カテゴリー「1:新潟市」の1000件の記事

2023.01.31

ラーメン まっくうしゃ

まっくうしゃ 鯛と生姜のわかめラーメン

新潟市の「ラーメン まっくうしゃ」です。本店です。
お店の中に漢字表記では、“真喰者”とも書かれています。
上近江、笹出線のジーンズショップアメリカ屋の裏です。
「いっとうや」の新コンセプト店で、新味を楽しめます。
午前中と早めの昼食です。営業開始時間が早く、混みを避けられそうなまっくうしゃで食べようかとお邪魔しました。
午前11時頃に着きました。敷地内共有の駐車場があります。いつも混雑していますが、さすがに早いと空いています。
お店は、右側に厨房、中央にカウンター席と大きめのテーブル、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。木を基調とした真新しく綺麗なお店です。午前10時からの開店というのもあって、帰るお客さんとすれ違ったりして、2割~3割ぐらいのお客さんの入りです。想定通り全然空いています。
メニューは、醤油(アジ×煮干)、塩(えび×鯛)とそれらのめんまやちゃーしゅう、つけめん、辛つけめん、塩つけめんがあります。無料だったつけめんの大盛りは有料になっています。ミニ丼類やライスの飯類などサイドメニューも充実しています。期間限定のNEOブラック、鯛と生姜のわかめラーメンがあります。NEOブラックは本日までの提供ですが、既に食べています。最後にもう一度食べても良いぐらい好きなラーメンですが、鯛と生姜のわかめラーメンにしました。
メニューに説明が書かれています。新潟市の保健衛生部が行なっている“にいがた流ちょいしお生活”というプロジェクトがあり、そのサブで“野菜deちょいしお”、“ラーメンスープdeちょいしお”が展開されており、協賛メニューのようです。2023/01/18~2023/02/28の提供期間になっています。
このプロジェクト協賛メニューには簡単なアンケートがあります。アンケートを書いている時間もあり、空いていることもあり、とても早く出来上がってきたような気がします。
麺は、普通太の縮れ。塩味にはもう少し細めが好みです。
スープは、癖のない鯛出汁が自然な塩味のあっさりしたもので、生姜もよく効いて爽やかです。反して多めの油が浮いていて、好みじゃないこってりした感じもかなりあります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、わかめ、フリルレタス?、刻み紫玉ねぎなどです。野菜がたっぷり採れます。
良い素材のラーメンだと思います。が、麺が細くて、スープの油が少なかったら好みのラーメンになるかと思いました。ただ、油のこってりも刻み紫玉ねぎでかなり中和されます。結構楽しめるラーメンでした。950円とややお高めかな。

| | コメント (0)

2023.01.30

中国料理 張園 イオン新潟東店

張園イオン新潟東店 マーボー麺

新潟市の「中国料理 張園 イオン新潟東店」です。
東地区、県道3号線沿いのイオン新潟東店内にあります。
今日はこれを食べようと言うものもなく、何かしら食べるものがあるだろう?と思いイオン新潟東にお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。大きい駐車場ですが…、なかなか混み合っています。立体駐車場に駐車しました。
イオン新潟東店には、単独の店舗でサイゼリア、大阪王将があり、フードコートにちゃーしゅうや武蔵、張園、みかづきがあります。食べてないメニューの多い張園で食べます。
お店は、そこそこ規模のあるフードコート、4人用や2人用のテーブル、周囲には窓向きのカウンター席などが配置されています。お昼時間で6割~7割程度のお客さんの入りです。
メニューは、中華系ファミレスの人気メニューをフードコートに合わせて絞ったような感じです。ご飯類、麺類、セット類、点心、ドリンク、ミニメニュー、スープに分類されています。麺類は、広東麺、上海焼きそば、カリカリ揚げそば、肉絲麺、担々麺、あっさり醤油らーめん、豚角煮麺、肉絲混ぜ麺などがあります。セットも豊富で、らーめんor肉絲麺と炒飯・豚角煮丼・マーボー丼・中華丼のいずれかとのセットがあります。なかなかお手頃感があり、魅力的で悩みます。過去にマーボー麺もあり、マーボー飯があります。スタッフに聞くとマーボー麺があります。マーボー麺にしました。
フードコートのお店らしく、お店のカウンターで注文、支払い、商品の受け渡しをする一般的な方法になっています。
会計をするとポケベルのような受信機が渡されます。セルフサービスの水(冷水機&紙コップ)を用意して待ちます。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器に美味しそうな色と仕上がりの麻婆あんかけです。
麺は、やや細麺の縮れ。あんかけにいい感じに絡みます。
スープは、麻婆あんかけと混じり判り難いのですが、癖がなく、薄味、あっさり、マーボー麺を邪魔しないものです。
トッピングは、麻婆のあんかけのみです。豚挽肉、絹ごし豆腐、ねぎなど意外とシンプルな麻婆です。しょっぱさや甘さなどは控えめで、辛さはちょうど良く、痺れはほとんど?感じられません。豆腐はやや細長い形状に切られています。
麺はまあまあ良いかなと思いますが、スープや麻婆あんかけが薄味というか控えめな仕上がり、好みでしょうが物足りない感じがどうしても残ります。ただ800円とお手頃です。

| | コメント (0)

2023.01.29

中華そば ふじの 東中野山店

ふじの東中野山店 辛つけそば(冷盛り・旨辛)

新潟市の「中華そば ふじの 東中野山店」です。
新新バイパス竹尾インターから県道4号線新潟横越線を横越方面へ、中野山地区の住宅が切れそうな辺りにあります。
今回も新潟情報にクーポンがあったのでお邪魔しました。
午後2時10分過ぎに着きました。お店の脇と裏に駐車場があります。遅い時間ですが、なかなか賑わっていそうです。
お店は、左側に厨房、中央に向い合せのカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。木の質感と高い天井が古民家風な感じのお店です。混雑時は風除室が待ちのスペースになります。椅子があります。ただ、風除室の混雑を避けるために待ちは2組までとの貼紙があります。心配した待ちもなく店内へ、6~7割ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、中華そば、ちゃーしゅー麺、味噌らーめん、味噌ちゃーしゅー麺、白山味噌らーめん、白山味噌ちゃーしゅう麺、味噌担々そば、味噌担々ちゃーしゅー麺、つけそば、野菜つけそば、辛つけそばがあります。つけそば類は、麺の量が中盛320g、大盛370g、特盛480gもあり、冷盛り・熱盛りができます。平日ランチタイムは限定で、ライス、半ライスが50円、チャーシュー丼が100円で提供されています。他にも期間限定で、ふじの旨塩らーめん、きりざいまぜそば(追い飯できます‼︎)、辛ネギ白山味噌、辛ネギ白山チャーシューがあります。食べたことのない辛つけそばにしようと思います。辛さが旨辛と激辛があるとのことですが、激辛等は遠慮します。辛つけそば(冷盛り・旨辛)にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
茶色のすり鉢風な器に麺が、黒い器につけ汁が盛り付けられてきました。二郎系かのような迫力のある仕上がりです。
麺は、平打ちっぽいやや太の縮れ。つけそばらしいモチモチ感の強いもので、つけ汁に絡む癖のない食べ易い麺です。
つけ汁は、赤い色から醤油か味噌か判りません。食べ始めると味よりも辛さが先にきます。旨辛と辛さの優しい方にしましたが、それでも辛く、後に味噌っぽく感じてきました。
トッピングは、つけ汁にねぎ、麺にチャーシュー、メンマ、サービスの味玉、キャベツ・もやし・きくらげのゆで野菜、水菜、糸唐辛子などです。見た通りのボリューミーです。
つけ麺類としては食べ易い部類の麺や全体的な仕上がりですが、最近の舐めちゃいけない辛さの辛つけそばでした。お腹いっぱいになっての980円、ちょっとお高めと感じます。

| | コメント (0)

2023.01.28

回転寿司 スシロー 新潟赤道店

スシロー新潟赤道店 鶏塩ラーメン

新潟市の「回転寿司 スシロー 新潟赤道店」です。
赤道の藤見町交差点角、パチンコ店の敷地内にあります。
子供がスシローで食べたいとのこと…でお邪魔しました。
午後12時50分過ぎに着きました。パチンコ店との共有の広い駐車場があります。スシローの近くに空きはありませんが、パチンコ店からも遠い所は空きがあり、駐車できました。
お店は回転寿司そのもの、家族連れが利用し易いようにテーブル席が多く、カウンター席もあります。待ちのスペースにお客さんはいません。お店に入ってすぐのタッチパネル式端末に人数と席の希望を入力します。そのまま席の番号が書かれた紙がプリントされました。指定の席へと移動します。
タブレット端末で注文します。使い易い構成でページ遷移も容易です。注文したものは一般のお寿司と同じレーンで運ばれます。お寿司はさび抜きで、セルフで山葵を加えて食べます。山葵たっぷりも可です。お寿司はあまりというかほとんど回っていません。食べたいお寿司も適当に注文します。
席毎に色名前があり、その色が書かれた台にのって注文した品物が流れてきます。タブレット端末からも注文した品物が近くまでくるとアナウンスが流れるようになっています。
フェア的なものは気にしていませんでしたし、特に期間限定で提供のラーメンもありません。提供されている数種のラーメンの中から食べたことのない鶏塩ラーメンにしました。
黒い器に油の軽く浮いたすまし汁のような仕上がりです。
麺は、乾麺ぽいストレートの細麺。結構食べ易い麺です。
スープは、塩味のあっさり、癖がなく特徴もありません。
トッピングは!鶏チャーシュー、白髪ネギ、青ねぎです。
ボルュームは、ハーフより気持ち多めかなって量でした。
今まで食べた麺よりも細い麺になり、食べ易くなりました。誰もが食べられるだろう癖のないスープに、トッピングはシンプルです。過去のものよりは良かったのではと思います。これで380円は微妙な線でしょうか?他にお寿司もいろいろと楽しみ、合計1580円のお高めのランチになりました。

| | コメント (0)

2023.01.26

麺屋 愛心 河渡本店

愛心河渡本店 麻婆つけ麺(大辛)

新潟市の「麺屋 愛心 河渡本店」です。
新潟市の東地区、ゴザレア橋の手前、河渡マーケットシティのコメリ向かい、auショップが目印でその裏にあります。
この寒気で給湯機ドレン配管が凍り、コメリで対策の材料を購入。近くの愛心でお昼を食べようかとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。お店前には広々した駐車場があります。雪の影響か全然空いています。そこまでは良かったのですが、積雪で駐車位置のラインが見えません。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前に小上がり、左側にテーブル席があります。真新しく、フレンチなんかが出てきても良さそうなぐらい綺麗で明るいお店です。お店の中も6割~7割程のお客さんの入り、空いています。
メニューは、写真入りブックタイプです。中華系の麺料理が中心になります。最初は極上煮干清湯麺です。金色煮干中華そば、金色背脂中華そば、金色塩中華そば、それらのチャーシューや特製などがあります。次は本格中華創作麺です。麻婆麺、香辣麻婆麺、背脂煮干麻婆麺、タマノリ麻婆麺、麻婆つけ麺、タマノリ麻婆つけ麺、冷やし麻婆麺、冷やし香辣麻婆麺、汁なし背脂煮干麻婆麺、汁なしタマノリ麻婆麺、ニラそば、ニラダブルそば、海老寿久坦々麺、背脂ブラックジンジャー、汁なしブラックジンジャー、えびそば、塩あんかけ麺があります。次は濃厚煮干創作麺が復活しています。背脂ジョニー、灼熱の赤ジョニー、タマノリジョニー、タマノリ赤ジョニー、肉好きジョニー、肉好き赤ジョニー、もみねぎジョニー、もみねぎ赤ジョニー、ジョニーDX、赤ジョニーDX、もみネギDX、赤もみネギDXなどがあります。次の濃厚味噌拉麺も復活しています。濃厚味噌らーめん、濃厚辛味噌らーめん、濃厚ねぎ味噌らーめん、濃厚ねぎ辛味噌らーめんなどがあります。美味創作麺は、台湾まぜそば、汁なしジョニー、汁なしジョニーDXなどがあります。お子様煮干らーめん、お子様味噌らーめんもあります。最後は幸福飯物家麺です。台湾まぜ飯セット、ネギめしセット、ジャンボ餃子セット、ジャンボ焼き餃子、麻婆飯、白カレーなどがあります。今日は期間限定メニューがあります。からみそ麻婆麺です。食べたことのなかった?麻婆つけ麺(大辛)にしました。
通常より空いているため?早めに出来上がってきました。
麺・つけ汁ともに中華系らしい白い器に盛られてきました。つけ麺と言うより、麻婆豆腐といっしょに食べる麺です。
麺は、やや太めの緩い縮れ。とてもモチモチした麺です。
つけ汁は、絹ごし豆腐・粗い挽肉・キクラゲ・などの麻婆豆腐で玉ねぎがトッピングされています。麻婆麺でスタンダードの辛さを食べたので大辛にしましたが、好み以上に辛い仕上がりです。その上の激辛はとてもとても無料そうです。
麻婆豆腐のつけ麺は、麻婆豆腐のとろみで良く絡みます。
平日サービスの半ライスもお願いしました。麻婆のあんも多めなので半ライスにかけて麻婆飯にしていただきました。
麻婆つけ麺は、熱々の麻婆豆腐で冷たい麺を食べるので、なこなか食べ易い麻婆系の麺料理でした。平日なら小ライス付きになり、1023円ならまあまあよい線かも知れません。

| | コメント (0)

2023.01.25

ラーメン めんくま

めんくま 正油ラーメン

新潟市の「ラーメン めんくま」です。
紫鳥線沿いにあります。新幹線のガード下のやや西です。
「らーめん ヒグマ 女池店」が暖簾分けしたお店です。
生姜醤油ラーメンが食べたくなり久々にお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。お店前に広さはありますが、間隔がちょっと狭めの駐車場があります。満車で諦めることも多いのですが、荒天のため?数台分空いてました。
お店は、奥に厨房、中央に左右からのカウンター席、右側にテーブル席、左側に広々した小上がりがあります。清潔感のある店内です。5割~6割程のお客さんの入りでしょうか。入ってすぐ左側、振り返えるように食券販売機があります。
メニューは、正油、塩、味噌、野菜ゆず塩、野菜塩、野菜味噌、背油、旨辛みそ、冷やしらーめん、野菜冷しらーめん、それらのチャーシューメンがあります。いずれも麺×1.5倍の大盛り、麺×2倍の特盛りも選べます。トッピングやサイドメニューも揃ってます。カレーセット、ぎょうざセットもあります。平日のお昼は、小ライスがサービスになっています。正油ラーメンにしました。小ライスを用意して待ちます。
空いていることもあって?早めに出来上がってきました。
白い器に濃い醤油色のスープがしょっぱそうに見えます。
麺は、普通太の縮れ。表面が軟らかく芯がモチモチです。
スープは、濃い醤油色の透き通ったもので、たまり醤油も使われてそうな濃い醤油味です。普通のしょっぱさで生姜が良く効いています。半分ぐらい食べたところで黒胡椒をかけます。黒胡椒の香りを加え、さらに爽やかさを楽しみます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ほうれん草などです。ほうれん草は確定でなく、その季節の野菜です。
濃い醤油と生姜、胡椒を楽しめるラーメンです。もうちょっと麺が細い方が好みです。正油らーめんが750円、前回食べてから100円も値上がりしていますが、昨今の値上がり状況下、小ライスが無料だし、まあまあいい線かと思います。

| | コメント (0)

2023.01.24

らーめん 幸

幸 あご正油鶏ワンタン麺(細麺)

新潟市の「らーめん 幸」です。
県道16号線北高校近く、中興野南交差点角地にあります。
細麺が食べたくなり、幸で食べようかとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。お店前と横に適度な広さの駐車場があります。荒天のためかかなり空いています。
看板には、“AGO IPPIN”や“あご逸品”と書かれています。
お店は、左側の奥に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。広めで落ち着いた感じです。3割~4割程度のお客さんの入り、いつもと違い空いています。入ってすぐ食券販売機があります。
メニューは、あご出汁の塩と正油がメイン、あご塩麺、あご塩鶏ワンタン麺、あご塩チャーシュー麺、あご正油麺、あご正油鶏ワンタン麺、あご正油チャーシュー麺、その他にもみそラーメン、みそチャーシュー麺、マーボー麺、汁なしマーボー麺、麻辣湯麺、辛つけ麺、坦々麺、冷やし担々麺、たまり醤油のサンマー麺などがあります。麺の増量(有料)は、1.5玉、2玉にできます。塩・正油は限定細麺変更(無料)にもできます。あご正油鶏ワンタン麺(細麺)にしました。
食券を購入して席の方へと向かいますが、ご自由に!って感じです。スタッフに食券を渡し、セルフサービスのお茶(烏龍茶)と横に置かれたおしぼりを持って席に移動します。
空いていることもあって?早めに出来上がってきました。
店名が入った器に醤油の澄んだスープが美味しそうです。
麺は、極細の縮れ。九州ラーメンのような噛み応えです。
スープは、醤油色の透き通ったもので焼きあごっぽい魚介の香りを楽しめます。醤油味のあっさりした仕上がりです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、のり、水菜、ねぎ、ワンタンなど充実しています。ワンタンは、具がお弁当サイズの肉団子程度適度で皮は軟らかくちょっと小さめです。
あご出汁の深みのある旨味の醤油味スープに食べ心地の良い細麺とワンタンなどの充実トッピング、なかなか良かったと思います。あご正油麺が730円で、あご正油鶏ワンタン麺は830円です。真面目なラーメン作りを感じる1杯でした。

| | コメント (0)

2023.01.23

元祖支那そば おもだかや 竹尾店

おもだかや竹尾店 支那そば

新潟市の「元祖支那そば おもだかや 竹尾店」です。
竹尾インター近く、パチンコ店駐車場の一角にあります。
おもだかやのあっさり感を味わおうかとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。パチンコ店との共有の広い駐車場があり、平日なんでそれ程の混みもありません。
お店は、間口が広く奥に厨房、その手前と左右に厨房を囲うようにカウンター席があります。ほど良く古さのある昭和のラーメン屋さんの雰囲気です。窓が広くて明るい店内です。今日は、6割~7割程度のお客さんの入りと空いています。
メニューは、支那そばを中心にちゃーしゅうめん、わんたんめん、野菜をのせたおもだかそば、わかめ・メンマ・たまごなどのトッピングを組み合わせたものが豊富に用意されています。基本的なのに食べてなかった支那そばにしました。
混んでいないためか?結構早めに出来上がってきました。
いつものすり鉢風な器に盛られてきました。大きめの器かと思ってましたが、割りと小さめな器です。トッピングがなかなか充実していて澄んだ褐色のスープが美味しそうです。
麺は、細く弱い縮れ。シコシコと食感を楽しめる麺です。
スープは、すまし汁のような澄んだ塩味がいい感じの仕上がりです。豚骨の旨味と魚介風味のあっさりしたものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉、茎わかめ、鳴門、ねぎなどです。基本でこれですから嬉しくなります。
おもだかやの支那そばは、麺もスープもトッピングまでもが支那そばらしい支那そばで、新潟市内では信吉屋かおもだかやって感じでしょうか?ホッとする味です。750円と値上がりしていましたが、今ではそれでもお手頃にも思えます。

| | コメント (2)

2023.01.22

らーめん 猪や

猪や

新潟市の「らーめん 猪や」です。
青山イオンの前の通りを少し西へ向かうと左側にあります。「麺屋 一本気」→「JapaneseNoodle 鳳」→「らーめん 侍元」だった建物で1階の同じテナント部分に入ってます。
移転後のお店でも食べようとかようやくお邪魔しました。
午後1時30分過ぎに着きました。お店の手前と向かいの共用駐車場があります。時間も遅く、余裕で駐車できました。
お店は、右側に厨房、手前と中央に厨房向きのL字形のカウンター席があります。左側にあった小上がりは使われていません。木の質感がラーメン屋らしい雰囲気のお店です。店内に4人、外に2人の待ち、20分程で席に案内されました。
メニューは、通常メニューのにぼしとんこつちゃーしゅー、にぼしとんこつ、辛とんちゃーしゅー、辛とんこつ、黒とんちゃーしゅー、黒とんこつ、期間限定で、みそとんこつ、みそとんこつちゃーしゅーがあります。麺量は変わらず大盛、超大盛、めちゃめちゃ大盛、ガツンと大盛、男盛りも選べます。平日は細麺、土日祝は太麺をを使用しており、平日提供の細麺は替玉も出来ます。猪やめしもあります。変わりないメニューでホッとしました。にぼしとんこつにしました。
移転前のお店のようなハードなロックは流れていません。
お客さん総入れ替えのようなタイミングで、席に案内されるまでは待ちましたが、結構早めに出来上がってきました。

Photo_20230124041101

白い器に綺麗に盛り付けられ、スープも美味しそうです。
麺は、土日祝の太麺。軽くウェーブがかった太麺です。好きなタイプではありませんが、なかなか食べ易く感じます。
スープは、煮干し味の濃厚なタイプ。煮干しの味が濃過ぎて失敗かと思わせますが、そこに豚骨の旨味が加わります。
トッピングは、チャーシュー、もやし、味玉、紅生姜、ねぎなどです。バランス良くかなり充実したトッピングです。
土日祝の太麺は食べ易く、濃厚煮干しと豚骨の他にあまりないWスープのラーメンをいただきました。トッピングも追加することなくオリジナルで十分でした。久々に猪やの味を楽しみました。900円とかなりお高いです。以前、前のお店で食べた時は700円ですから200円の値上がり、それでも今ならなんか???納得できる内容かなと印象が残りました。

| | コメント (0)

2023.01.20

らーめん 滋魂

滋魂 煮干しそば(麺+スープ)

滋魂 煮干しそば(トッピング)

滋魂 煮干しそば(完成形)

新潟市の「らーめん 滋魂」です。
河渡マーケットシティ向かい、ござれあ橋寄りにあります。
河渡マーケットシティ~ござれあ橋への道沿いにあります。コメリの斜め向かい、ござれあ橋方向の左側にあります。
何か新しいメニューでもと期待しながらお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。お店横に駐車場があります。ちょっと狭めで満車で空き待ちの車がいることも珍しくはない人気店です。出庫と入れ替わりで駐車できました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側手前にテーブル席、左側奥に小上がりがあります。今風の綺麗な、落ち着いた雰囲気のお店です。風除室に名前と人数を書く用紙がありますが待ち無し、そのままお店の中に進みます。ほぼ満席ですが、カウンター席に空きがありました。
メニューは、中華そば、岩のり中華、ちゃーしゅーめん、メンマらーめん、特濃つけめん、タンメン(野菜塩)、野菜味噌らーめん、もやしらーめんなどがあります。貼紙で煮干しそば、冬季限定の甘海老そばもあります。新たなメニューの追加もなさそうなので、いつもの煮干しそばにしました。
待ちのお客さんも多い中、普通に出来上がってきました。
ラーメンとトッピングが別々の白い器に盛られてきました。『素ラーメンを楽しんでからトッピングを入れてください』と運んできたスタッフから説明がありました。メニューにも『先ずは、具を入れずにスープから。』と書かれています。トッピングを入れずに煮干し出汁が濃厚なスープを楽しみ、次に麺を楽しみ、最後にトッピングを加えて楽しみます。
スープは、煮干しダシが強烈に効いたものです。魚粉などをやたらと使い香りだけを強調したものとは違います。煮干しの頭や内臓などからだろう雑味的な苦味もかなり強めです。食べ慣れると醤油味のしっかりした濃さも感じられます。
麺は、細麺のストレート。ちょっと硬めのゆで加減でモチモチ感が強めです。とても歯切れが良く気持ち良い麺です。
別皿のトッピングをラーメンの器に綺麗に?盛り付けます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、岩海苔、ねぎです。
トッピングがなぜ別皿なのか?濃厚な煮干しオリジナルの味を岩海苔やチャーシューの油が変えてしまうのか?ちょっとした遊びってところでしょうか。煮干しの強烈な風味とにがみ、それに負けない細麺を楽しめました。920円としばらく食べていませんでしたが、130円も値上がりしてました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧