カテゴリー「5:下越」の410件の記事

2020.12.19

尾張ラーメン 第一旭 村上店

第一旭 村上店

村上市の「尾張ラーメン 第一旭 村上店」です。
旧荒川町の坂町地区、国道113号線(荒川道路)沿いにあります。国道7号線との十文字交差点角にあるローソン荒川十文字店の裏、「麺の力こぶ 中ムラ」だった建物です。
お店は、奥に厨房、中央に配膳用の通路があり、右側にテーブル席、左側にカウンター席があります。さらに左側に小上がりがあります。午前11時20分過ぎに着きました。駐車場が満車でしたが、すぐにグループのお帰りで3台分が空きました。お店の中は7割~8割ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、ラーメン、ラーメン(小)、旭ラーメン(ラーメンの大盛)、ラーメン肉増、特製ラーメン(ラーメンの肉増し大盛)、肉なしラーメン、肉なしラーメン大盛、背脂ラーメン(煮玉or大盛無料)、ニララーメン、ニララーメン大盛、モツニララーメン、モツニララーメン大盛、ベトコンラーメン、ベトコンラーメン大盛、辛味ラーメン、辛味ラーメン大盛、つけ麺(温麺)、つけ麺大盛(温麺)、まぜそば(追い飯付き)などがあります。追加トッピングやサイドメニューも揃っています。最初なんでラーメンにしました。
賑わってますが、そこそこ早めに出来上がってきました。

第一旭村上店 ラーメン

青い線が縁に回る白い器に、醤油色のスープが美味しそうです。ラーメンなのに表面がチャーシュー覆われています。
麺は、細めの緩い縮れ。モチモチした食感の良い麺です。
スープは、醤油味のあっさりで野菜の?甘さがあります。
トッピングは、表面を覆う程のチャーシュー、もやし、細かく切られたねぎです。品数としてはとてもシンプルです。
とてもシンプルな醤油ラーメンでした。控えめで優しい、長岡あおきやのチャーシューメンから生姜を控えめに優しくしたような印象です。普通のラーメンがチャーシューメンのようで、肉増しはどうなんだろう。肉なしは、本当に肉なしでしょうか。一般的なラーメンのようなチャーシューが1~2枚のラーメンは食べられるのか。なんて考えてしまいます。メンマがないのが残念ですが、680円はとてもお手頃です。メンマ100円をトッピングしてもいいかなと思います。
愛知県一宮市「尾張ラーメン 第一旭 本店」のラーメンを新潟でも食べれて良かったと思いました。「尾張ラーメン 第一旭 本店」直轄の村上店かと思っていましたが、次回サービス券が「新潟ラーメン 第一旭」と共通、「新潟ラーメン 第一旭」の系列店かな?と思いました。

| | コメント (0)

2020.12.17

台湾料理 秀麗館

秀麗館

胎内市の「台湾料理 秀麗館」です。
胎内市産業文化会館の東、あさひ通りに面してあります。
まだ食べたことがないお店で食べようとお邪魔しました。
ナビ頼りで近くまで来ました。隣に似たような雰囲気のお店「中華料理 蘭亭」があり、間違えそうになりました。
お店は、右側奥に厨房、手前に配膳用のスペース、中央手前にカウンター席、左側にテーブル席、中央奥から左側奥に小上がりがあります。とても広くてなんか落ち着かない感じもします。午後12時30分過ぎに着きました。近所の常連でしょうか?年配男性のグループがお昼から飲んでいます。
メニューは、ほぼ中華料理で、通常の中華料理店のような厚みのある写真入りです。麺類は、醤油ラーメン、台湾ラーメン、塩ラーメン、豚骨ラーメン、叉焼ラーメン、豚骨叉焼ラーメン、担々麺、天津ラーメン、麻婆ラーメン、海鮮ラーメン、五目ラーメンがあります。別に定食メニューがあります。中華料理一品(14種から選択)と麺類(醤油・台湾・塩・豚骨・台湾豚骨・担々・野菜味噌ラーメンから選択)との組み合わせにライス、小鉢、お新香、杏仁豆腐が付きます。ほぼ似たようなものですが、お得なランチメニューもあります。さらに麺類と飯類を組み合わせたラーメンセットがあります。麺類は、豚骨ラーメン、塩ラーメン、醤油ラーメン、台湾ラーメン、担々麺、野菜味噌ラーメン、台湾豚骨ラーメンから選択です。飯類は、天津飯、炒飯、ニンニク炒飯、キムチ炒飯、回鍋肉飯、麻婆飯、青椒肉絲飯、カレー炒飯、高菜炒飯、カニ炒飯、台湾炒飯から選択です。せっかくなのでラーメンセットから台湾ラーメンと台湾炒飯にしました。
お客さんも少ないためか?早めに出来上がってきました。

秀麗館 ラーメンセット(台湾ラーメン+台湾炒飯)

しっかりした量のラーメンとしっかりした量の炒飯です。
台湾ラーメンは、白い器にニラが鮮やかなラーメンです。
麺は、やや細の縮れ。食感の良いスタンダードな麺です。
スープは、醤油味がはっきりしながらあっさりものです。
トッピングは、挽肉のそばろ、もやし、ねぎなどです。挽肉のそばろは荒め挽肉でいい味付けです。ニラでしょうか?ラーメン表面にラー油がごま油のような風味がします。
あっさりな醤油ラーメンに挽肉のそばろの旨味とニラの香りをラーメンでした。単品だと528円、かなりお手頃です。
台湾炒飯は、白い八角形のお皿に盛られています。普通の炒飯とあまり区別が付かないのですが、チャーシューの細切れかとも思ったのですが、ラーメン同様の挽肉のそぼろのような気もします。なかなか美味しい炒飯ですが、ボリュームが半端ないです。やや大盛りぐらいに感じられます。
ラーメンも普通のボリュームがあり、炒飯も普通以上ぐらいでたらふくいただきました。税抜750円、税込825円のとてもお手頃なラーメンのセットメニューでした。過去にもどこかで普通盛り2品のセットを食べたことがありました。とてもお手頃にお手頃ですが、なんか雰囲気が苦手です。

| | コメント (0)

2020.11.24

村上ラーメン にぼしまじん

にぼしまじん 麻婆麺(大盛)

村上市の「村上ラーメン にぼしまじん」です。
国道7号線沿い村上プラザ(イオン村上東店)のフードコート内にあります。郊外店が多く賑やかな辺りになります。
同じ村上市内の「喜びラーメン 小太喜屋」がプロデュースするお店で、お手頃でも本格的なラーメンが楽しめます。
村上市内でのお昼ですが、お休みの店が多い火曜日、確実にやってそうなにぼしまじん、何か新しいラーメンを提供しているのでは?とちょっと期待しながらお邪魔しました。
お店は、ショッピングセンターのフードコートですから広々しています。午後12時30分過ぎに着きました。ショッピングセンターの駐車場も空いていましたが、フードコートも10人ぐらいが食べているだけ、空いています。注文受付/引渡カウンターの左側にタッチパネル式食券販売機があります。
メニューは、しょうゆ、背脂、みそ、辛みそ、塩、背脂塩、ゴマの各味があり、それらにネギやチャーシューなどを加えたもの、トッピングを充実させた“まじん”があります。各味に合わせ、わかめ、岩のり、コーンなどを加えたものもあります。いずれも大盛りが無料、太麺と細麺から選べるようになっています。他に期間限定麺で、麻婆麺、みそ麻婆麺、背脂麻婆、辛みそ麻婆があります。テイクアウトで、カリーナまぜそばとソースまぜそばもあります。カリーナまぜそばも美味しそうですが、限定の麻婆麺(大盛)にしました。
食券販売機は、高額紙幣に対応したタッチパネル式で、限定麺→麻婆麺(大盛)→購入と操作し食券を購入しました。
カウンターに食券を出し、半券を受け取ります。フードコートで共通の冷水機から水を用意して席に座って待ちます。
麻婆を作る中華鍋の音がします。少し手間がかかっているようで、普段より少し時間がかかり出来上がってきました。
白い器に醤油味がしっかりしてそうな麻婆が美味しそう。
麺は、やや細の縮れ。歯切れが良くて旨みのある好みの麺ですが、麻婆に合わせるならもっと細い麺の方が好きです。
スープは、麻婆と混じり判り難いですが、薄味で煮干しの香りは強めです。麻婆と煮干しが合っているかは微妙です。
トッピングは、麻婆豆腐とねぎです。絹ごしの小さめの豆腐が綺麗です。味は醤油味の薄味で、しょっぱさも甘さもかなり控えめです。豆板醤のような醤系の味もなく、ひき肉や筍か搾菜などの具材も入っていないようです。辛味と花椒の痺れはかなりしっかり効いています。特徴的な麻婆豆腐です。
麺は好みですが、スープは良く判らず、麻婆豆腐も薄味で刺激的、好みと全く違うものでした。850円で大盛りが食べられるので値段的には良いのですが、好みと違い過ぎです。

| | コメント (0)

2020.11.03

濃厚タンメン nishino

nishino

新発田市の「濃厚タンメン nishino」です。
国道7号線(新新バイパス)が高架から地上に下りた先、舟入(3)交差点の角にあります。「かつや 新発田店」の同じ敷地、「タイ屋台料理 Spaicy Market 新発田店」と同じ建物、「JAM 新発田店」だったスペースになります。
食べたことのないお店で食べようかとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、右側にテーブル個室、左側に大きな部屋の小上がりと畳の個室があります。居酒屋だったお店がそのままです。風除室に食券販売機があります。午後1時10分過ぎに着きました。6割~7割ぐらいのお客さんの入りです。

nishino メニュー

メニューは、辛激のタンメン、辛激のタンメン具増し、濃厚豚骨タンメン、濃厚豚骨タンメン具増し、豚骨醤油ラーメン、豚骨醤油ラーメン具増し、濃厚魚介つけ麺、濃厚魚介つけ麺具増し、やけくそパクチーまぜそば、肉味噌冷やし坦々まぜそばがあります。辛激のタンメンの写真には麻婆豆腐がトッピングされています。中本の蒙古タンメンのようで食べてみたいのですが、説明に激辛麻婆豆腐とあります。これはちょっと遠慮します。濃厚豚骨タンメンにしました。
オープン当時は、ビュッフェスタイルだったようですが、今は食券制の普通のラーメン店と同様です。スタッフに食券を渡して案内された席へ、水を持ってきてくれます。
普通の待ちかなってタイミングで出来上がってきました。

nishino 濃厚豚骨タンメン

白い器にタンメンか疑うような迫力のない仕上がりです。
麺は、普通の太さの緩い縮れ。モチモチ感の強い麺です。
スープは、やや濃いめの豚骨。臭みもなく野菜や麺に絡みます。豚骨の味が強いのでタンメンのように野菜などからの旨味がスープに溶け出しているかどうかはよく判りません。
トッピングは、チャーシュー、キャベツ・人参・ニラ、鳴門、千切り生姜などです。普通のタンメンとも違います。
野菜はそこそこありますが一般的なタンメンよりも少なく、チャーシューなどでラーメンにも近いような感じもします。でも、食べ終わった印象はチャンポンのような気もします。濃厚豚骨タンメン790円、今風なラーメン店の値段かな。

| | コメント (0)

2020.09.19

喜びラーメン 小太喜屋

小太喜屋 あっさり(大盛)

村上市の「喜びラーメン 小太喜屋」です。
県道3号線沿いにある村上消防署の南南東、住宅地の中にあります。県道3号線の南側を平行する市道に面しています。
移動中のお昼です。早めですがちょうど村上市、ご無沙汰気味の小太喜屋が混雑する前に食べようとお邪魔しました。
午前11時30分過ぎに着きました。お店脇の路地の先に駐車場があります。そこそこの台数が駐車できる駐車場ですが、なんとか止められるような状態、もう賑わっていそうです。
お店は、通り正面の入口から入って、脇の出口から出るようになっています。入口を入った左側に厨房、厨房手前と中央に厨房向きのカウンター席のみで、右側に待ちの椅子が並んでいます。以前はカウンター席のみ13席でしたが、今は8席に席数を減らしています。ちょっと渋め、綺麗な今風のラーメン屋さんです。お客さんの列びも物凄いことになっているのではと心配しましたが、4人の待ちとそれ程でもありません。入口を入った右側に可愛い食券販売機があります。
メニューは、あっさり、こってり、しお、それらのチャーシューがあります。いずれも大盛りがあり、普通盛りと同じ値段で提供され、有料になりますが特盛りも可能です。トッピングの追加は、太メンマ、ローストチャーシュー、ばらチャーシュー、あじたま、ネギまし、岩のりなど好みに合わせられるようになっています。サイドメニューは、こためし(チャーシューとラーメン醤油たれの炊き込みご飯、ワサビ付き)があります。いつものあっさり(大盛)にしました。
右側の待ち席の椅子に並んで座り待ちます。(間隔広め)
10分程待ったところで中央の中程の席に案内されました。
待ち椅子の先頭近くにあるセルフの水とおしぼりを用意して席に移動します。カウンターの下には席毎にボックステッシュや荷物用フックなどがあります。鞄かご、紙エプロンや髪止ゴム、お客さんへの気配りが用意されています。
大きな寸胴鍋で作られたスープを小さな鍋に1人前ずつ移して温めています。温めた器にタレ、スープ、油などを入れ、麺を入れ、トッピングを乗せます。テレビの料理番組に出る料理人のような丁寧な仕事姿で仕上げていきます。
店主一人での仕事ですが安心して見ていられます。席に座ってからは普通の待ち時間で出来上がってきました。
縁の模様が綺麗な器に、品良く盛り付けられています。
麺は、やや細の縮れ。インスタント袋麺にも似た麺ですが、ツルツル感・プリプリ感・モチモチ感とそのバランス、とても楽しい、全く好みの麺です。2種類の小麦粉を使用した自家製麺とのこと、このような自家製麺なら大歓迎です。
スープは、豚骨と豚足でだしを取り、後で煮干しを加えたものとのこと、動物系のしっかりした旨みと結構濃いめな煮干しの風味が一体化、自然な感じで味わえます。今風の煮干し濃厚スープはやや苦手ですが、このスープは好きです。
トッピングは、ローストチャーシューとばらチャーシューのチャーシュー2種、太メンマ、味玉半個、ねぎ、カイワレです。ワンランク上のラーメンかのようなトッピングです。
お客さんの健康を考えて選ばれた素材が丁寧な仕事により仕上げられています。全然飽きがくる感じもないままに、大盛りのラーメンが最後までお腹に吸い込まれました。お腹もいい感じになりました。普通盛り700円でもいい感じなのに同じ値段で大盛りが食べられます。かなりのお手頃感です。

| | コメント (0)

2020.08.08

らーめん ゆず

ゆず 和風冷やし中華

五泉市の「らーめん ゆず」です。
五泉市役所前の道沿い、新津方向先の左側にあります。
過去に美味しい冷やしを食べたゆずにお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、左側に小上がりがあります。カウンター席の後ろに広い待ちスペースのような空間があります。落ち着いたお店です。午後1時10分過ぎに着きました。7割~8割程のお客さんの入りです。
メニューは、しょうゆらーめん、ちゃーしゅーめん、ねぎらーめん、ねぎちゃーしゅーめん、岩のりらーめん、味玉ちゃしゅーめん、みそらーめん、みそちゃーしゅー、ねぎみそらーめん、ねぎみそちゃーしゅー、丸得みそらーめん、しおらーめん、岩のりしおらーめん、しおバターらーめん、しおちゃーしゅーめん、しお玉ちゃーしゅーめん、背油岩のりらーめん、背油ねぎらーめん、まーぼータンタンめん、つけめん、あつもりつけめん、ゆず香るマーボーめん、和風冷やし中華などがあります。和風冷やし中華にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
黒っぽい趣向のある和風な渋いお皿に盛られてきました。
麺は、普通かやや細の縮れ。冷やしらしい食感の麺です。
つゆは、醤油味で酸味や甘味が結構しっかりしています。
トッピングは、ハム、胡瓜、トマト、玉子焼き、刻み海苔などです。辛味は練り辛子ではなく山葵、和風になります。
玉子焼きのボリューム感が凄いです。ラーメン屋さんではなくお寿司屋さんのような玉子焼きでした。また、山葵で食べる冷やし中華もなかなかでした。961円といい値段です。

| | コメント (0)

2020.07.11

肉中華そば 赤シャモジ

赤シャモジ 特製味噌ラーメン(大盛)

新発田市(旧加治川村)の「肉中華そば 赤シャモジ」です。
国道7号線沿いにあります。道の駅「加治川」向かいです。
今年こそ赤シャモジも夏メニューを提供しているのではと思いましたが、新潟東店が閉店した今、本店で食べようとお邪魔しました。「麺作 赤シャモジ」が「肉中華そば 赤シャモジ」にリニューアルしてから2回目になります。
お店は、中央に厨房、右側に厨房向きカウンター席、手前にテーブル席、左側に小上がりがあります。小さな建物のように見えて中は結構広々しています。窓が広く明るい店内は、内装も手が加えられ、綺麗で落ち着いた雰囲気です。午後1時過ぎに着きました。相変わらず賑わいです。2組のお客さんの待ち、5分~10分の待ちで席に案内されました。
メニューは、肉中華そば、濃厚肉中華そば、味噌、つけ麺、まぜそばに大別されています。肉中華そばは、中華そば、肉中華そば、特製肉中華そばがあります。濃厚肉中華そばは、濃厚中華そば、濃厚肉中華そば、特製濃厚肉中華そばがあります。味噌は、味噌ラーメン、野菜味噌ラーメン、チャーシュー味噌ラーメン、特製味噌ラーメンがあります。つけ麺は、つけ麺、味玉つけ麺、チューシューつけ麺があります。まぜそばは、まぜそばのみです。自家製麺で、肉中華そば、濃厚肉中華そば、味噌などは麺の大盛りが無料が継続され、特盛りは120円増しになりました。つけ麺、まぜそばは、麺量を200g、300g、400gから選べられ、値段は変わりません。まぜそばには、追い飯付となっています。別に期間限定で塩肉中華そばがあります。塩中華そば、塩肉中華そば、塩特製肉中華そばがあります。前回は肉中華そばを食べています。期間限定の塩も気になりますが、それよりも先に味噌でしょうって感じで特製味噌ラーメン(大盛)にしました。
混みもあり、ちょっと長く待って出来上がってきました。
黒い艶のある器に、特製らしい山のような盛り付けです。
麺は、やや太の弱い縮れでやや硬め。味噌らしい麺です。
スープは、味噌感弱め、トロミが強くコッテリしてます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉、もやし・人参・きくらげの炒め物、ねぎなど特製らしく豪華です。
好みとは違いますが、大盛無料・充実トッピングで950円。お高いですが、そんなものかと思わせてくれる一杯でした。

| | コメント (0)

2020.04.04

安喜楽ラーメン

Photo_20200406013601

聖籠町の「安喜楽ラーメン」です。
新新バイパス聖籠I.C.から聖籠町役場への途中にあります。
以前から食べたいと思って何度か訪れていたお店です。時間がずれることが多く、準備中で諦めていました。今回は、お昼時間中に着きそうで、期待してお邪魔しました。
お店の外に出前らーめんAKIRAと書かれたトラックがあります。一般的にはバスということになっているようです。
午後12時50分に着きましたが、今日も準備中です。お店の中に電気が点いており、念のためお店に入って聞いてみると食べられるとのことです。ようやく食べることがてきます。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きカウンター席、右側手前に小上がりがあります。ラーメン店というより、近所の常連が集まる夜のお店の雰囲気で、他にお客さんはいません。
メニューは、厨房との間の下り壁にメニューが貼り出されています。担担麺、アキラ麺、タン麺、みそバターコーン、しおバターコーン、とんこつ麺、みそ麺、チャーシュー麺、もやし麺、コーン麺、ラーメン、わかめ麺があります。普通のラーメンの予定でしたが、お店の名前のアキラ麺にしました。
すぐに作り始めてもらえ、早めに出来上がってきました。

Photo_20200406013602

鳳凰模様の白い器にとんこつラーメンのようなスープです。
麺は、細い縮れ。久々に食感の楽しい、心地の良い麺です。
スープは、トリガラらしいのですが、サラサラしていて香りもさわやか、動物っぽさが全くありません。コーンスープかクラムチャウダーのような爽やかなスープです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、もやし、コーン、わかめ、鳴門、ねぎなど特製のような豪華さです。
麺、スープ、トッピングともになかなか好みで充実のラーメンでした。この内容で650円は、かなりお得です。

| | コメント (0)

2020.03.28

麺食堂 まる七

Photo_20200330004101

新発田市の「麺食堂 まる七」です。
国道7号線沿いにあります。五十野公園方面への交差点のほんの少し中条寄り、一軒家のラーメン店です。
食べたことのないラーメンを食べようかとお邪魔しました。
お店は、左側奥に厨房、左側手前と中央寄りに厨房向きのカウンター席、左側さらに手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。木をふんだんに使った明るい感じがロッヂのような雰囲気のお店です。午後1時過ぎに着きました。遅めの時間なので駐車場もすんなり駐車でき、お店の中も6割~7割程度のお客さんの入り、小上がりに案内されました。
メニューは、中華、坦々、塩味、背脂、味噌、つけ、担つけに大別されています。中華は、中華そば、チャーシューメン、まるとく中華そば、メンマラーメンが…、坦々は、担々麺、坦々チャーシュー麺、まるとく担々麺、激辛ラーメンが…、塩味は、タンメン、チャーシュータンメン、まるとくタンメン、塩バターコーンが…、背脂は、背脂ラーメン、背脂チャーシューメン、まるとく背脂ラーメン、岩のりラーメンが…、味噌は、味噌ラーメン、味噌チャーシューメン、まるとく味噌ラーメン、味噌メンマラーメン、味噌バターコーン、ネギ味噌ラーメン、ネギ味噌チャーシューメン、辛味噌ラーメンが…、つけは、つけ麺、チャーシューつけ麺、まるとくつけ麺、岩のりつけ麺が…、坦つけは、坦々つけ麺、坦々チャーシューつけ麺、まるとく坦々つけ麺、激辛つけ麺があります。サイドメニューやセットメニューも充実しています。中華そば・背脂ラーメン・つけめん・坦々つけめんの4種のいずれかの麺とたれカツ丼・玉子とじカツ丼・カツカレー丼・豚そぼろ丼・ネギチャーシュー丼・鳥からあげ丼の6種のいずれかのミニ丼を組み合わせたセット、麺とライスと餃子を組み合わせた定食が3種、中華そば・背脂ラーメンと玉子かけご飯を組み合わせたかけセットがあります。別頁に汁なし麻婆麺があります。チャーハン、半チャーハン、中華そばや背脂ラーメンと半チャーハンとのセットもあります。1枚もののメニューで桜エビ・春野菜と卵のふわふわ塩ラーメンがあります。その桜エビ・春野菜と卵のふわふわ塩ラーメンにしました。
待ちのお客さんが少なく、早めに出来上がってきました。
青が鮮やかな器の表面を大きな玉子焼きが覆っています。
麺は、やや細の縮れ。心地よい食感とコシ、旨い麺です。
スープは、塩味のあっさり、癖がなく、優しい旨味です。
トッピングは、ふわとろ玉子焼き、春野菜とタケノコです。ふわとろ玉子焼きは桜エビがとても香ばしい仕上がりです。
天津麺の春バージョンのようなラーメンでした。食べ終わってから飲むスープの美味しいこと、飲み干しました。900円と安くはありませんが、とても充実の一杯でした。

| | コメント (0)

2020.03.13

お食事処 一平

Photo_20200316031101

村上市(旧神林村)の「お食事処 一平」です。
神林支所近く、風情のあるJA倉庫向かいにあります。
定食好きの出張者とのお昼になりました。ラーメンも食べられる定食なら一平かなってことでお邪魔しました。
正午過ぎに着きました。店前と横の駐車場は半分ぐらい駐車と空いています。腰掛けて待てる風除室には待ちがありません。なかなか珍しいぐらいに空いています。
お店は、左側奥に厨房、その手前と中央に厨房向きのカウンター席、左側手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。木質を基調とした落ち着いた雰囲気で、とても綺麗なお店です。お客さんの入りも半分ぐらいです。
メニューは、ラーメン、チャーシュー麺、味噌ラーメン、五目ラーメン、野菜タンメン、担担麺、五目焼きそば、ラーメン定食、中華丼、チャーハン、ライス、半ラーメン、半チャーハンなどがあり、組み合わせも楽しめます。いろいろありますが、いつものラーメン定食にしました。
その後少しして、お客さんが次々とやってきます。席がいっぱいになり、風除室に列びができているようです。
早めに注文していたので早めに出来上がってきました。
ラーメンの他にご飯と小皿が3品付くの豪華な昼食です。
麺は、細めの縮れ。食べていると平打ちっぽく感じます。ツルツルした食感と適度なモチモチ感の懐かしい麺です。
スープは、透き通った淡い醤油色で煮干しの香りが強く、あっさりしていながら旨味と自然な甘さがいい感じです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ほうれん草などです。あっさりラーメンに似合っています。
定食は、ご飯とおかずとお新香になります。おかずは、メンチカツ、鮪刺身、あんかけ玉子焼きです。少量ずつの3品です。そのメニューにあった季節の生野菜が添えられています。お新香も3種類が楽しめます。
懐かしさを感じさせる麺、銘品的なスープ、おとなしめなトッピングなどバランス良いラーメンに仕上がっています。ラーメンは620円とお手頃ですが、ラーメン定食は結構食べれて850円。お手頃さがさらに充実しています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧