カテゴリー「8:中越」の241件の記事

2016.09.23

ラーメン そばよし

そばよし チャーシューメン

柏崎市の「ラーメン そばよし」です。
柏崎駅前にあります。駅からまっすぐの道沿い、200m程先の左側です。
体調が悪くても美味しかったので普通の体調で食べようとお邪魔しました。
隣にやや狭くて駐車し難いのですが、何台か停められる駐車場があります。
お店は、奥行きがあり、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。雁木のある古そうな商店街に溶け込んだお店ですが、左駐車場側に窓が多く、明るい店内です。午後1時20分過ぎに着きました。この時間でもかなりの賑わいです。カウンター席に空きがあり座れました。
メニューは、ラーメン店と中華料理店の中間のようなメニューが揃ってます。ラーメン、もやしラーメン、みそラーメン、みそバター、五目ラーメン、焼ソバ、チャーシューメン、タンメン、つけめん、タンタンメン(辛い)、バターラーメン、岩のりラーメン、ワンタン、ワンタンメンなどがあります。食べたことのないメニューも結構あるのですが、チャーシューメンにしました。
賑わっていて時間がかかりそうですが、とても早く出来上がってきました。
かなり浅めの器にチャーシューの花が咲いたように盛り付けられています。
麺は、やや細の縮れ。昔ながらの中華そば風ですが、かなりのプリプリです。焼きそばの人気が、麺の食感が良さからだろうと判るほどプリプリの麺です
スープは、これも昔ながらの中華そば風で、醤油味のあっさりしたものです。醤油とダシの旨み、自然な甘さを塩できりりとバランス良く仕上げてます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ねぎなどシンプルです。数ではシンプルですが、大きなチャーシューが器の上を覆い尽くしています。
昔懐かしい醤油ラーメンに、表面を覆い尽くすチャーシューを楽しみました。これでだけたっぷり、存分にチャーシューを楽しんで780円。お得です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.25

味の横綱

味の横綱 冷やしラーメン(大盛)

柏崎市の「味の横綱」です。
柏崎市の山寄り、県道522号線沿い、新潟工科大学入口近くにあります。
味の横綱ならなにかしら冷たい麺料理が食べれるだろうとお邪魔しました。
お店は、奥にオープンな感じの厨房、厨房の左側と手前にカウンター席、その手前左側と中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。明るく大きめお店です。午後1時40分過ぎに着きました。6~7割のお客さんの入りです。
メニューは、白醤油を使ったサッパリの白、黒醤油を使ったしょっぱめの黒、黒醤油ベースに生姜たっぷりのしょうが、厳選した白味噌のみそ&辛みそ、ミネラルたっぷり笹川流れの塩を使用した塩、炒めた野菜たっぷりの野菜は、どの味のスープも選べます。いずれにもそれらのチャーシューとスーパーチャーシューがあります。てんこもりと銘打った全食材投入型ラーメンもあります。横綱オールスターズと横綱スーパースターズがあります。通常白醤油ですが、黒醤油、みそ、塩にもできます。1枚もののメニューが何枚かあります。まずはさすが水球の柏崎、頑張れポセイドンジャパン!期間限定復活とあります。ウォーターボーイズ(リオオリンピック Ver)、具材などの説明もあります。塩麺を大人に…塩麺REDというものがあります。辛い?ような気がします。夏期限定も、笹川流れの塩ラーメンの冷やしラーメン、ピリッと辛い!!冷やしラーメンREDがあります。曜日替わりでサービスがあります。火…気まぐれサービスデー、水…水玉の日(煮玉子¥10)、木…大盛サービス(大盛¥10)、金…黄金の稲穂(ライス¥10)、土…餃子サービス(餃子¥100引)、日…チビッ子の日(お菓子プレゼント)となります。汗が出そうで辛いものを食べたい感じなく…、冷やしラーメン(大盛)にしました。
ほとんどのお客さんが食べていて普通の待ち時間で出来上がってきました。
双喜文と雷文が可愛らしい器に、塩のあっさりそうなスープが美味しそう。
麺は、やや細めの縮れ、冷しに多い硬過ぎる頑張りもなく食べ易い麺です。
スープは、塩味のあっさりしたもので、塩味なのに適度な旨味もあります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、水菜、味玉、白ねぎ、氷などです。
なかなか食べたことないあっさりした塩味の、それも冷たいラーメンでした。暑い中しっかり冷たさを楽しみました。720円+大盛10円はお得です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.16

正油ラーメン専門 ちんちん亭

ちんちん亭 チャーシューメン

魚沼市(旧小出町)の「正油ラーメン専門 ちんちん亭」です。
小出駅なんかのある魚野川左岸地域、小出高校のすぐ近く北側にあります。
夕食を食べてから帰ります。醤油ラーメン好きな相方に食べさせましょう。
お店は、間口が広く中央に厨房があり、その左右と手前にカウンター席、さらに左側にテーブル席があります。昔流行ったどさん子などに似た雰囲気のお店です。午後7時10分過ぎに着きました。5割~6割の席が埋まる程のお客さんの入り、賑わってます。入口を入ってすぐ左側に食券販売機があります。
メニューは、チャーシューワンタンメン、チャーシューメン、ワンタンメン、ワンタンスープ、ラーメン、辛味ラーメン、メンマラーメン、岩のりラーメンなどがあります。主だったメニューは、並・中・大の麺の盛りを選べるようになっていますが、100円~250円増しとお手頃感はありません。正油ラーメン専門店らしく醤油味だけになります。好みのチャーシューがたっぷり食べられるチャーシューメンは300円増しです。ちょっとお高いのですが、今日は良く動いた身体にご褒美にします。チャーシューメンにしました。
空いている左側カウンター席に座り、水を持ってきた店員に食券を渡します。すぐに作り始めてもらえているようで、結構早めに出来上がってきました。
龍と雷文模様の器です。器の外側が、龍と同じ鮮やかな青色です。正油ラーメン専門らしい醤油色のスープとたっぷりのチャーシューが美味しそうです。
麺は、やや細めの縮れ。適度なモチモチ感のとても食べ易い好みの麺です。
スープは、見た通りの醤油味がしっかりしたもの。醤油味がしっかりしていながらあっさりも、まろやかもしています。醤油の旨味とダシの旨味、適度な油の旨味が見事に調和しています。野菜からの甘味が特に好みのスープです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎなど以外とシンプルです。チャーシューは、醤油で味付けされたもので、醤油の味と香りを楽しめます。厚く脂身が少なく歯応えがある昔ながらのものと軟らかなものがあります。
麺、スープ、チャーシューとも美味く好みのチャーシューメンを食べました。好みのラーメンに好みのチャーシューがたっぷりとトッピングされています。ラーメンが650円で納得の線ですが、チャーシューメンは並でも950円とかなりお高いものなります。それでもリピートしたくなる何かがあります。
相方はラーメン650円を。小出の醤油ラーメンを楽しんでもらえました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.01

らぁ麺 てっぺん

てっぺん

柏崎市の「らぁ麺 てっぺん」です。
ドンキホーテの向かいにあります。以前「ヒグマ」だった建物になります。
前の道を通ったら花輪が並んでいたので食べてみようかとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、周囲にテーブル席、左奥に小上がりもありそうです。以前からのままかは不明ですが、ごく普通のラーメン屋さんらしい雰囲気です。午後1時10分頃に着きました。7~8割のお客さんの入りと賑わっています。お店を入ったすぐのところに食券販売機があります。

てっぺん メニュー

メニューは、鶏らぁ麺しょうゆ、鶏ちゃあ麺しょうゆ、鶏らぁ麺しお、鶏ちゃあ麺しお、煮干らぁ麺、煮干ちゃあ麺とそれらの大盛りがあります。煮干らぁ麺といきたいところですが、メインだろう鶏らぁ麺しょうゆにしました。
賑わってはいますが、オープンしたばかりでもありますが、スタッフ同士でやり方を相談しているのもありますが、普通の待ちで出来上がってきました。

てっぺん 鶏らぁ麺しょうゆ

白いちょっと渋めな器に、淡い醤油の色の澄んだスープが美味しそうです。
麺は、細麺のやや緩い縮れです。やや硬めの最近の流行りらしい感触です。
スープは、醤油味のあっさりそうにみえるその見た目よりもさらに薄味です。最近の油で旨味を加えるタイプでちょっと癖のある油が多めに浮いてます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、水菜、白髪ねぎなどシンプルです。
あっさりそうですが、油でややこってりした感じもあります。麺との相性も良く、まあまあ纏まったラーメンです。650円も今では妥当な線でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.17

ラーメン・焼肉 青龍

青龍

十日町市の「ラーメン・焼肉 青龍」です。
十日町市から上越方面へ、浅河原調整池近く、魚沼吉田郵便局の並びです。
国道253号線沿いの看板が気になっていて、ようやくお邪魔でしました。
お店の前後左右に駐車場がなく、向かいの農協倉庫らしきところに停めても良さそうですが、念のためお店に聞いたら、倉庫の隣が青龍の駐車場でした。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側と奥に小上がりがありす。明るい壁と白木の明るく清潔感のあるお店です。午後12時10分過ぎに着きました。他にお客さんはいません。帰るまで貸し切り状態でした。
メニューは、らーめん、ねぎらーめん、野菜らーめん、チャーシューめん、ねぎチャーシューめん、野菜チャーシューめんとそれらの塩とみそがあります。もやしらーめん、焼きそばや冷し中華などもいろいろとあります。焼き肉や一品料理、アルコール類など晩酌にお邪魔したくなるようなメニューが揃っています。らーめん、塩らーめん、みそらーめんが500円で提供されています。お店スタッフに伺い、比較的に良く出るという野菜らーめんにしました。
すぐに野菜を炒める音がして、炒め終わると早めに出来上がってきました。

青龍 野菜らーめん

パステルっぽい鳳凰が模様の白い器に、野菜が結構山盛りのラーメンです。
麺は、普通の太さの縮れ、適度なモチモチ感の万人向けの食べ易い麺です。
スープは、今では少し物足りなく感じる、昔ながらのあっさり醤油味です。
トッピングは、キャベツ・もやし・人参・ピーマン・玉ねぎ・椎茸・豚肉などの炒めものです。もやしが多過ぎず、胡椒でピリ辛に味付けされています。
野菜たっぷりのボリューミーな野菜らーめんでした。普通のラーメンの大盛りぐらいでしょうか。これで700円ですからなんともありがたいことです。
食べ終わって国道沿いの看板を確認したら、津南にある同名のお店で、すでに閉店らしいとのこと。まあこういう勘違いから味の幅が広がるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.18

うれっ子

うれっ子 味噌ラーメン

柏崎市の「うれっ子」です。
柏崎市役所近く、東側でしょうか?一方通行の細い路地に面してあります。
柏崎です。好きなのに食べていないものが多いうれっ子にお邪魔しました。
お店の先にうれっ子用5台分の駐車スペースが確保された駐車場があります。午後1時過ぎにつきました。1台分の空きがあり、無事に駐車できました。
お店は、左側に厨房、その手前と中央寄りにL字型のカウンター席があり、右側に通路があり、その先にテーブル席、小上がりがあります。小さなお店に後で隣の建物をくっ付けたような、ちょっと古めな雰囲気です。空いています。半分ほどのお客さんの入りです。テレビの見える左側奥の席に座りました。
メニューは麺類がほとんどで、ラーメン、もやしラーメン、みそラーメン、みそバターラーメン、みそチャーシュー、みそバターチャーシュー、つけめん、チャーシューつけめん、タンタンメン、タンタンチャーシュー、チャーシューメン、焼ソバ、五目ラーメン、タンメン、バターラーメンなど沢山あります。今までに、ラーメン、タンメン、焼ソバと食べました。今回は、涼しいうちに食べておいた方が良さそうなものからと考え、味噌ラーメンにしました。
スタッフは多めで、お客さんが少なめ、メチャ早で出来上がってきました。
青い模様入りの白い器に味噌ラーメンらしい野菜たっぷりの仕上がりです。
麺は、味噌ラーメンらしくない、味噌ラーメンでは珍しい細く強い縮れです。中華そばと同じ麺をしようしています。ツルツルした食感が楽しい麺です。
スープは、味噌ラーメンのスープの色ですが、野菜炒めを先に食べるとなんか物足りない感じがします。東横の濃厚な味に慣れてしまっているのでしょう。味噌味、しょっぱさ、甘さなど、とてもバランスが良いのですが控えめです。ところが細麺と絡まり、麺自体の旨みもあって絶妙な仕上がりになります。
トッピングは、キャベツ・もやし・人参・ピーマン・豚バラの炒めものです。かなりボリュームがありそうに見えていましたが、普通のボリュームです。
食べていて気がつきました。麺の量が多めです。中盛りぐらいありそうです。せっかくなので途中から七味唐辛子やラー油を加え味の変化を楽しみます。
控えめであっさり、バランスの良いスープとマッチする噛み応えの良い細麺。野菜炒めにも控えめなスープに合うよう、もうひと工夫必要かも知れません。味の変化を楽しめ、さらにボリュームがあっての720円はお得でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.25

小さな小さなラーメン屋 春紀

春紀 らーめん

柏崎市(旧高柳町)の「小さな小さなラーメン屋 春紀」です。
国道252号線沿いにあります。岡野町交差点の小千谷方面寄り右側です。
柏崎での昼食です。また、春紀のラーメンが食べたくなりお邪魔しました。
午後2時頃に着きました。もう空いているだろうと思っていましたが、お店前の国道の広くなった部分には何台もの車が路駐しています。お店側と向かい側にも路駐しています。前回はお店側だけだったので、お店側だけに路駐してくださいってお店からのお願いが知れ渡ったのかと思っていましたが、そうでもないようです。いつもの地区公民館の駐車場に止めました。
お店前に待ちのお客さんが0人、玄関に入ります。玄関には待ち用椅子が並べられ、暖房もあります。この時間でも玄関内に1人の待ちになっています。
店主が作り、奥さんがフロア係です。丁寧な仕事で回転の早いお店とは言えません。待ちが1人でも少し時間がかかりカウンター席に案内されました。
お店は、カウンター席だけの当初からのお店と自宅玄関から入った1部屋を小上がり風に使った席とがあります。当初からのお店は、入口を入った正面に厨房があり、その手前と右側にL字型カウンター席が4席あります。和食屋さんのような白木のカウンターです。小上がりは、自宅の居間に座卓を並べている感じです。4人掛けが3卓あり、混雑時に相席をさせることはありません。
メニューは、通常メニューが、らーめん(味玉付)、塩らーめん(味玉付)、つけめん(1.5玉)、塩つけめん(1.5玉)、数量限定メニューで、たまりじょうゆらーめん(味玉付)、甘えびしょうゆらーめん(味玉付)、みそらーめん、赤だしみそらーめん、赤らーめん(唐辛子入り、しょうゆ味)、赤みそらーめん(唐辛子入り、みそ味)、豚骨らーめん(味玉付)です。トッピングは、味玉、甘エビペースト、肉増し(3枚)、大もり(1.5玉)のアレンジが出来ます。この時間でも揃っています。らーめんにしました。
当初からのお店はカウンター席4席の小さなお店ですが、本当に狭く、入口付近の席にお客さんが座ると後ろを通って奥に行ける広さがありません。そのためでしょう。帰るまで他のお客さんを入れませんでした。1テーブル扱い?
小上がりのお客さんへは出し終わっているようで、注文するとすぐに作り始めました。和食っぽい動きで作っています。結構早く出来上がってきました。
春紀は席に着くまでは時間がかかりますが、その後は早い動きになります。
内側が白く、おそばなんかが似合いそうな器にたっぷりの肉って感じです。
麺は、普通の太さの平打ち、程良い縮れ具合です。角がしっかりしてます。
スープは、煮干しのほのかな香りと旨味、醤油ですが醤油をそれほど感じさせることもない、でしゃばるもののない、とてもバランスの良いスープです。
トッピングは、チャーシュー、海苔、きくらげ、青ねぎなど精鋭ぞろいです。チャーシューがとても分厚い切り方ですが、食べ易くボリューミーです。
おばあちゃんの煮干しだしのような優しさとも違いますが優しい煮干しだしのスープに、今風のしっかりした麺、割りとガッツリのチャーシュー。結構、いい感じで食べれるラーメンです。700円は少しお高いような気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.24

麺や ようか

小千谷市の『麺や ようか』です。
国道117号線沿い、小千谷IC近くの桜町上交差点から十日町寄りです。
鶏白湯と塩味を中心に新潟県にあまりない味を提供してくれているお店です。食べていないラーメンが多く、新たなものを食べようかとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、その手前と右側にカウンター席、さらにその手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。綺麗な洋食が出てきも良さそうな雰囲気のお店です。午後1時10分過ぎに着きました。他にお客さんが4人と心配なほど空いています。左側にある入口を入った風除湿に食券販売機があります。
メニューは、鶏しおらーめん・うめしおらーめん・醤油らーめん・味噌らーめんとそれらのちゃーしゅうめん、さらに鶏しおらーめん・醤油らーめん・味噌らーめんには濃厚味もあります。醤油わんたんめん、煮干し中華、煮干しそば(細麺)、担々麺、汁なし担々麺、油そば、太麺を使用した塩もりそば・うめ塩もりそば・醤油もりそばとそれらのちゃーしゅう、細麺を使用した塩つけめん・醤油つけそば・うめ塩つけそばがあります。大盛りが30円増しとお得です。煮干し中華はすでに食べているので煮干しそば(細麺)にしました。
牛丼屋よりもというぐらい…、いつにも増して早く出来上がってきました。

ようか 煮干しそば

赤がポイントの白い器にあっさりそうな細麺の中華そば風なのがきました。

ようか 煮干しそば(トッピング)

しかし、トッピングは海苔だけです。その他のトッピングは別皿提供です。

ようか 煮干しそば(完成)

やっぱり雰囲気が好みではありません。トッピングを麺の器へと移します。
麺は、細くてゆるい縮れ。見た目よりもコシがあり、歯応えを楽しめます。
スープは、煮干しダシのしっかり効いた醤油味ですが、油が多くややこってりしています。魚粉ようなきつさのない昔ながらの煮干し味の濃いものです。
トッピングは、ちゃーしゅう、メンマ、味玉半個、ねぎ、カイワレ、海苔などです。なぜ別皿で提供されているのかは不明で、時間がない時は面倒です。
あっさりした中華そばのつもりが、煮干し味はしっかりの油でややこってり。充実したトッピングも780円はお高いんじゃないの!と思う1杯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.15

らーめん あづまや 本店

あづまや あづまや特製らーめん

魚沼市(旧小出町)の「らーめん あづまや 本店」です。
国道17号線沿いにあります。小出インターに入る古新田交差点の近くです。
小出での昼食です。久々に好きなあづまやで食べようかとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、厨房の手前と右側に厨房向きのカウンター席、さらに右側にテーブル席、手前に小上がりがあります。新しくはありませんが、中規模の木の質感がとても馴染んでいる奇麗なお店です。午後1時過ぎに着きました。半分程度のお客さんの入りです。入ってすぐ正面に食券販売機があります。
メニューは、あづまや特製らーめん、こってりらーめん、らーめんとそれらのチャーシューめん、ネギらーめん、鯛塩らーめんとそのチャーシューめん、野菜塩タンメン野菜みそらーめん、野菜白みそらーめん、辛みそらーめん、らーめんセット、醤油つけ麺、辛みそつけ麺があります。麺増量は、大盛(120円)とメガ盛(4玉:350円)のボタンがあります。その間がないのが不思議です。食べたことがたぶんないだろうあづまや特製らーめんにしました。
あづまやは出来上がりが早いです。もう!って感じで出来上がってきます。
青の龍が賑やかな白い器です。麺が見えない程のトッピングがのってます。
麺は、太麺と説明がありますが普通の太さでしょう。心地良い縮れの麺です。角がしっかりしていて口の中で平打ち麺のように感じる食感の良い麺です。
スープは、程良い醤油色の透き通ったもの、見た目通りの醤油味がしっかりしつつあっさりしています。旨味があり癖のないバランスの良いスープです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、岩のり、白髪ねぎ、ねぎなどです。チャーシューはやや軟らかめで味付けが良く、岩のりが爽やかです。メニュー写真と比べると同じ内容ですがちょっとボリューム感に欠けます。
普通に見えて食感の良い自家製麺と醤油味でバランス取れた無化調のスープ、充実のトッピング、麺とスープがとても絡まるしっかりしたらーめんでした。らーめんが680円で、あづま特製らーめんが780円です。トッピングさせた特製らーめんですが、もうちょっと安くてもと考えてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.11

麺日和 そらや

そらや 鯛だし塩らーめん

十日町市の「麺日和 そらや」です。
国道117号線沿いにあります。川口から市街手前、多くの幟で判ります。
メニューが豊富なお店、食べていないものを食べようかとお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席、その奥に小上がりがあります。テーブル席中心の広めで明るく綺麗なお店です。正午過ぎに着きました。駐車場はほぼ満車に近い状態で、お店の中は8~9割のお客さんの入りと賑わっています。入って右側に食券販売機があります。
メニューは、説明が添えられてます。生姜しょうゆに盛りだくさんのトッピング入り(太麺)の特製らーめん、あご出汁の香り豊かなしょうゆらーめん(細麺)の醤油らーめん、風味豊かな鯛だしですの鯛だし塩らーめん、野菜たっぷり!!白みそらーめん(太麺)の野菜みそらーめん、野菜のうま味と辛さがクセになる辛みそらーめんです(太麺)のこく辛みそらーめん、マー油の風味がアクセントです(細麺)のとんこつらーめん、魚介風味の濃厚つけ麺(太麺)のつけ麺、とんこつベースの辛口らーめん(細めん)のとん辛らーめん、とんこつベースに辛味とコクを加えたつけ麺ですのとん辛つけめんなどがあります。チャーシューなどのトッピング追加やお子様らーめんなどもあります。期間限定もあります。鯛とえびのコラボスープ!!(細麺)のえび塩らーめんです。いろいろ悩むところですが、鯛だしに引かれ鯛だし塩らーめんにしました。
待ちのお客さんが多く、順調に出来てきますが、少し時間がかかりました。
白い器に淡い褐色のスープが。トッピングでとても華やかな仕上がりです。
麺は、やや細めの縮れ、ツルツル感が良く、モチモチ感の楽しいものです。
スープは、えぐさや癖のない塩味、あっさりした中にも締まりがあります。
トッピングは、チャーシュー2枚、メンマ、味玉半個、桜えび、海苔、水菜、ねぎなどです。桜えびが彩りと食欲をそそる良い香りを添えてくれてます。
食べ易い麺、だしの旨味を感じられる癖のないスープ、華やかなトッピング、730円と以前より50円値下がりしましたが、まあいい線でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧