カテゴリー「8:中越」の268件の記事

2018.12.11

味の横綱

味の横綱 昼にぼし

柏崎市の「味の横綱」です。
柏崎市の山寄り、県道522号線沿い、新潟工科大学入口近くにあります。
柏崎です。食べていないものの多い味の横綱で食べようとお邪魔しました。
お店は、奥にオープンな感じの厨房があり、厨房の左側と手前に厨房向きのカウンター席、その手前左側と中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。ラーメンや定食など似合いそうなお店です。回りが窓で周囲が田んぼ、明るく大きめのお店です。正午過ぎに着きました。半分程度のお客さんの入りです。一人昼食、いつもの左側カウンター席に案内されました。今日は中程です。
メニューは、白醤油を使ったサッパリの白、黒醤油を使ったしょっぱめの黒、黒醤油ベースに生姜たっぷりのしょうが、ミネラルたっぷり笹川流れの塩を使用した塩の各味があります。いずれの味もそれらラーメンの他、チャーシューとスーパーチャーシューがあります。炒めた野菜たっぷりの野菜は、白・黒・しょうが・塩・みそ・辛みそからスープの味を選べます。こちらはみそや辛みそもあります。ラーメン、チャーシュー、スーパーチャーシューがあります。てんこもりと銘打った全食材投入型ラーメンもあります。横綱オールスターズと横綱スーパースターズです。こちらも白・黒・しょうが・塩・みそ・辛みそからスープの味を選べます。背脂を加えることもできるようです。他にも塩麺を大人に…塩麺REDがあります。想定していなかった冬期限定のメニューもあります。“ごま”と“みそ”2つの味力が魅力の神髄、ごまみそずいと肉ごまみそずい、カレーラーメンとカレーチャーシューメン、それらのREDがあります。夜間限定の煮干麺もあります。夜にぼしと夜にぼしチャーシューがあります。曜日替わりでサービスがあります。火…気まぐれサービスデー、水…水玉の日(煮玉子¥10)、木…大盛サービス(大盛¥10)、金…黄金の稲穂(ライス¥10)、土…餃子サービス(餃子¥100引)、日…チビッ子の日(お菓子プレゼント)となります。今日は火曜日、気まぐれサービスはなんでしょう。スタッフから紹介がありました。夜の煮干麺がお昼に提供とのことで、昼にぼしと昼にぼしチャーシューになります。昼にぼしにしました。
ちょうど混み始めのようで、作りも3順目と待って出来上がってきました。
過去に“にぼしめん”が提供されたことがありますが違いはどうでしょう。
水色の器に盛られてきました。煮干しがかなり濃そうに見えていますが…。
次の瞬間、煮干しの強い風味が香ります。魚粉と違う雑味のない香りです。
麺は、細めの縮れ。中華そば風で食感や歯応えなどバランスの良い麺です。
スープは、醤油味の薄味のあっさりですが、煮干しだしはかなり濃厚です。
スープは、醤油味のあっさりで、煮干しの優しい旨味を楽しめるものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、鳴門、ねぎです。魚の水煮缶のような味付けと軟らかさのチャーシューが好きになれません。
好みの昔ながらの食堂っぽい麺。煮干しが濃厚だけど醤油味は薄味のスープ。魚粉を一切使用しない味・香りとも正統派の煮干しラーメンを楽しみました。以前のにぼしめんは控えめなものでしたが、夜提供のものは濃いものでした。750円とちょっとお高いような気もしますが、これぐらいしちゃうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.01

ガキ大将 柏崎店

ガキ大将柏崎店 日替わりランチ(にぼしラーメン、アイスコーヒー)

ガキ大将柏崎店 にぼしラーメン

柏崎市の「ガキ大将 柏崎店」です。
国道8号線沿いにあります。上越方面への鯨波の先、登坂車線の途中です。
お店は、右に厨房、中央にテーブル席、奥に外が見えるようにカウンター席、左側には大きなスペースがあり廻りに小上がりがあります。午後1時過ぎに着きました。お店の入口付近は営業中の雰囲気ですが、お店の中は電気が消えています。中にポツリポツリのお客さんとスタッフが見えます。入口の重たいドアを開けてお店に入ります。スタッフから停電中であること、メニューの料理は作れることを伝えられます。明るいカウンター席で食べることにします。
メニューは、大きな1枚ものの写真入りのメニューです。ネギ味噌ラーメン、ネギ正油ラーメン、ネギ塩ラーメン、にぼしラーメン、コテコテラーメン、鬼がらしラーメン、塩チャーシュー麺、味噌チャーシュー麺、正油チャーシュー麺、塩バターコーンラーメン、味噌バターコーンラーメン、極上・黒味噌ラーメン、本格・担々麺、正油ラーメン、正油半ラーメン、味噌ラーメン、とんこつラーメン、塩ラーメン、正油つけ麺、味噌つけ麺、にぼしつけ麺、坦々つけ麺、油めん、おこさまラーメンがあります。他に単品のメニューで、激辛ネギみそラーメン、若鶏の唐揚げをセットしたガキ大将セット(しょうゆ・みそ・しお)があります。他にも昼・夜メニューがあります。ミニ丼、定食、日替わりランチ、おつまみなどがあります。日替わりランチは、平日の昼(午後2時まで)限定で、にぼしラーメンまたはコテコテラーメン、日替わりミニ丼、お漬物・サラダ、ウーロン茶またはコーヒーのセットになっています。結構お得です。日替わりランチ(にぼしラーメン、アイスコーヒー)にしました。
停電中で時間がかかりそうに思えましたが、早めに出来上がってきました。
お盆にのって運ばれてきました。アイスコーヒー以外ものがのっています。
外に模様があり内側が白い器に、醤油色のスープが美味しそうに見えます。
麺は、やや細縮れの普通のものです。以前の楽しい食感が感じられません。
スープは、煮干し風味のあっさり醤油味。魚粉の使用もなくいい感じです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、鳴門、海苔などです。
普通の煮干しラーメンです。コテコテラーメンの麺は、もっと食感を楽しめたような気がしたのに、違う麺でしょうか。単品だと760円とお高いです。
セットのミニ丼は、ゆでた豚肉ともやし、パセリがのったボリュームのあるものです。味が薄いので醤油を少しかけて食べました。胡瓜の柴漬けとマカロニサラダが付きます。アイスコーヒーが付いて890円、これはお手頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.12

みのや食堂

みのや食堂

十日町市の「みのや食堂」です。
国道117号線沿いにあります。旧十日町市の賑わっている中心辺りです。
NPO法人にぎわい(十日町市中心市街地整備推進機構)というところで纏めている“とおかまちなか ごはんまっぷ”という小冊子を入手しました。十日町市中心市街地の居酒屋からパン屋さん・お菓子屋さんまで118店を紹介したものです。美味しそうなお店はないかと見ていたら、地図とで判り易いように番号が振ってあり、最初の1番に「みのや食堂」がありました。『昔ながらのあっさりスープのラーメン。ギョーザは野菜たっぷり手作りです。』と紹介されています。食べたくなる言葉が並んでいました。…でお邪魔しました。
駐車場がなさそうなので、近くの公共施設の大きな駐車場に駐車しました。
お店は、奥と左側に厨房、左側と奥に厨房向きのカウンター席、手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。昔からの食堂かと思っていましたが、改築か改装でしょうか。なかなか綺麗なお店です。午後12時30分過ぎ前に着きました。他にお客さんが1人いましたが、入れ替わりで貸し切り状態です。

みのや食堂 麺類メニュー

メニューは、うどん類、冷し類、麺類、丼物類、定食類と結構豊富に揃っています。麺類は、ラーメン、大盛りラーメン、五目ラーメン、チャシュウメン、みそラーメン、みそチャシュウ、タンメン、もやし中華、坦々麺、焼きそば、広東メンがあります。冷し類は、冷し中華、大盛り冷し、五目冷し、チャシュウ冷しがあります。半チャンラーメン(ラーメン+半チャーハンのセット)もあります。シンプルにラーメン、充実の半チャンラーメン、冷しはまだ提供しているかも知れません。なかなか迷うところですが、入口の脇にあったサンプルがとても美味しそうに見えて気になっていた五目ラーメンにしました。
貸し切り状態ですが丁寧な仕事っぽい感じ、早めに出来上がってきました。

みのや食堂 五目ラーメン


青の線が涼しげな白い器に豪華なトッピングとあっさりそうなスープです。
麺は、普通かやや細ぐらいの縮れで、食堂らしい癖のない食べ易い麺です。
スープは、醤油味が前に出てこないあっさりで、こちらも癖がありません。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ゆで玉子、太メンマの甘辛煮、椎茸の甘辛煮、鳴門、蒲鉾、わかめ、海苔、ねぎなどです。特製っぽく豪華です。
シンプルな昔懐かしいラーメンに、豪華なトッピングの五目ラーメンでした。ラーメンが530円、五目ラーメンが650円、とても嬉しく帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.30

麺処 清水

清水 牡蠣と日本酒の冷やしそば

南魚沼市(旧六日町)の「麺処 清水」です。
国道17号線沿いにあります。旧六日町の中心市街地からやや小出寄りです。「らーめん 福来軒」→「麺や とん福娘」だった建物が使われています。
5月に提供されてなかった冷やし塩煮干そばを食べようとお邪魔しました。
お店は、入口を入ると壁があり、右に折れ、その先を左に折れて奥へと広がります。壁の裏側に厨房、その先にカウンター席、さらにその先と右側にテーブル席があります。若者をターゲットに仕上げられたようなちょっとお洒落な雰囲気です。ラーメン関係のお店になる前は、お酒を楽しむお店だったのでしょうか。窓が広くショップだったのかも知れないです。午後12時30分過ぎに着きました。6~7割程のお客さんの入りです。入口を入って右に進み、左側に折れた左側、お店の中央付近にタッチパネル式の食券販売機があります。
メニューは、中華そば、ワンタン中華そば、特製中華そば、特大中華そば、塩煮干そば、塩煮干ワンタンそば、特製塩煮干そば、塩そば、塩ワンタンそば、特製塩そば、山椒の塩そば、チャーシュー麺、台湾まぜそば/追い飯付、汁無し坦々麺、冷やし塩煮干そばなどがあります。前回お邪魔した際に提供されていなかったものも全て提供されています。予定通り冷やし塩煮干しそばにしようと思ったのですが、食券販売機の冷やし系のボタンが新たに追加されています。牡蠣と日本酒の冷やしそばです。名前が名前だけに食べた後の車の運転が大丈夫かスタッフに確認したところ、大丈夫とのことです。冷やし塩煮干しそばは来年になるかも知れません。牡蠣と日本酒の冷やしそばにしました。
タイミングか?待ちのお客さんが多く、少し待って出来上がってきました。
青の葉模様が華やかな器に塩らしい色のスープ、シンプルな仕上がりです。
麺は、細麺のストレートで硬め。好みとは違いますが歯応えが楽しいです。
スープは、塩の上品な吸い物風、牡蠣の旨味が少し濃いめで麺に絡みます。
トッピングは、レアチャーシュー、牡蠣のなめろう、カイワレなどです。牡蠣のなめろうは、刻んだメンマが入り、食感を楽しめるものになっています。
食べている間に、なめろうがスープに溶け、また複雑に旨味が絡まります。
あっさり、めちゃ冷たいそばでした。牡蠣はいろんな食べ方で楽しんだつもりでしたが、なめろうは見事です。アルコールを飛ばした日本酒も見事。ただただ新しい日本食の深さを楽しまさせてもらいました。900円とその見た目からは、かなりお高く感じますが、全く納得、お手頃です。ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.24

味の横綱

味の横綱 冷やしラーメンRed

柏崎市の「味の横綱」です。
柏崎市の山寄り、県道522号線沿い、新潟工科大学入口近くにあります。
味の横綱ならなにかしら冷たい麺料理が食べれるだろうとお邪魔しました。
お店は、奥にオープンな感じの厨房があり、厨房の左側と手前に厨房向きのカウンター席、その手前左側と中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。ラーメンや定食など似合いそうなお店です。回りが窓で周囲が田んぼ、明るく大きめのお店です。午後12時30分過ぎに着きました。7割~8割のお客さんの入りです。いつもの馴染む左側カウンター席の手前に案内されました。
メニューは、白醤油を使ったサッパリの白、黒醤油を使ったしょっぱめの黒、黒醤油ベースに生姜たっぷりのしょうが、ミネラルたっぷり笹川流れの塩を使用した塩の各味があります。いずれの味もそれらラーメンの他、チャーシューとスーパーチャーシューがあります。厳選した白味噌のみそ&辛みそは見つかりません。復活しないのでしょうか。炒めた野菜たっぷりの野菜は、白・黒・しょうが・塩・みそ・辛みそからスープの味を選べます。こちらはみそや辛みそもあります。ラーメン、チャーシュー、スーパーチャーシューがあります。てんこもりと銘打った全食材投入型ラーメンもあります。横綱オールスターズと横綱スーパースターズです。こちらも白・黒・しょうが・塩・みそ・辛みそからスープの味を選べます。背脂を加えることもできるようです。他にも塩麺を大人に…塩麺REDがあります。曜日替わりでサービスがあります。火…気まぐれサービスデー、水…水玉の日(煮玉子¥10)、木…大盛サービス(大盛¥10)、金…黄金の稲穂(ライス¥10)、土…餃子サービス(餃子¥100引)、日…チビッ子の日(お菓子プレゼント)となります。入口の看板に緊急登場のタイトルで冷やしラーメンと冷やしラーメンRedが書かれています。食べてないだろう冷やしラーメンRed黄金の稲穂にしました。
混んでいて時間がかかるかと思いましたが、早めに出来上がってきました。
青の模様が涼しく可愛い器にあっさりそうな塩味スープが美味しそうです。
麺は、やや細めの縮れ、冷しに多い硬過ぎる頑張りもなく食べ易い麺です。
スープは、塩味のあっさりしたものです。ちょっと塩味のえぐみがあります。Redは、辛味らしくラー油の赤が目立ち、なかなかの辛味を楽しめます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、水菜、味玉、白ねぎ、氷などです。
塩味のあっさりした冷たいラーメンを楽しむことができました。Redの辛味
も程よく汗なしで食べました。冷やしラーメン共に690円とお手頃です。

味の横綱 黄金の稲穂

冷やしラーメンRedの麺を食べ終わり、透明で綺麗な氷と冷たいスープを黄金の稲穂にかけて、冷たい茶漬け楽しみました。硬めのご飯で10円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.26

麺日和 そらや

そらや 冷やしラーメン

十日町市の「麺日和 そらや」です。
国道117号線沿いにあります。川口から市街手前、多くの幟で判ります。
メニューが豊富なお店なんですが、ちょっとお高めで足が遠退いていました。いろいろ研究熱心そうで、なんか夏季メニューがあればとお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席、その奥に小上がりがあります。ちょっと広めで、テーブル席が中心の明るく綺麗なお店です。午後12時30分過ぎに着きました。6割~7割のお客さんの入りです。入って右側に食券販売機があり、写真や説明が添えられています。
メニューは(説明も添えて)、生姜醤油に盛りだくさんのトッピング入り:特製らーめん(太麺)、アゴだしの香り豊か:醤油らーめん(細麺)、風味豊かな鯛だし:塩らーめん(細麺)、野菜たっぷり白みそ:野菜みそらーめん(太麺)、野菜のうま味と辛さがクセになるみそ:こく辛みそらーめん(太麺)、マー油の風味がアクセント:とんこつらーめん(細麺)、魚介風味が濃厚な:つけ麺(太麺)、とんこつベースの辛口:とん辛らーめん(細麺)、とんこつベースに辛味とコク:とん辛つけめん(太麺)などがあります。他にも、たっぷり野菜をトッピング醤油味とこく辛味:冷やしらーめん(細麺・冷し、醤油味・こく辛味)、鰹節・さば節・煮干し等々の魚介風味が特徴:魚介醤油らーめん(期間限定)、人気の鯛塩スープにエビと甲殻類の風味をプラス:えび塩らーめん(細麺・あっさり)、お子様らーめんやサイドメニュー、追加トッピング、大盛(2玉300g)などもあります。こってり背油サービス・店員にお申し付け下さい、とも書かれています。期待の冷やしラーメンにしました。
冷やしのためか時間がかかり、後からのお客さんの温かいものの注文と前後したりしていますが、普通よりちょっと待った程度で出来上がってきました。
白いお皿に盛られてきました。冷し中華風というか焼きそばにも見えます。
麺は、平打ちっぽい縮れ、硬さは普通ですがモチモチ感がかなり強めです。
つゆは、ちょっと濃いめの冷やし中華らしいもの、酸味がきつく感じます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、刻み海苔、レタス、パプリカ、わかめ、ねぎなどで、中心は食べるラー油っぽいものが乗っています。
冷しらーめんと言う名前ですが、スープではなくつゆでいただくものでした。もともと少しお高いお店です。830円もそういう線では無難でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.19

したん家

したん家

柏崎市の「したん家」です。
柏崎駅南口?駅ロータリーの東側。「麺や まろみ」の向かいにあります。
柏崎市での昼食です。あまり調べず次男坊へ、幟、貼紙、入口を入った食券販売機と確認しましたが、夏メニューを見つけられませんでした。次に渚へ、お休みでした。次にまろみへ、お休みでした。そこで、うどん・そば・中華と書かれた看板を見つけました。塚そばのような感じと喜んでお邪魔しました。
お店の脇に駐車場があります。そこそこの広さ、すんなり駐車できました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きカウンター席、左側に小上がりがあります。小さな定食屋さんのような雰囲気です。午後12時30分過ぎに着きました。他にお客さんはいません。おじさんとおばさんでやっているお店です。
メニューは、そば・うどん・中華の3種の麺で、いずれもかけ、山菜、月見、天ぷら、カレー、ざるから選べます。カレーライス、半カレーライス、おにぎりもあります。組み合わせて食べるのも良さそうです。カウンターの上に伝票とボールペンが置かれています。なんかお店の仕事でもしていたかと思いましたが、良く見ると注文伝票でお客さん書くようです。一般的な天玉中華、ここでは天ぷら中華+生たまごになるだろものを食べたいのですが、どうも見つかりません。伝票にトッピング単品がありません。伝票は天ぷら中華にして、生たまごを落としてもらえますか?とお願いしたら、すんなりOKでした。
すぐを作り始めましたが、結構ゆで時間のかかる麺です。立ち食いのお側屋さんと言うより、早いラーメン屋さんのタイミングで出来上がってきました。

したん家 天ぷら中華+生たまご

黒い小さな器です。スープの色は判りませんが、天ぷらの迫力は判ります。
麺は、細い縮れで、ゆで時間が長かったのですが、なかなか良い食感です。
スープは、おそばのつゆです。関東風で甘さがほんの少し強めでしょうか。
トッピングは、野菜がたっぷりで家庭的なかき揚げと生たまご、ねぎです。
麺がしっかり中華っぽい麺で、おそばのつゆとも不思議なほどバッチリです。つゆがすごいです。中華麺、そば、うどん、どれもを食べてみたくなります。かけ300円、月見350円、天ぷら360円、想像通りの410円でした。ほんとお手頃に楽しまさせていただきました。他の組み合わせはどうかな?!注文してから気が付きましたが、大盛り50円増しとこちらもお手頃です。
冷やしのスープも用意されていればと思いましたが、確認取れていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.25

麺処 清水

清水

南魚沼市(旧六日町)の「麺処 清水」です。
国道17号線沿いにあります。旧六日町の中心市街地からやや小出寄りです。「らーめん 福来軒」→「麺や とん福娘」だった建物が使われています。
旧六日町のお昼。まだ食べてことのない「麺処 清水」にお邪魔しました。
お店は、入口を入ると壁があり、右に折れ、その先を左に折れて奥へと広がります。壁の裏側に厨房、その先にカウンター席、さらにその先と右側にテーブル席があります。若者をターゲットに仕上げられたようなちょっとお洒落な雰囲気です。ラーメン関係のお店になる前は、お酒を楽しむお店だったのでしょうか。窓が広くショップだったのかも知れないです。午後12時30分過ぎに着きました。5~6割程のお客さんの入りです。入口を入って右に進み、左側に折れた左側、お店の中央付近にタッチパネル式の食券販売機があります。
メニューは、中華そば、ワンタン中華そば、特製中華そば、特大中華そば、塩煮干そば、塩煮干ワンタンそば、特製塩煮干そば、塩そば、塩ワンタンそば、特製塩そば、山椒の塩そば、チャーシュー麺(売切or提供なし)、台湾まぜそば/追い飯付、汁無し坦々麺(売切or提供なし)、冷やし塩煮干そば(売切or提供なし)などがあります。最初に書かれたものから!というのが一般的ですが、全体を見る限り“塩”になります。塩煮干ワンタンそばにしました。
カウンターから厨房の様子が見えます。まあまあ若い夫婦でやっているように見えます。女性が作りで男性が配膳などを担当しています。上越の「はな禅」に似ていますが、もう少し雰囲気に軟らかさが欲しいです。個別にスープを温めて作る方法でやっていますが、小鍋は電磁調理機を使用し温めています。
タイミングか?待ちのお客さんが多く、少し待って出来上がってきました。

清水 塩煮干ワンタンそば

白い器にシンプルで上品な盛り付け、淡いスープがとても美味しそうです。
麺は、細麺のストレートで硬め。好みとは違いますが歯応えが楽しいです。
スープは、塩のあっさり煮干しがいい感じで、えぐみもなく油が多めです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ワンタン、かいわれが入っています。ワンタンは、具が大きめ、お弁当サイズの肉団子にトローっとした皮です。
麺はちょっと好みと違い油も多めでしたが、スープと品の良さがそれを上回る好印象なラーメンでした。塩煮干しそばが500円で塩煮干しワンタンそばが850円、塩煮干しワンタンそばは普通のお値段ですが、塩煮干しそばならお得感があり、ワンタンがお高い印象です。塩煮干しそばにサイドメニューからチャーシューご飯100円を加えたらベストかもと思いました。他のメニューで、中華そばも500円で塩そばが600円です。ちょっと気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.18

手打ちらーめん 勝龍

小千谷市の「手打ちらーめん 勝龍」です。
市役所近くから信濃川方向へ、信濃川右岸道路と交差する手前にあります。
小千谷でのお腹が空いてのお昼です。勝龍でしょ。久々にお邪魔しました。
お店は、中央に厨房があり、周りを囲うように左右と手前にカウンター席、左右手前にテーブル席があります。歴史のありそうなオープンキッチンの広々したお店です。午後12時30分過ぎに着きました。5~6割ぐらいのお客さんと空いています。中央にある入口を入った風除室に食券販売機があります。
メニューは、ラーメン、チャーシューメン、ネギラーメン、角煮ラーメン、角煮チャーシュー、ニボシダイス、みそラーメン、みそチャーシュー、ネギみそラーメン、角煮みそラーメン、みそダブル、しおラーメン、しおチャーシュー、塩ニボダイス、勝肉メン、勝肉ブタダブル、カミナリしょうゆ、カミナリみそ、カミナリしお、タンタンメン、タンタンチャーシュー、角煮タンタン、タンタンダブル、みそバターコーン、みそバターコーンチャーシュー、みそバターコーンダブル、ドッカンラーメン(ごまみそ)、ドッカンチャーシュー、ドッカンダブル、ドカジオラーメン(ごましお)、ドカジオチャーシュー、ドカジオダブル、つけ麺しょう油、つけ麺タンタン、つけ麺ドッカン、つけマッハ、マッハGoGo、マッハチャーシュー、マッハダブル、糖質低減ラーメン、糖質低減ラーメン大盛り、冷やしダブル(売り切れor提供なし)、冷やしタンタン、冷やしタンタンダブルがあります。ドッカンは濃厚みそ、ダブルはチャーシューと角煮の組み合わせ、カミナリは千葉のとみ田とのコラボラーメン、ニボダイスは東京の地雷源とのコラボラーメン、勝肉は塩・角煮だった筈ですが、マッハは理解していません。スタッフが親切なので聞いても良いのですが、今日はやめときます。みそ系ラーメンが人気で好きです。中盛や大盛も同じ値段で食べられます。角煮味噌チャーシュー(大盛)を食べて動けないほど苦しく、それ以降大盛を食べていません。たぶん、中盛1.5玉、大盛2玉の麺量なんでしょう。角煮みそラーメン(中盛)にしました。

勝龍 サービスチャーシュー

お店の中に入るとスタッフが席に案内してくれます。席には水とおつまみ的なチャーシューの皿盛りがすでにセットされていました。スタッフに盛りを聞かれます。予定通り中盛と伝えます。注文が完了し、出来上がりを待ちます。
スタッフの元気がとても良いお店です。応援団がやっているかのようです。
麺のゆで時間が長く、一度に10人分ぐらいの麺を一気にゆで、一気に出来上がります。1回目には間に合わず、2回目のゆでで出来上がってきました。
お客さんが少ないこともあって?いつもより早めに出来上がってきました。

勝龍 角煮味噌ラーメン(中盛)

内側に模様のある器ですが、その模様が見えない程たっぷりのスープです。
麺は、手打ちらしい縮れの太麺。ゆで加減が良く、食べ易く楽しい麺です。
スープは、味噌味・ダシの旨味・しょっぱさ・甘さ・こってり感などがいいバランスでちょっと濃いめ。ガッツリ食べたい時にちょうど良いスープです。
トッピングは、角煮、メンマ、キャベツともやしの炒め物、肉そぼろ、水菜、ねぎなどとても充実しています。角煮は歯応えがあり食べ易い大きさです。
手打ち麺と絶妙なバランスのスープ、充実のトッピング、角煮でいいボリュームになります。しかし、角煮みそラーメンは、1150円とかなり高価です。ほとんどラーメンが何かを加えると1000円を越えてしまいます。大盛りでもかなり高価かと思います。それでも食べたくなる好みの味なんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.26

ラーメンスーパー 中華大陸

中華大陸 味噌ラーメン

柏崎市の「ラーメンスーパー 中華大陸」です。
県道522号線沿いです。新潟工科大近く、少し柏崎市街寄りにあります。
久々に「味の横綱」で食べようとしましたが定休日、流れてのお邪魔です。
お店は、奥の中央から左側にかけて厨房、右側にテーブル席、左側手前に小上がりがあります。窓が広く明るい、ラーメン屋さんらしい雰囲気のお店です。午後12時10分過ぎに着きました。4人用や2人用のテーブルがあり、2人組もいますが、1人で座っているテーブルが多く見られ、半分ほどのテーブルにお客さんが座ってます。お店に入ったすぐ正面に食券販売機があります。
メニューは、味噌ラーメン、ネギ味噌ラーメン、辛味噌ラーメン、正油ラーメン、とんこつラーメン、塩ラーメン、正油とんこつラーメン、塩バターラーメン、もやしラーメン、味噌チャンポン麺、担々麺、麻婆麺、天津麺、野菜味噌ラーメン、味噌バターラーメン、つけ麺、もつ煮ラーメン、ラーメンセットがあり、トッピングの追加もいろいろ用意されています。他にもチャーハン、中華丼、麻婆丼、天津丼などのご飯物、一品料理まで豊富に用意されています。食券販売機のボタンの左上にある、最初のボタンの味噌ラーメンしました。
混んではいませんが待ちのお客さんも多く、普通に出来上がってきました。
水色の味噌って器に、ドーンとチャーシューが、スープも美味しそうです。
麺は、普通太の縮れ、ツルツル感が良くモチモチ感が強い癖のない麺です。
スープは、味噌味がしっかりして表面には適度な油もある今風なものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、もやし、ゆで玉子半個、ねぎなどで、特徴はたっぷりのチャーシューです。バラ肉の厚く軟らかめのチャーシューが山になっています。そこいらのお店のチャーシューメンも叶わない量です。メニューにチャーシューメンやトッピングにチャーシューがない訳が判ります。もやしは、炒めたいい香りがしますが、スープと馴染みがもうひとつです。
味噌ラーメンは780円です。チャーシューでボリュームのある一杯でした。実質は味噌チャーシューメンといったところでしょうか。得した気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧