カテゴリー「1:新潟市」の1000件の記事

2024.02.29

はま寿司 新潟宝町店

はま寿司新潟宝町店 貝節塩ラーメン

新潟市の「はま寿司 新潟宝町店」です。
赤道と空港通りの交差する平和町交差点角地にあります。
久々に回転寿司+ラーメンを食べようとお邪魔しました。
午後12時40分過ぎに着きました。お店の横に広々した駐車場があります。大した混みもなく普通に駐車できました。
お店は、回転寿司チェーン店そのものの造り、お寿司が運ばれるレーンの両側にテーブル席やカウンター席があります。奥の壁の向こうで作っているでしょうが見えません。注文したお寿司は一方通行のレーンで運ばれてきます。レーンは注文した席で止まります。一般的な回転寿司のような流れているお寿司はありません。3割~4割程のお客さんの入りです。テーブル席もカウンター席も待ちなく案内されています。
入口に受付端末があり、人数と席の希望をタッチすると席の番号を印字した紙が出てきます。指定された席へと移動します。まずは抹茶風の粉末のお茶を入れます。捻るタイプの蛇口です。醤油用の小皿はなく、醤油を直接かけていただきます。醤油は、だし醤油、濃口、昆布、刺身、ポン酢の種類があります。小さな小袋入りの山葵もあります。提供される寿司はサビ抜きです。ガリを取り分けるお皿もありません。
タッチパネル式の端末からの注文する様になっています。
品揃えはまあまあな感じ、全国チェーンらしい感じです。
何も調べずに来てしまいました。特に祭り的なメニューもなく、まずはラーメンを注文します。厳選素材の貝節塩ラーメンと焼豚マシマシ塩ラーメンが提供されています。頭が魚のモードで肉マシマシはなし、貝節塩ラーメンにしました。
お客さんが少ないため?結構早く出来上がってきました。
黒い器に麺と味玉とチャーシューの明るさが映えてます。
麺は、やや細の縮れ。普通な硬さのプリプリな食感です。
スープは、塩のあっさりに油のまろやかが加わりなかなかの味わいです。そこに貝節らしい魚介系の癖が加わります。
トッピングは、チャーシュー、味玉半個、海苔、ねぎなどなかなかの充実です。黒の器に海苔は同化しちゃいました。
食べ易い麺と貝節らしい塩味のスープ、トッピングも充実しています。ボリューム的にはハーフサイズ?みたいな感じでした。418円、コスパ的にもいい感じのラーメンでした。
お寿司は、まぐろ、中トロ、サーモン、大トロサーモン、しめさば、、炙りのどぐろ、生えび、活〆ぶり、ネバトロ三種盛りなどを食べ、1705円のランチになりました。

| | コメント (0)

2024.02.27

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 万人ブラックチャーシューメン

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
だるまやグループサービス券付きチラシですが、サービス券が残っているので利用させてもらおうとお邪魔しました。
午後12時00分過ぎに着きました。満車になっていることの方が多い駐車場ですが、まだ?ガラガラっぽく空いてます。
入口を入ってすぐに風除室があり、椅子のある待ちスペースになっていますが、今日はすんなりと店内へ進めました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木の質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。お客さんの入りは2割~3割程、時間が早く空いています。
メニューは、写真入りの選び易いものです。通常のメニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺があります。G麺の由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けられました。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。G麺類は野菜の量をハーフ・レギュラー・ダブル・トリプルから選べます。背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選べます。プラックシリーズは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。辛ねぎは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、崩れ味玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれ、餃子まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。攻Gとタイトルされたメニューがあり、辛ネギG麺と辛ネギガッツリG麺が提供されています。万人つけめんと肉つけめんに辛つけめんがあります。期間限定で麹香る「白味噌らーめん」あったか豚汁風があります。サービス券を頼りに万人ブラックチャーシューメンにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
赤い器の周囲が見えない程のチャーシューが覆っています。中心には真っ黒なスープと味玉、見た目でも楽しめます。
麺は、普通の太さの縮れ。モチモチ感が強く少し硬めの元気の良い苦手なゆで加減の麺です。ゆっくり食べましょう。
スープは、醤油より濃い黒、濃厚な醤油の味と醤油の塩味を楽しめます。新潟県内でもかなり富山ブラックに近いスープを楽しめるラーメンだと思います。以前に背脂が入ったことがありましたが、今回はなし。作り間違えたのでしょう。
トッピングは、花びらチャーシュー、メンマ、味玉、糸唐辛子、玉ねぎ、青ねぎなど、とっても豪華な仕上がりです。
富山ブラックはライスを一緒に食べる人が多く、万人ブラックもライス類が半額になりますが、今回はパスしました。
万人ブラックチャーシューメンは1220円!とてもお高い豪華なラーメンで普段は食べれませんが、チラシのサービス券で200円引き、有難くいただきました。ご馳走様でした。
今日はとても空いている日!と思っていたのですが、次々とお客さんが来て、帰る頃にはほぼ満席になっていました。

| | コメント (0)

2024.02.26

麺や 澪 東店

澪東店 味噌ラーメン

新潟市の「麺や 澪 東店」です。
東地区の住宅地、赤道沿いの変電所の向かい路地を入った先の右側にあります。「支那そば めんたろう」の跡です。
阿賀野市に本店の「麺や 澪」が新潟市に出店、2月5日にオープン、休日等は避けての2度目のお邪魔になりました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の周りと向かいに駐車場があります。待ちが出来ても足りそうな程の駐車台数が確保できています。お店周りの駐車場は混んでいますが、向かいの駐車場は他に駐車が2台だけと全然空いています。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、右側から回り込んだ奥に小上がりがあります。一枚板のカウンターがちょっと豪華過ぎて違和感がありますが、馴染みやすい庶民的な雰囲気のラーメン店です。6割~7割ぐらいのお客さんの入りでしょうか?そのままカウンター席に座れました。
メニューは、小さな紙に文字だけのもので、担々麺、ねぎ塩ラーメン、味噌ラーメン、生姜醤油ラーメンがあります。麺の大盛りができ、味玉・メンマ・白髪ねぎ・岩のり・チャーシューなどのトッピングもあります。サイドメニューはライスのみ、順次追加する予定となっています。前回、生姜醤油ラーメンを食べました。今回、味噌ラーメンにしました。
空いていることもあってか早めに出来上がってきました。
白い器に味噌ラーメンらしくたっぷりの野菜炒めが盛り付けられ、隙間から白味噌の優しそうなスープが覗いてます。
麺は、普通がやや太の縮れ。硬さは普通ですがとてもモチモチ感の強い麺です。タイプじゃないけど美味しい麺です。
スープは、白味噌味のとても濃いものです。塩味が強く甘味が控えめで、浮き背脂からのコッテリ感も感じられます。
トッピングは、小切豚肉・もやし・キャベツ・人参・ニラ・きくらげの炒め物などです。なかなかボリューミーです。
麺は好みのタイプと違うけど美味しく、白味噌をガツンと味わえるスープ、トッピングも野菜をたっぷり食べれました。ただ、990円とかなりお高く感じます。ちょっとお高めのお昼になりました。また、食べたいような気もします。

| | コメント (0)

2024.02.23

ラーメン亭 一兆 コメリ店

一兆コメリ店 らーめん

新潟市の「ラーメン亭 一兆 コメリ店」です。
東地区にある河渡マーケットシティの駐車場内にあります。「リンガーハット 新潟河渡店」の並び、右隣になります。と言ってましたが、リンガーハットは閉店になりました。
だるまやグループサービス券付きチラシですが、サービス券が残っているので利用させてもらおうとお邪魔しました。
午後1時50分過ぎに着きました。ショッピングセンターの共用駐車場はとても広く、お店に近くに駐車できました。
お店は、左側に厨房、その手前と中央に厨房向きカウンター席、右側にテーブル席があります。手前最左側に個室風な小上がりもあります。木の質感がロッジのような雰囲気です。店内に2人の待ち、片付けを待って席に案内されました。
メニューは、味噌、煮干醤油、つけめんに分かれてます。味噌は、みそ、味玉みそ、みそめんま、みそバター、みそコーン、みそ白ねぎ、みそ青ねぎ、みそちゃーしゅう、全のせみそがあります。煮干醤油は、らーめん、味玉らーめん、白ねぎらーめん、青ねぎらーめん、野菜らーめん、めんまらーめん、岩のりらーめん、ちやーしゅうめん、全のせらーめんがあります。麺の量は、中盛、大盛、特盛もできます。野菜増しやちゃーしゅう増しができます。つけめんは、つけめん、野菜つけめん、肉つけめんがあります。ひやもり・あつもりができます。つけめんの麺は、並盛(250g)、中盛(312g)、大盛(375g)、特盛(500g)のボリュームです。トッピングやサイドメニューも豊富です。kidsらーめんもあります。限定麺的なものは見つかりません。らーめんにしました。
混んではいますが、普通の待ちで出来上がってきました。
青の雷紋の白い器に煮干系らしい佇まいのラーメンです。
麺は、普通の太さの縮れ。ツルツル感は心地良いのですが、モチモチ感がかなり強め、のんびりと伸ばして食べます。
スープは、醤油味のあっさりしたものです。煮干しの香りと旨味が強過ぎることもなく、とてもいいバランス感です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、鳴門、海苔、ねぎ、青ねぎなど、なかなか充実した仕上がりです。
モチモチ感の強い麺も今では当たり前になりましたがどうも好きにはなれず、スープやトッピングは良いかと思います。もう3年前になりますが、700円をサービス券利用で500円で食べていました。今は820円がサービル券利用で620円、サービス券でお手頃ですが、普通では手が出せないかな。

| | コメント (0)

2024.02.20

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 辛つけめん

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
だるまやグループのサービス券付きのチラシが入りました。かなりお得です。利用させてもらおうとお邪魔しました。
午前11時30分過ぎに着きました。敷地内共有で適度に広さのある駐車場があります。早めのつもりが混んでいます。
入口を入ってすぐの風除室が待ちスペースになっています。待ちはありませんが片付けを待って席に案内されました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。
メニューは、写真入りの選び易いものです。通常のメニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺があります。G麺の由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けられました。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。G麺類は野菜の量をハーフ・レギュラー・ダブル・トリプルから選べます。背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選べます。プラックシリーズは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。辛ねぎは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、崩れ味玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれ、餃子まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。攻Gとタイトルされたメニューがあり、辛ネギG麺と辛ネギガッツリG麺が提供されています。万人つけめんと肉つけめんに辛つけめんがあります。他に期間限定で麹香る「白味噌らーめん」あったか豚汁風があります。食べたことのないものの中から辛つけめんにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器に麺、黒い器につけ汁が、お盆にのってきました。
麺は、太めのウェーブがかった平打ちです。ツルツルモチモチしたもので噛み切れ具合のとても気持ち良いものです。
つけ汁は、醤油味の思ったよりサラサラしたものです。唐辛子・辣油系のの辛さが普通よりふた回りぐらい辛いです。
トッピングは、麺に糸唐辛子、つけ汁にサイコロ状のチャーシュー・メンマ・味玉半個・ねぎなどと充実しています。
麺を食べ終わり、スープ割りを楽しみました。塩味がちょうど良くなるように割りましたが、温度も熱々で良い感じになりましたが、辛味だけはまだ楽しめる域を超えています。
辛味の辛さ調整がないのでそれ程の辛さはないものだろうと思っていましたが、しっかり辛く、汗だくで楽しめました。辛つけめんは950円、ちょっとお高いかなって感じもサービス券の利用で200円引きに、お手頃なお昼になりました。

| | コメント (0)

2024.02.19

麻婆会館 南笹口店

麻婆会館南笹口店 濃厚黒胡麻担々麺

新潟市の「麻婆会館 南笹口店」です。
駅南エリア、笹出線の笹口交差点と紫鳥線の間、イオン笹口店の敷地内、駐車場の一角にあります。「ダルマ食堂 南笹口店」→「ごはん酒場 大福家」だった建物になります。
だるまやグループのサービス券付きのチラシが入りました。かなりお得です。利用させてもらおうとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。スーパーの広い駐車場は今日も混んでます。いつも通りなんとか駐車できました。
お店は、左側に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、手前・右側にテーブル席、奥に小上がりがあります。広々しして窓が多く、明るい店内は庶民的大食堂って雰囲気です。いつもの平日、5割~6割ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、塩味のベースにあさり旨味の白麻婆麺、香辣油の真麻婆麺、青唐辛子の青麻婆麺、黒マー油の黒麻婆麺、汁なし麻辣麻婆麺、らぁめん、ちゃぁしゅうめん、五目チャーハン、麻婆豆腐、滑蛋千焼蝦仁(エビチリ)、ライス、焼餃子などがあります。他に期間限定で濃厚黒胡麻担々麺があります。せっかくなのでその濃厚黒胡麻担々麺にしました。
空いていることもあって、早めに出来上がってきました。
黒い器に黒いスープ、何か真っ黒な映えない食べ物です。
麺は、細麺の縮れ。黒胡麻を練り込んでいるのか?スープと絡んでか?黒っぽい麺です。最初イカ墨かと思いました。
スープは、かなり黒く、胡麻による香りやまろやかで優しい甘味があります。とろみが強い担々麺らしいスープです。
トッピングは、挽肉芝麻醤炒め、玉ねぎ、ナッツ、小海老の塩ゆで、青ねぎなどなかなか担々麺らしい仕上がりです。
挽肉芝麻醤炒めは、辛味と痺れと甘味がやや強めです。途中でスープに溶かして味変を楽しめます。全体的に普通な感じの担々麺かと思っていましたが、メリハリが強まります。
黒胡麻の底力を感じさせる黒い担々麺でした。塩味、辛味、痺れ、甘味、バランスの良さを楽しめる担々麺でした。通常での価格が950円、ちょい高めか?相応の価格かと思いますが、サービス券で200円引き、お手頃に食べられました。

| | コメント (0)

2024.02.18

RA-MEN Kanucha屋

Kanucha屋 チーズトマト麺

新潟市の「RA-MEN Kanucha屋」です。
別看板に「ラーメン カヌチャ屋」とも書かれています。
日東道豊栄新潟東港ICから豊栄駅方面への途中にあります。ベイシアの裏と言うか、道沿いの幟でなんとか判ります。
気付かずに過ぎてしまいそうなラーメン屋らしからぬ?お洒落な外観です。ベージュ色の壁のお店部分とレンガ造りの厨房との2つ外装を持つ建物です。欧風料理とかスイーツとかパンのお店と言った方が全然似合っています。壁にお店の名前の他に“From Kitchen with Love”とも書かれています。
トマトを使ったラーメンを食べようかとお邪魔しました。
午後12時50分過ぎに着きました。店横に程良い広さの駐車場があり、賑わってはいますがすんなり駐車できました。
お店は、レンガ風の部分に入口があり、正面の厨房、手前に精算用のレジがあります。右に進みます。左側に厨房を向いたカウンター席、奥と右側にテーブル席があります。内装も外装同様、欧風料理かスイーツのお店のようで、ラーメン店には見えません。テーブルが小さめなのでお皿の多い料理なんかを楽しむのには向いていない店のようです。入口脇にスタッフ2人でやっているのでお待ちいただきますとのことで、空席もありますが片付けを待って席へと案内されました。
メニューは、あっさりらーめん、こってりらーめん、つけめん(1.5玉)、まぜそば(追い飯付き)、お子様セットなどがあります。追加トッピングやサイドメニューもあります。平日限定の味噌らーめん、木曜限定(祝日除く)の担々麺、チーズトマト麺、汁なしチーズトマト麺(スープ付き)があります。予定のチーズトマト麺+ミニライスにしました。賑わってはいますが、結構早めに出来上がってきました。
たこ唐草の器にトマト味らしい橙色のスープが映えます。
麺は、やや太めのとても平たい平打ちの縮れ。適度なモチモチ感と硬さはとても食べ易く、食べて楽しくなる麺です。
スープは、トマト味です。塩味・甘味・酸味のバランスが良く、昔ながらのナポリタンをスープにしたような味です。
トッピングは、チャーシュー、味玉半個、ミニトマト、チーズ、青ねぎなど、ミニトマトの酸味が良いアクセント?。
食べ終わる頃にスープの底には挽肉のそぼろ的なものが残ります。スープなのか?トッピングなのかは判りませんが。
イタリア料理かのような新しいラーメンでした。トマト味のスープも新しい味で、超平たい縮れ麺も新鮮な味でした。
玉子スープのように玉子が入っていても楽しいかなと思います。950円とちょっとお高めですが、また食べたいです。
残ったスープにミニライスを入れ、お店おすすめのリゾット風に楽しみました。ミニライスさが110円で、合計1000円オーバーのランチ、これもまた好みの味、またやるかな。

| | コメント (0)

2024.02.17

お食事処 横浜軒

横浜軒 ラーメン(ラーメンセット)

新潟市の「お食事処 横浜軒」です。
赤道から富士見歩道橋交差点をござれあ橋方面に折れ、その先の右側にあります。逆方向なら駐車場に入り易いです。
未食メニューの多い横浜軒で食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店横に7台駐車可能な駐車場があります。いつもの混みで、1台分空いていました。
お店は、奥に厨房、手前に大中6卓のテーブル席、左側奥に小上がりがあります。昔ながらの庶民的な食堂です。8割~9割程のお客さんの入り、お昼の最中らしく賑わっています。
メニューは、名前と価格だけの一枚もの、町中華らしいものです。ラーメン、ワンタン、ワンタンメン、チャーシューメン、タンメン、五目ラーメン、マーボーメン、カレーラーメン、味噌ラーメン、もやしラーメン、カントンメン、テンシンメン、焼きそば、アゲソバ、えびラーメン、タンタンメン、ネギラーメンなど町中華風なものがあります。一品料理や御飯類もあります。貼紙でラーメンセット(ミニチャーハン・餃子2個付)もあります。そのラーメンセットにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
パステルっぽい鳳凰の模様の器に盛られてきました。シンプルな感じですが、淡い醤油色のスープが美味しそうです。
麺は、細い縮れ。食感やもちもち感など新潟あっさりラーメンに相応しい、バランスの取れた、とても好みの麺です。
スープは、中華そば風な出汁がいい感じの醤油味。こちらも新潟あっさりラーメンに相応しい、癖のないスープです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、鳴門、かいわれ、ねぎとシンプルなものですが、セットだと気になりません。
好みの細縮れ麺にあっさりバランスの良いスープ、派手さはありませんが、バランスの良いトッピングです。量も標準的な160gよりも多そうなボリューム感です。単品だと650円、ラーメンだけを食べてもかなりコスパの良さがあります。

横浜軒 セット(ラーメンセット)

セットの内容は、ミニチャーハンと餃子が2個が付きます。テーブル上に餃子のタレを作る調味料が揃っていないのでどうしようかと思っていましたが、タレが付いてきました。
ミニチャーハンは、ご飯茶碗にしっかりのボリューム感があります。玉子やチャーシューに加えて刻んだ鳴門がたくさん入っています。パラパラし過ぎない食べ易い仕上がりで、味付けも炒めた油の香りはしますが油っぽさは全くなく、塩味も程良く、仕上がり良好な家庭的チャーハンでしょうか。
餃子は、詳しくは判りませんが好きな味で何個でも食べれそうです。ニンニクも入っていないか少なめだと思います。
このセットが100円増しの750円、超お手頃ランチです。

| | コメント (0)

2024.02.16

麺や 澪 東店

澪 東店

新潟市の「麺や 澪 東店」です。
東地区の住宅地、赤道沿いの変電所の向かい路地を入った先の右側にあります。「支那そば めんたろう」の跡です。
阿賀野市に本店の「麺や 澪」が新潟市に出店、2月5日にオープン、直近と休日等は避け、本日のお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。お店の周りと向かいに駐車場があります。待ちが出来ても足りそうな程の駐車台数が確保できています。お店周りの駐車場は混んでいますが、向かいの駐車場は他に駐車が1台だけと全然空いています。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、右側から回り込んだ奥に小上がりがあります。一枚板のカウンターがちょっと豪華過ぎて違和感がありますが、馴染みやすい庶民的な雰囲気のラーメン店です。店内に待ちスペースはなくて外に3人の待ち、10分程で店内・席に案内されました。

澪東店 メニュー ①
澪東店 メニュー ②

メニューは、A6版程のカードっぽいもので文字のみです。担々麺、ねぎ塩ラーメン、味噌ラーメン、生姜醤油ラーメンがあります。麺の大盛りが可能で、トッピングもまあまああります。サイドメニューは、ライスのみで順次追加する予定となっています。好みな?生姜醤油ラーメンにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。

澪東店 生姜醤油ラーメン

白い器に生姜生姜らしからぬ上品な盛り付けになります。
麺は、普通がやや太の縮れ。硬さは普通ですがとてもモチモチ感の強い麺です。タイプじゃないけど美味しい麺です。
スープは、生姜の効いた醤油味のあっさりしたもので、優しい甘味が凄く美味しく感じさせてくれます。背脂もそこそこ浮いていますが、癖がなくまろやかに仕上がっています。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、鳴門、ねぎなどです。シンプルでも良いのですが緑が欲しいです。
麺は好みのタイプと違うけど美味しく、スープは絶品、トッピングもまあまあ充実の一杯でした。ただ、990円とかなりお高く感じます。他のラーメン類も全て990円、ちょっとお高めのお昼になりました。また、食べたいような気も…。

| | コメント (0)

2024.02.15

ちゃーしゅうや武蔵 イオン新潟東店

武蔵イオン新潟東店 からし味噌らーめん

新潟市の「ちゃーしゅうや武蔵 イオン新潟東店」です。
東地区、県道3号線沿いのイオン新潟東店内にあります。
イオンでの買い物しながらのお昼です。だるまやグループのチラシのサービス券も残っているし…で武蔵にしました。
イオン新潟東店には「大阪王将イオン新潟東店」、「サイゼリアイオン新潟東店」、「中国料理張園イオン新潟東店」もあります。「ちゃーしゅうや武蔵 イオン東店」と「中国料理張園イオン新潟東店」は、フードコート内にあります。
午後12時20分過ぎに着きました。平日のお昼、広い駐車場も、フードコートも、お店も大した混みもない状況です。
お店は、フードコートへの通路に注文・引渡しカウンターと食器返却口があり、フードコートに面した面にカウンター席もあります。かなりの混みあっています。カウンター席は満席で、フードコートのカウンター席っぽい席で待ちます。
メニューは、らーめん、ちゃーしゅうめん、からし味噌らーめん、からし味噌ちゃーしゅうめん、塩らーめん、辛つけめん、つけめん、キッズらーめんがあります。他にも生姜醤油らーめんがあります。夏季は、冷やし中華も提供されています。この時期に食べたいからし味噌らーめんにしました。
お金を支払うとポケットベルのような受信機が渡されます。セルフサービスの水を用意、席を確保しながら待ちます。
空いていることもあって?早めに出来上がってきました。
青い雷文模様がレトロな器の中央に充実したトッピングがされ、周囲に白味噌のスープがなみなみと張られています。
麺は、やや太の縮れ。モチモチ感が強くやや硬めの苦手な麺です。もやしを先に食べている間に良い食感になります。
スープは、白味噌がしっかり効いた味噌味。塩味や甘味などバランスが良いのですが、コッテリ感だけ希望以上です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、もやし、鳴門、青海苔、辛味、ねぎなど味噌にしてはなかなか充実していそうですが、通常のラーメンにゆでもやしが加わった感じです。
最初に味噌のスープで食べるとちょっと物足りなく感じますが、途中で辛味を混ぜます。スープの味が引き締まります。辛味に弱い人は調整しながら混ぜると良いかと思います。
味噌ラーメンとしては炒めていないゆでもやしの寂しい野菜ですが、チャーシューとメンマが付き、辛味で味変も楽しめます。なかなか楽しめる味噌らーめんです。940円とかなりお高くなりましたがサービス券で200円引き、普通に食べるのは難しいですが、サービス券は本当にありがたいです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧