カテゴリー「D:蕎麦」の187件の記事

2018.12.13

塚田そば店

塚田そば店 大盛天玉そば

上越市の「塚田そば店」です。
直江津地区関川左岸の道路沿いにあります。新潟労災病院の河口寄りです。
つかそばの愛称で地元に親しまれている立ち喰いそば屋のようなお店です。
つかそばの中かは食べていますが、おそばをたべようかとお邪魔しました。
正午過ぎに着きました。まだ早いようで30台程の駐車場は空いています。
お店は、右側に厨房、奥に窓向きのカウンター席、中央にテーブル席、左側に
小上がりがあります。社員食堂っぽい雰囲気です。入ってすぐ右側に食券販売
機があります。購入した食券を厨房前のカウンターに出して作ってもらうよう
になっています。高速道路PA/SAにある軽食コーナーと同じようなシステ
ムです。今まででもかなり少ないお客さんの入りです。3割程でしょうか。
メニューは、かけ、玉子、天ぷら、天玉、わかめ、山菜、芽かぶなどそば/うどんのようにトッピングと麺を組み合わせるものですが、麺がそば/うどんの他に中かを選べるようになっています。中華ではなく中かと書かれています。わかめと山菜は、追加トッピングで単独で加えられるようにもなっています。大盛りもあります。今回もかなりお腹が空いています。いつもは大盛天玉中かを食べています。比較し易いように同じ感じの大盛天玉そばにしました。
食券を出して作る様子を見ながら、冷水機からセルフサービスの水を用意して待ちます。そばをゆで、器に移し、温かいつゆをかけます。上に生玉子、天ぷら、わかめ、ねぎをのせて完成です。かなり早めに出来上がってきました。
立ち食いらしい縁が茶色で黒い器にかき揚げと生たまご、美味しそうです。
そばは、普通の太さの軟らかくコシのない、立ち食いそばらしいそばです。
つゆは、関東系醤油味のものですが、昔のようなしょっぱさはありません。
トッピングは、かき揚げと生玉子、ねぎです。オリジナルを楽しみ、生たまごの甘い優しい味を絡ませて楽しみ、つゆを吸わせたかき揚げを楽しみ、最後にねぎの風味とかき揚げの欠片が沈んだそばつゆをゴクリゴクリと飲みます。
お腹いっぱい。並盛りが310円、大盛りが430円。お手頃な昼食です。
食べ終わる頃には、お店も満席に近いかなりの混み具合になってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.06

手打ち そば・うどん 竹田家

竹田家

柏崎市の「手打ち そば・うどん 竹田家」です。
国道8号線長浜交差点から東へ、看板に従い進むとやがて右側に現れます。
仕事仲間との昼食、仲間がネットで探してくれた竹田家にお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、中央にテーブル席、奥と右側にいい感じに仕切られた小上がりがあります。広々したお蕎麦屋さんらしい和の雰囲気が良いお店です。午後12時20分過ぎに着きました。6割~7割程のお客さんの入りです。
メニューは、
 10割そば
  10割そば                      970円
  10割そば天ぷら付                 1370円
 せいろそば
  せいろそば                      870円
  大せいろ                      1290円
  鴨南せいろ                     1250円
  ライスセット                     970円
  おにぎりセット                    970円
 温かいせいろそば
  月見そば                       950円
  きつねそば                      970円
  カレー南蛮そば                    970円
  鴨南そば                      1250円
  天ぷらそば                     1020円
  たぬきそば                      870円
 田舎そば
  田舎そば                       870円
  田舎大せいろ                    1290円
  鴨南田舎                      1250円
  田舎ライスセット                   970円
  田舎おにぎりセット                  970円
 温かい田舎そば
  月見そば                       950円
  きつねそば                      970円
  カレー南蛮そば                    970円
  鴨南そば                      1250円
  天ぷらそば                     1020円
  たぬきそば                      870円
 うどん
  ざるうどん                      650円
  天ざるうどん                    1080円
  つけ鴨うどん                    1030円
  うどんライスセット                  970円
  うどんおにぎりセット                 970円
 温かいうどん
  釜あげうどん                     760円
  釜あげ天ぷらうどん                 1190円
  鴨南うどん                     1030円
  特製鍋焼きうどん                  1080円
  カレー南蛮うどん                   970円
  月見うどん                      850円
  きつねうどん                     870円
  天ぷらうどん                    1020円
  たぬきうどん                     760円
 サービス品・単品
  天ぷら定食                      870円
  ライス                        230円
  おにぎり                       280円
 限定品(冬季限定、要予約、2名様以上)
  鴨すきうどん1人前                 2160円
などがあります。基本的な線で10割そば天ぷら付(大盛)にしました。
メニューにいろいろ説明が書かれています。『挽きたて』『打ち立て』『ゆでたて』を提供してくれてます。信州八ヶ岳産のそばということなんで、茅野から蓼科辺りのそばなんでしょう。全自動の石臼で挽いているとのことです。
天ぷらがあることもあってでしょうか普通の待ちで出来上がってきました。

竹田家 10割そば天ぷら付(大盛)

おそばと天ぷらがお盆にのって、おそばはせいろに盛り付けられています。

竹田家 10割そば天ぷら付(大盛)アップ

おそばは、平打ちで変な硬さのない食べ易いものです。ちょっと短めです。
つゆは、醤油味、しょっぱさ、甘さ、鰹と昆布ダシのバランスが絶妙です。
薬味は、ねぎ、山葵の他にも大根おろしが…、おろしそばも美味しいです。
天ぷらは、天つゆと大根おろしと生姜付き、ちゃんと天ぷらを楽しめます。
つゆは結構美味しかったけど、ちょっとおそばが短かったような気がします。十割そばが970円とかなりお高めで、大盛りの200円増しや天ぷら付きの420円がお安めでも、合計1590円とかなりお高いお昼になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.22

地粉・十割 会津の手打そば処 観音茶屋

福島県西会津町の「地粉・十割 会津の手打そば処 観音茶屋」です。
西会津での昼食です。西会津と言えば味噌ラーメン、期待しながら国道49号線沿いの道の駅へ。物産、食事、情報の良く整備された道の駅です。ここで食べるってこともできますが、やはりお店で食べることにします。情報コーナーに西会津の味噌ラーメンなんていうパンフレットがないか覗いてみます。そんな都合の良いパンフレットはありません。情報端末があるので探しますが、西会津の味噌ラーメンについての説明はありますが、お店の紹介はありません。西会津は、越後街道野沢宿という宿場町だったようで散策マップも豊富です。グルメのスタンプラリーをやっているようですが、味噌ラーメンは2店だけ、駅前のえちご屋は定休日、国道49号線沿いの大山ドライブインは以前に食べています。と、目に留まったのが、観音茶屋のおそば。行ってみましょう。

観音茶屋 看板

国道49号線の西会津IC入口手前、新潟寄りの交差点から鳥追観音を目指します。やがて左側に鳥追観音が見えると、その先に大きな看板があります。

観音茶屋 ロータリー除雪車

なぜでしょう?今来た道の向かいに日本国有鉄道のロータリー除雪車が…。
鳥追観音と観音茶屋の区別がなく車を止められそうなスペースがあります。

観音茶屋 自家製粉場

駐車スペースの先の建物は、そば打ち教室受付中、自家製粉場などと書かれ、外では薪割りの途中だったかなように薪があります。お店ではありません。
良く見ると駐車スペースの道路と反対側の端にメニューが立っていました。

観音茶屋

その脇の坂をほんの少し下る感じでお店があります。あまり風情のある建物ではありませんが、商い中と書かれた看板が見えるので間違いないでしょう。

観音茶屋 メニュー詳細

お店前に本日のおそば、本日の天ぷら、本日のコーヒーの説明があります。

観音茶屋 店内

玄関のような感じではなく、庭から居間に入るような感じでお店に入ります。古民家風の中間のような大きな部屋です。仕切りもなく右側に居間、居間の奥に座敷があります。居間の奥に薪ストーブがあって、結構いい勢いで燃えています。薪ストーブで3部屋を暖めています。無垢の天然木の分厚いテーブルが点々と配置されています。いい雰囲気です。左側に厨房がありそうです。午後12時10分過ぎとお昼もいい時間に着いたのですが、他にお客さんが一人もいません。好きな席で!とのことでしたので、厨房に近めの席にしました。
メニューは、
 手打ちそば・うどん
  にしんそば・うどん(甘露煮か天ぷらお好みで)   1000円
  とろろそば・うどん(山芋でつるつるっと)      900円
  きのこそば・うどん(雑きのこたっぷり)       800円
  かき揚そば・うどん(野菜のかき揚げ)        800円
  けんちんそば・うどん(野菜炒めでヘルシーに)    800円
  ざるそば・うどん(通の定番!)           700円
  かけそば・うどん(お好みの一品とどうぞ)      700円
 深山の一品
  天ぷら盛合せ(えび・にしん・山菜・野菜)      500円より
  ぜんまい炒め(これぞ深山の味)           500円
  にしん甘露煮(会津自慢の一品)           500円
  焼き団子(炭火焼の団子を味噌だれで)        300円
  みそ田楽(手作りこんにゃくに特製味噌だれ)     200円
  ところてん(天草をじっくり煮込んだ手作り)     200円
 おすすめメニュー
  天ぷらそば
  (手打ちそばと天ぷら盛り合わせ)
                           1200円
  天ぷらそば定食
  (温かいそばのみ、手打ちそばと野菜天ぷらの盛り合わせ、おにぎり)
                           1300円
  鶴亀定食
  (雑穀ごはん、野菜天ぷらの盛り合わせ、ぜんまい炒め、にしん甘露煮、
   煮豆、季節野菜のおひたし、香の物)※季節により入れ替えがあり。
                   温かいそば付  1500円
                   お吸い物付   1200円
  五徳膳
  (手打ちそば、天ぷらの盛り合わせ、雑穀ごはん、季節野菜のおひたし、
   香の物)※季節により入れ替えがあり。)
                           1300円
  お好み小鉢
   こづゆ                      400円
   馬刺し                      500円
   にしん甘露煮                   300円
   ぜんまい炒め                   300円
などの他、お酒など飲み物などがあります。天ざるの大盛りにしました。
親父さんが1人でやっているようです。すぐに作り始めてもらえていますが、調理中に何本か営業しているか確認や予約の電話が入っているようでした。
おそばにしては、ちょっと待ったかな?って感じで出来上がってきました。

観音茶屋 ざるそば(大盛)

せいろに盛られてきました。大盛りですが、想定を越える盛りの良さです。

観音茶屋 ざるそば(大盛)アップ

おそばは、手打ちらしく細めで不揃いなところも楽しく、かなり硬めです。
つゆは、やや濃いめな感じでしょっぱさ・甘さのバランスが良いものです。
ねぎと山葵が添えられていて、何もなし、つゆのみ、薬味ありで食べます。
十割そばということで、ボソボソしてなければと思っていましたが、十割そばとは思えないコシの強い、しっかりしたおそばを楽しむことができました。

観音茶屋 天ぷら盛り合わせ

おそばから少し遅れて天ぷらが出てきました。今日の天ぷらは、エビ、南瓜、シメジ、インゲン、茄子、春菊、菊花、ニシンです。塩でも食べられました。天ぷら屋さんの天ぷらというよりも、家庭的な仕上がり感の天ぷらでした。
新そばの十割手打ちそばは、なかなかしっかりしたコシの強いおそばでした。手打ち十割のざるそばが700円で大盛りは200円増しの900円、天ぷらの盛り合わせが500円で、合計1400円。税込み1512円でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.17

そばカフェ wanLDK

wanLDK

新潟市の「そばカフェ wanLDK」です。
東地区中野山の県道290号線沿いにあります。石山駅近くの踏み切りと新潟横越線の中間に「らぁ麺鯛あたり」があり、さらに新潟横越線の寄りです。
海鮮かおそばでもと思い車を流して、美味しそうに見えてお邪魔しました。
そばカフェって蕎麦だろうけど側だったりしてと気にしながら車を止めます。広めの駐車場ですが、止められるのはお店寄りの4台分、空いていました。
お店の入口左側にガラス張りのそば打ちのスペースがあります。お店に入るとその奥に厨房、中央に厨房向きカウンター席、右側にテーブル席があります。カフェって言葉の似合う綺麗な店内です。午後2時前に着きました。テーブル席は1組のお客さんが帰った後で他のテーブルはお客さんが座っています。カウンター席は空いています。片付けを待ってテーブル席に案内されました。
メニューは、ランチタイムメニューがあります。単品メニューで、もりそば、ハヤシライス、ミニハヤシライス、wanLDK丼(スモークサーモン×ハヤシライスソース)、ベーコンせいろ(ベーコン入りの温かい汁のつけ蕎麦)、サーモンせいろ(スモークサーモン入りの温かい汁のつけ蕎麦)があります。昼酒メニューやランチスイーツセットもいろいろあります。次にセットメニューで、そばセット(もりそば1人前・惣菜3品・プチデザート・ドリンク)、ハヤシライスセット(ハヤシライス・サラダ・プチデザート・ドリンク)、そば・ハヤシライスセット(もりそば1人前・惣菜3品・プチデザート・ドリンク)があります。セットメニューのプチデザートは、自家製ミルクアイス・カフェオレゼリーからの選択ですが、差額で他のスイーツとも組み合わせることができます。ドリンクは、コーヒー、紅茶、アイスコーヒー、アイスティー、オレンジジュース、グレープフルーツジュースからの選択です。通常カフェのドリンクメニューやスイーツメニューもとても豊富にあります。午後2時までのランチギリ。そばセット(自家製ミルクアイス・アイスティー)にしました。
おそばはスピードが重要です。期待した通り早めに出来上がってきました。

wanLDK そばセット

お蕎麦とつゆやそば猪口・薬味、惣菜3品のお皿がセットされてきました。

wanLDK そばセット アップ

おそばは、10割そばで全粒粉らしい色、細くて食べ易い好みのおそばです。おそばの右下に犬の形のものがあります。小さくてもとても硬いものです。
つゆは、一般的なつゆですが醤油がしっかりしたもの、おそばと合います。
惣菜3品の器に入ったものは自家製豆腐です。そばつゆをかけて食べます。

wanLDK そばセット ドリンク&デザート

おそばの後は、プチデザートの自家製ミルクアイスとドリンクのアイスティーを楽しみます。アイスにアイスティーを入れて楽しみます。なかなかです。
もりそばは800円で、セットは1100円、なかなかの充実しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.10.30

あさひ山 蛍庵

あさひ山蛍庵 せいろそば盛り合わせ(2人前)

長岡市(旧越地町)の「あさひ山 蛍庵」です。
越地の市街地から小国方面へ、途中、小千谷方面に向かった先にあります。
以前から知り合いに薦められていたお店です。ようやくお邪魔できました。
お店は、朝日酒造の工場見学者用の売店・食堂の綺麗な建物になっています。建物に入ってロビー的スペースがあり、左側に売店、右側に食堂があります。
右側の食堂に入ると広々したスペースがあり、右側にテーブル席、左側に掘りこたつ風の足を入れられる卓の小上がりがあります。完全に仕切られて見えませんが、奥に厨房があります。団体でも使えるようにでしょうか?テーブル間
があまり仕切られた感じのない、和風レストランの雰囲気です。正午過ぎに着きました。7割~8割の席が埋まる程のお客さんの入り、人気があります。
メニューは、
【あさひ山の蕎麦】
  せいろそば 盛り合わせ(1人前~5人前)     700円~3500円
  一夜干しいか 天麩羅盛り合わせ              650円
  天麩羅せいろそば〈大海老一本付〉            1380円
  天麩羅 盛り合わせ                   1000円
  野菜天麩羅 盛り合わせ                  750円
  特上・天麩羅せいろそば〈大海老一本・穴子・いか・野菜〉 1800円
  かき揚げせいろそば                   1250円
  野菜天麩羅せいろそば                  1200円
  とろろせいろそば                     950円
  辛み大根せいろそば                    850円
  彩り野菜せいろそば〈胡麻だれ付〉             930円
  油揚げせいろそば 一枚/ハーフ          1150円/950円
  ぶっかけそば〈小海老天麩羅付〉             1100円
【御膳・丼】
  しらす海鮮丼そば御膳                  1250円
  天丼そば御膳                       980円
  越の鶏親子丼そば御膳                   980円
  大海老天丼〈大海老二本付〉               1200円
  越の鶏親子丼                       900円
  天ぷら御膳〈中海老三本付〉               1200円
  お子様御膳                        800円
【温蕎麦】
  鴨せいろそば                      1380円
  鴨南蛮そば                       1380円
  天麩羅そば〈大海老一本付〉               1380円
  野菜天麩羅そば                     1200円
  かき揚げ天麩羅そば                   1250円
  油揚げそば 一枚/ハーフ             1150円/950円
  あおさそば                        800円
  かけそば                         700円
【季節のおすすめ】
  イチジクの蜜煮- さっぱりジュレがけ-           350円
  里芋の揚げ出し                      550円
  木の子の天麩羅                      480円
  おもいのほかとずいきの酢漬け               380円
  自家製 鴨ロース                     550円
  酒粕かまぼこ                       450円
【おすすめ】
  郷土料理六種盛り合わせ                 1200円
  栃尾常太の油揚げ焼き                   450円
  のっぺ                          580円
  佐渡のえごねり                      470円
  にしん在郷煮                       750円
  玉子焼きの揚げ出し                    500円
  しらすと自家製豆腐サラダ                 680円
  お新香盛り合せ                      630円
【甘味】
  酒粕ソフトクリーム                    380円
  酒粕あいすくりーむ お米入り/黒蜜大納言入り      各450円
  笹かすたーど                     二ヶ300円
  〈雪室コーヒー〉アイス/ホット              300円
  酒粕バームクーヘン&コーヒー               680円
  酒粕チーズケーキ&コーヒー                680円
があります。
蔵元だけあって日本酒もたくさんあります。そばと日本酒もいきたいですね。今日は、おそばをたっぷり、せいろそば盛り合わせ(2人前)にしました。
お客さんが多いのもあり、ちょっと時間がかかって出来上がってきました。
大きな塗りせいろにたっぷりのおそばです。手振りの綺麗な盛り付けです。
おそばは、へぎそばより少し太め、コシの強さも程よくスルスル進みます。
つゆは、ほぼほぼ普通のつゆですが、ちょっぴり生醤油っぼさがあります。
好みのおそばをお腹いっぱい楽しみました。2人前で1400円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.21

十割そば処 そば五郎

そば五郎 もりそば(大盛)

秋田県仙北市(旧田沢湖町)の「十割そば処 そば五郎」です。
お店の看板には「田沢湖地そば そば五郎」とも書かれたものもあります。
JR田沢湖線田沢湖駅前の「田沢湖市(いち)」という観光施設にあります。お土産の販売店、地酒の販売店、お蕎麦屋などの飲食店からなる施設です。
以前に一度食べましたが好みのおそばで、また食べようとお邪魔しました。
駅前にも関わらずしっかり広めの駐車場ですが、満車に近い混み具合です。
午後1時頃と田舎では遅めですが、お客さんが田舎の人ではなさそうです。
お店は、施設内のお蕎麦屋さんで、暖簾の下がった入口からお店に入ります。右奥に厨房、テーブル席が中心で、一部に壁向きのカウンター席もあります。建物の外観からの想像を裏切らない古民家風の落ち着いた雰囲気のお店です。お昼だけなのか?お店の休憩スペースっぽい場所のテーブルも使っています。お店に入ってすぐの正面に記入用紙があります。名前と人数を書き入れます。前に10組のお客さんの待ちがあり、お店の商品を見ながら時間を潰します。30分程待ったでしょうか?休憩スペースっぼいテーブルに案内されました
メニューは、つめたい蕎麦がもりそば・ざるそば・天ざる、温かいそばが温つけそば・地鶏せいろ・天つけそば、単品がそば茶ぷりん・天ぷら単品・そばみそ、飲料等があります。お腹も空きました。もりそば(大盛)にしました。
混んでるため暫くかかるかと思いましたが、早めに出来上がってきました。
四角いそばせいろに盛り付けられてきました。結構山盛りになっています。
おそばは、そば粉が100%のそばとは思えないほどしっかりしたものです。やや細めがちょうど食べ易い太さです。滑らか、適度なコシは楽しくです。
つゆは、一般的なもの。節の香りが良く、喉を気持ち良く通してくれます。
最後に蕎麦湯を楽しみました。香りがより豊かに楽しむことができました。
そば粉100%のおそばでは、なかなか好みの食感のものに出会えませんが、
食感のいいおそばでした。普通盛りでもいいほどのボリュームもありました。 もりそば600円、ざるそば700円、大盛り200円、天ざる1100円、観光地価格っぽさもありますが田舎値段。結構、お手頃にいただけました。
相方は、もりそばの普通盛りをいただきました。

がんばろう東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.07

百姓のそば屋 ふかぐら亭

ふかぐら亭

柏崎市(旧高柳町)の「百姓のそば屋 ふかぐら亭」です。
国道252号線沿いにあります。岡野町交差点の小千谷方面寄りの右側です。上越に引っ越した春紀が柏崎にあったときのちょい高柳市街寄り並びです。
同僚からふかぐら亭のお蕎麦は結構美味しいよ!って聞きお邪魔しました。
お店は、昔からの民家でやっているような雰囲気です。玄関に入ると左側に厨房があり、右側に食堂がありそうです。靴を脱ぎ、やや右寄りに進むと畳敷きの大きな部屋があります。座卓が並べられています。さらに左側にも手前と奥に座敷があり、奥は座卓、手前はテーブル席になっています。足が悪い人向けなんでしょう。正午頃に着きましたが、他に夫婦1組だけと空いています。
メニューは、じょんのび地鶏使用の地鶏釜揚げそば、店主おすすめ 本格的そばのざるそばセット、よく噛んで味わうそばのござそばセット、食べ比べたい方向けのハーフセット、天ざる、天ござ、ざるそば、ござそば、ハーフそば、かけ天、かけそばなどがあります。新鮮野菜の天ぷら、田舎のごっつお小鉢、自家製おぼろ豆腐などの一品料理も美味しそうです。ざるそばもござそばも食べたいし、ちょっぴり盛りを良くしたいのでハーフそばの大盛りをお願いしました。しかし、もともとざるそばとござそばの量が0.5+0.5ですから、そのままの大盛りにすると0.75+0.75に…、それは勘弁して欲しいそうです。ごもっともです。1.0+0.5か0.5+1.0なら対応可能とのこと。また、ござそばはかなり硬いとのこと、ハーフそば(ざるそば1.0+ござそば0.5)にしました。
少し待ったところでそばを水で締める音がし、早く出来上がってきました。

ふかぐら亭 ハーフそば(ざるそば1.0+ござそば0.5)

秋田で“みっこ”と呼ばれている形のざるのような器に盛られてきました。

ふかぐら亭 ハーフそば(ざるそば1.0+ござそば0.5)アップ

ござそばは迫力が…。餅板にござを引いて打ち、ござの巾に合わせて切ったために巾広のそばになったらしいのですが、見た目で圧倒されてしまいます。
5㎝程の長さに切ってそのまま食べてみます。瑞々しいのに何時間か放置されて硬くなった蕎麦かのような硬さがあります。大盛りにしなくて正解です。
次に店主お薦めの岩塩をちょっとのせて食べてみます。ピンク色の岩塩は梅の味が…、酸味としょっぱさがいい感じに絡みます。噛む度に甘味が出ます。
ざるそばをそのまま味わいます。手打ちらしくちょい太めも混じりますが細めです。その細さに油断していたら、細いのに硬めでコシもかなり強いです。
ござそば・ざるそばを何も加えないつゆで味わい、つゆにねぎと山葵を入れて味わいます。素材の味、つゆの味、薬味を加えた味と段階的に楽しみます。
つゆは、鰹節の風味と昆布の旨味・深みがあります。生醤油味も残る仕上がりで、その醤油味がコシの強いござそば・ざるそばにバランス良く絡みます。
薬味は、ねぎと山葵だけ、刻み海苔もなく、純粋におそばを楽しむようになっています。お好みで新鮮野菜の天ぷら、田舎のごっつお小鉢、自家製おぼろ豆腐などを組み合わせて楽しめるようになっています。まあまあお手頃です。
おそばを食べ終わってからは蕎麦湯を楽しみます。お湯のような透き通った部分から甘酒のようなトローッと白濁した部分まで、味の変化を楽しみます。
通常のハーフそば720円+大盛り310円=計1030円のお昼でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.27

米山サービスエリア(上り)

米山サービスエリア(上り) かき揚げ蕎麦

柏崎市の北陸自動車道「米山サービスエリア(上り)」です。
北陸自動車道上り線を移動中のお昼です。米山サービスエリアにしました。
「洋膳屋」というレストランがあります。1500円前後のメニューが中心で海老天が2本のった天ぷらそば:980円+税、唯一夏らしい海老天ふのり冷やしそば:1080円+税などがあります。レストランは結構お高いです。
スナックコーナーで食べます。フードコート風で休憩もできるようになっています。お昼ということでそこそこ賑わっています。食券販売機が並んでいて、その上に写真入りでメニューを紹介したパネルもあります。結構お高いものが多いです。スナックコーナーには引き渡しのためのカウンターが3ヶ所あり、それぞれに「麺屋 おやじの海」、「丼食堂 かしわざき」、「ロイヤル カレーパン」と店名がついていて食券販売機のボタンも店毎に別れています。
うどんやそばは、かけが350円とまあまあお安いですが、かき揚げがのると
600円といいお値段です。ラーメンは、浜のり塩ラーメン:780円、醤油
ラーメン:680円などがあります。麺類とミニ丼とのセットもあります。麺
類に冷たいメニューはありません。お安い方でかき揚げ蕎麦にしました。
食券を引き渡しカウンターに出すと、半券とポケベルのような無線機が渡されます。時間がかかるかと思ったら、以外とあっさり出来上がってきました。
樹脂製のまあまあ雰囲気のある器に大きめなかき揚げののったお蕎麦です。
お蕎麦は、細めですが苦手なネチネチした食感で、今日は短く切れてます。
つゆは、標準的な立ち食いと同じ関東風を少し優しくしたようなものです。
トッピングは、三つ葉、わかめ、ねぎ、大きなかき揚げは薄いものでした。
小海老がのって香りの良いかき揚げですが、野菜も入っていますがちょっとボリューム感に欠けます。250円のかき揚げとはとても思えません。お蕎麦も箸よりレンゲで食べたくなる切れ具合、600円、ちょっと酷過ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.25

小千谷そば 田か乃

田か乃 天ざる(大盛)


新潟市の「小千谷そば 田か乃」です。
内野弥彦線沿い、新潟西高の近く、内野西が丘駅への交差点角にあります。
先日食べて、お蕎麦が好きな相方にも食べてもらおうかとお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、左側はその左側と奥に小上がり席、中央寄りにテーブル席があります。小上がり席がメインになっています。天井が吹き抜けかのように高く、とても広々した空間が広がっています。和を感じさせる綺麗なお店です。午後1時過ぎに着きましたが、6割~7割程度のお客さんの入りです。
メニューは、小千谷そばの他にうどんもあります。天ざるそば、野菜天ざるそば、ざるそば、もりそば、天とじそば、天ぷらそば、肉南そば、かき南そば、にしんそば、鴨南そば、野菜天ぷらそば、山菜きのこそば、山かけそば、月見そば、きつねそば、たぬきそば、納豆そばなどがあります。メニューそれぞれに(冷・温)とも、(冷)のみや(温)のみなどの表記があります。へぎそばも4人前、5人前、6人前があります。うどんも似たようなバリエーションがあります。天ざるそば(大盛)とメニューにない大根おろしにしました。
ちょうど注文が多かったようです。少し待ってから出来上がってきました。
お盆に品数が多いです。お蕎麦、そば猪口、蕎麦徳利、薬味、天ぷら、大根おろしとお膳のようです。お蕎麦は、落ち着いた渋い器に盛付けられてます。
お蕎麦のみ、そばつゆに浸けて、薬味や大根おろしを加えたり楽しみます。
お蕎麦は、細めで食感の好みのもの、硬過ぎずいい感じのコシもあります。
つゆは、醤油味に鰹節の香りが心地よく、まろやかで深い旨味があります。
トッピングは刻み海苔のみ。薬味のねぎと山葵で辛味と香りを楽しみます。
揚げたて熱々の天ぷらも楽しみます。大根おろしの辛味を加え楽しみました。天ざる1100円+大盛り100円+大根おろし100円と豪華なお昼になりました。大根おろしの辛味がかなり好きです。旨過ぎです。止められない。
相方は、天ざる1100円をいただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.08.21

小千谷そば 田か乃

田か乃 納豆山かけそば(大盛)

新潟市の「小千谷そば 田か乃」です。
内野弥彦線沿い、新潟西高の近く、内野西が丘駅への交差点角にあります。
ちょっと気になっていたお店、そば好きの同僚とのお昼でお邪魔しました。
黒埼に同じ名前のお店がありますが、○○店のような名前はないようです。
お店は、右側に厨房、左側はその左側と奥に小上がり席、中央寄りにテーブル席があります。小上がり席がメインになっています。天井が吹き抜けかのように高く、とても広々した空間が広がっています。和を感じさせる綺麗なお店です。午後12時40分過ぎに着きました。半分程度のお客さんの入りです。
メニューは、小千谷そばの他にうどんもあります。天ざるそば、野菜天ざるそば、ざるそば、もりそば、天とじそば、天ぷらそば、肉南そば、かき南そば、にしんそば、鴨南そば、野菜天ぷらそば、山菜きのこそば、山かけそば、月見そば、きつねそば、たぬきそば、納豆そばなどがあります。メニューそれぞれに(冷・温)とも、(冷)のみや(温)のみなどの表記があります。へぎそばも4人前、5人前、6人前があります。うどんも似たようなバリエーションがあります。欲張っての組み合わせ、納豆山かけそば(大盛)にしました。
厨房は空いていたのでしょう?面倒な注文も早めに出来上がってきました。
お盆に品数が多いです。お蕎麦、そば猪口、蕎麦徳利、薬味、納豆、とろろとお膳のような感じです。お蕎麦は、落ち着いた渋い器に盛付けられてます。
お蕎麦のみ、そばつゆに浸けて、薬味やとろろや納豆を加えて楽しみます。
お蕎麦は、細めで食感の好みのもの、硬過ぎずいい感じのコシもあります。
つゆは、醤油味に鰹節の香りが心地よく、まろやかで深い旨味があります。
トッピングは、刻み海苔のみです。薬味のねぎと山葵、後におろしと納豆を加えて楽しみます。おろしには辛めの大根おろしが混じりとても爽やかです。
お好みのお蕎麦にお好みのトッピングなど加えて、たっぷりと楽しみました。ざるそば700円、山かけそば800円、納豆そば750円、大盛り100円増しで、想定通り950円でした。これはなかなかお手頃に思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧