カテゴリー「2:中美味しい」の1000件の記事

2021.06.11

ラーメン 喰拳

喰拳 冷た~いそいがぁそば

長岡市の「ラーメン 喰拳」です。
川西地区、ホームセンタームサシの裏周辺?にあります。
冷たいラーメンがあった筈、食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎにつきました。お店の並びに駐車し易い駐車場があります。賑わってはいますが空きはあります。
お店の外観はとにかく派手、ファイヤーって感じの塗装が目を引きます。カマロやトランザムの塗装にありそうです。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側と壁や窓を向いたカウンター席、手前にカウンター席っぽく使うのでしょうか?大きなテーブルの席、奥に小上がりがあります。外観の派手さとは違って、中は落ち着いています。
7割~8割ぐらいのお客さんの入りです。 入ってすぐ右側に食券販売機があり、その近くに待ちのスペースもあります。
メニューは、中華そば、特選中華そば、新味中華そば、新味特選中華そば、香り中華そば、特選香り中華そば、喰拳の塩、特選喰拳の塩、味噌ラーメン、特選味噌ラーメン、辛そば、特選辛そば、喰タンメン、つけそば、つけ塩、喰拳流辛つけ味噌、つけ麺ファミリーセット、気まぐれまぜそば、そいがぁそば、特選そいがぁそば、冷た~いそいがぁそば、特選冷た~いそいがぁそば、夏季限定の冷た~い辛そいがぁそば、フライデー煮干中華そばなどがあります。追加トッピングやサイドメニューもいろいろ提供されています。気温も35度ぐらいでしょうか?冷た~いそいがぁそばにしました。
スタッフは男女2人です。3人でも良さそうなお店ですが、慣れた手際でこなしています。一度に多くを作らないためでしょう。ほどほどの待ち時間が経ち出来上ってきました。
青と白の和風な器に醤油味あっさりそうな仕上がりです。
麺は、やや太で縮れ。見た目はつけ麺風の苦手な麺ですが、不要な硬さもなく、食べ進めると旨味が伝わってきます。
スープは、魚介ダシと醤油の旨味があり、あっさりしていますが油が浮いています。冷たいのに固形化しない油です。
トッピングは、チャーシュ、メンマ、小松菜、大葉、茗荷、鳴門、ねぎなどです。香草が夏らしさを演出しています。
あっさりしてそうで油でまろやかさもある夏に食べたいラーメンのひとつです。冷たいので生姜醤油の香りが控えめになります。740円も冷たいラーメンなら妥当な線でしょう。

| | コメント (0)

2021.06.05

居酒屋・ラーメン 白浜屋

白浜屋 りょうめん

新潟市の「居酒屋・ラーメン 白浜屋」です。
鐘木地区は曽野木ニュータウンの前の道沿いにあります。
冷たいラーメンが食べたくなり、今年もお邪魔しました。
お店前に駐車場があります。他にも隣接地に駐車できたような気もしますが…。午後2時までの営業の午後1時40分過ぎに着きました。駐車場には1台の駐車と全然空いています。
お店は、左側に厨房、その手前と中央に厨房向きカウンター席、右側に小上がりがあります。シンプルな雰囲気の新しいお店です。時間が遅いこともあってでしょうが、他にお客さんが1組みだけ、土日とは思えないぐらい空いています。
メニューは、唐揚げらうめん、らうめん、ちゃしゅうめん、わんたんめん、わんたん、岩のりらうめん、味噌らうめん(辛可)、野菜味噌らうめん(辛可)、野菜らうめん(辛可)、焼きそば(ソース味・辛可)、にゃんめん(つけ麺・200g)、夏期限定メニューで冷やし坦々つけ麺、冷やし中華、りょうめんなどがあります。麺の量は、大盛、特盛、トリプルまで対応されています。りょうめんにしました。
手間のかかる冷しですが、普通に出来上がってきました。
雷文がかすれた小さめの器に美味しそうな仕上がりです。
麺は、細めの縮れ。モチモチはしてますが食べ易いです。
スープは、薄い醤油色で透き通ってます。新潟らしい醤油味のあっさり、魚介のほのかな風味と旨味がいい感じです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、カニ剥身、小松菜、鳴門、ねぎなど、冷たいラーメンじゃない仕上がりです。
魚介がほのかに香り、ダシの旨味を楽しめるスープが美味しいりょうめんでした。新潟県内でも歴史のあることを感じさせる冷たいラーメンです。山形の冷やしラーメンがなんと言っても標準的で美味しく好きな味ですが、それよりも温かいラーメンに近いスープの仕上がりが見事だと思います。こちらの方が好みの味です。810円とちょっとお高めですが、この時期には是非食べておきたい一杯になっています。

| | コメント (0)

2021.06.04

手仕事らぁめん 八

八 塩煮干し中華

新潟市の「手仕事らぁめん 八」です。
駅南地区、とやのショッピングセンター近くにあります。
夏メニューの提供開始?を期待しながらお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。店横に程良い広さの駐車場があります。賑わってますがすんなり駐車できました。
お店は、左側に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、その廻りにテーブル席があります。ゆったりした感じの新しいけど少しレトロっぽい雰囲気です。7割~8割程のお客さんの入りです。入ったすぐの正面に食券販売機があります。
メニューは、煮干し中華、濃厚煮干し中華、煮干し醤油つけ麺、濃厚煮干しつけ麺があります。いずれも味玉、肉ワンタン、トッピングを充実させた特製があります。中華は大盛りも用意されています。煮干し醤油つけ麺の麺の量は並200g・中260g・大320g・特400g、濃厚煮干しつけ麺は並240g・中320g・大400g・特480gです。並と中は同じ値段で提供され、大と特は50円ずつのUPです。朝ラー、朝つけ麺とそれらのセットがあります。朝からガッツリ食べれます。トッピングの追加やサイドメニュー、セットも充実しています。旨辛に変更というものもあります。ちょっと気になります。夏季限定メニューの冷やし煮干しらーめんを期待していましたが、まだ提供されていません。塩煮干し中華と味玉、肉ワンタン、トッピングを充実させた特製があります。前回新発売だった濃厚みそらーめんは、食べる前に消えてしまいました。食べていないものの中から塩煮干し中華にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
青が鮮やかな器に盛られてきました。塩味らしい色のスープが美味しそうです。海老の出汁塩の小皿も付いています。
麺は、自家製麺と看板に大きく書いてありました。普通のよりやや細めほぼストレート。モチモチ感が強めの麺です。
スープは、煮干しダシのあっさりした塩味、冷たいためか?温かいラーメンのような風味もなく、かなり控えめです。
トッピングは、チャーシュー2種、メンマ、桜海老、海苔、鷹の爪、ねぎ、柚子皮、胡麻などかなりの充実振りです。
オープン当初は濃厚な煮干し中華を提供していましたが、濃厚煮干し中華の提供を期に普通の煮干し中華は控えめになりました。今回の塩煮干し中華も癖のない食べ易いものです。やや控えめかな味付けかと思いました。1/3ほど食べたところで海老の出汁塩を少し入れてみました。塩でスープ自体のしまりが良くなり、旨味も増します。さらに加えます。最近の塩ラーメンらしい、とても癖のない旨味が広がります。
見事なスープの塩煮干し中華でした。830円とかなりお高いですが、きっと、また食べたくなるような気がします。

| | コメント (0)

2021.05.30

麺家 太威 in SHIBATA

太威 in SHIBATA

新発田市の「麺家 太威 in SHIBATA」です。
県道202号線沿い、五十公野公園の北、食品工業団地向かいにあります。「彩宴空間 ちゅんり」だった建物です。
オープン当時にお邪魔しましたが、あまりの待ちに断念していました。そろそろ大丈夫かな?と思いお邪魔しました。
午後1時50分過ぎにお店の前と横に駐車場がありますが、満車です。ちょうど帰る車と入れ替えで駐車できました。
お店は、左側に厨房、中央に向い合わせのカウンター席、左奥にテーブル席、手前に小上がりがあります。白い壁と黒っぽい木が対照的でお洒落な、モダンな雰囲気です。お店の中と外にも待ち用の椅子があります。この時間でも10人程度の待ち、お店の中にある用紙に名前と人数を書き、外に出て待ちます。15分程待ってカウンター席に案内されました。
メニューは、四川風麻婆麺(1辛~5辛)、旨辛麻婆担々麺、焼きチーズ白カレー担々麺(お休み中)、濃厚チーズ味噌担々麺、味玉ラーメン、ラーメン、岩のりラーメン、チャーシューメン、塩豚骨ラーメン、極上淡麗貝だし潮ラーメンなどがあります。麺の増量は、大盛(1.5玉)、特盛(2玉)があり平日のランチタイムは大盛りが無料サービスです。トッピングやサイドメニューも揃っています。HappyPassにサービス券を利用できます。このお店の内容味玉がライスが選択できます。極上淡麗貝だし潮ラーメン+味玉にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。

太威inSHIBATA 極上淡麗貝だし潮ラーメン+味玉

絵具何色かを飛ばしたような白い器に、淡いあっさりそうな色のスープが美味しそうです。岩のりが見映えしないです。
麺は、細麺の縮れ。少し硬めのゆでで存在感があります。
スープは、貝だしが自然な、とてもまろやかな塩味です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉、水菜、岩海苔などです。たっぷりの岩のりが塩味のスープに合います。
貝だしのスープの仕上がりが見事です。麺もまおまあ好みの麺で、岩海苔のトッピングの効果で海辺で食べているかのようです。通常750円でも良い線ですが、HappyPassのお陰でさらに味玉プラス、とても充実のランチになりました。

| | コメント (0)

2021.05.26

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 らーめん(背脂少なめ)+ネギまみれ

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
HappyPassにサービス券を利用しようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。満車になっていることの方が多い駐車場ですが、今日は数台分の空きがありました。
入口を入ってすぐの風除室が待ちスペースになっています。待つことも多いのですが、すんなりと店内に進めました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木の質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。かなりの賑わいですが、空いている席もポツポツあります。入口の近くで温められたおしぼりを持って席に着きます。
メニューは、らーめん、メンマらーめん、ちゃーしゅうめん、特製らーめん、G麺、がっつり G麺などがあります。G麺は、極太麺(Gokufutomen)、ガッツリ(Gattsuri)、ニンニク(Garlic)、三つGからG麺と名付けられています。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。トッピングやサイドメニューも揃っています。それとは別なんでしょう。HappyPassのサービス券で選べるまみれから1種を利用できます。肉・味玉・ネギ・ギョーザから選べます。らーめん(背脂少なめ)+ネギまみれにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
普段から見栄えがしますが、多めのネギでより一層です。
麺は、普通太の縮れ。プリプリした食感の楽しい麺です。
スープは、少なめ背脂の下に醤油とダシの旨味とそのバランスを楽しめるもので、二郎系にも似た感じのスープです。
トッピングは、薄い大きなチャーシューが器の周囲に4枚、もやし、たっぷりの青ねぎとねぎ、豪華な仕上がりです。
細麺ではありませんが好みの麺、醤油味がしっかりで旨味のあるスープ、背脂少なめが好みですが、ねぎが多いと普通の量の背脂でも大丈夫そうな気もします。らーめん単体の値段690円でとてもヘルシーなランチになりました。ゴチ!

| | コメント (0)

2021.05.16

らーめん 丸木屋

丸木屋 らーめん

新潟市の「らーめん 丸木屋」です。
西地区は大堀幹線沿い、坂井東交差点の西側にあります。
西区での買い物の前にお昼を食べようとお邪魔しました。
ログハウスの小さなお店で、店前に4台分の駐車スペースがあります。午前11時20分過ぎに着きました。いつもなら満車で隣のホームセンターに駐車させてもらい、帰りに駐車場代のつもりで自販機の缶コーヒーを買うのですが、今日はまだ開店前、とはいっても1台分しか空いていませんでした。
少しお店前で待ち開店、到着順に次々とお店に入ります。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きと右側手前に窓向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。外観のログハウスに相応しい雰囲気の店内で、木の質感が心地いいです。前の5人のお客さん、全員で満席に近い混みになりました。
店内にはいつも通り、いい感じにジャズが流れています。
メニューは、らーめん、ちゃーしゅーめん、うま辛めん、胡麻もやしらーめんがあります。サイドメニューは、ライス、チャーシュー丼(小・並)、天然ダシのとろろごはん(小・並)があり、お米は、岩船産コシヒカリが使われています。天然ダシのとろろごはんが好きでよく食べていますが、今日はそれ程お腹も空いていないので、らーめんにしました。
水とレンゲが運ばれきます。レンゲ置きに置かれてます。
細麺はゆで時間が短めで、早めに出来上がってきました。
白い器に白濁スープ、なんと品の良い盛り付けでしょう。
麺は、極細の縮れ、細さと縮れからの食感を楽しめます。
スープは、塩味でしょうか?まろやかさとあっさりを併せ持ち、まる鷄の旨みと優しさのバランスが絶妙です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、ねぎなどシンプルです。チャーシューの味付けも優しいです。
極細麺と優しいスープに好みのトッピング、好きなタイプのラーメンです。らーめん700円といい線でしょう。

| | コメント (0)

2021.05.11

琴吹食堂

琴吹食堂 ラーメン定食

新潟市の「琴吹食堂」です。
県道3号線沿いにあります。新潟中心市街から豊栄方面へ、山木戸交差点の先、ステーキガストの並びになります。
何度もお昼を食べようと前を通っていますが、お店の向かいの月極め駐車場に確保された4台分の駐車スペースがなかなか空いていません。今日は早めのためか?空いていました。
お店は、左側奥に厨房、手前にカウンター席、中央の手前にテーブル席、中央奥から右側に小上がりがあります。昭和の雰囲気を感じさせてくれるお店です。正午頃に着きました。半分ぐらいのお客さんの入り、混み合う前に入れました。
メニューは、右側の壁に貼り出されています。中華そば、たんめん、肉たんめん、肉野菜ラーメン、チャーシューメン、麻婆麺、焼そば、肉うどん、かき玉肉うどん、かき玉うどん、月見うどん、冷し中華、チャーシュー冷し中華、玉子丼、親子丼、肉丼、タレカツ丼、玉子とじカツ丼、焼肉丼、麻婆飯、カレーライス、オムカレー、チキンカツカレー、メンチカツカレー、カツカレー、チャーハン、トンカツチャーハン、目玉焼チャーハン、ハムエッグ定食、オムレツ定食、メンチカツ定食、麻婆豆腐定食、トンカツ定食、焼肉定食、煮込みカツ定食、野菜いため定食、肉野菜いため定食、オムライス、味噌汁、ライス(小・並・大)、中華飯、五目あんかけラーメン、ラーメン定食、たんめん定食、チャーハンとラーメンセット、カレーライスとラーメンセット、玉子とじカツ丼とラーメンセット、焼魚定食などがあります。他に単品料理が20品目以上あり、それをおかずに定食にもできます。入口にサービスの案内があります。ラーメン定食です。お店の中にはおまかせというお手頃な定食もあり、内容も貼り出されています。単品の麺類や丼物、定食、セットも美味しそうです。サービスのラーメン定食にしました。
サービスでの提供だから早いだろうと思いましたが、普通か少し待ったかなってタイミングで出来上がってきました。
普通サイズのラーメンとライス、目玉焼きのセットです。
鳳凰の模様の白い器に淡い色のスープが美味しそうです。
麺は、極細の縮れ。口当たりが良く、食べていて楽しくなります。普通よりも量が多そうです。180g~200g程度?
スープは、醤油と塩の中間的なあっさりしたもの、癖のない控えめな味です。最初はかなり薄味に感じてしまいます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、鳴門、ねぎなどです。シンプルですがバランスが取れています。
好みの食感が良く食べ易い細縮れ麺とあっさりしたスープ、最初ちょっと薄味に感じます。食べ進めると慣れてきます。単品だと500円、ボリュームもあってかなりお手頃です。
定食は、目玉焼き(野菜付)とご飯とお新香になります。
通常650円ですが、サービスで600円で食べれました。

| | コメント (0)

2021.05.09

中華そば 金ちゃん 新発田店

金ちゃん 新発田店

新発田市の「中華そば 金ちゃん 新発田店」です。
西新発田駅エリア、国道460号線沿いのパチンコN-1の裏の周辺にあります。「六本木theカフェ」だった跡になります。
山形県赤湯温泉、龍上海と同じ地区にあるラーメン店が新潟に進出したのですが、それ程食べようとは考えていませんでした。“新潟一番サンデープラス「ぶらり途中下車のラーメン」”で紹介され、映像を見て食べたくなりお邪魔しました。
お店の前、横の敷地に駐車場があります。午後2時過ぎに着きました。遅い時間ですが、そこそこ車が駐車しています。
お店は、左側奥に厨房、手前にテーブル席、右側奥に壁向きや向かい合わせのカウンター席、手前にテーブル席があります。ラーメン屋ですが、最初からのラーメン屋とはちょっと違う雰囲気です。6割~7割程のお客さんの入り、遅いのに賑わっています。お店に入って右側に食券販売機があります。
メニューは、中華そば、味玉中華そば、チャーシューメン、特製中華そば、辛みそラーメン、特製辛みそラーメン、子供中華そば、子供みそラーメン、中華そば+チャーシュー丼のセットなどがあります。基本だろう中華そばにしました。
お昼営業も終了近く、かなり早めに出来上がってきました。

金ちゃん新発田店 中華そば

落ち着きのある雷紋模様の器に、シンプルな中華そばです。
麺は、普通太の手打ち風縮れ。外が軟らかく、中はコシの強い、ただ太めで硬いだけの麺とは違い面白みがあります。
スープは、醤油味のあっさりなものですが、鶏出汁が強く油もやや多めです。昔懐かしいものともちょっと違います。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、鳴門、海苔、ねぎなどシンプルです。チャーシューは脂身の少ないものです。
山形らしい麺が印象的な仕上がりの中華そばでした。値段的にも650円と今の新潟の新しいお店ではかなりお手頃です。

| | コメント (0)

2021.05.08

青島ラーメン司菜 ときめき

青島司菜ときめき ラーメン(大盛)

新潟市の「青島ラーメン司菜 ときめき」です。
新潟万代島エリアです。佐渡汽船の手前の右側にあります。朱鷺メッセ向かいのときめきラーメン万代島の一店です。
生姜醤油ラーメンが食べたくなり青島にお邪魔しました。
朱鷺メッセでのイベントが開催された時には並ぶことも多い駐車場ですが、普段はガラガラ、1時間無料なのでラーメンを食べるには十分です。ときめきラーメン万代島に近いD駐車場に車を入れます。今回は、いつもより賑わっています。
長屋のような建物に8店のお店スペースがあり、開設時には賑わってましたが今はスカスカです。青島に近いスペースに駐車し、お店の前まで移動します。「青島ラーメン司菜 ときめき」と「中華 丸美」があり、2店とも営業中です。
待ちを避けたいので午後2時30分過ぎと遅めの到着です。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。何卓かあったテーブルですが今は1卓のみ設置しています。残りのスペースには椅子が置かれ、待ちのお客さんが座って待てるようになっています。まあまあ落ち着きのあるラーメン屋さんらしい雰囲気のお店です。お店に入ったすぐ、左側の手前に食券販売機があります。
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、その大盛りと好きな1つのスープのお店です。麺、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻みねぎ、海苔が増量できます。トッピングを加えて好きなラーメンに仕上げられます。今日は、シンプルにいきましょう。My基本のラーメン(大盛)にしました。
食券を購入し終わる頃、カウンター席に水が用意されています。その席に座り、食券をカウンターにのせて待ちます。
空いてることもあり、とても早く出来上がってきました。
鳳凰の模様の白い器に醤油色のスープが美味しそうです。
黒胡椒を挽きながらかけます。黒胡椒のいい香りと生姜のいい香りが混じります。絶妙な香りで食欲が増し増しです。
麺は、普通の太さ、普通の縮れ、特徴はありませんが、ツルツル感、プリプリ感、モチモチ感、バランス良い麺です。
スープは、見た通り醤油のしっかりした旨みにダシの旨みが加わり、生姜と胡椒の風味が全体を引き締めてくれます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ほうれん草、ねぎなどです。基本だけでも十分充実しています。
青島は、どのお店でもある程度の品質なので安心して食べることができます。普通そうで高品質の麺、醤油と生姜でしっかり&爽やかに仕上がったスープ、黒胡椒を挽いて香りも楽しめます。標準的なラーメンで800円とお高いですが、プチチャーシューメンと考えれば納得。大盛りだと850円、お高い感覚が薄れます。時々食べたくなるラーメンです。

| | コメント (0)

2021.05.05

Ramen 蓮

蓮 煮干し中華そば

新潟市の「Ramen 蓮」です。
大堀幹線沿いにあります。「ラーメン一代元」→「らぁめん風雅」→「ラーメン・炒飯 西のあんまる」の建物です。
気になったメニューがあり、食べようとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、やや左側寄りに中央の仕切り向きのカウンター席、右側に小上がりがあります。小さそうでも席数のある綺麗で明るいお店です。午後1時過ぎに着きました、6割~7割のお客さんと賑わっています。
メニューは、背脂らぁめん(中太麺)、背脂黒醤油らぁめん(1日限定15食、中太麺)、背脂味噌らぁめん(太麺)、背脂担々麺(太麺)、らぁめん(細麺)、塩らぁめん(細麺)、黒醤油らぁめん(1日限定15食、中太麺)、味噌らぁめん(太麺)、つけ麺(太麺)などがあります。麺の太さは変更できます。ランチタイムは、卵かけごはん、チャーシュー丼、半チャーハンをブラスしたセットがあります。追加トッピングやサイドメニューもあります。1枚もののメニューで1日15食限定の煮干し中華そばもあります。気になったいたのがそれ、煮干し中華そばにしました。
その後、待ちができる程の賑わいになってきました。先に注文できていたこともあり、普通に出来上がってきました。
和風な模様が縁に回る器にあっさりそうな中華そばです。
麺は、細麺の縮れ。食感、噛み応えの気持ちいい麺です。
スープは、煮干しの風味と旨味が程良いあっさりしたもの。醤油味も控えめな、とても上品な仕上がりです。麺を食べていると薄味に感じますが、スープだけを飲むと絶品です。
トッピングは、チャーシュー2種、メンマ、ねぎなどです。とてもシンプルですが、全体のバランスとしては良いかな。
細縮れの心地良い麺と煮干しのあつさりしたスープ、シンプルなトッピング、バランスの良い、好きなタイプの煮干し中華そばでした。700円とお高めですが納得の一杯です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧