カテゴリー「D:蕎麦」の181件の記事

2018.09.07

百姓のそば屋 ふかぐら亭

ふかぐら亭

柏崎市(旧高柳町)の「百姓のそば屋 ふかぐら亭」です。
国道252号線沿いにあります。岡野町交差点の小千谷方面寄りの右側です。上越に引っ越した春紀が柏崎にあったときのちょい高柳市街寄り並びです。
同僚からふかぐら亭のお蕎麦は結構美味しいよ!って聞きお邪魔しました。
お店は、昔からの民家でやっているような雰囲気です。玄関に入ると左側に厨房があり、右側に食堂がありそうです。靴を脱ぎ、やや右寄りに進むと畳敷きの大きな部屋があります。座卓が並べられています。さらに左側にも手前と奥に座敷があり、奥は座卓、手前はテーブル席になっています。足が悪い人向けなんでしょう。正午頃に着きましたが、他に夫婦1組だけと空いています。
メニューは、じょんのび地鶏使用の地鶏釜揚げそば、店主おすすめ 本格的そばのざるそばセット、よく噛んで味わうそばのござそばセット、食べ比べたい方向けのハーフセット、天ざる、天ござ、ざるそば、ござそば、ハーフそば、かけ天、かけそばなどがあります。新鮮野菜の天ぷら、田舎のごっつお小鉢、自家製おぼろ豆腐などの一品料理も美味しそうです。ざるそばもござそばも食べたいし、ちょっぴり盛りを良くしたいのでハーフそばの大盛りをお願いしました。しかし、もともとざるそばとござそばの量が0.5+0.5ですから、そのままの大盛りにすると0.75+0.75に…、それは勘弁して欲しいそうです。ごもっともです。1.0+0.5か0.5+1.0なら対応可能とのこと。また、ござそばはかなり硬いとのこと、ハーフそば(ざるそば1.0+ござそば0.5)にしました。
少し待ったところでそばを水で締める音がし、早く出来上がってきました。

ふかぐら亭 ハーフそば(ざるそば1.0+ござそば0.5)

秋田で“みっこ”と呼ばれている形のざるのような器に盛られてきました。

ふかぐら亭 ハーフそば(ざるそば1.0+ござそば0.5)アップ

ござそばは迫力が…。餅板にござを引いて打ち、ござの巾に合わせて切ったために巾広のそばになったらしいのですが、見た目で圧倒されてしまいます。
5㎝程の長さに切ってそのまま食べてみます。瑞々しいのに何時間か放置されて硬くなった蕎麦かのような硬さがあります。大盛りにしなくて正解です。
次に店主お薦めの岩塩をちょっとのせて食べてみます。ピンク色の岩塩は梅の味が…、酸味としょっぱさがいい感じに絡みます。噛む度に甘味が出ます。
ざるそばをそのまま味わいます。手打ちらしくちょい太めも混じりますが細めです。その細さに油断していたら、細いのに硬めでコシもかなり強いです。
ござそば・ざるそばを何も加えないつゆで味わい、つゆにねぎと山葵を入れて味わいます。素材の味、つゆの味、薬味を加えた味と段階的に楽しみます。
つゆは、鰹節の風味と昆布の旨味・深みがあります。生醤油味も残る仕上がりで、その醤油味がコシの強いござそば・ざるそばにバランス良く絡みます。
薬味は、ねぎと山葵だけ、刻み海苔もなく、純粋におそばを楽しむようになっています。お好みで新鮮野菜の天ぷら、田舎のごっつお小鉢、自家製おぼろ豆腐などを組み合わせて楽しめるようになっています。まあまあお手頃です。
おそばを食べ終わってからは蕎麦湯を楽しみます。お湯のような透き通った部分から甘酒のようなトローッと白濁した部分まで、味の変化を楽しみます。
通常のハーフそば720円+大盛り310円=計1030円のお昼でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.27

米山サービスエリア(上り)

米山サービスエリア(上り) かき揚げ蕎麦

柏崎市の北陸自動車道「米山サービスエリア(上り)」です。
北陸自動車道上り線を移動中のお昼です。米山サービスエリアにしました。
「洋膳屋」というレストランがあります。1500円前後のメニューが中心で海老天が2本のった天ぷらそば:980円+税、唯一夏らしい海老天ふのり冷やしそば:1080円+税などがあります。レストランは結構お高いです。
スナックコーナーで食べます。フードコート風で休憩もできるようになっています。お昼ということでそこそこ賑わっています。食券販売機が並んでいて、その上に写真入りでメニューを紹介したパネルもあります。結構お高いものが多いです。スナックコーナーには引き渡しのためのカウンターが3ヶ所あり、それぞれに「麺屋 おやじの海」、「丼食堂 かしわざき」、「ロイヤル カレーパン」と店名がついていて食券販売機のボタンも店毎に別れています。
うどんやそばは、かけが350円とまあまあお安いですが、かき揚げがのると
600円といいお値段です。ラーメンは、浜のり塩ラーメン:780円、醤油
ラーメン:680円などがあります。麺類とミニ丼とのセットもあります。麺
類に冷たいメニューはありません。お安い方でかき揚げ蕎麦にしました。
食券を引き渡しカウンターに出すと、半券とポケベルのような無線機が渡されます。時間がかかるかと思ったら、以外とあっさり出来上がってきました。
樹脂製のまあまあ雰囲気のある器に大きめなかき揚げののったお蕎麦です。
お蕎麦は、細めですが苦手なネチネチした食感で、今日は短く切れてます。
つゆは、標準的な立ち食いと同じ関東風を少し優しくしたようなものです。
トッピングは、三つ葉、わかめ、ねぎ、大きなかき揚げは薄いものでした。
小海老がのって香りの良いかき揚げですが、野菜も入っていますがちょっとボリューム感に欠けます。250円のかき揚げとはとても思えません。お蕎麦も箸よりレンゲで食べたくなる切れ具合、600円、ちょっと酷過ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.25

小千谷そば 田か乃

田か乃 天ざる(大盛)


新潟市の「小千谷そば 田か乃」です。
内野弥彦線沿い、新潟西高の近く、内野西が丘駅への交差点角にあります。
先日食べて、お蕎麦が好きな相方にも食べてもらおうかとお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、左側はその左側と奥に小上がり席、中央寄りにテーブル席があります。小上がり席がメインになっています。天井が吹き抜けかのように高く、とても広々した空間が広がっています。和を感じさせる綺麗なお店です。午後1時過ぎに着きましたが、6割~7割程度のお客さんの入りです。
メニューは、小千谷そばの他にうどんもあります。天ざるそば、野菜天ざるそば、ざるそば、もりそば、天とじそば、天ぷらそば、肉南そば、かき南そば、にしんそば、鴨南そば、野菜天ぷらそば、山菜きのこそば、山かけそば、月見そば、きつねそば、たぬきそば、納豆そばなどがあります。メニューそれぞれに(冷・温)とも、(冷)のみや(温)のみなどの表記があります。へぎそばも4人前、5人前、6人前があります。うどんも似たようなバリエーションがあります。天ざるそば(大盛)とメニューにない大根おろしにしました。
ちょうど注文が多かったようです。少し待ってから出来上がってきました。
お盆に品数が多いです。お蕎麦、そば猪口、蕎麦徳利、薬味、天ぷら、大根おろしとお膳のようです。お蕎麦は、落ち着いた渋い器に盛付けられてます。
お蕎麦のみ、そばつゆに浸けて、薬味や大根おろしを加えたり楽しみます。
お蕎麦は、細めで食感の好みのもの、硬過ぎずいい感じのコシもあります。
つゆは、醤油味に鰹節の香りが心地よく、まろやかで深い旨味があります。
トッピングは刻み海苔のみ。薬味のねぎと山葵で辛味と香りを楽しみます。
揚げたて熱々の天ぷらも楽しみます。大根おろしの辛味を加え楽しみました。天ざる1100円+大盛り100円+大根おろし100円と豪華なお昼になりました。大根おろしの辛味がかなり好きです。旨過ぎです。止められない。
相方は、天ざる1100円をいただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.08.21

小千谷そば 田か乃

田か乃 納豆山かけそば(大盛)

新潟市の「小千谷そば 田か乃」です。
内野弥彦線沿い、新潟西高の近く、内野西が丘駅への交差点角にあります。
ちょっと気になっていたお店、そば好きの同僚とのお昼でお邪魔しました。
黒埼に同じ名前のお店がありますが、○○店のような名前はないようです。
お店は、右側に厨房、左側はその左側と奥に小上がり席、中央寄りにテーブル席があります。小上がり席がメインになっています。天井が吹き抜けかのように高く、とても広々した空間が広がっています。和を感じさせる綺麗なお店です。午後12時40分過ぎに着きました。半分程度のお客さんの入りです。
メニューは、小千谷そばの他にうどんもあります。天ざるそば、野菜天ざるそば、ざるそば、もりそば、天とじそば、天ぷらそば、肉南そば、かき南そば、にしんそば、鴨南そば、野菜天ぷらそば、山菜きのこそば、山かけそば、月見そば、きつねそば、たぬきそば、納豆そばなどがあります。メニューそれぞれに(冷・温)とも、(冷)のみや(温)のみなどの表記があります。へぎそばも4人前、5人前、6人前があります。うどんも似たようなバリエーションがあります。欲張っての組み合わせ、納豆山かけそば(大盛)にしました。
厨房は空いていたのでしょう?面倒な注文も早めに出来上がってきました。
お盆に品数が多いです。お蕎麦、そば猪口、蕎麦徳利、薬味、納豆、とろろとお膳のような感じです。お蕎麦は、落ち着いた渋い器に盛付けられてます。
お蕎麦のみ、そばつゆに浸けて、薬味やとろろや納豆を加えて楽しみます。
お蕎麦は、細めで食感の好みのもの、硬過ぎずいい感じのコシもあります。
つゆは、醤油味に鰹節の香りが心地よく、まろやかで深い旨味があります。
トッピングは、刻み海苔のみです。薬味のねぎと山葵、後におろしと納豆を加えて楽しみます。おろしには辛めの大根おろしが混じりとても爽やかです。
お好みのお蕎麦にお好みのトッピングなど加えて、たっぷりと楽しみました。ざるそば700円、山かけそば800円、納豆そば750円、大盛り100円増しで、想定通り950円でした。これはなかなかお手頃に思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.08

米山サービスエリア(上り)

米山サービスエリア(上り) かけ蕎麦(たれかつ小丼付)

柏崎市の北陸自動車道「米山サービスエリア(上り)」です。
北陸自動車道上り線を移動中のお昼です。米山サービスエリアにしました。
夏休みのためか?駐車場が混んでいます。ちょっと離れた場所にしました。
フードコート風で、休憩でも利用できるようになっています。ちょうどお昼ということで、かなり賑わっています。食券販売機が並んでいて、その上に写真入りでメニューを紹介したパネルもあります。あ!お高いものが多いです。
レストランもあります。名前は「洋膳屋」、念のため除いてみると、あれれ!もっと高いです。1500円前後の昼食になります。もっとも安いものは海老天が2本のった天ぷらそばで、980円+税と食べたい値段ではありません。冷やしありました。海老天ふのり冷やしそば、1080円+税?もします。
スナックコーナーに戻りましょう。スナックコーナーには引き渡しカウンターが3ヶ所あり、店名がついています。「麺屋 おやじの海」、「丼食堂 かしわざき」、「ロイヤル カレーパン」です。食券販売機のボタンもお店毎に別れています。安いのはうどんやそばでかけが350円とちょっとお高い程度ですが、かき揚げがのせると580円もします。お手頃な上越の塚田そば店なら天玉そばが310円ですから、2倍近い高級品になっちゃいます。ラーメン類もあります。浜のり塩ラーメン780円と醤油ラーメン680円があり、ミニ丼とのセットもあります。ラーメン類はちょっと高い程度です。しかし、麺類には冷たいメニューが用意されていません。信じられません。残念です。この前は、浜のり塩ラーメンセットを食べました。うどんやそばにもセットがあります。今回は、お手頃感のあるかけ蕎麦(たれかつ小丼付)にしました。
食券を引き渡しカウンターに出すと、半券とポケベルのような無線機が渡されます。時間がかかるかと思ったら、以外とあっさり出来上がってきました。
かけ蕎麦とたれかつ丼がお盆にのっています。見た感じはなかなか良いです。かけ蕎麦は模様入りの白い器に、たれかつ小丼は白い器に盛られています。
かけ蕎麦は、普通で美味しいつゆにネチネチした感じのおそばですが、細いのでそんなに嫌らしくもないです。ねぎと三つ葉がトッピングされています。
たれかつ小丼は、ご飯の上にキャベツの千切り、たれかつと青ねぎがのっています。厚みのあって軟らかく、熱々でしっかりタレの染みたたれかつです。
かけ蕎麦は好みとちょっと違いますが350円とまあまあお手頃、たれかつ小丼はたれかつが1枚だけですが厚みもあるためしっかりご飯を食べれる量があり380円、セットは単品で食べるよりも50円割引きの680円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.21

かのや 新橋駅構内店

かのや新橋駅構内店 冷しきつねそば

東京都港区新橋の「かのや 新橋駅構内店」です。
新橋駅の地上階、汐留口の脇にあります。新橋駅構内ですが、改札外です。
新橋での昼食ですが、時間がなく、手っ取り早い立ち食いそばにしました。
今風なお店の両サイドに食券販売機があります。さて、何があるでしょう。
メニューは、温物から、かけ、たぬき、月見、わかめ、ちくわ天、きつね、げそ天、かき揚、岩のり、かき揚玉子、かのや、海老天、肉南蛮、特製カレー南蛮があり、冷物は、もり、ざる、おろしせいろ、たぬきせいろ、肉汁せいろ、鴨汁せいろがあり、それと別に夏季メニューで、冷したぬき、冷しきつねがあります。いずれもそばとうどんがあり、そばとうどんの共通の券になります。ご飯物、トッピング、各種ミニ丼とのセットまでかなり豊富に揃っています。大盛(1.5玉)や特盛(2.0玉)の券もあります。冷しきつねにしました。
お店は、中央に大きなテーブルがあり、右側に厨房、左側と奥に壁や窓向きのカウンター席があります。食券を購入し、お店の右側の入口から入ります。お店を反時計方向に回るようになっています。厨房との間にカウンターに食券を出しながら『そば』と告げます。これで冷しきつねそばの注文が確定です。
どうやって作っているのか?温かいものよりも早めに出来上がってきました。冷水機から水を注いで空いてる席に座ります。混みのため?水が超温です。
塗りの浅い器に盛られてきました。つゆが少ない宴会〆風なバランスです。
おそばは、普通の太さで形的には好み、粉落としかのような硬い茹でです。
つゆは、冷し的バランスの良いもの、醤油の旨味を楽しむもののようです。
トッピングは、油揚げ、胡瓜、蒲鉾、ねぎ、山葵などとてもシンプルです。
蕎麦湯がポット入っています。ざる系ではありませんが、楽しんじゃいます。香り立つ鰹節を楽しもうとしていましたが、香り立つって感じはありません
冷たさを楽しめた麺料理でしたが、それだけでした。かけそばが290円で、冷しきつねそばは480円です。このお店は、温かいものが良いでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.13

妙高高原パーキングエリア(下り線)

妙高高原パーキングエリア(下り線) 鶏天そば

妙高市(旧妙高高原町)の「妙高高原パーキングエリア(下り線)」です。
上信越自動車道を長野側から新潟県に入って最初のパーキングエリアです。
昼食を予定していたお店3店は全てお休みです。今日も不運が続いています。時間の関係でやはりお昼を食べ損なってしまいました。その後、時間は取れたものの営業しているお店もなさそうな時間。パーキングエリアで食べます。
こちらも高速道路パーキングエリアの軽食コーナーらしい店内、カウンター席とテーブル席のスペースがあります。その入口近くに食券販売機あります。
メニューは、写真入りのパネルがあって、解り易くなっています。パーキングエリアの軽食コーナーらしいものが揃っています。そば、うどん、ラーメン、ご飯物、スナックなどがあります。このパーキングエリアならでは!ってものがありました。鶏天、天然ぶり漬けなどあまり見かけない言葉があります。おそばは連チャンでも全然平気で食べれる方なので、鶏天そばにしました。
待ちのお客さんもなく、軽食コーナーらしく早めに出来上がってきました。
黒い器に盛られてきました。つゆがどれだけ濃い醤油色なのか判りません。
おそばは、普通太で太細が混じり、ネチネチした食感がちょっと苦手です。
つゆは、関東風のものです。一般的な味ですが、ちょっと甘めでしょうか。
トッピングは、鶏ささみ天ぷら、蒲鉾、たっぷりのわかめ、ねぎなどです。
残念ですが苦手なおそばでした。かけそばが460円で、鶏天そばは750円とお高い部類のパーキングエリアでした。醤油ラーメンも740円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小布施パーキングエリア(上り線)

小布施パーキングエリア(上り線) 手作りかき揚げそば+生たまご

長野県小布施町の「小布施パーキングエリア(上り線)」です。
上信越自動車道上越ジャンクションから長野方面へ、長野市最寄りの須坂長野東インター手前にあるパーキングエリアで、その軽食コーナーになります。
お昼を食べれるか微妙な一日、朝食も兼ねて食べようかとお邪魔しました。
高速道路パーキングエリアの軽食コーナーらしい、カウンター席とテーブル席のスペースがあります。新しいです。その入口近くに食券販売機あります。
メニューは、写真入りのパネルがあって、解り易くなっています。パーキングエリアの軽食コーナーらしいものが揃っています。そば、うどん、ラーメン、ご飯物、スナックなどがあります。このパーキングエリアならでは!ってものも感じられず、長野なんでおそばにします。いろんなトッピングを加えたものや丼とのセットもありますが、手作りかき揚げそば生たまごにしました。
待ちのお客さんもなく、軽食コーナーらしく早めに出来上がってきました。
白系のおそばらしい器に盛られてきました。出汁が美味しそうなつゆです。
おそばは、細めでなかなか良いコシがあります。気持ち良く噛み切れます。
つゆは、関東風のものですが、醤油味が控えめで出汁が適度に効いてます。
トッピングは、かき揚げ、ねぎ、生たまごです。かき揚げはたっぷりの海老とサイコロ状の根菜が入っています。山芋だと思いますが、もしかして里芋?
この前食べた高崎市「八起家 高崎店」といい、好みおそばを提供してお店を見つけたときは嬉しくなります。530円+60円ちょい高おそばでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.20

Natural & Healthy 十割そば会 新潟赤道店

十割そば会 新潟赤道店

新潟市の「Natural & Healthy 十割そば会 新潟赤道店」です。
郡山市の㈱食のトータルコーディネート企画ののれん分け制度のお店です。
新潟市東地区、赤道ショッピングセンターの一角に最近開店したお店です。
大堀幹線沿いの新潟小針店の前を何度も通り気になっていました。新潟赤道店オープンのクーポン付きチラシが新聞に入っていて、早速お邪魔しました。
お店は、大きなテーブルに衝立のあるカウンター席、テーブル席、小上がりなどがあります。チェーン店のラーメン屋さんやうどん屋さんのような雰囲気のお店です。午後1時40分過ぎと遅めに着きましたが、オープン直後の混みでしょう。この時間でも2人の列びです。少しの待ちで席に案内されました。
メニューは、十割そばと丼ものセット、つけそば、冷たいおそば、温かいおそば、天重、お得丼、一品料理などに分類され、それぞれ豊富に揃っています。また、大盛りが無料です。昨日の今日ですが、やっぱり冷たいおそばが食べたくなります。たっぷり海老とチーズのかき揚げそば(大盛)にしました。
混んでいて時間がかかるかと思いましたが、早めに出来上がってきました。

十割そば会新潟赤道店 たっぷり海老とチーズのかき揚げそば(大盛)

お蕎麦とかき揚げだけのシンプルな組み合わせ、お蕎麦は陶磁器の器です。
そばは、細めで食べ易く、いい感じにコシもあります。香りが控えめです。
つゆは、標準的なもの。メニュー写真にあるそばつゆの徳利はありません。
かき揚げは、大きく高さのあるもの。食べ易い大きさにすると飛び散ります。海老とチーズはなかなか楽しいものですが、冷たいお蕎麦には合いません。
蕎麦湯はテーブルのポットに入っています。熱々の蕎麦湯を楽しめました。
まあまあ普通に食べられるお蕎麦でした。もりそばが500円でたっぷり海老とチーズのかき揚げそばは898円。たっぷり海老とチーズのかき揚げの単品は598円。そばは300円?北米や中国のそば粉も使用しているようでお安いのでしょう。のれん分けの説明に“打ちたて・茹でたて・つくりたて”の提供とあります。“挽きたて・打ちたて・茹でたて”が一般的ですが、お店にそば粉を提供しているようで、そういうことになるのでしょう。それでも食べ易いお蕎麦をお手頃に提供しているんですからいいんじゃないでしょうか。
相方は、天ぷらそばです。698円です。
子供達は、がっつり!まかないセット798円、もりそば500円でした。
価格は、すべて消費税別になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.05.19

生蕎麦 海老家

海老家

新潟市の「生蕎麦 海老家」です。
新潟島の下町エリア、上大川前通と本町通の間、風間通に面してあります。
以前に前を通った時にお客さんの出入りが多く、気になりお邪魔しました。
お店の向かいに駐車場があります。上大川前通に出入口のある月極駐車場で、5台分のスペースがあります。午後1時20分過ぎに着きましたが満車です。お客さんの出入りも全然なく、20分程度待ってようやく駐車できました。
お店は、入ったすぐの部屋が食堂になっています。テーブル席のみ6卓、地元のお客さんが利用するそば食堂のような雰囲気ですが、地元じゃなさそうなお客さんで5卓のテーブルが埋まっています。空きのテーブルに座りました。
メニューは、温かいおそば、冷たいおそば、丼もの、ミニ丼などに別れ豊富に揃っています。中華そば、チャーシュウメン、わかめラーメン、冷中華そば、冷チャーシュウメンなどのラーメン類もあり、壁には冷やし中華の貼紙もあります。冷やし中華も引かれますが、冷たいおそばから天ざるにしました。
厨房は奥にあり、廊下を通って運んできます。他にも待ちのお客さんがいて、時々運ばれてきます。見えないので状況は判りませんが、揚げ物の音がして天ぷらを揚げているようです。それからまた少しして出来上がってきました。

海老家 天ざる

いかにも天ざる専用か?のような2ヶ所に盛られる器に盛られてきました。
お蕎麦は、細めで更科そばのような白く適度なコシで、癖のないものです。
そばつゆは、醤油味がちょっと濃いめでそれ以上に鰹節の香りが強いです。
天ぷらは、甘海老と野菜だろう大きなかき揚げと大きなシシトウ2本です。
そばを食べ終わり、蕎麦湯割りを楽しみます。鰹節の香りが一層立ちます。
もりそば600円、ざるそば700円、天ざる950円、結構お手頃です。
相方も同じく天ざる950円を食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧