カテゴリー「D:蕎麦」の226件の記事

2021.09.18

信州木曽 小木曽製粉所 松崎店

小木曽製粉所松崎店 ざるそば(大)+山形村産とろろ+季節の天ぷら盛り合わせ

新潟市の「信州木曽 小木曽製粉所 松崎店」です。
イオン新潟東~空港方面間、松崎の通り沿いにあります。
お蕎麦をお手頃にたらふく食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。敷地共有の駐車場は、カフェだったお店が閉店していることもあり空いています。
お店は、奥に厨房、手前に向かい合わせのカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側に小上がりもあります。ヴュッフェスタイル、丸亀製麺のような感じのお店です。土曜日なのに半分程度のお客さんの入りと予想外に空いています。
お盆を持って、割箸、お皿を取り、好きなものを注文・受け取りながらキャッシャーまで進むのですが、会話なしで対応できるようになっています。お盆を取るスタートの近くにメニューの書かれたプラスチック製のカードがあり、それをお盆に置きます。スタッフがそのカードを見て商品を出してくれます。お箸やお皿もお盆を取るスタートの近くにあり、自分で使う割箸で天ぷらを取って進むようになっています。
メニューは、ざるそば、かけ、冷やかけ、肉つけそば、山賊丼とそばのセット、かつ丼とそばのセット、ソースかつ丼とそばのセットなどがあります。ざるそばのおそばの盛りは、並(200g)、中(300g)、大(400g)、特(600g)から選べます。他のメニューも並から中や大へ変更ができます。セットは、ざるやかけから選べます。冷かけも同じ値段だから選べるような気がします。天ぷらや薬味系などもいろいろあります。季節メニューで、ごぼう香る牛肉の旨みときのこたっぷりなどのメニューがあります。お腹もかなり空いてます。たっぷりいただきます。季節のかき揚げを良く食べていましたが、季節の天ぷらの盛り合わせもあります。ざるそば(大)+山形村産とろろ+季節の天ぷら盛り合わせにしました。
季節の天ぷら盛り合わせを取り、会話なくざるそばやとろろが出て、薬味のねぎと山葵を用意して出来上がりです。
お蕎麦は、やや細めでやや硬めの仕上がりです。普通のお蕎麦のようなストレートな感じではなく、弱い縮れのような食感です。400gの量はなかなかいい感じのボリュームです。
蕎麦つゆは、生醤油感が強く、鰹節や昆布の風味や旨味がやや控えめ気味に感じます。いい意味で普通っぽいものです。
後半は、蕎麦つゆにとろろを入れて食べます。とろろの纏わりつくような美味しさが好きです。いい組み合わせです。
季節の天ぷら盛り合わせは、舞茸、椎茸、榎茸、アスパラ、南瓜、蓮根などで、秋をきのこを楽しみる天ぷらでした。
店内数ヵ所に蕎麦つゆと蕎麦湯のポットが置かれています。飲み放題です。蕎麦湯を楽しむと蕎麦つゆの生醤油が強いさや鰹節や昆布の風味や旨味が控えめ気味なのが判ります。
好みも蕎麦ってことでもありませんが、楽しく食べました。ざるそば550円+山形村産とろろ165円+季節の天ぷら盛り合わせは440円、合計1155円の蕎麦ランチ、豪華でした。

| | コメント (0)

2021.09.12

蕎麦処 船橋 龍水庵

龍水庵 せいろ蕎麦(大盛)

龍水庵 せいろ蕎麦(大盛) アップ

秋田県仙北市(旧角館町)の「蕎麦処 船橋 龍水庵」です。
国道341号線沿い、仙北警察署の斜め向かいにあります。
角館のお昼。お蕎麦を食べてみようかとお邪魔しました。
隣の妙教寺の副住職がやっているお寺の蕎麦屋さんです。
午後12時40分過ぎに着きました。お店横と向かいの妙教寺の駐車場の使えそうで、賑わってますが駐車出来ました。
お店は、右側奥に厨房、左側奥に小上がり、手前にテーブル席、さらに手前に壁向きのカウンター席があります。板張りの壁の板が和的に綺麗、なかなか優しそうな雰囲気です。
満席で車のナンバーを伝えて車の中で待つようなシステムです。前に1組の待ち、10分程待って席に案内されました。
メニューは、季節毎なのでしょうか?お盆メニューになっています。すだちそば、鳥そば(親鳥)、冷がけ蕎麦、春菊天麩羅蕎麦、せいろ蕎麦、ワサビ飯、そばの実アイスなどがあります。冷たいお蕎麦が基本ですが、多くのメニューは温かいものに変更できます。せいろ蕎麦(大盛)にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
せいろに盛られた蕎麦、蕎麦つゆ、薬味とシンプルです。
そばは、やや細めでいい感じのコシ、好みのお蕎麦です。
つゆは、醤油味がしっかりして、適度な甘味もあります。
薬味は、山葵とねぎです。シンプルなお蕎麦になります。
おそばを食べ終わり、しっかりと蕎麦湯も楽しみました。
コシのしっかりした食べ易いお蕎麦でした。大盛りにしたのでボリューム感も結構ありました。新そばの幟が立っていたので新そばでしょう。香りが良かったような気もします。
せいろ蕎麦が700円で大盛りが150円UP、なかなかいい線じゃないでしょうか。他のお蕎麦や季節も楽しみです。

| | コメント (0)

2021.08.31

小嶋屋総本店 松崎店

小嶋屋総本店松崎店 野菜天へぎ(大盛)

新潟市の「小嶋屋総本店 松崎店」です。
東地区、西港~ゴザレア橋線沿いにあります。イオン新潟東店~松崎のお店で賑わう通りとの交差点の角にあります。
午後12時30分過ぎに着きました。ジョリーパスタ新潟松崎店と共同の駐車場で、混んではいますが空きもあります。
お蕎麦が食べたくなり、小嶋屋総本店にお邪魔しました。
お店は、大きなお蕎麦屋さんです。テーブル席と小上がり席や個室がある古民家風の雰囲気が漂う和食レストランです。待ちも覚悟してましたが、すんなり席に案内されました。
メニューは、へぎそばをメインに冷たいお蕎麦と温かいお蕎麦、お寿司を中心ととする海鮮やお膳、天ぷらをはじめとする一品料理まで豊富に揃っています。季節メニューもあります。旬彩天ぷらにも惹かれますが、どうも内容が好みと違います。通常メニューから野菜天へぎ(大盛)にしました。
そば茶を飲みながらのんびりと待ちます。テーブルの上に七味、ゆず七味、塩、胡麻などが予めセットされています。少しすると大きな黒い器に入ったねぎ、山葵、胡麻をする鉢とすりこぎもきました。好きなだけ胡麻を入れ、軽く軽く擦ります。そんこともあり小嶋屋総本店は待ち時間が苦になりません。普通の待ち時間でお蕎麦が出来上がって来ました。
1人用にしてはやや大きめのへぎに盛られたお蕎麦と野菜の天ぷらの組み合わせ、蕎麦徳利がお盆にのってきました。
布乃利(海草)を繋ぎに使った十日町や小千谷など中越地区独特の蕎麦です。ツルツルした触感が良く、小嶋屋総本店のお蕎麦らしい強めのコシ、噛み応えを楽しむお蕎麦です。
蕎麦つゆは、一般的な蕎麦つゆです。山葵とねぎを加えて、後半はさらにゆず七味を入れて柚子の香りも楽しみます。
残った蕎麦つゆにそば湯を入れて飲みます。こちらにもゆず七味で柚子の香りを加え、これが楽しみになっています。
野菜天ぷらは、天つゆではなく塩で食べるようになっています。藻塩、抹茶塩、梅塩があり、塩の味変も楽しめます。
若かりし頃は二人で一升のへぎそばを食べれていましたが、今では大盛りのへぎそばに野菜天ぷらで満腹になります。
美味しく楽しくいただきましたが、野菜天へぎ1353円+大盛り275円、かなり豪華なランチになっちゃいました。

| | コメント (0)

2021.08.24

十割そば会 新潟赤道店

十割そば会新潟赤道店 夏のねばりそば(大盛り)

新潟市の「十割そば会 新潟赤道店」です。
福島県郡山市の㈱食のトータルコーディネート企画ののれん分け制度のお店です。新潟市には新潟小針店もあります。
新潟市東地区、赤道ショッピングセンター内にあります。
食べ易いおそばをお手頃に楽しもうかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。スーパー中心のショッピングセンターのお昼、共有駐車場は余裕で駐車できます。
お店は、大きなテーブルに衝立のあるカウンター席、テーブル席、小上がりなどがあります。チェーン店のラーメン屋さんやうどん屋さんのような雰囲気のお店です。帰るお客さんもいますがスタッフの指示で用紙に名前を書いて待ちます。ほんの少しの待ち、片付けを待って席に案内されました。
メニューは、十割そばと丼ものセット、つけそば、冷たいおそば、温かいおそば、天重、お得丼、一品料理などに分類され、それぞれ豊富に揃っています。また、大盛り無料です。もりそばとミニ丼のセットなんかを食べようと思っていたのですが、夏味と題されたメニューがあります。その中から食べたいものが揃う夏のねばりそば(大盛り)にしました。
混んではいますが、かなり早めに出来上がってきました。
品数の多いセットがのりそうな大きめのお盆に陶器のおそばの器と薬味の小皿のシンプルな様相で運ばれてきました。
おそばは、陶器の重い厚手の冷たい器に盛られています。
そばは、細く食べ易いもの、いい感じのコシもあります。
つゆは、標準的なもので、冷やしのぶっかけに合います。
トッピングは、とろろ、納豆、オクラ、半熟たまごです。
薬味のねぎと山葵も加えて少しですが味変も楽しみます。
夏のねばりそばは、好きなねばりを十分に楽しめるおそばでした。そば、つゆ、トッピング、薬味、どれも好きなもので良かったです。大江戸の冷やし中華で食べられなくなった夏のねばりを十割蕎麦会の夏のねばりそばで補充できました。税込825円で大盛りが可能、冷やし中華よりお手頃です。

| | コメント (0)

2021.07.17

信州木曽 小木曽製粉所 松崎店

小木曽製粉所松崎店 ざるそば(大)+山形村産とろろ+季節のかき揚げ

新潟市の「信州木曽 小木曽製粉所 松崎店」です。
イオン新潟東~空港方面間、松崎の通り沿いにあります。
暑くなり、冷たいお蕎麦を食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。敷地共有の駐車場は、カフェだったお店が閉店していることもあり空いています。
お店は、奥に厨房、手前に向かい合わせのカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側に小上がりもあります。ヴュッフェスタイル、丸亀製麺のような感じのお店です。土日曜日でも6割~7割のお客さんの入りと予想外に空いています。
お盆を持って、割箸、お皿を取り、好きなものを注文・受け取りながらキャッシャーまで進むのですが、会話なしで対応できるようになっています。お盆を取るスタートの近くにメニューの書かれたプラスチック製のカードがあり、それをお盆に置きます。スタッフがそのカードを見て商品を出してくれます。お箸やお皿もお盆を取るスタートの近くにあり、自分で使う割箸で天ぷらを取って進むようになっています。
メニューは、ざるそば、かけ、冷やかけ、肉つけそば、山賊丼とそばのセット、かつ丼とそばのセット、ソースかつ丼とそばのセットなどがあります。ざるそばのおそばの盛りは、並(200g)、中(300g)、大(400g)、特(600g)から選べます。他のメニューも並から中や大へ変更ができます。セットは、ざるやかけから選べます。冷かけも同じ値段だから選べるような気がします。天ぷらや薬味系などもいろいろあります。季節メニューもあります。ねばとろぶっかけそば、揚げ茄子おろしそばがあります。おなかも空いています。たっぷりいただきましょう。で、いつもと変わらないメニュー、ざるそば(大)+山形村産とろろ+季節のかき揚げにしました。
季節のかき揚げが売り切れています。スタッフに確認するとすぐに作ってくれました。熱々のかき揚げを楽しめます。
季節のかき揚げを取り、会話なくざるそばやとろろが出て、薬味のねぎと山葵、蕎麦つゆを用意して出来上がりです。
お蕎麦は、やや細めでやや硬めの仕上がりです。普通のお蕎麦のようなストレートな感じではなく、弱い縮れのような食感です。400gの量はなかなかいい感じのボリュームです。
蕎麦つゆは、生醤油感が強く、鰹節や昆布の風味や旨味がやや控えめ気味に感じます。いい意味で普通っぽいものです。
後半は、蕎麦つゆにとろろを入れて食べます。とろろの纏わりつくような美味しさが好きです。いい組み合わせです。
季節のかき揚げは季節野菜のかき揚げです。この時期、茄子や南瓜、もしかしてトマトや胡瓜などを期待しましたが、玉ねぎにとうもろこしと枝豆の天ぷらです。嫌いではありませんが、出来上がったかき揚げだったら選ばないでしょう。
店内数ヵ所に蕎麦つゆと蕎麦湯のポットが置かれています。飲み放題です。蕎麦湯を楽しむと蕎麦つゆの生醤油が強いさや鰹節や昆布の風味や旨味が控えめ気味なのが判ります。
好みも蕎麦ってことでもありませんが、楽しく食べました。ざるそば550円+山形村産とろろ165円+季節のかき揚げは165円、合計880円の蕎麦ランチ、なかなかお手頃です。

| | コメント (0)

2021.06.08

小千谷そば 天ぷら あき乃

あき乃 B定食(もり蕎麦普通盛りと野菜天丼)

新潟市の「小千谷そば 天ぷら あき乃」です。
本町通に面してあります。白龍権現神社の先にあります。
元祖支那そば信吉屋の冷し中華を目指しましたが臨時休業、人情横丁から移転して初めてのあき乃にお邪魔しました。
お店は、右側奥に厨房、右側手前と左側にテーブル席、左側手前に窓向きのカウンター席があります。人情横丁当時と同じような白い壁と落ち着いた色の木のテーブルや椅子、トランペットのジャズが流れる落ち着いたお店になっています。
午後12時10分過ぎに着きました。半分程のお客さんです。
メニューは豊富で、盛り蕎麦、ざる蕎麦、野菜天ざる(4種の野菜天ぷら)、野菜天ざる(6種の野菜天ぷら)、海老天ざる(海老1本と野菜1種)、海老天ざる(海老2本と野菜3種)、かけ蕎麦、たぬき蕎麦、わかめ蕎麦、きつね蕎麦、野菜天蕎麦(4種の野菜天)、野菜天蕎麦(6種の野菜天)、餅天蕎麦(餅と3種の野菜天)、海老天蕎麦(海老1本と野菜1種)、海老天蕎麦(海老2本と野菜3種)があります。そばは、小盛り・大盛り・特盛におそばの量を変更できます。定食も用意されています。A定食(たれカツ丼と蕎麦)、B定食(野菜天丼と蕎麦)、C定食(海老と野菜の天丼と蕎麦)があります。蕎麦・丼ともに小盛りでそれぞれ普通盛りへの変更ができます。蕎麦は、温かい蕎麦・冷たい蕎麦(盛り・ぶっかけ)から選べます。単品でもいろいろ提供されています。B定食(もり蕎麦普通盛りと野菜天丼)にしました。
注文を受けてから天ぷらを揚げている音がして、その音が変わり、音がしなくなって、普通に出来上がってきました。
セイロに盛り蕎麦、塗りの椀に野菜天丼が盛られてます。
盛り蕎麦は、かなり細めで適度なコシとツルツル感があります。香り、喉越しが気持ちいい、全く好みのお蕎麦です。
つゆは、醤油、鰹、昆布の旨味がバランス良く、しょっぱさや甘味などもバランスも良く、まろやかな仕上がりです。
薬味は、ねぎと山葵。とてもシンプルですが、普通盛りにしたためか?量もあります。つゆとも相性が良いようです。
野菜天丼は、揚げたての熱々、サクサクの天ぷらがのっています。野菜(ズッキーニ、茄子、ピーマン、南瓜)の天ぷらとかき揚げです。天丼つゆの染みたご飯がおいしいです。
B定食は890円、お蕎麦の普通盛りが+100円、合計で990円でお腹いっぱいのお昼になりました。ご馳走様でした。

| | コメント (0)

2021.05.31

そば処 さぢみ とやの店

さぢみ かき揚げそば+麺大盛+生玉子

新潟市の「そば処 さぢみ とやの店」です。
新潟駅南の笹出線沿い、とやのショッピングモール内にあります。「そば処 吉野家 新潟とやの店」だった建物です。
新潟駅にあった「やなぎ庵」の味を引き継いたお店です。
立ち食いそば風にも食べてもみようかとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にアクリル板で整然と仕切られたカウンター席、テーブル席があります。丸亀製麺と似た、店内の雰囲気です。午後1時20分過ぎの到着、半分ぐらいのお客さんの入りです。流れは前の立ち食いそばのお店と同じようなシステムです。左側に食券販売機が2台並んであります。
メニューは、そば、うどん、冷し、タレカツ丼、カレーライス、トッピングに大別されます。そばとうどんは、かき揚げ、えび天、いか天、カレー、コロッケ、かけ、たぬき、肉、のバリエーションがあります。冷しは、ふのりざるそば、冷しそば、冷したぬきそば、冷しとろろそば、稲庭風ざるうどん、冷しうどん、冷したぬきうどん、冷しとろろうどんがあります。タレカツ丼は、タレカツ丼(3枚)、タレカツ丼大(4枚ご飯増量)、ミニタレカツ丼(2枚ご飯少なめ)、温玉タレカツ丼、おろしポン酢タレカツ丼があります。カレーライス、カレーライス大(カレールーご飯増量)、ミニカレーライスがあります。ごはん、いなり寿司もあります。トッピングは、かき揚げ、えび天、いか天、コロッケ、トッピング肉、揚げ玉(天かす)、油揚げ、大根おろし、山菜、とろろ、温玉、生卵があります。麺大盛もあります。セットも豊富です。そばとうどんで、朝カレーセット、朝いなりセット、朝とろろセット、朝たまごセット、ミニタレカツ丼セット、ミニカレーセット、かき揚げ丼セット、肉丼セットがあります。かき揚げそば+麺大盛+生玉子にしました。
食券をカウンターに出し半券をもらいます。水を用意して空いている席に移動して待ちます。らしい待ちで出来上がりました。食券の半券に印刷されてある番号で呼ばれます。
近ごろ見かけるノンスリップのお盆に盛られてきました。
お盆、そばは良くある器でスプーンも全て黒尽くしです。
そばは、立ち食いで見かける茶に紫が混じったような色で、太さが違うものもあって手打ち感のあります。控えめな歯応えとコシ、本格的そばとは違いますが食べ易いものです。
つゆは、出汁の旨味、塩味、甘味のバランスが良いです。
トッピングは、かき揚げ、生玉子、わかめ、ねぎです。わかめがしっかりした量で、生玉子はとても小さな玉子です。
結構好みの食べ易い天玉そば(大盛)でした。かき揚げそば480円、麺大盛100円、生玉子60円、合計640円のお昼でした。上越の塚田そば店なら440円、かなりお高いです。

| | コメント (0)

2021.05.07

そば処 やまと茶屋

やまと茶屋 ランチ(海鮮丼とそばセット)

やまと茶屋 そば アップ

新潟市(旧新津市)の「そば処 やまと茶屋」です。
国道460号線(新津バイパス)古田交差点角にあります。
会津山都産の蕎麦が食べられ、ランチでは海鮮丼とのセットも提供されているようで食べてみようとお邪魔しました。
午後12時50分過ぎに着きました。お店の前や横にある駐車場は、時間が遅いためでしょうか余裕で駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前にテーブル席、左側に靴を脱いで上がる大広間のような畳敷きの広いスペースがあります。小上がり風の卓ではなく、椅子に掛けるテーブルが配置されています。全体を見渡せる広々した店内です。空いています。
メニューは、ざるそば、天ざるそば、天ぷらそば、肉そば、とろろそば、カレーそば、ぶっかけそば、かけそば、お持ち帰りそばがあります。ものにより温と冷があります。大盛、追加ざるそばもできます。天重、穴子天重、とんかつ天重、たれかつ重、天盛、穴子天盛、天丼そばセット、たれかつそばセットがあり、一品料理も豊富です。他にも、彩り五色納豆そば、うな重、うなぎ肝重、海鮮丼などが貼り出されています。入口のホワイトボードに本日のランチがあります。国産ロースカツ丼+そばセット、海鮮丼とそばセットがあります。ネットで見かけた海鮮丼とそばセットにしました。
お客さんが少ないためか?早めに出来上がってきました。
お蕎麦、そばつゆ・薬味、塩、海鮮丼、醤油、お新香がお盆にのってきました。器が多いと嬉しくなってきます。
食べ方的な説明があります。最初にそばのみ、次に塩を付けて食べてくださいとあります。そばの香り、そばの旨味、と順番にたのしんで欲しいようです。従って食べてみます。
お蕎麦は、細めで瑞々しいものです。山都産蕎麦粉100%のためかちょっと千切れたような短めのものが混じります。
そばつゆは、鰹節の香りが良く、鰹節の旨味と昆布のまろやかさ、そして何より醤油の旨味のバランスが取れてます。
薬味は、山葵、ねぎ、おろし大根です。そばつゆのみ、山葵を加えて半分ぐらいのお蕎麦をいただき、後半はおろし大根を加えていただきます。薬味等で味の変化を楽しみます。
山都のそばは相性が良く、とても美味しくいただけます。
さすがお蕎麦屋さん!何も言わなくも、頃合いを見計らって蕎麦湯が出てきます。蕎麦湯で鰹節の香りが華やぎます。
海鮮丼は、鮪、鰤、鮭、蛸、玉子焼きなどの海鮮丼です。
お蕎麦も海鮮丼も美味しくいただきました。とちらもハーフサイズでしょうか?何かボリューム的に物足りない感じで終わってしまいました。ただ、1000円と結構お手頃です。

| | コメント (0)

2021.05.01

和風レストラン 奥次郎

奥次郎 そば・うどんセット(冷たいそば(大盛)・ミニかき揚げ丼)

新潟市の「和風レストラン 奥次郎」です。
国道345号線沿いの松浜地区にあります。「奥次郎さくら亭」や「海鮮家さぶ郎」など「料・理・工・房 奥次郎」の中心的なお店です。前に「松浜ラーメン 奥次郎」→「丼麺屋 三郎」だった建物が「海鮮家さぶ郎」となり、いずれも同じ敷地内にあります。駐車場は3店舗同じ敷地内ということで共同です。午後1時20分過ぎに着きました。時間が遅いためか?いつも混み合う駐車場ですが空いています。
お店は、入口を入った左側にテーブル席があり、カウンター席もあります。右側の奥が厨房らしく、手前に小上がりがあります。大きな大きな和風レストランです。入口を入ったところにある用紙に名前と人数を書いて待つつもりでしたが、半分程度のお客さんの入り、いつもと違い空いています。
メニューはランチメニューで、和定食、そば・うどん、一品料理など豊富ですが、松浜ラーメンはありません。そば・うどんセットは、温かいそば・温かいうどん・冷たいそば・冷たいうどんのいずれかとミニ丼のセットです。ミニ丼は、ミニちらし・ミニ天丼・ミニかき揚げ丼・ミニ鮭まんま・ミニヒレカツ丼・ミニ海鮮胡麻ダレ丼から選べます。そば・うどんセット(冷たいそば・ミニかき揚げ丼)にしました。
お客さんも少なく、かなり早めに出来上がってきました。
ざるそば、ミニかけ揚げ丼、小鉢、お新香も付いてます。
おそばは、やや細めで、適度なコシの食べ易いそばです。
そばつゆは、鰹節の香り、昆布の旨味、醤油の旨味、とてもバランスが取れたものです。かなり好きなそばつゆです。
ミニかき揚げ丼は、気持ち小さな器でごはんも少なめです。野菜中心のかき揚げで、つゆがいい感じに染みています。
小鉢はきんぴらごぼうで、お新香は2種類も付いてます。
そうそう、ざるそばを大盛りにしていました。ざるそば(大盛)ミニかき揚げ丼は、なかなかの充実感です。ざるそばとミニかけ揚げ丼セットが1350円、そば大盛りが+170円、お手頃ではありませんが、納得のボリューム感です。

| | コメント (0)

2021.04.10

そば処 さぢみ とやの店

さぢみとやの店 そばのタレカツ丼セット

新潟市の「そば処 さぢみ とやの店」です。
新潟駅南の笹出線沿い、とやのショッピングモール内にあります。「そば処 吉野家 新潟とやの店」だった建物です。
新潟駅の構内にあった当時に何度か食べた立ち食いそば屋の「やなぎ庵」が閉店しましたが、その味が「そば処 さぢみ とやの店」にて復活したとのことでお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にアクリル板で整然と仕切られたカウンター席、テーブル席があります。丸亀製麺と似た、店内の雰囲気です。午後1時20分過ぎの到着、半分ぐらいのお客さんの入りです。流れは前の立ち食いそばのお店と同じようなシステムです。左側に食券販売機が2台並んであります。
メニューは、そば、うどん、冷し、タレカツ丼、カレーライス、トッピングに大別されます。そばとうどんは、かき揚げ、えび天、いか天、カレー、コロッケ、かけ、たぬき、肉、のバリエーションがあります。冷しは、ふのりざるそば、冷しそば、冷したぬきそば、冷しとろろそば、稲庭風ざるうどん、冷しうどん、冷したぬきうどん、冷しとろろうどんがあります。タレカツ丼は、タレカツ丼(3枚)、タレカツ丼大(4枚ご飯増量)、ミニタレカツ丼(2枚ご飯少なめ)、温玉タレカツ丼、おろしポン酢タレカツ丼があります。カレーライス、カレーライス大(カレールーご飯増量)、ミニカレーライスがあります。ごはん、いなり寿司もあります。トッピングは、かき揚げ、えび天、いか天、コロッケ、トッピング肉、揚げ玉(天かす)、油揚げ、大根おろし、山菜、とろろ、温玉、生卵があります。麺大盛もあります。セットも豊富です。そばとうどんで、朝カレーセット、朝いなりセット、朝とろろセット、朝たまごセット、ミニタレカツ丼セット、ミニカレーセット、かき揚げ丼セット、肉丼セットがあります。悩んだ末、そばのタレカツ丼セットにしました。
食券をカウンターに出し半券をもらいます。水を用意して空いている席に移動して待ちます。らしい待ちで出来上がりました。食券の半券に印刷されてある番号で呼ばれます。
近ごろ見かけるノンスリップのお盆に盛られてきました。
お盆、そば、タレカツ丼、スプーン、全て黒尽くしです。
そばは、立ち食いで見かける茶に紫が混じったような色で、太さが違うものもあって手打ち感のあります。控えめな歯応えとコシ、本格的そばとは違いますが食べ易いものです。
つゆは、醤油味が心地良く鰹と昆布の出汁が効いています。醤油味、出汁の旨味、塩味、甘味のバランスが良いです。
トッピングは、わかめとねぎのみ、とてもシンプルです。
これがかけそばなんでしょう。好きなそばですが、天玉を加えて食べたかったような気がします。次回にでも…。
タレカツ丼は、ミニとは言えなかなか良いボリュームがあります。カツの大きさも厚さも食べ易く、タレもいい味です。カツの肉の筋がちょっと残っている部分がありました。
セットで670円、蕎麦屋のそばはラーメンより高く、立ち食いそば屋のそばはラーメンよりかなりお手頃でした。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧