうな白い器で、彩りがちょっと物足りなく感じます。
麺は、やや細の縮れ。少し硬めのゆでは野菜を食べる時間が調整済みです。
スープは、白味噌の仕立てで、適度な甘さ、味噌味としょっぱさは強めです。昔はかなりニンニクを強く感じましたが、最近はそれほどでもない感じです。白味噌にニンニクの旨味と玉ねぎの甘味で優しい仕上がりになっています。
トッピングは、もやしと玉ねぎと挽肉を炒め物ですが、挽肉の印象があまりありません。玉ねぎがかなり硬めです。半生っぽいです。生も好きなんで良かったです。野菜を先に食べましたが、食べ終わる頃にはお腹もいっぱいです。
みそラーメンは、パンチの効いたものも好きですが、優しいものも好きです。昔はニンニクが効いているので土曜日にしか食べられませんが、最近は平日でも食べられます。いいような寂しいような。それでもかなり好みの味です。みそラーメンの半玉が630円、並盛が830円、大盛が930円と前回食べた時から30円値上がりしてました。なんか大盛を食べたくなる値段設定です。大盛りの安いお店もあってお高く感じます。それでも食べたくなる味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.09

ら~めん 二葉

二葉

新潟市の「ら~めん 二葉」です。
古町エリア、東横イン新潟古町の向かいの路地を入ったところにあります。
かなり信頼できる同僚3人からのまあまあ大丈夫だよってな情報のお店です。今まで3人揃って薦められることがなかったので期待してお邪魔しました。

シャモニー

路地の入口にシャモニーという珈琲専門店があり、ラーメンの幟があります。二葉の幟ですが、珈琲専門店でラーメンが食べられるのかと勘違いします。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前にテーブル席のちょっと小さめのお店です。フロアが全体が吹き抜けになっていて広々しています。左側に階段がありロフトになってそうですが、お客さんが入るスペースではなさそうです。新しさと古さとが融合したような落ち着いたお店です。午後12時20分頃に着きました。前に入ったお客さんで満席になりました。少し待ちかと思ったら、先同僚と別の同僚がいて相席させてもらいました。

二葉 メニュー

メニューは、味噌らーめん、紅味噌らーめん、味噌タンメン、醤油らーめん、塩らーめんがあり、追加のトッピングやサイドメニューも用意されています。味噌らーめんに№1の表示がされています。オープンしたばかりだろうから、お薦め!って意味なんでしょう。でも、好きな醤油らーめんにしました。
出来上がり待ちのお客さんが多く、ちょっと待って出来上がってきました。

二葉 醤油らーめん

四角いお盆に黒い器の組み合わせ。濁りのある豚骨風の色彩のスープです。
麺は、普通の太さの縮れ、バリ固ぐらいの硬さで札幌ラーメンみたいです。
スープは、あっさり豚骨で焦がし醤油がおとなしめ、バランスが取れてます。スープを飲んでいると終盤に焦がしニンニクの香りがかなり強く感じます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、ねきなどシンプルです。
麺が硬めでした。もう少し軟らかく細めか平打ち麺だったらもう少し楽しめそうです。醤油らーめんは700円、ジリジリ値上がりしているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.24

手仕事らぁめん 八 新潟駅前店

八新潟駅前店 煮干し中華

新潟市の「手仕事らぁめん 八 新潟駅前店」です。
新潟駅前のバスターミナル前を西へ、一方通行と逆に歩くと左側にあります。夜は、「なにわ塩焼肉 にく舞台」として営業している二毛作のお店です。
旭川ラーメン「らーめん ののや」の姉妹店です。「手仕事らぁめん 八」としては、駅南笹出線沿い、旧吉田町国道116号線沿いに続く3店目です。
新潟駅前での昼食になります。久々に「八」で食べようとお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きカウンター席、右側にテーブル席、奥の左右に小上がりがあります。焼肉屋さんでもラーメン屋さんでも良い雰囲気のお店です。午後1時過ぎに着きました。半分ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、煮干し中華と煮干しつけめんで、それぞれトッピングを充実させた特製と濃厚の組み合わせが用意されています。つけめんと特製つけめんの麺の量は、並200g、中260g、大320g、特400gで、濃厚つけめんと特製濃厚つけめんは、並240g、中320g、大400g、特480gです。並と中は同じ値段で、大と特は50円ずつUPです。まだ食べていないものから煮干し中華にしました。
平日と土曜日のランチタイムは小ごはんがサービスです。お願いしました。
すぐに作り始めてもらえたようで、なかなか早めに出来上がってきました。
大きく大胆な模様の白い器に、なかなか美味しそうな醤油色のスープです。
麺は、やや細の緩めな縮れ、結構モチモチ竿が強く、硬めのゆで加減です。
スープは、煮干し出汁がしっかり、醤油味もしっかりで、適度な甘さもあり、まろやかないい感じにバランスが取れています。メチャクチャに熱々です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ほうれん草、ねぎなどです。
つけめんと同じ麺での中華はちょっと?と思っていましたが、別の麺でした。やや硬めで細めの食べ易い麺に煮干し味ね醤油がまろやかな中華そばでした。700円とちょっとお高いのですが、小ごはんサービスでいい線でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.21

大江戸 県庁前店

大江戸県庁前店 醤油ラーメン(大)

新潟市の「大江戸 県庁前店」です。
県庁近く、国道116号線と県道51号笹出線の間の市道沿いにあります。
県庁近くでのお昼です。久々に大江戸で食べようかと思いお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、その手前と左側にカウンター席、さらに左側にテーブル席があります。広々・明るく、小綺麗な和食堂のような雰囲気です。午後12時40分過ぎに着きました。7割~8割ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、醤油と味噌それぞれの味のラーメンとチャーシューメン、塩と味噌それぞれの味のタンメン、焼きそば、冷し中華などがあります。全ての麺類が大盛りや特盛りも選べます。曜日毎の日替りミニ丼やミニチャーハンもあります。お腹も空いていてどうしましょ。醤油ラーメン(大)にしました。
配膳もですが調理スタッフが多く、混んでいるときでも早めに出来上がってくるお店です。今日も期待通り、かなり早めに出来上がってきました。
店名の入りの白い器に濃いめの醤油色のスープがしょっぱそうに見えます。
麺は、極細の縮れなのにモチモチ感とコシがあります。カップ麺の麺の美味しさが逆に普通のラーメンに採用されたかのような麺です。普通のラーメン店ではなかなか出会えない珍しい食感です。ちょっと食べ難い長さがあります。
スープは、濃い醤油色で、その通りの醤油味がしっかりしたものです。いつもはしょっぱそうに見えてもちょうど良かったのですが、今日は富山ブラックが脳裏をちらつくぐらいのしょっぱさです。途中で辛味を溶かします。少ない量ですがきりりとした辛味が効いた味に…、しょっぱさが一段と効きます。
トッピングは、硬めのチャーシュー、メンマ、シャキッとした食感がちょっと違うかなと思わせるほうれん草、ねぎ、辛味など、楽しませてくれます。
極細縮れ麺としょっぱい醤油味のスープ、大盛で700円、辛味も楽しめてボリュームもありました。この値段はかなり得した気分にさせてくれます。
しょっぱさも気のせいかと思いましたが、夕方までペットボトル3本が…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.16

鶏と煮干しの中華そば 市松

市松

新潟市の「鶏と煮干しの中華そば 市松」です。
県道1号線(万代~県庁)沿いにあります。蔦谷南万代の南辺りになります。以前サークルKだった建物が改装されてます。駐車場もしっかりあります。
同僚から新しい店が出来て列んでいるとの情報をいただきお邪魔しました。
午後2時20分過ぎと遅めに着きましたが、駐車場が結構賑わっています。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前に小上がり、右側に壁面に4席のテーブルが1卓あります。左側に待ちのスペースがあります。通路などが広めで、なんか新しいのか?ちょっと派手な感じの店内です。やや左側の入口から入るとすぐ右側に食券販売機があります。食券を購入して、用紙に名前を書いて待つシステムになっています。4人がお客さんが待っています。
メニューは、煮干し醤油、背脂煮干し、鶏塩、鶏白湯が大きなボタンになっています。煮干し醤油の下には、肉そば醤油、ワンタン醤油があります。背脂煮干しの下には、背脂肉そば、背脂のりがあります。鶏塩の下には、極鶏塩があります。鶏白湯の下には、極鶏白湯があります。トッピングの追加やサイドメニューも豊富です。このお店で一番基本らしい、煮干し醤油にしました。
それほど待たずにテーブル席に相席で案内されました。スタッフに食券を渡して席に座ります。コップと水差しがあり、セルフで水を用意して待ちます。
普通かなって時間で出来上がってきました。食券購入から15分ほどです。

市松 煮干し醤油

小さく深い器に盛られています。澄んだ醤油色のスープが美味しそうです。
麺は、平打ち普通太の縮れです。乾麺のうどんかのような麦の味がします。
スープは、透き通ったもので煮干しが香る醤油味、癖のないあっさりです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎ、標準はかなりシンプルです。
あっさりでシンプルな中華そばでした。600円と今ではお手頃な方ですが、食べ終わってしまうと、なんか?ちょっと!物足りない感じが残ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.11

らーめん 源次郎

源次郎 けにじろう

新潟市の「らーめん 源次郎」です。
寺尾駅近く、西大通り(旧国道116号線)沿いのマルイの隣になります。
お腹が空きました。野菜をガッツリ品良く食べようと思いお邪魔しました。
駐車場がありません。マルイ駐車場を利用、帰りにお茶を買って帰ります。
お店は、右側に厨房、中央にカウンター席、左側手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。ちょっと古そうな庶民的な雰囲気です。午後1時過ぎに着きました。他にお客さんがいません。と思ったら立て続けに3人もお客さんがきました。小さめのお店なので、なんとなくお昼過ぎの雰囲気になりました。
メニューは、背脂しょうゆ、とんこつ野菜、汁なしに別れていましたが、ゆず系が新たに加わりました。背脂しょうゆは、らーめん、味玉らーめん、特らーめん(半味玉 岩のり入)、岩のりらーめん、ちゃーしゅーめん、味玉ちゃーしゅーめんがあります。とんこつ野菜は、けにじろう、けにこ(小盛)、けにじろう玉子、特じろう(半味玉 メンマ入)、けにじろう肉、けにじろう肉玉子があります。汁なしは、油そば、油そば野菜、油そば肉、油そば肉野菜、油そば専用ライスがあります。ゆず系は、背脂ゆず中華、背脂ゆずちゃーしゅーがあります。背脂の量は調整ができます。ラーメン二郎インスパイア系です。ゆず系も食べたいところですが、野菜たっぷりのけにじろうにしました。
普段から出来上がりの早いお店です。かなり早めに出来上がってきました。
白っぽい和風な器に山盛りの野菜、チャーシュー、かなりの迫力あります。
麺は、デカ盛りでは珍しい細麺です。縮れも弱めで普通に食べ易い麺です。
スープは、醤油味がやや薄めで動物系の旨みがしっかりしています。その上には背脂がちゃっちゃされてます。普通の量の背脂でもこってりしています。
トッピングは、チャーシュー、たっぷりのもやしとキャベツ、ねぎ等です。
ゆで野菜たっぷりのラーメンでは珍しい細麺との組み合わせを楽しめました。前回はしょっぱめのスープでしたが、今回はしょっぱさが控えられてました。背脂の量もちょっと多めでした。少なくした方が好みの油量になりそうです。730円と次郎インスパイア系では、まあまあいい線じゃないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.06

中華そば 来味 東堀店

来味東掘店 中華そば(特大盛)

新潟市の「中華そば 来味 東堀店」です。
新潟市のど真ん中にあります。柾谷小路と東堀通との交差点角の…隣です。
昨日の今日なのにお腹が空きました。たらふく食べたくてお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。小さめのちょっと古い感じもある中華そば屋さんです。お店に入った時に煮干しのいい香りがして、なぜかホッとします。午後12時50分過ぎに着きました。他にお客さんが2人とお昼終盤とはちょっと寂しい状態です。
メニューは、中華そば、肉そば、辛そば、つけ麺、辛つけ麺などがあります。辛そばと辛つけ麺は、1辛~3辛とあって辛さを楽しんでみたい気もします。麺の大盛(1.5玉)や特大盛(2玉)が無料のとてもありがたいお店です。入口の看板に期間限定のメニューを期待しましたが、特に提供されてません。つけ麺が続いたので、久々基本に戻り、中華そば(特大盛)にしました。
先客の二人の中華そばが出来、次の作りです。早く出来上がってきました。
真っ白な器に美味しそうなスープ、煮干しの優しい香りにも刺激されます。
麺は、細くストレートに近い弱い縮れ、特盛りのためか少し硬いゆでです。
スープは、煮干しだしの風味とだし、醤油の旨味を楽しめるあっさりです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎとシンプル、彩が欲しいです。
昔ながらの食べ易い中華そばです。煮干しの旨味と風味、あっさりした醤油味を楽しめるものでした。600円で特大盛も食べれる嬉しい中華そばです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.04.02

麺や たぶきん

たぶきん

新潟市の「麺や たぶきん」です。
東地区、竹尾ICから卸団地入口にあるDAMSの建物の1階にあります。
平日に入り難いお店で、のんびりした休日は近くでと思いお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、厨房手前に厨房向き・中央に向い合わせのカウンター席、左側と手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。建物は新しく、テーブルなど木はちょっとレトロな感じです。午後12時30分に着きました。半分ぐらいのお客さんの入りです。入口を入った正面に食券販売機があります。
メニューは、正油らーめん、ちゃーしゅうめん、激辛坦々めん、えびダシ濃厚味噌らーめん、野菜タップリらーめん、野菜味噌らーめん、野菜坦々めん、油そば、マーボーめん、ニラもやし麺、黒カレーらーめん、豆乳塩らーめん、たぶきんランチ、夜定食などがあります。冷し中華は売り切れになっています。マーボーめんも食べたいのですが、最初なので正油らーめんにしました。
待ちのお客さんが多めでしたが、普通かより早めに出来上がってきました。

たぶきん 正油らーめん

赤の模様入りの白い器に、チャーシューが多めにトッピングされています。
麺は、細麺の縮れでツルツルの心地よい食感、結構モチモチ感も強めです。
スープは、癖のない醤油味で、あっさりしながらもいい旨味が味わえます。
トッピングは、チャーシューは多めですが、メンマ、ねぎとシンプルです。
正油らーめんと名付けられていますが、中華そば風で結構好みのものでした。歯応えのあるチャーシューが多めに入っていて嬉しかったのですが、葉野菜か海苔や鳴門などなんかもう少し欲しいです。630円といい線でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.28

龍馬軒

龍馬軒

上越市の「龍馬軒」です。
上越高田ICの近く、山麓線の交差点から東方向に入って右側にあります。
移転後に訪れましたが定休日でした。ようやく食べることができそうです。
お店の外に並べるように椅子が配置されていますが、全然列びはありません。お店の中にも待ちの席が用意されていますが、こちらも待ちはありません。
お店は、左側に厨房、その手前と中央に厨房向きのカウンター席、右側手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。古く黒っぽい木の質感がレトロな感じで、外観も含めなんかあごすけに似た雰囲気です。午後12時10分頃に着きました。8割~9割程度のお客さんの入りです。左側のさらに手前にも背中合わせで壁向きのカウンター席があり、そのカウンター席に案内されました。
メニューは、味わい・名前・説明になっています。こちらもあごすけみたい。こくまろは、塩煮干そば(塩らーめん・味玉付)、醤油煮干そば(醤油らーめん・味玉付)、+300円で叉焼麺にできます。のうこうは、担担麺(たんたんめん)、麻婆担担麺(マーボーたんたんめん)は限定10食で売り切れとのことです。あっさりは、鶏塩麺(とりしおめん)、海老雲呑麺(えびわんたんめん)があります。うまからは、麻婆麺(マーボーめん)です。追加トッピングやサイドメニューも充実しています。龍馬軒です、担担麺にしました。
その後、お客さんも増えて、待ちの席にもお客さんいるようになりました。
出来上がってきました。あまりの早さに、他のお客さんのかと思いました。

龍馬軒 担担麺

中華系らしい白い器に、なんとも華やかな彩りの仕上がりになっています。
麺は、やや細の弱い縮れで、ツルツル&プリプリ、噛応えの楽しい麺です。
スープは、クリーム色の見た目通り、胡麻風味が豊かでとてもまろやかです。オレンジ色はラー油でしょう。さほど辛くもなく、適度に全体が纏まります。スープの底には、ある程度の大きさの煮干しの身も少しですがありました。
トッピングは、挽肉の芝麻醤炒め、カシューナッツ、青梗菜、唐辛子の素揚げなどです。挽肉の芝麻醤炒めからでしょうか?ザーサイが混じっていました。さらに単独トッピングかと思わせる程の大きさザーサイも混じってました。
まろやか、綺麗、華やかな担担麺を楽しみました。900円はお高いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧