カテゴリー「8:中越」の250件の記事

2017.12.05

盛来軒

盛来軒 マーボーメン

柏崎市の「盛来軒」です。
柏崎駅の駅前から駅前通の先、西本町交差点の手前、右側の角にあります。
柏崎での遅めの昼食、遅い時間でもやっていそうな盛来軒お邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、その手前にテーブル席、左側に小上がりがあります。ラーメン屋さんぽい並びですが、厨房はオープンな感じはなく、壁にある原色のアクセントが中華屋さんらしい雰囲気を残しています。お店を入ったところにお会計用のスペースがあり、そこのレジで食券を購入するようになってます。昔の駅で駅員が切符を取り出して売っていた切符を入れる常備券箱と同じような箱がまだ使われています。なんか、ホッとしました。
メニューは、麺類、飯・丼物、一品料理などが中華系を中心に揃っています。麺類は、中華そば、チャーシューメン、岩のりラーメン、魚粉入りラーメン、ワンタン、ワンタンメン、角煮ラーメン、もやしラーメン、五目ラーメン(塩・醤油)、五目ワンタン・ワンタンメン、マーボーメン、味噌ラーメン、白味噌ラーメン、ゴマ味噌ラーメン、揚げそば、焼きそば、タンタンつけめん、つけめん(夏期)、冷やし中華(夏期)、ごま冷やし中華(夏期)などがあります。前に中華そばは食べています。今回は、マーボーメンにしました。
食券の半券を持ってカウンター席に座りました。午後2時30分を過ぎでは、さすがにお客さんは疎らです。そろっと午後休みの時間かなとも思います。
マーボーは、中華鍋を使うのでそこそこ時間はかかるだろうと思っていましたが、普通のラーメンと変わらないような待ち時間で出来上がってきました。
金色の雷文と鳳凰が描かれた白い器に盛られてきました。豪華に見えます。
麺は、普通の太さの平打ち縮れ麺です。移転後に縮れが強くなったように感じていましたが、旧の縮れは弱めです。好きな平打ちですが、結構硬めです。
スープは、マーボーで判り難いのですが、中華そば同様に旨味があります。
トッピングは、麻婆豆腐のみ。豆腐、挽肉、椎茸、ニラなどが入っています。椎茸は乾燥椎茸の戻し、強い旨味があります。豆腐は絹ごし、表面は熱々ですが中心部は温めです。口に入れてすぐに噛むといい感じですが、徐々にあんの熱で中まで熱々になってきます。しょっぱさや甘さ、辛さもいい具合です。
最後、スープの底に生姜の微塵切りが結構残っています。生姜麻婆なんて言えそうなくらいです。麻婆豆腐の中に入っていたのでしょうか?爽やかです。
ちんたらと麺を伸ばしながら食べた方が、好みの麻婆麺のような気がします。普通の中華そばが680円です。改装直後から50円値上がりしていました。マーボーメンは780円。なんかお手頃のような気がしちゃいませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.29

ラーメン そばよし

そばよし みそバター

柏崎市の「ラーメン そばよし」です。
柏崎駅前にあります。駅からまっすぐの道沿い、200m程先の左側です。
柏崎でのお昼です。まだ食べていないメニューの多いお店です。そんな頻繁に来れないのですが、食欲に任せると自然な流れでチャーシューメンを食べてしまっています。今回も食べていないメニューを食べようとお邪魔しました。
前回の駐車場の混みもあって心配しながら正午過ぎに着きました。お店の隣の駐車場から出る車があり、停められそうです。実際、他も空いていました。
お店は、奥行きがあり、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。雁木のある古そうな商店街に溶け込んだお店ですが、左駐車場側に窓が多く、明るい店内です。9割程度のお客さんの入りです。
メニューは、ラーメン店と中華料理店の中間のようなメニューが揃ってます。ラーメン、もやしラーメン、みそラーメン、みそバター、五目ラーメン、焼ソバ、チャーシューメン、タンメン、つけめん、タンタンメン(辛い)、バターラーメン、岩のりラーメン、ワンタン、ワンタンメンなどがあります。食べたことのないメニューが結構あります。その中からみそラーメンにしようと思っていたのですが、バターの甘い香りも好きなのでみそバターにしました。
さて、どのようなみそバターでしょう。麺は、太麺ではなく、通常のラーメンの麺を使っていることを望みます。スープは、味噌がしっかり濃厚なものを望みますが、たぶんあっさりしたものでしょう。トッピングはどうでしょう。
その後もお客さんが次々とやってきます。何人かが並ぶ状態が続いています。チャーシューメンや焼ソバが人気、多くのお客さんから注文されています。
賑わっていて時間がかかりそうですが、とても早く出来上がってきました。
龍と雷文の模様入りの白い器に味噌らしいスープ、バターの香りがします。
麺は、細麺の縮れ。昔ながらの中華そば風、望んでいたラーメンの麺です。
スープは、想定通りの味噌のあっさりしたもの。でも、麺に良く合います。
トッピングは、キャベツ・もやし・人参の炒めもの・鳴門、ねぎ、バターなどです。キャベツは、小さな切りで多めです。バターの甘い香りが好きです。
想定通りの優しいみそラーメンとバターの香りを楽しみました。チャーシュー多めのラーメンが580円。みそラーメンが710円。ちょっとお高いような気がしますが、みそバターは760円です。ちょっとお手頃感が戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.16

ラーメン そばよし

そばよし ワンタンメン

柏崎市の「ラーメン そばよし」です。
柏崎駅前にあります。駅からまっすぐの道沿い、200m程先の左側です。
柏崎でのお昼です。まだ食べていないメニューの多いお店です。そんな頻繁に来れないのですが、食欲に任せると自然な流れでチャーシューメンを食べてしまっています。今回は食べていないメニューを食べようとお邪魔しました。
隣にはやや狭くて駐車し難いのですが、何台か停められる駐車場があります。正午過ぎに着きましたが、駐車場はすでに満車、辺りを見ると隣の月極め駐車場に矢印で“そばよし第二駐車場”看板があり、何台分か確保してそうです。しかし、駐車場は満車、契約者の名前が書いてありそうですが、車で見えない状態です。路上待機、少し待ってお店の隣の駐車場が空き停められました。
お店の中に数名、外に4人の待ちですが、割りと早めにお店に入れました。
お店は、奥行きがあり、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。雁木のある古そうな商店街に溶け込んだお店ですが、左駐車場側に窓が多く、明るい店内です。カウンター席の奥に座れました。
メニューは、ラーメン店と中華料理店の中間のようなメニューが揃ってます。ラーメン、もやしラーメン、みそラーメン、みそバター、五目ラーメン、焼ソバ、チャーシューメン、タンメン、つけめん、タンタンメン(辛い)、バターラーメン、岩のりラーメン、ワンタン、ワンタンメンなどがあります。食べたことのないメニューが結構あります。その中からワンタンメンにしました。
その後もお客さんが次々とやってきます。何人かが並ぶ状態が続いています。チャーシューメンや焼ソバが人気、多くのお客さんから注文されています。
賑わっていて時間がかかりそうですが、とても早く出来上がってきました。
赤い線が縁を飾る白い器ですが、使い込まれたようでかなり掠れています。
麺は、やや細めの縮れ、ツルツルした食感と適度なモチモチ感があります。
スープは、昔ながらのあっさり、醤油とダシの旨みを楽しませてくれます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ワンタン、海苔、鳴門、ねぎなどで、ワンタンは、皮がトロッと軟らか、具がそんなに多くない好みのものです。
昔懐かしい醤油ラーメンに、皮を楽しめるワンタン、730円はお得です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.14

米山サービスエリア(上り)

米山サービスエリア(上り) 浜のり塩ラーメンセット

柏崎市の北陸自動車道「米山サービスエリア(上り)」です。
北陸自動車道上り線を移動中のお昼です。米山サービスエリアの手前で正午になりました。高速のSA/PAは値段差が大きく、米山サービスエリアはどうだったか?確かお高かったような気もします。と思いつつお邪魔しました。
お店は、フードコート風で、休憩でも利用できるようになっています。お昼ということで、ほぼ満席の賑わいです。食券販売機が並んでいます。食券販売機の上に写真入りでメニューを紹介したパネルもあります。あ!高い方です。
レストランもあります。名前は「洋膳屋」、念のため除いてみると、あれれ!もっと高いです。1500円前後の昼食になります。もっとも安いものは海老天が2本のった天ぷらそば、980円+税と食べたい値段ではありません。
スナックコーナーに戻りましょう。良く見るとスナックコーナーの引き渡しカウンター3ヶ所には、名前がつけられています。「麺屋 おやじの海」、「丼食堂 かしわざき」、「ロイヤル カレーパン」です。食券販売機のボタンもお店毎に別れています。安いのはうどんやそばでかけが350円とちょっとお高い程度ですが、かき揚げがのると580円もします。お手頃な上越の塚田そば店なら天玉そばが310円ですから、倍ぐらいの値段になっちゃいます。
ラーメン類もあります。こちらはちょっと高いかな?って程度です。浜のり塩ラーメン780円と醤油ラーメン680円があり、ミニ丼とのセットもあります。どんなものか食べてみましょう。浜のり塩ラーメンセットにしました。
食券を引き渡しカウンターに出すと、半券とポケベルのような無線機が渡されます。時間がかかるかと思ったら、以外とあっさり出来上がってきました。
お盆に浜のり塩ラーメンとミニ丼がのっています。なかなかいい感じです。
浜のり塩ラーメンは、水色の器に麺が見えない程のトッピングがのります。
麺は、やや細の縮れ、あまり特徴はありますんが、安心して食べられます。
スープは、あっさりした塩味なのに醤油のような自然な旨みを味わえます。
トッピングは、適度な歯応えのチャーシュー2枚、太いメンマ、たっぷりの浜のり?、ねぎなどです。海草類が好きなので、磯の香りがたまらないです。
普通の麺ですが不可もなく、スープもなかなか、充実のトッピング。想像以上にしっかりしたラーメンです。780円はいい線か?少しお高いか?かな。
セットのミニ丼は、明太子と高菜漬けのご飯でした。200円増しはいい線かと思いますが、合計で980円は、ちょっと割安感が感じられませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.09

味の横綱

味の横綱 白ラーメン(大盛)

柏崎市の「味の横綱」です。
柏崎市の山寄り、県道522号線沿い、新潟工科大学入口近くにあります。
柏崎です。食べていないものの多い味の横綱で食べようとお邪魔しました。
お店は、奥にオープンな感じの厨房があり、厨房の左側と手前に厨房向きのカウンター席、その手前左側と中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。ラーメンや定食など似合いそうなお店です。回りが窓で周囲が田んぼ、明るく大きめのお店です。午後12時30分過ぎに着きました。7割~8割のお客さんの入りですがカウンター席はなぜか満席、テーブル席に案内されました。
メニューは、白醤油を使ったサッパリの白、黒醤油を使ったしょっぱめの黒、黒醤油ベースに生姜たっぷりのしょうが、ミネラルたっぷり笹川流れの塩を使用した塩の各味があります。いずれの味もそれらラーメンの他、チャーシューとスーパーチャーシューがあります。厳選した白味噌のみそ&辛みそは見つかりません。復活しないのでしょうか。炒めた野菜たっぷりの野菜は、白・黒・しょうが・塩・みそ・辛みそからスープの味を選べます。こちらはみそや辛みそもあります。ラーメン、チャーシュー、スーパーチャーシューがあります。てんこもりと銘打った全食材投入型ラーメンもあります。横綱オールスターズと横綱スーパースターズです。こちらも白・黒・しょうが・塩・みそ・辛みそからスープの味を選べます。背脂を加えることもできるようです。他にも塩麺を大人に…塩麺REDがあります。曜日替わりでサービスがあります。火…気まぐれサービスデー、水…水玉の日(煮玉子¥10)、木…大盛サービス(大盛¥10)、金…黄金の稲穂(ライス¥10)、土…餃子サービス(餃子¥100引)、日…チビッ子の日(お菓子プレゼント)となります。白ラーメン+ライスにしました。そしたらスタッフが『今日は大盛りが10円です。』と返してくれました。あっ!白ラーメン(大盛)半ライスにしました。
混んでいて時間がかかるかと思いましたが、早めに出来上がってきました。
鳳凰の模様の白い器に淡い色のスープ、トッピングも普通がいい感じです。
麺は、細めの縮れ、シコシコと歯応えが良く、スープとの絡みも良いです。
スープは、醤油味が優しく、やや薄味でしょうか。ダシの旨味があります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、鳴門、海苔、ねぎとシンプルです。
ちょっと品の良い中華そばって感じでした。軟らかく塩味のチャーシューは、やっぱりまだ好みになれません。白ラーメンが590円で大盛りが10円増しの600円、とてもお手頃に楽しむことが出来ました。満足の一杯でした。

味の横綱 半ライス

半ライスです。沢庵2枚付いて50円。大盛+半ライスで650円。ニコ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.21

麺の家 渚

渚 ビッグウェーブ

柏崎市の「麺の家 渚」です。
国道8号線沿いの長岡寄り、ひらせいホームセンター駐車場内にあります。
お昼も遅くなり、確実に営業していそうな渚です。久々にお邪魔しました。
お店は、左側に入口があります。奥に厨房、手前にカウンター席、その手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。和定食屋さんでも良さそう雰囲気のお店です。午後1時20分過ぎに着きました。5割~6割程のお客さんの入りです。入ってすぐの風除室正面とさらにその先にも食券販売機があります。
メニューは、ラーメン、塩ラーメン、みそラーメン、辛みそラーメン、つけめん、塩つけめん、辛みそつけめん、それらをラーメン二郎インスパイア系にしたビッグウェーブ、塩ビッグウェーブ、みそビッグウェーブ、辛みそビッグウェーブ、ビッグウェーブつけめんがあります。ラーメン系はチャーシューとチャーシューダブル、ビッグウェーブ系は肉ましと肉ましましのバリエーションがあります。担々麺、油そばなどもあります。期間限定でペペロンつけめんがあります。オリーブオイル、にんにく、とうがらしが効いた塩味だそうで、ちょっと興味があります。麺の量もなかなかで。ラーメンは通常が200gで、大盛300g、特盛400gです。つけめんは通常が300gで、大盛400g、特盛500gです。大盛が無料、特盛は10円増しと格安です。ビッグウェーブが人気のメニューです。久々に普通(醤油味)のビッグウェーブ、通常の盛りにしました。
その後もお客さんがやってきます。お昼も過ぎているのに賑わっています。
いつも早く出来上がってくるお店です。今日も早く出来上がってきました。
双喜文、雷文、緑龍の模様の懐かしい感じの器に山盛りのトッピングです。
麺は、太めの大きな縮れ、丸いためかコシの強い細めのうどんのようです。
スープは、醤油味と動物系の旨みがしっかりしていながら意外とあっさりしてます。それに適量の背脂が加わって全体がまろやかに仕上げられています。
トッピングは、チャーシュー、もやしとキャベツ、油肉の炙り?などです。
ラーメン?って太麺と醤油味のあっさりスープ、ゆで野菜をたっぷり楽しめるラーメンでした。通常盛りでも十分。690円も今ならお手頃に感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.31

中華料理 萬来

萬来 冷し中華

柏崎市の「中華料理 萬来」です。
国道8号線の部分開通しているバイパス沿い、半田交差点の角にあります。
暑さも和らいできましたが、まだ冷し中華を食べようかと萬来にしました。
お店は、右側に厨房、中央寄りにカウンター席、左側にテーブル席、左側奥に小上がり的に使っている座敷があります。大きめの和定食屋さんといった雰囲気のお店です。座敷が広いので待つ心配をしなくても良いお店です。午後12時30分頃に着きしました。3~4割程のお客さんの入りと空いています。
メニューは、麺類、御飯類、一品料理など中華料理のお店らしい品揃えです。麺類は、マーボーメン、ラーメン並、ワンタン、ワンタンメン、チャーシューメン、チャーシューワンタン、チャーシューワンタン麺、五目そば、五目ワンタン、五目ワンタンメン、肉そば、広東麺、もやしそば、ミソラーメン、焼そば、タンメン、天津麺、ミソチャーシューメンがあります。夏期限定で冷し中華と冷しくらげそばがあります。御飯類のオムライスやカツカレーの盛りの良さは有名ですが、麺類もあんかけなど上にのるものがなかなかのボリュームです。カツカレーも食べたいのですが汗が心配で…、冷し中華にしました。
小さめの器に結構山盛りです。なかなかボリュームがありそうな予感です。
麺は、普通より少し細めの縮れで、普通の麺です。癖がなく食べ易いです。
つゆは、しょっぱさが普通で酸味が控えめ、甘味が好みよりやや強めです。
トッピングは、麺の上にさらりともやし、その上に胡瓜の細切りがたっぷり、これだけで1食分ぐらいありそうです。錦糸玉子、鳴門、チャーシュー、くらげ、海苔、紅生姜、デザートのメロンまでのっています。かなり豪華です。
練り辛子もたっぷりです。いつも足りない感じですが、弄んでしまいました。胡瓜がかなり細めで麺に似た食感を楽しめます。最初にトッピングから食べ、麺に辿りつくまでちょっとかかります。現れた麺は、通常の大盛りに近めの量です。全体で普通の冷し中華の大盛り~2倍程度のボリュームになります。
冷し中華の850円は、今では標準的な値段ですが、トッピングとボリュームを考えると驚くべきコストパフォーマンスの良さです。感謝します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.30

らーめん ポアル

ポアル

長岡市の「らーめん ポアル」です。
長岡駅大手口から宮内方向へ、最初の交差点を左折した先、左側にあります。踏み切りの近くになります。提携は判りませんが、駐車場はなさそうです。
長岡駅周辺での昼食は、食べたことのないポアルで食べることにしました。
お店は、小さな入口ですが奥行きがあります。奥に厨房、手前にテーブル席、右側にスタッフオンリー的なスペース、さらに手前左側に壁向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。落ち着いた雰囲気のお店です。矢沢栄吉の音楽が、耳に心地良い音量で流れています。開店直後の午前11時30分過ぎに着きましたが、もうすでに2人のお客さんが入っています。その後も次々とお客さんがやってきてます。風除室に入って右側に食券販売機があります。

ポアル メニュー

メニューは、かなり熱さを感じます。激辛醤油らーめん、五目醤油らーめん、ポアルらーめん、和風らーめん、らーめん、チャーシューめん、激辛味噌らーめん、味噌チャーシュー、野菜味噌らーめん、マーボらーめん、塩野菜らーめん、醤油つけ麺、味噌つけ麺、チャーハンセット、中華セット、餃子セット、野菜炒め餃子セット、チャーハン、中華丼、焼肉丼、麻婆丼などがあります。人気は激辛味噌らーめんですが、次ぐ人気のマーボらーめんにしました。
手間がかかりそうで時間もかかりそうですが早めに出来上がってきました。

ポアル マーボらーめん

黒基調の渋めの器に麻婆の色が美味しそうです。器がちょっと大きめです。
麺は、普通の太さの強めの縮れ、やや硬め、味噌ラーメンに合いそうです。
スープは、白味噌寄りの合わせ味噌に見えて、赤味噌のようなしっかりした味噌味です。甘さ・しょっぱさ・旨味などいいバランスで、かなり辛めです。
トッピングは、麻婆豆腐とねぎです。美味しい餡ですが、かなりシンプルな仕上がりです。こちらも甘さ・しょっぱさ・旨味・辛さなどいいバランスです。豆腐は絹ごしの滑らかなもの、大きなものもあり中心部まで熱々になってません。残念なような、食べ易くて助かったような、不思議な今日の陽気です。
一般的な麻婆麺は、麻婆の味が強く感じられ、麺の食感を楽しんで、スープは引き立て役って印象ですが、スープ→麻婆→麺の順番で記憶に刻まれました。750円と最近のお高いラーメンの値段でこれだけ楽しめるとはお得です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.19

麺や 新平

新平 肉味噌入り辛味噌らーめん

十日町市の「麺や 新平」です。
国道253号線の十日町警察署前交差点を市役所方向へ、すぐの左側です。
十日町市でのお昼になりました。品が良くて好きな新平にお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、左側にテーブル席、右側に小上がりがあります。白い壁と黒っぽい木の質感とコントラストが落ち着いた雰囲気のお店です。正午過ぎに着きました。駐車場はちょうど1台の空きがあって停められましたが、お店の中はほぼ満席に近い状態です。入ってすぐ左側に写真入で解り易い食券販売機があります。とりあえず…食券を購入して待ちます。
メニューは、熟成醤油らーめん、醤油らーめん、塩らーめん、味噌らーめん、辛味噌らーめんとそれらに味玉やチャーシューを加えたもの、濃厚担々麺、つけ麺などがあります。大盛50円増し、特盛100円増しとお手頃です。食べたことのない辛味噌味のらーめんを食べようと思いましたが、辛味噌味は肉味噌入り辛味噌らーめんのみ、その肉味噌入り辛味噌らーめんにしました。
帰ったお客さんもいて、片付けも終わりました。食券の購入が終わる頃にはカウンター席の準備も終わっていました。おしぼりと氷の入ったのコップが用意されています。水と黒烏龍茶の2種のウォーターピッチャーが並んでいます。体脂肪が減るのかな?とやや期待しつつ、黒烏龍茶を飲みながら待ちます。
壁に説明書きがあります。“ゲンコツ、鶏、野菜などをふんだんに使用した動物系スープに昆布、煮干しなどの魚介を合わせた濃厚なスープを使用。つけダレは2種類の醤油ダレや魚粉を使いさらに風味豊かに仕上げました。コシが強く小麦の香り広がる極太麺とも相性ハナマル。お好みで卓上の特製ラー油を入れるのもgood!!”とのことです。どのようなつけ麺が食べられるでしょう。
まあまあ出来上がりの早いお店です。今日も早めに出来上がってきました。
真っ白な器に、特製かと思わせるような豪華なトッピングがのっています。
麺は、普通の太さの弱い縮れ、ツルツル感が良く、食べ易い適度なモチモチ感の良いゆで加減です。なんか判りませんが、食べていて旨味のある麺です。
スープは、白味噌仕立てで、味噌の味・甘さ・しょっぱさなどいい感じです。少し辛さがあります。上にのったラー油も混じり、程好い辛さになります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、挽肉の味噌炒め、もやし・キャベツ・人参の炒め物、味玉半個、ニラの穂先、糸唐辛子、唐辛子を揚げて粉砕したもの、鳴門などになります。濃厚担々麺と同様に挽肉の味付けが絶妙です。唐辛子を揚げて粉砕したものは、かなり辛めでらーめん全体を辛くします。
肉味噌入り辛味噌らーめんは、豪華豪華な特製の味噌らーめんのようでした。味やトッピングが良く、ボリュームもありますが、値段も980円と豪華!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.23

ラーメン そばよし

そばよし チャーシューメン

柏崎市の「ラーメン そばよし」です。
柏崎駅前にあります。駅からまっすぐの道沿い、200m程先の左側です。
体調が悪くても美味しかったので普通の体調で食べようとお邪魔しました。
隣にやや狭くて駐車し難いのですが、何台か停められる駐車場があります。
お店は、奥行きがあり、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。雁木のある古そうな商店街に溶け込んだお店ですが、左駐車場側に窓が多く、明るい店内です。午後1時20分過ぎに着きました。この時間でもかなりの賑わいです。カウンター席に空きがあり座れました。
メニューは、ラーメン店と中華料理店の中間のようなメニューが揃ってます。ラーメン、もやしラーメン、みそラーメン、みそバター、五目ラーメン、焼ソバ、チャーシューメン、タンメン、つけめん、タンタンメン(辛い)、バターラーメン、岩のりラーメン、ワンタン、ワンタンメンなどがあります。食べたことのないメニューも結構あるのですが、チャーシューメンにしました。
賑わっていて時間がかかりそうですが、とても早く出来上がってきました。
かなり浅めの器にチャーシューの花が咲いたように盛り付けられています。
麺は、やや細の縮れ。昔ながらの中華そば風ですが、かなりのプリプリです。焼きそばの人気が、麺の食感が良さからだろうと判るほどプリプリの麺です
スープは、これも昔ながらの中華そば風で、醤油味のあっさりしたものです。醤油とダシの旨み、自然な甘さを塩できりりとバランス良く仕上げてます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ねぎなどシンプルです。数ではシンプルですが、大きなチャーシューが器の上を覆い尽くしています。
昔懐かしい醤油ラーメンに、表面を覆い尽くすチャーシューを楽しみました。これでだけたっぷり、存分にチャーシューを楽しんで780円。お得です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧