カテゴリー「4:新潟市」の1000件の記事

2021.05.08

青島ラーメン司菜 ときめき

青島司菜ときめき ラーメン(大盛)

新潟市の「青島ラーメン司菜 ときめき」です。
新潟万代島エリアです。佐渡汽船の手前の右側にあります。朱鷺メッセ向かいのときめきラーメン万代島の一店です。
生姜醤油ラーメンが食べたくなり青島にお邪魔しました。
朱鷺メッセでのイベントが開催された時には並ぶことも多い駐車場ですが、普段はガラガラ、1時間無料なのでラーメンを食べるには十分です。ときめきラーメン万代島に近いD駐車場に車を入れます。今回は、いつもより賑わっています。
長屋のような建物に8店のお店スペースがあり、開設時には賑わってましたが今はスカスカです。青島に近いスペースに駐車し、お店の前まで移動します。「青島ラーメン司菜 ときめき」と「中華 丸美」があり、2店とも営業中です。
待ちを避けたいので午後2時30分過ぎと遅めの到着です。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。何卓かあったテーブルですが今は1卓のみ設置しています。残りのスペースには椅子が置かれ、待ちのお客さんが座って待てるようになっています。まあまあ落ち着きのあるラーメン屋さんらしい雰囲気のお店です。お店に入ったすぐ、左側の手前に食券販売機があります。
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、その大盛りと好きな1つのスープのお店です。麺、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻みねぎ、海苔が増量できます。トッピングを加えて好きなラーメンに仕上げられます。今日は、シンプルにいきましょう。My基本のラーメン(大盛)にしました。
食券を購入し終わる頃、カウンター席に水が用意されています。その席に座り、食券をカウンターにのせて待ちます。
空いてることもあり、とても早く出来上がってきました。
鳳凰の模様の白い器に醤油色のスープが美味しそうです。
黒胡椒を挽きながらかけます。黒胡椒のいい香りと生姜のいい香りが混じります。絶妙な香りで食欲が増し増しです。
麺は、普通の太さ、普通の縮れ、特徴はありませんが、ツルツル感、プリプリ感、モチモチ感、バランス良い麺です。
スープは、見た通り醤油のしっかりした旨みにダシの旨みが加わり、生姜と胡椒の風味が全体を引き締めてくれます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ほうれん草、ねぎなどです。基本だけでも十分充実しています。
青島は、どのお店でもある程度の品質なので安心して食べることができます。普通そうで高品質の麺、醤油と生姜でしっかり&爽やかに仕上がったスープ、黒胡椒を挽いて香りも楽しめます。標準的なラーメンで800円とお高いですが、プチチャーシューメンと考えれば納得。大盛りだと850円、お高い感覚が薄れます。時々食べたくなるラーメンです。

| | コメント (0)

2021.05.05

Ramen 蓮

蓮 煮干し中華そば

新潟市の「Ramen 蓮」です。
大堀幹線沿いにあります。「ラーメン一代元」→「らぁめん風雅」→「ラーメン・炒飯 西のあんまる」の建物です。
気になったメニューがあり、食べようとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、やや左側寄りに中央の仕切り向きのカウンター席、右側に小上がりがあります。小さそうでも席数のある綺麗で明るいお店です。午後1時過ぎに着きました、6割~7割のお客さんと賑わっています。
メニューは、背脂らぁめん(中太麺)、背脂黒醤油らぁめん(1日限定15食、中太麺)、背脂味噌らぁめん(太麺)、背脂担々麺(太麺)、らぁめん(細麺)、塩らぁめん(細麺)、黒醤油らぁめん(1日限定15食、中太麺)、味噌らぁめん(太麺)、つけ麺(太麺)などがあります。麺の太さは変更できます。ランチタイムは、卵かけごはん、チャーシュー丼、半チャーハンをブラスしたセットがあります。追加トッピングやサイドメニューもあります。1枚もののメニューで1日15食限定の煮干し中華そばもあります。気になったいたのがそれ、煮干し中華そばにしました。
その後、待ちができる程の賑わいになってきました。先に注文できていたこともあり、普通に出来上がってきました。
和風な模様が縁に回る器にあっさりそうな中華そばです。
麺は、細麺の縮れ。食感、噛み応えの気持ちいい麺です。
スープは、煮干しの風味と旨味が程良いあっさりしたもの。醤油味も控えめな、とても上品な仕上がりです。麺を食べていると薄味に感じますが、スープだけを飲むと絶品です。
トッピングは、チャーシュー2種、メンマ、ねぎなどです。とてもシンプルですが、全体のバランスとしては良いかな。
細縮れの心地良い麺と煮干しのあつさりしたスープ、シンプルなトッピング、バランスの良い、好きなタイプの煮干し中華そばでした。700円とお高めですが納得の一杯です。

| | コメント (0)

2021.05.04

らぁめん きばや

きばや きばやらーめん+味玉

新潟市の「らぁめん きばや」です。
西エリア、西大通り沿いのガーデンヒルズ寺尾台の1階にあります。はま寿司の向かい、ダイソーなどの隣になります。
食べていないメニューを食べようと思いお邪魔しました。
お店の前には建物の共同の駐車場があり、多くの車が駐車しています。この前もそうですがギリギリ駐車できてます。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側手前にテーブル席、中程に小上がり、奥に個室があります。テーブル席や小上がりが広めで居酒屋のような造り、雰囲気です。午後12時30分過ぎに着きました。他にお客さんが数組だけです。入ってすぐの右側に食券販売機があります。
メニューは、きばやらーめん(太麺)、きばやとんこつ(細麺)、赤とんらーめん(太麺)、きばやDX(太麺)、きばやにんにく(太麺)、つけとん(太麺)、しょうゆらーめん(太麺)、塩そば(細麺)、特製味噌(太麺)、追加トッピングやサイドメニューもあります。かえ玉、太めん大盛もあります。前回は、きばやとんこつ(細麺)を食べました。今回は、食べていないきばやらーめん(太麺)にしました。
購入した食券をスタッフに渡すと、入口近くに積まれてあったHappyPassを使って下さいとのことで、サービス券が付いています。他にも使えそうですが味玉をお願いしました。
お客さんが少ないこともあり早めに出来上がってきました。
黒い器に白濁スープ、なかなか美味しそうな仕上がりです。
麺は、太麺の縮れ。そんなに太くもなく食べ易い太さです。
スープは、癖のない豚骨味で優しく控えめな仕上がりです。
トッピングは、チャーシュー、煮卵(通常は半個ですが、サービス券の使用で1個分になりました)、キクラゲ、海苔、ねぎなどです。キクラゲの食感が良く、量もあります。
テーブル上に紅生姜と辛子高菜の壺があります。好きな辛子高菜で塩味と辛味を増して楽しみました。かえ玉も出来ますが、太麺からかそんな気分にならないのが不思議です。
豚骨醤油に存在感のある麺、キクラゲの食感が良く、辛子高菜で味変、楽しめるラーメンでした。味玉半個で830円、サービス券で1個にしてもらえたりして嬉しい一杯でした。

| | コメント (0)

2021.05.03

中華食彩 王華楼

王華楼

新潟市の「中華食彩 王華楼」です。
新潟西BPの小新IC近く、イオンとニトリの間にあります。
ホビーロードに用があり、ついでにイオンでも買い物をしようとお出かけになりました。ちょうどお昼、買い物の前に気になっていた王華楼で昼食を食べようとお邪魔しました。
正午過ぎに着きました。お店の前に駐車場はありますが、お昼時間で空いてません。イオンの駐車場に駐車しました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前にテーブル席、左側に小上がり的に使われている広々したフローリングの部屋があります。庶民的中華レストランとでもいった雰囲気です。7割~9割のお客さんの入りです。
メニューは、麺類、飯類、一品料理と豊富です。中華名と日本語名との記載があります。麺類は、ラーメン、ワンタンメン、タンメン、チャーシューメン、カントンメン、挽肉辛子ラーメン、マーバーメン、マーボーナスメン、サンラータンメン、味噌ラーメン、辛子味噌ラーメン、味噌チャーシュー、辛子味噌チャーシュー、焼そば、冷し中華そば、チャーシュー冷し、あんかけ焼そばなどがあります。他にも激辛ラーメンのメニューがあります。酸辣湯メン、麻婆ラーメン、麻婆茄子ラーメン、挽肉ラーメン、辛子味噌ラーメン、辛子味噌叉焼メンがあります。マーボーメンにしました。
賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。

王華楼 マーボーメン

深い青色の模様の器に麻婆が美味しそうな仕上がりです。
麺は、細麺の縮れ。中華らしくあんと馴染み易い麺です。
スープは、塩と醤油の中間的味のあっさりしたものです。
トッピングは、麻婆豆腐、水菜、糸唐菓子などです。麻婆豆腐は、塩味・甘味のバランスが良く、辛味は普通で後からジワジワきます。豆腐の量は普通ですが、あんは少いです。
あんが少ないためスープと交わらず、スープそのものも楽しめました。シンプルな印象のマーボーメンですが税込み800円です。まあまあいい線かなって感じでお店を出ました。

| | コメント (0)

2021.04.30

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 ちゃーしゅうめん(背脂少なめ)

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
だるまやグループチラシの割引券も今日までとなりました。最後まで使わせてもらおう!的第六弾でお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。満車になっていることの方が多い駐車場ですが、今日は数台分の空きがありました。
入口を入ってすぐの風除室が待ちスペースになっています。今日は5人の待ち、10分程待って店内に案内されました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木の質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。入口の近くで温められたおしぼりを持って席に着きます。
メニューは、らーめん、メンマらーめん、ちゃーしゅうめん、特製らーめん、G麺、がっつり G麺などがあります。G麺は、極太麺(Gokufutomen)、ガッツリ(Gattsuri)、ニンニク(Garlic)、三つGからG麺と名付けられています。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。トッピングやサイドメニューも揃っています。ちょっと贅沢をしてちゃーしゅうめん(背脂少なめ)にしました。
賑わいもあってか、普通の待ちで出来上がってきました。
器の模様も判らない程のちゃーしゅうに覆われています。
麺は、普通の太さの縮れ、プリプリした食感が良いです。
スープは、少なめ背脂の下に醤油とダシの旨味とそのバランスを楽しめるもので、二郎系にも似た感じのスープです。
トッピングは、器の周囲や中央など他が見えない程のチャーシュー、もやし、青ねぎです。盛り付けが良いので見映えはしますが、普通的にメンマがないのでどうも寂しいです。
細麺ではありませんがかなり好みの麺、醤油味がしっかりで旨味のあって背脂の量も好みの少なめにしたスープ、脂身の少ないチャーシューを食べての880円、いい線でしょう。
さらに、割引券で200円引き、ありがたいことです。

| | コメント (0)

2021.04.28

Ramen 蓮

蓮 黒醤油らぁめん

新潟市の「Ramen 蓮」です。
大堀幹線沿いにあります。「ラーメン一代元」→「らぁめん風雅」→「ラーメン・炒飯 西のあんまる」の建物です。
新潟情報に今日までのサービス券がありお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、やや左側に中央の仕切り向きのカウンター席、右側に小上がりがあります。小さそうでも席数があり、ラーメン店らしい綺麗なお店です。午後12時30分過ぎ、数組のお客さんの入り、空いてます。
メニューは、背脂らぁめん(中太麺)、背脂黒醤油らぁめん(1日限定15食、中太麺)、背脂味噌らぁめん(太麺)、背脂担々麺(太麺)、らぁめん(細麺)、塩らぁめん(細麺)、黒醤油らぁめん(1日限定15食、中太麺)、味噌らぁめん(太麺)、つけ麺(太麺)があります。麺の太さは変更できます。ランチタイムは、卵かけごはん、チャーシュー丼、半チャーハンをブラスしたセットがあります。追加トッピングやサイドメニューもあります。1枚もののメニューで1日15食限定の煮干し中華そばもあります。新潟情報の記事でまた食べたくなりました。黒醤油らぁめんにしました。
お客さんが少ないためか、早めに出来上がってきました。
和風な模様が縁に回る器に黒々したスープが印象的です。
麺は、普通の太さの弱い縮れ。硬めで元気の良い麺です。
スープは、醤油味の濃いものですが、たまり醤油のような味で見た目ほどのしょっぱさはありません。癖のないダシでいい旨味があります。ある程度食べたところで添えられた多めのおろし生姜を全てスープに溶かします。長岡生姜醤油の醤油濃いめバージョンです。かなり好みの味です。ここまできたら…、黒胡椒で香りと辛さを加えます。全く好みです。
トッピングは、豚チャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ、おろし生姜、ねぎなどです。チャーシューが分厚いです。
元気の良過ぎる硬い麺がちょっと苦手ですが、他は好みの楽しいラーメンでした。麺の変更が可能なので、次回は細麺に変更して食べてみようと思います。濃いめのスープなのでライスもあっても楽しめそうです。ランチなら卵かけごはんを組み合わせもありです。卵かけごはんにスープを入れておじや風にしてみたいです。780円と安くはありませんが、それ以上に楽しめました。あっ新潟情報で100円引きでした。

| | コメント (0)

2021.04.27

中華そばふじの 東中野山店

ふじの東中野山店 旨塩らーめん+味玉

新潟市の「中華そばふじの 東中野山店」です。
新新バイパス竹尾インターから県道4号線新潟横越線を横越方面へ、中野山地区の住宅が切れそうな辺りにあります。
今回も新潟情報にサービ券があったのでお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、中央に向い合せのカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。木の質感と高い天井が古民家風な感じのお店です。風除室には混雑時に待てるよう3人分の椅子があります。午後12時20分過ぎに着きました。待ちもなくお店の中へ、7割~8割ぐらいのお客さんの入りてす。セルフサービスのおしぼりを持って移動します。
メニューは、中華そば、ちゃーしゅー、味噌らーめん、味噌ちゃーしゅー、味噌担々そば、味噌担々ちゃーしゅー、つけそば、野菜つけそばがあります。つけそばの盛りは、中盛320g、大盛370g、特盛480gも対応可能、冷盛り・熱盛りができます。平日のランチタイム限定で、ライス、半ライス、チャーシュー丼が50円で提供されています。1枚もののメニューで白山味噌らーめんと辛つけ(旨辛・激辛)、春×ふじの 旨塩らーめんがあります。新潟情報に紹介されていたものです。その春×ふじの 旨塩らーめん+味玉にしました。
お客さんで混んでますが、早めに出来上がってきました。
深みのある白い器、なかなか見映えするトッピングです。
麺は、やや細めの緩い縮れ。適度にモチモチしています。
スープは、塩にありがちなエグさもなく、あっさり、まろやかです。ねぎ油がなかなかいい香りを醸し出しています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、水菜、海苔、ねぎ、桜海老、追加の味玉など、とても華やかな仕上がりです。
癖のないまろやかで旨味のある塩味のラーメンでした。ねぎ油と桜海老の香りが楽しく感じられました。通常の800円に新潟情報で味玉がサービス、充実の昼食になりました。

| | コメント (0)

2021.04.22

らーめん 越後中村家

越後中村家 万代肉そば

新潟市の「らーめん 越後中村家」です。
万代地区かな?ラーメン次郎近くの万代6交差点を斜め北へ向かった先、左側にあります。ビルの1階に奥まってあり見え難いのですが、道路沿いにラーメンと書かれた幟が出ていて判ります。流作場五叉路からも普通に歩ける距離です。
魚介系出汁のラーメンが多く、楽しみにお邪魔しました。
お店は、左側奥に厨房があり、その手前と中央に厨房向きのカウンター席、さらに手前と右側にテーブル席があります。窓がなく、真っ白な壁と腰高まで黒い壁、テーブルや椅子の黒、和紙を使ったランプシェードの照明など、ちょっと洒落た夜のお店のような雰囲気です。午後12時30分過ぎに着きました。半分程のお客さんの入り、意外と空いています。
メニューは、万代ラーメンと万代肉そば、トッピングの追加のみで、初回の替え玉が無料となっています。店主の出身地である鹿児島のあっさり豚骨系ラーメンが基になっているとのことです。前回食べにきた時のまぐろ出汁らーめん、かつお出汁らーめん、あご出汁らーめん、うるめ出汁らーめんのどれかを食べようと思っていたのですが、思いっきり想定外です。何が似ていると思ったら「蒲原ラーメン きぶん一」の新潟店のようなメニューです。万代肉そばにしました。
以前はお店の雰囲気に似合うきちっとした服装の店主の一人でしたが、女性スタッフも加わってラーメン店らしくなっています。九州系ラーメンの早さで出来上がってきました。
水色の浅い器、表面が見えないほどのチャーシューです。
麺は、極細の自然なウェーブ、九州らしい食感の麺です。
スープは、豚骨醤油のあっさり、癖がなく食べ易いです。
トッピングは、チャーシュー、白ねぎ、鳴門、海苔です。
最初はオリジナルのまま食べ、当然のように替え玉をして、替え玉は胡椒かけての食べ、とても食べ易いものでした。
万代ラーメン800円で、万代肉そば1000円、ちょっとお高い印象ですが、初回の替え玉無料を考えるといい線かも!?

| | コメント (0)

2021.04.20

九州ラーメン きんしゃい亭 南出来島店

きんしゃい亭南出来島店 ラーメン

新潟市の「九州ラーメン きんしゃい亭 南出来島店」です。
笹出線沿いにあります。出来島に近いキューピットやこびきの里などが入るショッピングセンターの一角になります。
九州系の豚骨ラーメンが食べたくなってお邪魔しました。
お店は、左側奥に厨房、中央に向かい合わせでカウンター席のように使える大きなテーブル、右側にテーブル席、左側手前に小上がりがあります。今風な中規模のラーメン店です。午後12時30分過ぎに着きました。半分程度のお客さんの入りと空いています。入って右側に食券販売機があります。
きんしゃい亭の中でもメニューが豊富です。一般的な豚骨味のラーメン、胡麻醤ラーメン、塩豚骨ラーメン、岩海苔塩ラーメン、豚骨野菜味噌ラーメン、スパイス豚骨味噌ラーメンなど豊富にあり、さらに一般的な豚骨味のラーメンには、メンマ、チャーシュー、ねぎ、野菜、鶏立田、包子(ワンタン)などのトッピングを加えたものがあります。さらに平日お昼は、ラーメンにサイドメニューを加えた定食が5種類あります。純粋に九州ラーメンを楽しみましょう。普通のラーメンにしました。楽しみの替え玉の食券も購入しておきます。
スタッフに食券を渡し、普通の麺の硬さでお願いします。
セルフサービスの水を用意しながら待ちます。スタッフが少ないため九州ラーメン店のような驚きの早さは無理ですが、普通のラーメン店の待ち時間で出来上がってきました。
白いやや小さめの器に、少なめのシンプルな盛り付けです。白濁のとんこつのスープがとても美味しそうに見えます。
麺は、極細の弱い縮れ。細い麺の食感はやっぱ好きです。
スープは、醤油とんこつの色と旨味、油の量が多めです。
トッピングは、チャーシュー、紅生姜、青ねぎ、胡麻などとてもシンプルなものです。最初はそのままで楽しみます。
麺を食べ終わり替え玉をお願いします。替え玉には、テーブル上の胡麻を多めにかけ、辛子高菜漬を入れ、胡椒も入れ、味の変化を楽しみます。平日は、ニンニクを入れません。
好みのラーメンですが、以前より油が量が多くなったような気がします。610円+130円で740円、いい線でしょう。

| | コメント (0)

2021.04.19

青島ラーメン司菜 ときめき

青島司菜ときめき ラーメン(大盛)

新潟市の「青島ラーメン司菜 ときめき」です。
新潟万代島エリアです。佐渡汽船の手前の右側にあります。朱鷺メッセ向かいのときめきラーメン万代島の一店です。
生姜醤油ラーメンが食べたくなり青島にお邪魔しました。
朱鷺メッセでのイベントが開催された時には並ぶことも多い駐車場ですが、普段はガラガラ、1時間無料なのでラーメンを食べるには十分です。ときめきラーメン万代島に近いD駐車場に車を入れます。今回はいつもの空いた駐車状況です。
長屋のような建物に8店のお店スペースがあり、開設時には賑わってましたが今はスカスカです。青島に近いスペースに駐車し、お店の前まで移動します。「青島ラーメン司菜 ときめき」と「中華 丸美」があり、2店とも営業中です。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前の列びはなく店内に4人の待ち、強風ですが少し外で待ち中へと入れました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。何卓かあったテーブルですが今は1卓のみ設置しています。残りのスペースには椅子が置かれ、待ちのお客さんが座って待てるようになっています。まあまあ落ち着きのあるラーメン屋さんらしい雰囲気のお店です。お店に入ったすぐ、左側の手前に食券販売機があります。
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、その大盛りと好きな1つのスープのお店です。麺、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻みねぎ、海苔が増量できます。トッピングを加えて好きなラーメンに仕上げられます。今日は、シンプルにいきましょう。My基本のラーメン(大盛)にしました。
お店に入るまで10分近く待ち、お店に入って食券を購入して5分程待ち、待ちの椅子に移動して5分程待ち、カウンター席に案内されました。カウンターに食券を出して待ちます。
ちょうど作りが一段落したようで、ゆで鍋のお湯の入れ替えをしています。綺麗なお湯の最初のラーメンになります。
すぐに作り始め、とっても早く出来上がってきました。
鳳凰の模様の白い器に醤油色のスープが美味しそうです。
黒胡椒を挽きながらかけます。黒胡椒のいい香りと生姜のいい香りが混じります。絶妙な香りで食欲が増し増しです。
麺は、普通の太さ、普通の縮れ、特徴はありませんが、ツルツル感、プリプリ感、モチモチ感、バランス良い麺です。
スープは、見た通り醤油のしっかりした旨みにダシの旨みが加わり、生姜と胡椒の風味が全体を引き締めてくれます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ほうれん草、ねぎなどです。基本だけでも十分充実しています。
青島は、どのお店でもある程度の品質なので安心して食べることができます。普通そうで高品質の麺、醤油と生姜でしっかり&爽やかに仕上がったスープ、黒胡椒を挽いて香りも楽しめます。標準的なラーメンで800円とお高いですが、プチチャーシューメンと考えれば納得。大盛りが850円でお高い感覚がなくなります。時々食べたくなるラーメンです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧