カテゴリー「2:中美味しい」の1000件の記事

2021.09.24

食堂いちばん

食堂いちばん チャーシューメン

新潟市の「食堂いちばん」です。
駅南、プラーカ1からけやき通りを渡った先にあります。
食べてないものも多く、食べてみようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の裏の月極め駐車場に3台分のスペースが確保されていて。全部空いています。
お店は、左側に厨房、右側奥から中程にテーブル席、手前に小上がりがあります。昭和の食堂って落ち着く雰囲気です。テーブル席が満席で小上がりはガラガラになっています。
メニューは、麺類、飯類、一品、お飲みものに大別されています。麺類は、ラーメン、ラーメン(大)、チャーシューメン、野菜ラーメン、味噌ラーメン、五目ラーメン、タンメン、カレーラーメンがあります。夏期のみで冷やし中華、冬期のみで月見うどん、カレーうどん、肉うどん、天ぷらうどん、鍋焼うどんがあります。まだ、夏のようで冷やし中華の幟が立っていました。ラーメンとチャーハンのサービスセット、ラーメンとカレー、ラーメンとミニかつ丼のセットなどもあります。麺類の大盛りや飯類のライス大盛りが50円増しとお手頃です。飯類のオムライスや日替り定食が人気のようで、よく注文されています。麺類を食べているお客さんは少なめでしょうか。食べていないチャーシューメンにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器の表面が大きめのチャーシューに覆われています。
麺は、細麺の縮れ。食感の良い、口の中が楽しい麺です。
スープは、醤油味が控えめな中華そば風のあっさりです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ナルト、ねぎです。脂身の少ない大きな、懐かしい感じのチャーシューです。
心地よい細縮れの麺にあっさり中華そば風のスープ、適度な歯応えの懐かしいチャーシューがたっぷりです。新潟あっさりラーメンのチャーシューメンは、なかなか楽しめました。ラーメンが630円でチャーシューメンは730円、かなりのお得感です。ラーメン以外の麺は730円、他も楽しみです。

| | コメント (0)

2021.09.23

支那そば ぐゎらん堂 小新店

新潟市の「支那そば ぐゎらん堂 小新店」です。
新潟西バイパス小新ICから小針方面へ、大堀幹線と交差する手前です。黒船→望景→漢→博多麺番長だった建物です。
何度か移転し空港通りに落ち着いた本店に続く2号店です。
ラーチャンが食べたくなった時に何度かお店前を通っていますが、なかなか駐車場に空きがなく諦めているお店です。
午後1時過ぎに着きました。お店前にいつも満車の4台分の駐車場がありますが、時間が遅かったためか空いてました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。本店によく似た造り、よく似た雰囲気です。他にお客さんが2組と珍しいほど空いています。
メニューは、支那そば、肉そば、ワンタンそばの3種類、いずれも半チャーハンとのセットもあります。麺の大盛りもできます。ワンタンそばと半チャーハンセットにしました。
チャーハンを作る鍋音が聞こえてきて、少し待ってチャーハンが運ばれてきました。チャーハンの方が先のようです。

ぐゎらん堂小新店 半チャーハン

油の具合や炒め具合、味付けなど、かなり好みにピッタリのチャーハンです。ラーメンスープを啜りながらチャーハンを食べるというのがいつも食べ方ですが…。チャーハンを食べ始めて間もなく、ワンタンそばも出来上がってきました。

ぐゎらん堂小新店 ワンタンそば

赤い雲?のような模様入りの白い器に充実のトッピングが、隙間から見ただけで美味しそうなスープが覗いています。
麺は、しっかりとした縮れの極細麺。口の中に麺のあたる時の感覚が楽しく、シコシコした噛み応えも楽しい麺です。
スープは、醤油と塩の中間のあっさり、支那そばらしいものです。野菜からだろう優しい甘味の仕上がりになります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、煮玉子半個、鳴門、ねぎなどにワンタンが加わります。具が少なく皮を楽しめるものですが、トローッとした軟らかさにはもう一歩です。
新潟らしいあっさりしたラーメンに上品なトッピング、好きな仕上がりです。ワンタンが軟らかく好みだったら…。支那そばが650円でワンタンそばは800円、半チャーハンのセットは250円増しの1050円、まあまあいい前でしょうか。

| | コメント (0)

2021.09.22

麺の店 きらく苑

きらく苑 ワンタンメン

新潟市の「麺の店 きらく苑」です。
新潟駅南エリア、東跨線橋からの笹出線と紫鳥線の間にあります。紫鳥線直前の信号機がある交差点の角になります。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前に駐車場がありますが、交差点の角地で駐車し易くいためか空いています。
お店は、左側奥に厨房、手前と中央に厨房向きのカウンター席、右側に小上がり、手前にテーブル席があります。白い内装がちょっと普通の食堂とも違う雰囲気があります。他にお客さんが数組、お昼の最中ですが意外と空いていました。
メニューは、ラーメン、マーボーメン、タンタンメン、バンバンメン、五目ラーメン(塩)、チャーシューメン、うまにラーメン、ワンタン、ワンタンメン、タンメン(塩)、チャーシューみそラーメン、焼きそばの単品、半チャンセット、マーボーセット、中華セット、スタミナセット、半チャンみそセットなどのセットがあります。飯類や定食もいろいろあります。他にも壁に貼紙で、きらく麺、モヤシラーメン、かんちゃんラーメン、背油ラーメン、油そば、新潟ミソラーメン、冷し中華などあります。納豆チャーハン、高菜チャーハン、鮭チャーハン、キムチチャーハンなどがあります。納豆チャーハンも食べたいですが、ワンタンメンにしました。
お客さんが少ないためか?早めに出来上がってきました。
鳳凰と蓮?模様入りの白い器に華やかなトッピングです。
麺は、細麺の縮れ。感触が良く、なかなか楽しい麺です。
スープは、醤油のあっさり、昔ながらの懐かしい味です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ワカメ、ねぎなどのトッピングにワンタンが加わります。具が小さめで皮を楽しめるワンタンですが、今一つ皮の軟らかさが欲しいです。
麺とスープは新潟あっさりラーメンらしい昔懐かしの中華そば風のもので、そこに皮を楽しめるワンタン、トローッとした軟らかさがあれば完璧ですが…。それでも今ではなかなかのワンタンメンかと思います。750円はお手頃でしょう。

| | コメント (0)

2021.09.16

麺や 来味

来味 本日の貝だしらぁ麺(あさり出汁・トリュフオイル)

新潟市の「麺や 来味」です。
県道3号線のイオン新潟東と海老ヶ瀬ICの間、大形交番のある交差点から寺山方面に入るとその先の左側にあります。
豊富なメニューが提供されていますが、食べていないものが多く、食べていないものを食べようかとお邪魔しました。
午後1時20分過ぎに着きました。お店の前と左奥に広々した駐車場があり、今まで駐車し難かったことはありません。
お店は、左側に厨房、中央寄りに厨房向きのカウンター席、中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。間伐材を自然なままに使ったような木の質感が良い大きめのお店です。お店に入るとスタッフから用紙に名前と人数を書いて待つようにと案内されます。入口付近の待ちスペースで待ちます。片付けの待ちみたいなタイミングで席に案内されました。
メニューは、濃淡すまし清湯(鶏と豚と和風だし)の濃淡醤油らぁ麺・濃淡塩らぁ麺、豚骨にごり白湯(豚骨と鶏と燻製うるめ)のにごり塩らぁ麺・にごり醤油らぁ麺・にごりちゃっちゃ麺、煮干すまし清湯の煮干しちゃっちゃ麺・中華そば・中華肉そば、味噌の背脂みそらぁ麺・赤辛みそらぁ麺・野菜みそらぁ麺、坦々麺の担々麺・担々麺花椒のしびれ・汁なし坦々麺・汁なし花椒坦々、つけ麺のつけ麺・辛つけ麺・ゆず塩つけ麺・黒醤油つけ麺、和え麺の油そば・赤辛油そば・油そば和え麺・赤辛油そば和え麺・煮干し和え麺・海老和え麺、二郎系の来二郎・肉来二郎・汁なし来二郎・汁なし肉来二郎、お子様らーめんなどがあります。追加のトッピングやサイドメニューもとても豊富に用意されています。本日の貝だしらぁ麺があります。内容は店内のホワイトボードにと…、厨房近くにありました。あさり出汁・トリュフオイル・味玉(半玉)・極細麺150g(並)とあります。食べてないものが多く悩みますが、本日の貝だしらぁ麺にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白器に上品なスープ、とても豪華で綺麗な盛り付けです。
麺は、極細のストレート。九州系のような食感の麺です。
スープは、塩味です。あさり出汁の優しい旨味が心地良い塩味で、トリュフオイルの香りで洋風の仕上がりになります。カップ麺に付いてる旨味オイルの香りに良く似ています。
トッピングは、あさり、豚と鶏のチャーシュー、メンマ、味玉半個、いんげん、ねぎなど充実、綺麗な盛り付けです。
麺・スープ・トッピングとも好みの品良いラーメンでした。本日の貝だしらぁ麺は税抜き800円、大盛りが税抜き50円、税込み合計935円、お高いけど納得の一杯になりました。

| | コメント (0)

2021.09.13

ラーメン まっくうしゃ 笹口店

まっくうしゃ笹口店 トマトチーズ麺

新潟市の「ラーメン まっくうしゃ 笹口店」です。
駅南エリア、東跨線橋からの笹出線と紫鳥線の間の市道沿いにあります。ケーズデンキ笹口店の駐車場入口付近です。
食べていないメニューを食べてみようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。ケーズデンキの駐車場は広く、お店近くでもなければ駐車に困ることはありません。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。前の「中華そば むしゃ」で新築され、広々した通路や新しい最近のラーメン屋さんらしい雰囲気はそのままです。6割~7割のお客さんの入りです。
メニューは、醤油(アジ×煮干)、塩(えび×鯛)とそれらのめんまとちゃーしゅう、みそ(越後×信州)、ばくだん味噌、みそ坦々麺、つけめん、辛つけめん、みそつけめんがあります。つけめんは大盛り無料です。ミニ丼類やライスを始めとする飯類などのサイドメニューも充実しています。平日ランチ限定のセットもあります。他にも数量限定でトマトチーズ麺も提供されています。トマトチーズ麺にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器に担々麺を鮮やかにしたような色の仕上がりです。
麺は、細麺のほぼストレート。食感のとても良い麺です。
スープは、トマト味で酸味があり、適度な塩味もあります。美味しいトマトスープのようなバランス良いスープです。
トッピングは、炙りチャーシュー、味玉半個、ほうれん草、ミニトマト、チーズ、ねぎ、バジルなど充実しています。
好みの食感の麺、トマト味なのにラーメンのためであることが感じられる十分に感じられるバランスの良いスープ、充実のトッピング、特にチーズはこれでもか!ってぐらい入っています。930円とかなりお高いラーメンですが、それ以上の満足感が得られました。久々に楽しい新味のお昼でした。

| | コメント (0)

2021.09.07

盛来軒

盛来軒 煮干ラーメン

柏崎市の「盛来軒」です。
柏崎駅前から駅前通の先、西本町交差点の角にあります。
柏崎の昼食、盛来軒の夏を食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店横のそれほど広さのない駐車場ですが、時間も遅くすんなり駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、その手前にテーブル席、左側に小上がりがあります。ラーメン屋さんぽい並びですが、厨房はオープンな感じはなく、お洒落なダイニングかのような雰囲気です。お昼も真っ最中の時間ですが、ほんの数人のお客さんです。お店を入ったところにお会計用のスペースがあり、食券販売機が置かれています。
昔の駅で駅員が切符を取り出して売っていた切符を入れる常備券箱が懐かしかったのですが、使われなくなりました。
メニューは、麺類、飯・丼物、一品料理などが中華系を中心に揃っています。麺類は、中華そば、チャーシューメン、岩のりラーメン、ワンタンメン、角煮ラーメン、もやしラーメン、五目ラーメン(塩・醤油)、五目ワンタン・マーボーメン、煮干ラーメン、味噌ラーメン、白味噌ラーメン、ゴマ味噌ラーメン、揚げそば、焼きそば、タンタンつけめん、つけめん(夏期)、冷やし中華(夏期)などがあります。冷やし中華は売り切れ?終了??のため煮干ラーメンにしました。
空いていることもあってか早めに出来上がってきました。
白い器にシンプルな仕上がりのラーメンです。油が結構浮いています。煮干しの程良い良い香りが食欲を刺激します。
麺は、普通太の平打ち縮れ麺です。手打ち風の縮れです。
スープは、醤油色の透き通った綺麗もので、醤油味と煮干しの旨味と香りがいいバランスです。表面の油が多めです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、鳴門、ねぎなどシンプルです。チャーシューが懐かしい感じで美味しいです。
煮干しを楽しめるラーメンでした。普通の中華そばが720円で、煮干ラーメンが800円、チョットお高いような…。

| | コメント (0)

2021.09.03

アオゾラメンポ

アオゾラメンポ 冷やし煮干ラーメン

新潟市の「アオゾラメンポ」です。
県道5号線から東明に入る交差点の近く、交差点の角にあるセブンイレブンの裏、3階建てのアパート1階にあります。
アオゾラメンポの冷やし系を食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の脇と少し離れた場所に駐車場が用意されています。お店よ脇が空いてました。
看板には「アオゾラメンポ」と書かれていますが、隅にはハンコのようなもので昔の「碧空麺舗」と書かれています。
お店は、右側に厨房、その手前と中央寄りに厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席、その奥に壁向きのカウンター席があります。白い壁と白木のカウンターなど明るい店内です。6割~7割程のお客さんの入りでしょうか、思ったよりも空いてます。お店に入った正面に食券販売機があります。
メニューは、煮干中華そば、背油煮干、台湾ラーメン、煮干しラーメン細麺の各ラーメン類とそれらにチャーシューや味玉を加えたもの、さらにそれらの大盛りがあります。トッピングやサイドメニューは品数が少なめ、予定した冷やし煮干ラーメンもありました。冷やし煮干ラーメンにしました。
手間がかかるようで普通に待って出来上がってきました。
和風な器にいかにも醤油ラーメンといった仕上がりです。
麺は、やや細めのストレート。硬めでとてもモチモチです。盛岡冷麺の麺をラーメンの麺の色にしたような感じです。
スープは、醤油味がしっかりながらもあっさりしたもので、冷たいスープなのに煮干しの香りと旨味など楽しめます。
トッピングは、鶏チャーシュー、メンマ、水菜、ねぎなどとシンプルそうですが、チャーシューがボリューミーです。
スープの仕上がりには本当に感心しました。乾麺のような麺は好みとは違いますが、なかなか楽しめました。冷やし煮干ラーメンは900円とちょっとお高いラーメンになります。

| | コメント (0)

2021.09.01

焼きあご中華 浦咲

浦咲 すだちあご塩冷しラーメン

新潟市の「焼きあご中華 浦咲」です。
東総合スポーツセンター前の交差点から木戸方向へ、すぐの右側にあります。「麺や麺五郎 竹尾店」→「拉麺 蓮華」→ 「麺処 清水 新潟東店」だった跡の建物になります。
何か夏らしいメニューの提供があればとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。いつも混み合っていることの多い駐車場ですが、今日は2台分の空きがありました。
お店は、奥に厨房、その手前と右側に厨房向きのカウンター席、さらに右側に小上がりがあります。左側の広いスペースには、待ち用の椅子が並んでいます。広々した綺麗なお店です。7割~8割のお客さんの入り、適度に賑わっています。
タイミングが悪く、10分程待って席へと案内されました。
メニューは、ちょっと変則的な並びになってます。焼きあご中華(塩・醤油)半チャーハンセット、中華そば(塩・醤油)半チャーハンセット、特製焼きあごラーメン(塩・醤油)、どっさり岩海苔ラーメン(塩・醤油)、浦咲中華そば(塩・醤油)があります。メニュー上部に“当店は塩が推しです”とあり、焼きあご中華(塩・醤油)半チャーハンセットにイチ押し、特製焼きあごラーメン(塩・醤油)におすすめ塩とコメントがあります。トッピングやサイドメニューもいろいろ揃っています。その他にも貼紙で、白蛤ラーメン(塩)と焼きあご塩つけ麺、夏限定メニューのすだちあご塩冷しラーメンがあります。すだちあご塩冷しラーメンにしました。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
青の涼しげな器に透明感のあるスープが美味しそうです。
麺は、細縮れ。プリプリした触感で歯応えが楽しいです。
スープは、あっさりした塩味、出汁の旨味など控えめです。最初は塩味だけのようで、後半には酸味が感じられます。
トッピングは、鶏チャーシュー、わかめ、水菜、カイワレ、ミニトマト、すだち、なかなか充実感と彩りがあります。
食べ易い細麺とあっさりしたスープ、冷たいためか焼きあごの風味と旨味はかなり控えめに感じられます。麺を食べているとあっさり美味しく食べれますが、スープを飲むとちょっと出汁感のある塩水のようです。880円もいい線かと…。

| | コメント (0)

2021.08.28

らーめん 亮

亮

新潟市の「らーめん 亮」です。
旧国道116号線沿い、坂井交差点のすぐ近くにあります。並びに「ちゃーしゅうや武蔵 大学前店」と「ラーメンイエロー 新潟大学駅前店」、向かいに「横浜ラーメン味濱家 新大前店」あるラーメン激戦区の一角、「麺や 祭」→「麺屋 大空」→「濃厚豚骨 鬼助」だつた建物になります。
お店は、リサイクルショップや消費者金融無人契約機店と棟続きの右側です。リサイクルショップもペットショップや書店、洋品店だったりした、入れ替わりの激しい建物です。
午後12時50分過ぎに着きました。建物の前に共有の駐車場がありますが、いつもと変わらず余裕で駐車できました。
店内は、奥行きがあり、奥の左側に厨房、右側に厨房向きのカウンター席、手前にテーブル席があります。らーめん店らしい雰囲気です。7割~8割ぐらいのお客さんの入りです。

亮 メニュー

メニューは、醤油らーめん、背脂らーめん、担々麺、つけ麺に大別されています。醤油らーめんは、醤油らーめん、醤油メンマ、醤油チャーシュー、醤油玉子があります。背脂らーめんは、背脂らーめん、背脂岩のり、背脂チャーシュー、背脂玉子があります。担々麺は、背脂担々麺、背脂担々チャーシュー、背脂担々ネギチャーシューがあります。つけ麺は、つけ麺のみです。トッピングやサイドメニューもあります。セルフでライスが無料です。8月限定でまぜそばもあります。冷やし系は見つけられません。醤油らーめんにしました。
待ちのお客さんも少なく、早めに出来上がってきました。

亮 醤油らーめん

鳳凰の描かれた器に醤油らしい仕上がりのラーメンです。
麺は、細麺の縮れ。食感が良くスープとも馴染む麺です。
スープは、醤油味がしっかりした癖のないもので、油で仕上げた今風のスープです。麺との相性もなかなか良好です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、鳴門、ねぎなどです。長岡生姜醤油ラーメンのような感じです。
食べ易い麺と醤油味しっかりのスープ、トッピングも適度に充実して、バランスの良い醤油ラーメンでした。長岡生姜醤油ラーメンの生姜を和らげたような感じでしょうか。なかなか楽しくいただきました。700円と価格にもいい線です。

| | コメント (0)

2021.08.27

中華飯店 Kinsan

Kinsan 冷やしわんたんゆず塩麺(並盛)

新潟市の「中華飯店 Kinsan」です。
ユニゾンプラザ並び、150m程度?県庁寄りにあります。
のどぐろ塩麺と書かれた幟が立っています。冷やし系第一希望、なかったらのどぐろ!を食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の県庁寄りの隣地に砂利敷の駐車場があります。すんなりと駐車できました。
お店は、間口の広く、左側の奥に厨房、手前と厨房の右側に厨房向きのカウンター席、さらに右側に座敷のような広めスペースに4人用卓×4の小上がりがあります。明るく清潔感があります。7割~8割程のお客さんの入りと空いています。
メニューは、佐渡産焼あごだし塩麺、淡麗とりだし塩麺、のどぐろ塩麺、白いマーボー麺、ジャージャー麺、赤辛ジャージャー麺、冷やしわんたんゆず塩麺などがあります。いずれも麺の量が小盛80g・並盛120g・大盛150g、同じ値段で提供されています。激辛白い麻婆麺は、辛さ無し・ピリ辛・ほどよい辛さ・刺激的な旨さ・大辛レベル・激辛(むせたら最後)から辛さを選択できます。ごはん・トッピング、一品中華、天心など充実しています。セットもいろいろあります。金三に来たら食べるべきセットメニュー(あごだし塩麺+蟹レタス炒飯/黒酢酢豚セット/ミニ盛炒飯)、ミニセット(好みのらーめん+炒飯/肉ごはん/とろろ昆布にぎり/岩のり茶漬けセット/ルーローハン/カレー/激辛高菜炒飯/鶏タレかつ)、中華セット(好みのらーめん+塊肉の黒酢酢豚/1862年頃の麻婆豆腐/四川式よだれ鶏+小ごはん)、満腹セット(好みのらーめん+魯肉飯/海老炒飯/激辛白い麻婆飯/目玉焼きカレー)、点心セット(好みのらーめん+手ごね餃子/金三シュウマイ/春巻+小ごはん)があります。夏季の冷やしわんたんゆず塩麺(並盛)にしました。
水やコップがテーブルの上にあり、セルフで用意します。
カウンター席はサラリーマン風の男性客、テーブル席はおばさんのグループが…、ちょっと賑やか過ぎるお客さんも。
外にまで待ちができる程の混みになってきました。混む前に注文できてたので、普通の待ちで出来上がってきました。
真っ白な器にほぼ白と言っても良さそうな仕上がりです。
麺は、細麺の縮れ。食感と噛み切れ具合が心地良いです。
スープは、塩でも珍しい綺麗に透き通ったものです。出汁の効いた塩水って感じ。酸味がなく、甘味もほとんど感じられませんが、麺を食べると旨味を楽しめるものになります。
トッピングは、ワンタン、柚子、白髪ネギとシンプルです。ワンタンは、皮の大きな好きなワンタンですが、普通のゆで加減、好きな皮がトロトロまで軟らかくはなっていません。柚子はスライスされたものです。見た目はすだちですが?
まあまあ好みの麺にあっさり塩味のスープ、皮を楽しめるワンタンに柚子の香り、冷たいラーメンでここまで楽しめるのは珍しいです。ここまで好みのラーメンが800円とは。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧