カテゴリー「0:それなり」の346件の記事

2021.11.21

ラーメン東横 紫竹山店

東横紫竹山店 長岡生姜醤油らーめん

新潟市の「ラーメン東横 紫竹山店」です 。
紫鳥線沿いにあります。桜木ICと弁天 ICの中間辺りです。
新潟情報のサービス券を使い食べようとお邪魔しました。
混む時間を外し、午後2時過ぎの到着しました。お店の前や横の広い駐車場があり、半分近くの駐車と空いています。
お店は、外観が彩り豊なポップな感じです。外観からは美味しいラーメンが食べられるお店には見えません。入口を入ると風除室兼待ちの部屋があります。中に入ると、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、その手前にテーブル席、左側に小上がりがあります。かなり広く、収容力のある昭和の食堂って感じです。半分超のお客さんの入りです。風除室に高額紙幣も使えるタッチパネル式食券販売機があります。
メニューは、タッチパネルを切り替えて選ぶようになっています。最初のページから各味のページに移り選ぶようになっています。味噌元味、新潟濃厚味噌、旬菜味噌、叉焼味噌、先代特製、辛味噌野菜、白味噌野菜、塩、野菜塩、塩叉焼、醤油、野菜醤油、醤油叉焼、東じろう、横じろう、味噌和え麺、つけ麺、痺辛つけ麺、お子様(味噌・塩・醤油)などがあります。トッピング、セット、ごはん・定食、おかず、おつまみなどもあります。他に期間限定の五目あんかけラーメン、長岡生姜醤油らーめんの貼紙があります。期間限定がどちらも好みのですが、長岡生姜醤油らーめんにしました。
程々のお客さんで、程々の待ちで出来上がってきました。
白い器に長岡生姜醤油ラーメンらしい仕上がりですが、スープの色がどうも醤油味がそれ程濃そうには見えてません。
麺は、細いほぼストレート。適度なモチモチ感の麺です。
スープは、生姜の香りと味がとても濃いものです。心配した醤油味はやはり控え気味です。何か物足りなく感じます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、蒲鉾、小松菜、ほうれん草、ねぎなどです。チャーシューは脂身が多めです。
青島やあおきやに慣れ過ぎたのか、スープやトッピングが自分の中の長岡生姜醤油ラーメンとちょっと違うものでした。長岡生姜醤油らーめん780円、ちょっとお高いでしょう。

東横紫竹山店 特製餃子

新潟情報のサービス券でいただいた餃子です。無料です。

| | コメント (0)

2021.11.20

らーめん 三咲屋

三咲屋 らーめん

新潟市の「らーめん 三咲屋」です。
新潟市の東地区、旧国道7号線沿いにあります。イオン新潟東の東側にある交差点の角、新発田方向の隣にあります。
まだ食べてないラーメンを食べようかとお邪魔しました。
午後1時過ぎに着きました。お店の横に駐車場があります。いつもは混んでいますが、時間も遅く?空いていました。
お店は、右側中央に厨房、中央と右側手前に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席、奥に広めの小上がりがあります。古びた造りが落ち着いた雰囲気の店内です。お店の前には4人の待ち、風除室にある用紙に名前を書いて待ちます。あ店前で待つこと10分ぐらい、店内へと案内されました。
メニューは、しおらーめん、みそらーめん、らーめん、野菜らーめん、こってりらーめん(しお・みそ・醤油)、つけ麺などがあります。主だったメニューには、チャーシュー、ねぎ、メンマなどを加えたものや組み合わせたもの、半チャーハンとのセットなどが用意されています。トッピングやサイドメニューも揃っています。しおらーめんが人気のお店ですが、気になっていた醤油味の一杯、らーめんにしました。
混んではあますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器にシンプル…、醤油色のスープが美味しそうです。
麺は、細麺の縮れ。シコシコ歯応えが気持ちいい麺です。
スープは、醤油味のあっさりまろやか、甘味もあります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎなどとてもシンプルです。半チャーハンセットならいいんですが。
下町の食堂のラーメンのようなシンプルなラーメンでした。なので、750円はかなりお高いように感じてしまいます。

| | コメント (0)

2021.10.18

ラーメン亭 吉相 物見山店

吉相物見山店 こってりらーめん

新潟市の「ラーメン亭 吉相 物見山店」です。
国道113号線空港通り沿いにあります。物見山のお店が並ぶ賑やかな辺り、板を打ち付けた外装で判り易い建物です。
以前のお店から120m、新潟西港寄りに移転になっていました。あまり食べていないので気付いていませんでした。店内の造りが前に食べた時と違い、改装だと思っていました。
久々に吉相のラーメンでも食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。ドラッグストアとの共用の駐車場のため、お昼時間でもすんなり駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前左側に小上がり、手前右側と左右にテーブル席があります。今までのだるまやのグループ店より木を使っている感じが和らぎ、古民家風な雰囲気もほとんどなりました。ほぼ満席でスタッフの案内で用紙に名前を書いて待ちます。風除室は広さも椅子もあります。5分程で席に案内されました。
メニューは、あっさりスープとこってりスープがあり、いずれもらーめん、ちゃーしゅうめん、めんまらーめん、めんまちゃーしゅうめん、ねぎらーめん、ねぎちゃーしゅうめん、岩のりらーめん、岩のりちゃーしゅうめんがあります。味噌らーめん、味噌ちゃーしゅうめん、ねぎ味噌らーめん、ねぎ味噌ちゃーしゅうめんもあります。追加トッピングやサイドメニューなど豊富です。ネギ辛麺(1辛~5辛)もあります。ちょっと冒険で食べてないこってりらーめんにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
外側に龍の模様、内側に線の入った白い器に盛られてきました。もやしの山と背脂浮くスープ、吉相のラーメンです。
麺は、普通の太さのしっかりした縮れ。少し硬めでモチモチ感も強め、主張の強めのどちらかというと苦手な麺です。
スープは、豚骨醤油の薄味。スープを飲んでも思う程の薄味です。背脂の下にはしっかりした醤油味スープが欲しい。
トッピングは、チャーシュー、もやし、海苔、青ねぎです。もやしは半分程の長さに切られていて不思議な感じです。
こってりらーめんのスープだから背脂の下の醤油味しっかりしたスープでこってり感が和らげて欲しいけど叶いません。スープの味自体は好きなだけに残念です。もし機会があれば次はしょっぱでお願いします。こってりらーめんは740円、メンマもないのに…、かなりお高いラーメンでしょう。

| | コメント (0)

2021.10.07

ちゃーしゅうや武蔵 笹口店

武蔵笹口店 辛味噌麻婆麺

新潟市の「ちゃーしゅうや武蔵 笹口店」です。
東跨線橋から笹出線を超えたTSUTAYAの隣にあります。
駅南での買物、武蔵のお昼にしようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。TSUTAYAとの共有駐車場ですが、いつも通り駐車に困らない程度に空いています。
お店は、右側に厨房、中央に長めのテーブルを使ったカウンター席、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。木をふんだんに使ったラーメン屋さんらしい雰囲気のまあまあ席数のあるお店です。ちょうど満席ですが、帰るお客さんもいます。左側手前にある待ち用のスペースで待ちます。片付けが終わり、おしぼりを持ち案内された席へと移動します。
メニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、ちゃーしゅうめん、からし味噌らーめん、味玉からし味噌らーめん、メンマからし味噌らーめん、からし味噌ちゃーしゅうめん、つけめん、ちゃーしゅうつけめん、辛つけめん、キッズらーめんなどがあります。全ての麺が中盛無料になっています。追加トッピングやサイドメニューも豊富です。他に貼紙で野菜味噌らーめん、塩らーめん、辛味噌麻婆麺、ニンニク醤油まぜそばがあります。どれも美味しそうで悩みますが、貼紙のメニューの辛味噌麻婆麺にしました。
混みもあってか?そこそこ待って出来上がってきました。
白っぽい器の表面を辛そうな橙色の麻婆が覆っています。
麺は、平打ちっぽいやや太めの緩い縮れ。モチモチです。
スープは、麻婆と混じり判り難いのですが、味噌味です。
トッピングは、麻婆豆腐、チャーシュー、ねぎです。麻婆豆腐は、絹ごし豆腐、挽肉、きくらげ、青ねぎなどが入っています。あんが少なめで辛さや痺れはありますが、塩味と甘味は控え気味でしょうか。もう一つ好みとは違っています。
モチモチの存在感のある麺と味噌味のスープ、辛さと痺れは適度にありますが塩味と甘味が控え気味の麻婆豆腐、チャーシューが武蔵らしいです。960円、だるまやグループは20円値上がりしたようで、かなりお高いものになりました。

| | コメント (0)

2021.09.21

ラーメン 山岡家 新潟藤見町店

山岡家 新潟藤見町店

新潟市の「ラーメン 山岡家 新潟藤見町店」です。
赤道の富士見歩道橋交差点からござれあ橋方面へ、河渡マーケットシティ手前、イオン藤見町店駐車場内にあります。
まだ食べたことのないお店で食べようとお邪魔しました。
オープンしてしばらく経ちますが、夏メニューがあるか確認出来なかったため、涼しくなってのお邪魔になりました。
お店は、24時間営業・年中無休、いつでも食べられます。
午後12時30分過ぎに着きました。スーパーのとても広い駐車場が共有されていてお昼でも全然余裕で駐車できます。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、手前にテーブル席、さらに手前に小上がりがあります。新築で綺麗な店内です。3割程度のお客さんの入りとガラガラです。お店に入った正面にタッチパネル式の食券販売機があります。
メニューは、醤油ラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメン、特製味噌ラーメン、辛味噌ラーメンとそれらにネギやチャーシューを組み合わせたもの、つけ麺(醤油・味噌・辛味噌)、プレミアム塩とんこつラーメン、ピリ辛ネギラーメン(醤油・味噌・塩)、辛味噌つけ麺、ウルトラ激辛ラーメン、トッピングの追加やサイドメニューも揃っています。麺の硬さ、脂な量、味の濃さが調整でます。辛味噌ラーメンは、激辛・大辛・中辛・小辛から辛さを選べます。チャーシュー丼・ネギマヨチャーシュー丼・コロチャーシュー丼・玉子かけご飯や餃子・ライスを組み合わせた平日ランチ限定セットもあります。別に鬼煮干しラーメンがあります。灰色のスープで断念。味玉1個かコロチャーシューチャーシュートッピングのJAF会員特典もあります。醤油ラーメンとチャーシュー丼のセットにしました。JAF会員特典は味玉にしました。
お客さんが少ないためか、早めに出来上がってきました。

山岡家新潟藤見町店 醤油ラーメン+味玉

水色の器にいかにも家系!って仕上がりのラーメンです。
麺は、やや太の縮れ、ちよっと元気が良過ぎて苦手です。
スープは、家系らしい豚骨が濃厚なもの、動物臭さも全然なくて、普通の量の脂で家系らしいこってり感があります。
トッピングは、チャーシュー、ほうれん草、海苔3枚、ねぎ、味玉などです。海苔3枚が中央に、なかなかの迫力です。
カウンターの上には、ニンニクや辛味などはありますが、擦り下ろした行者ニンニクはありません。途中から胡椒を入れてみました。味変というより香変になってしまいました。
新潟親和店がオープンした時に食べて、家系にしては食べ易いものと思いましたが、今日の新潟藤見町店のラーメンは想定以上の家系らしいこってり感がありました。JAF会員特典の味玉もありの670円、今ではまあまあお手頃でしょう。

山岡家新潟藤見町店 セット(チャーシュー丼)

セットのチャーシュー丼です。しっかりしたチャーシューにご飯に馴染むタレがかかっています。タレカツ丼風のご飯になります。合計での770円、これはさらにお得でしょう。

| | コメント (0)

2021.09.04

らーめん家 コトブキ

コトブキ ゴマ冷しらーめん

新潟市の「らーめん家 コトブキ」です。
新潟亀田内野線沿いの寺尾駅近くにあります。道が少しカーブになっているところで、大きい看板ですぐに判ります。
コトブキに冷やしがあったのを思い出しお邪魔しました。
お店前には広い駐車場があります。車でお邪魔するには便利ですが、かなり広い駐車場も結構混むことがあります。午後1時10分過ぎに着きました。ポツリポツリ空いています。
お店は、靴を脱いで上がるようになっています。下駄箱があり、鍵のかかるものもあります。正面の廊下の先、左側に厨房があります。右側に部屋が3部屋あります。手前の部屋はカウンター席のように使える大きな卓があり、囲うように座わります。フローリングに座布団スタイルです。奥の2部屋は畳の部屋で、少人数用の一般的な卓があります。仕切りが低いため圧迫感がなく、ちょっとした定食屋のような雰囲気です。帰るお客さんも結構いますが、靴を脱ぐ前の風除室と外とで待ちのお客さんが10人程、近くの記入用紙に名前を書きます。食券販売機もあります。先に食券を購入します。
メニューは、ゴマらーめん、ゴマちゃーしゅーめん、ゴマ野菜らーめん、ゴマつけめん、ゴマ冷しらーめん、らーめん、ちゃーしゅーめん、それらの大盛りがあります。お子様らーめんもあります。つけめんと冷しらーめんは、麺1.5コとあります。追加トッピングやサイドメニューも揃っています。トッピングにゴマ濃い目というのもあります。昨年食べましたが今年も食べましょう。ゴマ冷しらーめんにしました。
賑わいもありますが普通の待ちで出来上がってきました。
黒い渋めの器にまぜそばのような見た目になっています。
麺は、平打ちの太い縮れ、モチモチ感の心地良い麺です。
スープは、ゴマの濃厚な冷し中華風です。結構辛いです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、コーン、胡瓜、紅生姜、ねぎなどです。トッピングはまぜそばかのようです。
うどんかのような麺は好みと違いますがなかなか楽しく、胡麻の風味のまろやかなスープも楽しめました。トッピングは少し品数的には寂しいかなととも思いますが、ボリュームがあります。ゴマ冷しらーめんは1070円、昨年より40円値上がりしています。結構お高いランチになっちゃいました。

| | コメント (0)

2021.07.04

回転寿司 スシロー 新潟赤道店

スシロー新潟赤道店 濃厚えび味噌わんたんめん

新潟市の「回転寿司 スシロー 新潟赤道店」です。
赤道の藤見町交差点角、パチンコ店の敷地内にあります。
テレビCMでスシロー創業祭「超すし祭」第三弾 超三貫盛りが紹介されています。食べてみようとお邪魔しました。
午後1時50分過ぎに着きました。パチンコ店との共有の広い駐車場は、スシローの近くに空きはありませんが、パチンコ店からも遠い辺りはガラガラ、すんなり駐車できました。
お店は回転寿司そのもの、家族連れが利用し易いようにテーブル席が多く、カウンター席もあります。待ちのスペースに10人強のお客さんが待っています。お店に入ってすぐのタッチパネル式端末に人数と席の希望を入力します。待ちの番号が書かれた紙がプリントされます。20分超の待ちになりました。待ちの紙のバーコードを機械に読ませると席の番号が書かれた紙をプリントされます。指定の席へと移動します。
テーブル席に移動すると超すし祭のメニューがありました。その前に味噌汁代わりのラーメンを注文します。食べたことのないものから、濃厚えび味噌わんたんめんにしました。
タブレット端末で注文します。使い易い構成でページ遷移も容易です。注文したものは一般のお寿司と同じレーンで運ばれます。お寿司はさび抜きで、セルフで山葵を加えて食べます。山葵たっぷりも可です。お寿司はあまりというかほとんど回っていません。食べたいお寿司も適当に注文します。
席毎に色名前があり、その色が書かれた台にのって注文した品物が流れてきます。タブレット端末からも注文した品物が近くまでくるとアナウンスが流れるようになっています。
ラーメンが出来上がるまでお寿司を食べながら待ちます。
混みもあり少し待ってラーメンが出来上がってきました。
黒い器におとなしい味噌スープ、海老の風味が濃厚です。
麺は、乾麺っぽいやや太めのストレート。モチモチです。
スープは、海老の旨味はありますが、味噌が控えめです。
トッピングは、ワンタン、海老粉、ねぎとシンプルです。
ワンタンは、小振りな餃子のようで好みと全く違います。
海老の風味だけは、海老粉の効果があって?濃厚でした。
ボルュームは、ハーフより気持ち多めかなって量でした。
麺は相変わらずの苦手な麺、スープは味噌味が控えめ、トッピングのワンタンは好みではなく、330円のお高い味噌汁代わりのラーメンになりました。グルメ番組でスシローが良く取り上げられてますが、ラーメンも頑張って欲しいです。
超三貫盛りは、今までにない豊富な三貫盛りが提供されていいます。お高いものは避け、それでも結構楽しみめした。
軍艦巻きなどお寿司も食べて1243円のランチでした。

スシロー新潟赤道店 超三貫盛り

スシロー新潟赤道店 超三貫盛り

スシロー新潟赤道店 超三貫盛り

| | コメント (0)

2021.06.03

横浜ラーメン 奥村家

奥村家 昔ながらの冷やし中華+味玉

新潟市の「横浜ラーメン 奥村家」です。
旧国道49号線沿いにあります。新新バイパス紫竹山インターから亀田方面へ向かい、アオゾラメンポ手前の左側です。
HappyPassのサービス券を利用しようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。何店舗か入った建物の左側にお店はあります。共同の駐車場は結構空いています。
お店は、左側奥に厨房、その手前に厨房向きカウンター席、手前右側にも窓を向いたカウンター席、手前左側に小上がりがあります。テーブル席はありません。貼紙が多くちょっと庶民的な雰囲気です。6割~7割程のお客さんの入りです。
メニューは、味玉ラーメン、味玉チャーシューメン、ラーメン、チャーシューメン、わかめラーメン、わかめチャーシューメン、のりラーメン、のりチャーシューメン、メンマラーメン、メンマチャーシューメン、ほうれんそうラーメン、ほうれんそうチャーシューメン、ネギラーメン、ネギチャーシューメン、野菜ラーメン、野菜チャーシューメン、塩とんこつラーメン、みそとんこつラーメン、辛みそとんこつラーメン、ミニラーメンがあります。太麺か細麺を選べます。太麺と細麺でトッピングが異なります。味の濃さ、脂の量、麺の硬さを調整できます。追加トッピングやごはん物、セット、おつまみ、飲物などいろいろ用意されています。HappyPassとコラボの背脂旨辛麺(太麺or細麺)と昔ながらの冷やし中華もあります。どちらもかなり美味しそうです。HappyPassのサービス券で大盛りか味玉トッピングが無料になります。昔ながらの冷やし中華+味玉にしました。
手間のかかる冷系ですが、普通に出来上がってきました。
涼しげな模様の白い器に冷やし中華らしく盛り付けです。
麺は、細麺の縮れ。昔ながらの冷やし中華らしい麺です。
つゆは、酸味や甘味は普通ですが、結構しょっぱいです。
トッピングは、チャーシュー、味玉、錦糸玉子、クラゲ、胡瓜、ミニトマト、わかめなど、味玉で豪華になってます。
別皿で練り辛子が付きます。適度な辛味も楽しめました。
昔ながらの冷やし中華ということで、麺はいい感じかと思いますが、つゆがしょっぱさが強過ぎてどうもバランスを崩しているような…、しょっぱくなくてもバランスが違うような気がしました。850円と値段的には良くて、味玉のサーピスもあって、なんかもったいないような冷やし中華でした。

| | コメント (0)

2021.05.15

回転寿司 スシロー 新潟赤道店

スシロー新潟赤道店 魚介に超惚れこんだ塩ラーメン

新潟市の「回転寿司 スシロー 新潟赤道店」です。
赤道の藤見町交差点角、パチンコ店の敷地内にあります。
テレビ番組でスシロー創業祭「超すし祭」第一弾 さかなや渾身が紹介されていました。また、新宿の超人気ラーメン店の「麺屋 海神」とのコラボ、魚介に超惚れこんだ塩ラーメンが提供されています。食べてみようとお邪魔しました。
午後2時20分過ぎに着きました。パチンコ店との共有の広い駐車場は、スシローの近くに空きはありませんが、パチンコ店からも遠い辺りはガラガラ、すんなり駐車できました。
お店は回転寿司そのもの、家族連れが利用し易いようにテーブル席が多く、カウンター席もあります。待ちのスペースにお客さんはいません。お店に入ってすぐのタッチパネル式端末に人数と席の希望を入力します。そのまま席の番号が書かれた紙がプリントされました。指定の席へと移動します。
テーブル席に移動すると超すし祭のメニューがありました。その前に味噌汁代わりのラーメンを注文しましょう。東京・新宿の超人気塩ラーメン専門店「麺屋 海神」とのコラボ、魚介に超惚れこんだ塩ラーメンです。スープが主役の至福の一杯。こだわりのおだし、鯛・はまち・まぐろ・昆布・国産塩。毎日仕入れる新鮮なさかなのアラを火で炙り、丹念に炊き上げて取るだしには、魚介の風味がギュッと凝縮。日ごとに変わるスープが特徴の塩ラーメンが抜群の美味しさです。鯛・ハマチ・まぐろのアラを丁寧に煮出した炊き出しスープ。こだわりの魚介ラーメンスープを味わう至福の一杯。などの説明の言葉が並んでいます。どんなものでしょう?
次にテレビでも紹介されていたメインの注文です。超すし祭から八洲水産のまぐろ、天然本鮪と天然インド鮪食べ比べ、各々の大トロ, 中トロ, 赤身です。本鮪は単品での提供がないのでこの食べ比べを注文するしか…。策略にハマります。
タブレット端末で注文します。使い易い構成でページ遷移も容易です。注文したものは一般のお寿司と同じレーンで運ばれます。お寿司はさび抜きで、セルフで山葵を加えて食べます。山葵たっぷりも可です。お寿司はあまりというかほとんど回っていません。食べたいお寿司も適当に注文します。
席毎に色名前があり、その色が書かれた台にのって注文した品物が流れてきます。タブレット端末からも注文した品物が近くまでくるとアナウンスが流れるようになっています。
ラーメンが出来上がるまでお寿司を食べながら待ちます。
混みもあり少し待ってラーメンが出来上がってきました。
黒い器に油の多く浮いたすまし汁のような仕上がりです。
麺は、乾麺っぽいやや太めのストレート。モチモチです。
スープは、鯛と昆布の旨味の強い、塩が自然なものです。
トッピングは、魚チャーシュー?、ねぎ、糸唐辛子です。
ボルュームは、ハーフより気持ち多めかなって量でした。
麺は相変わらずの苦手な麺、スープは絶品と言えるとても美味しいものでした。418円と少しお高いすまし汁でした。

スシロー新潟赤道店 天然本鮪と天然インド鮪食べ比べ

天然本鮪と天然インド鮪食べ比べです。天然本鮪と天然インド鮪各々の大トロ, 中トロ, 赤身です。本鮪美味しいです。回転寿司で出てくるようなものじゃないです。インド鮪は脂ののりが良く、赤身でも中トロのようです。1078円と回転寿司ではお高いお寿司になりますが、それでもお得です。
軍艦巻きなどお寿司を食べて2156円のランチでした。

| | コメント (0)

2021.04.01

麺bar 喜上

喜上

新潟市の「麺bar 喜上」です。
新潟駅前エリア、帝石ビルの裏にある通り沿いにあります。「ちゃーしゅー専家 石や嗟 駅前店」だった場所です。
「ちゃーしゅー専家 石や嗟 駅前店」は長年続きました。オープン当初に何度か食べましたが、どうも動物の臭いが苦手でした。ラーメン・そば・うどんといろいな麺を食べれるお店がオープンしたとのことで楽しみにお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にテーブル席や壁向きのカウンター席など、少人数向きのような造りです。奥に座敷とかもありそうです。“bar”は“バル”って読むようですが、夜が似合いそうな雰囲気の店内です。午後12時20分過ぎに着きました。店内に2人の待ち、外で待ちます。それ程待たずに結構な人数のグループが出て、店内に入ります。左側に食券販売機があります。2台も!と思ったら1台は飲み物専門、ほぼほぼ居酒屋のドリンクメニューぐらいの種類がありそうです。

喜上 メニュー

メニューは、生姜醤油ラーメン、ゆず醤油ラーメン、チャーシューメン、ざるそば、かけそば、サラダそば、手打ち二八そば、手打ちさらしなそば、肉ざるつけそば、天ざるセット、天ざるセット(手打ち二八)、天ざるセット(手打ちさらしな)、天ざるのっぺセット、天ざるのっぺセット(手打ち二八)、天ざるのっぺセット(手打ちさらしな)、ざるうどん、かけうどん、サラダうどん、カレーうどん、明太クリームうどん、豚肉玉うどん、貝柱と高菜のペペロンチーノうどん、牛すき煮うどん、天ざるうどんセット、ライス(小・大)、カレー(小・大)、豚丼(小・大)、牛丼(小・大)、天丼(小・大)、牛丼すき煮丼、大エビ天丼、おしんこ、奴子、明太子サラダ、シーザーサラダ、生ハムサラダ、栃尾揚げ、とりてり焼き、天ぷら、のっぺ、肉豆腐、揚げ出し豆腐、おつまみチャーシュー、馬刺し、揚げギョウザ、水ギョウザ、濃厚リッチソフト、笹団子などがあります。ドリンクメニューも同様で、アルコール類も豊富に用意されています。ラーメン類はそれ程豊富ではありません。ゆず醤油ラーメンやそばも興味ありますが、生姜醤油ラーメンにしました。
混みもあるのでしょう『少し時間がかかります』とのこと、コインパーキングに駐車してるので早めがいいのですが…、心配しましたが、まあまあ普通に出来上がってきました。

喜上 生姜醤油ラーメン

黒系のなかなか渋めの器、スープの色が全然判りません。
麺は、普通がやや細の縮れ。適度にモチモチしています。
スープは、醤油味が控えめな生姜醤油味です。子供や老人でも食べられそうなとても優しい醤油味に仕上がってます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、白髪ねぎ、青ねぎなどです。しっかりした量があります。長岡生姜醤油と違い、ほうれん草、海苔、鳴門などはトッピングされてません。
生姜を楽しめる優しい醤油ラーメンでした。生姜は、しっかり濃いめの醤油に合うと思っていましたが、醤油味が控えめの優しい味もありかなとは思いますが、濃い方が好きです。これで850円はかなりお高いです。家賃なんでしょうか?
かけうどん770円、牛丼が880円、ビール中瓶800円、おつまみやアルコールもいい値段しています。お安い居酒屋で飲み食いしている庶民は驚く程の会計になりそうてます。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧