カテゴリー「D:蕎麦」の175件の記事

2018.06.13

妙高高原パーキングエリア(下り線)

妙高高原パーキングエリア(下り線) 鶏天そば

妙高市(旧妙高高原町)の「妙高高原パーキングエリア(下り線)」です。
上信越自動車道を長野側から新潟県に入って最初のパーキングエリアです。
昼食を予定していたお店3店は全てお休みです。今日も不運が続いています。時間の関係でやはりお昼を食べ損なってしまいました。その後、時間は取れたものの営業しているお店もなさそうな時間。パーキングエリアで食べます。
こちらも高速道路パーキングエリアの軽食コーナーらしい店内、カウンター席とテーブル席のスペースがあります。その入口近くに食券販売機あります。
メニューは、写真入りのパネルがあって、解り易くなっています。パーキングエリアの軽食コーナーらしいものが揃っています。そば、うどん、ラーメン、ご飯物、スナックなどがあります。このパーキングエリアならでは!ってものがありました。鶏天、天然ぶり漬けなどあまり見かけない言葉があります。おそばは連チャンでも全然平気で食べれる方なので、鶏天そばにしました。
待ちのお客さんもなく、軽食コーナーらしく早めに出来上がってきました。
黒い器に盛られてきました。つゆがどれだけ濃い醤油色なのか判りません。
おそばは、普通太で太細が混じり、ネチネチした食感がちょっと苦手です。
つゆは、関東風のものです。一般的な味ですが、ちょっと甘めでしょうか。
トッピングは、鶏ささみ天ぷら、蒲鉾、たっぷりのわかめ、ねぎなどです。
残念ですが苦手なおそばでした。かけそばが460円で、鶏天そばは750円とお高い部類のパーキングエリアでした。醤油ラーメンも740円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小布施パーキングエリア(上り線)

小布施パーキングエリア(上り線) 手作りかき揚げそば+生たまご

長野県小布施町の「小布施パーキングエリア(上り線)」です。
上信越自動車道上越ジャンクションから長野方面へ、長野市最寄りの須坂長野東インター手前にあるパーキングエリアで、その軽食コーナーになります。
お昼を食べれるか微妙な一日、朝食も兼ねて食べようかとお邪魔しました。
高速道路パーキングエリアの軽食コーナーらしい、カウンター席とテーブル席のスペースがあります。新しいです。その入口近くに食券販売機あります。
メニューは、写真入りのパネルがあって、解り易くなっています。パーキングエリアの軽食コーナーらしいものが揃っています。そば、うどん、ラーメン、ご飯物、スナックなどがあります。このパーキングエリアならでは!ってものも感じられず、長野なんでおそばにします。いろんなトッピングを加えたものや丼とのセットもありますが、手作りかき揚げそば生たまごにしました。
待ちのお客さんもなく、軽食コーナーらしく早めに出来上がってきました。
白系のおそばらしい器に盛られてきました。出汁が美味しそうなつゆです。
おそばは、細めでなかなか良いコシがあります。気持ち良く噛み切れます。
つゆは、関東風のものですが、醤油味が控えめで出汁が適度に効いてます。
トッピングは、かき揚げ、ねぎ、生たまごです。かき揚げはたっぷりの海老とサイコロ状の根菜が入っています。山芋だと思いますが、もしかして里芋?
この前食べた高崎市「八起家 高崎店」といい、好みおそばを提供してお店を見つけたときは嬉しくなります。530円+60円ちょい高おそばでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.20

Natural & Healthy 十割そば会 新潟赤道店

十割そば会 新潟赤道店

新潟市の「Natural & Healthy 十割そば会 新潟赤道店」です。
郡山市の㈱食のトータルコーディネート企画ののれん分け制度のお店です。
新潟市東地区、赤道ショッピングセンターの一角に最近開店したお店です。
大堀幹線沿いの新潟小針店の前を何度も通り気になっていました。新潟赤道店オープンのクーポン付きチラシが新聞に入っていて、早速お邪魔しました。
お店は、大きなテーブルに衝立のあるカウンター席、テーブル席、小上がりなどがあります。チェーン店のラーメン屋さんやうどん屋さんのような雰囲気のお店です。午後1時40分過ぎと遅めに着きましたが、オープン直後の混みでしょう。この時間でも2人の列びです。少しの待ちで席に案内されました。
メニューは、十割そばと丼ものセット、つけそば、冷たいおそば、温かいおそば、天重、お得丼、一品料理などに分類され、それぞれ豊富に揃っています。また、大盛りが無料です。昨日の今日ですが、やっぱり冷たいおそばが食べたくなります。たっぷり海老とチーズのかき揚げそば(大盛)にしました。
混んでいて時間がかかるかと思いましたが、早めに出来上がってきました。

十割そば会新潟赤道店 たっぷり海老とチーズのかき揚げそば(大盛)

お蕎麦とかき揚げだけのシンプルな組み合わせ、お蕎麦は陶磁器の器です。
そばは、細めで食べ易く、いい感じにコシもあります。香りが控えめです。
つゆは、標準的なもの。メニュー写真にあるそばつゆの徳利はありません。
かき揚げは、大きく高さのあるもの。食べ易い大きさにすると飛び散ります。海老とチーズはなかなか楽しいものですが、冷たいお蕎麦には合いません。
蕎麦湯はテーブルのポットに入っています。熱々の蕎麦湯を楽しめました。
まあまあ普通に食べられるお蕎麦でした。もりそばが500円でたっぷり海老とチーズのかき揚げそばは898円。たっぷり海老とチーズのかき揚げの単品は598円。そばは300円?北米や中国のそば粉も使用しているようでお安いのでしょう。のれん分けの説明に“打ちたて・茹でたて・つくりたて”の提供とあります。“挽きたて・打ちたて・茹でたて”が一般的ですが、お店にそば粉を提供しているようで、そういうことになるのでしょう。それでも食べ易いお蕎麦をお手頃に提供しているんですからいいんじゃないでしょうか。
相方は、天ぷらそばです。698円です。
子供達は、がっつり!まかないセット798円、もりそば500円でした。
価格は、すべて消費税別になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.05.19

生蕎麦 海老家

海老家

新潟市の「生蕎麦 海老家」です。
新潟島の下町エリア、上大川前通と本町通の間、風間通に面してあります。
以前に前を通った時にお客さんの出入りが多く、気になりお邪魔しました。
お店の向かいに駐車場があります。上大川前通に出入口のある月極駐車場で、5台分のスペースがあります。午後1時20分過ぎに着きましたが満車です。お客さんの出入りも全然なく、20分程度待ってようやく駐車できました。
お店は、入ったすぐの部屋が食堂になっています。テーブル席のみ6卓、地元のお客さんが利用するそば食堂のような雰囲気ですが、地元じゃなさそうなお客さんで5卓のテーブルが埋まっています。空きのテーブルに座りました。
メニューは、温かいおそば、冷たいおそば、丼もの、ミニ丼などに別れ豊富に揃っています。中華そば、チャーシュウメン、わかめラーメン、冷中華そば、冷チャーシュウメンなどのラーメン類もあり、壁には冷やし中華の貼紙もあります。冷やし中華も引かれますが、冷たいおそばから天ざるにしました。
厨房は奥にあり、廊下を通って運んできます。他にも待ちのお客さんがいて、時々運ばれてきます。見えないので状況は判りませんが、揚げ物の音がして天ぷらを揚げているようです。それからまた少しして出来上がってきました。

海老家 天ざる

いかにも天ざる専用か?のような2ヶ所に盛られる器に盛られてきました。
お蕎麦は、細めで更科そばのような白く適度なコシで、癖のないものです。
そばつゆは、醤油味がちょっと濃いめでそれ以上に鰹節の香りが強いです。
天ぷらは、甘海老と野菜だろう大きなかき揚げと大きなシシトウ2本です。
そばを食べ終わり、蕎麦湯割りを楽しみます。鰹節の香りが一層立ちます。
もりそば600円、ざるそば700円、天ざる950円、結構お手頃です。
相方も同じく天ざる950円を食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.24

八起家 高崎店

八起家高崎店 かき揚げ天玉そば

群馬県高崎市の「八起家 高崎店」です。構内店との店名情報もあります。
お昼抜きに夕方の駅弁は食欲を復活させました。越後湯沢駅での乗り換えを予定してましたが高崎駅での乗り換えに変更し、もうちょっとだけ食べます。
高崎駅には、在来線と新幹線の両方から食べれる立ち食いそば屋があります。在来線改札を入った構内と新幹線改札を入った構内の両方に入口があります。お店の中もお客さんのエリアが二分されて、厨房だけが共通になっています。新しく綺麗で、立ち食いと座って食べれるよう椅子のあるところもあります。入口の脇に食券販売機があります。今風の写真入りのタッチパネル式です。
メニューは、おそばとうどん、ご飯物もありますが、ラーメンはありません。温かい専用、冷たい専用、温かいまたは冷たいを選択できるものもあります。かき揚げ(温)、かき揚げ天玉(温)、コロッケ(温)、ちくわ天(温)、海鮮かき揚げ(温)、かけ(温)、たぬき(温)、きつね(温)、月見(温)、わかめ(温)、冷しかき揚げ(冷)、豚肉つけ(冷)、冷したぬき(冷)、おろし(冷)、山菜(温)、ざる(冷)、冷しきつね(冷)、板そば、ミニ豚丼セット(温・冷)、ミニカツ丼セット(温・冷)、ミニカレー丼セット(温・冷)、ミニかき揚げ丼セット(温・冷)、コロッケごはんセット(温・冷)、うなぎ丼セット(温・冷)、夏期限定の豚しゃぶポン酢おろし、緑野菜のとろろ、鴨つけなどがあります。冷しかき揚げそば、かき揚げ天玉そばと食べていますが、今回も、マイ・スタンダード的なかき揚げ天玉そばにしました。
在来線側も新幹線側もそれほど混んではいません。在来線の方がお客さんが少し多いです。交互に作るような感じで、普通の待ちで出来上がってきました。
白い器に醤油色のつゆ、かき揚げ、生たまご、美味しそうな仕上がりです。
そばは…、あれ!以前食べたものと全然違います。変わったようです。以前食べたときは、細め・平打ち・ネチネチしたものでした。今回は、細め、プリプリとも違いますが食感が良く、香りもなかなかいい感じ、好みのそばです。
つゆは、関東風の醤油味ですが、ちょっと甘めなところが優しい感じです。
トッピングは、かき揚げ、、生たまご、ねぎなど、想定のシンプルさです。
おそばが新しくなったのは驚きでした。立ち食いそばのマイベストでしょう。なかなかお手頃に楽しめました。かき揚げ天玉そば、これで490円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.11

旨辛つけ蕎麦 満まる

満まる

新潟市の「旨辛つけ蕎麦 満まる」です。
万代シティの南寄りにあります。新潟駅前の旧東急イン脇の道を万代シティ方面へ向かい、2個目の信号機の手前、万代シティの入口の右側にあります。
つけ蕎麦という新ジャンルの食べ物も食べてみようと思いお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前と左側に厨房を背に向けて窓や壁を向いたカウンター席、さらに左側のちょっと仕切られたスペースにテーブル席があります。コンクリートの打ちっ放しなど無彩色の落ち着いた店内です。JAZZが煩めです。
右端に入口があり、入口を入って風除室から左に進みます。お店に入ってすぐ正面に食券販売機があります。午後1時40分過ぎに着きましたが、5人程の待ちになっています。食券を購入して待つようなので、食券を購入します。
メニューは、鶏つけ蕎麦、豚つけ蕎麦、鶏とろろつけ蕎麦、豚とろろつけ蕎麦があります。鶏は温、豚は冷となっています。お蕎麦の量は、小盛220g、普通盛300g、大盛380gとなっています。鶏の冷たいものを食べたかったのですが仕方ないです。鶏を優先します。鶏とろろつけ蕎麦(普通盛)にしました。
しかし、タイミングが悪く、相当待ってのカウンター席移動になりました。
移動途中で厨房へ食券を渡してから席へ。セルフサービスになっています。
厨房の左側に冷水器などがあり、水を用意してもう少しの待ちになります。
その後も立ち食いと変わりありません。食券に記載の通し番号で呼ばれます。厨房のカウンターというか?受け渡し場所まで出来たものを取りに行きます。お盆にのったつけ蕎麦を自分で席まで持ち帰って、ようやく食べられます。

満まる 鶏とろろつけ蕎麦(普通盛)

お蕎麦、つけ汁、とろろともちょっと和風な雰囲気な器に盛られています。
お蕎麦は、やや細で黒っぽいもの、なんかネチネチした苦手なお蕎麦です。
つけ汁は、お蕎麦のものではなくつけ麺のもの、醤油味で辛みもあります。
トッピングは、お蕎麦に海苔、つけ麺に鶏の煮物とねぎなどシンプルです。
冷水器の近くに蕎麦湯があります。蕎麦湯で割ったつけ汁はなかなかです。
暖かいつけ蕎麦ですが、やつぱり冷たい方が好みです。でも、お蕎麦そのものは普通に温かいつゆに最初から入っている方が美味しいお蕎麦でしょう。ざる風には向いていないような気がしました。つけ汁も鰹節と昆布のつゆのような美味しさにはかなり遠いものでした。新しい食べ物ですが、これからもっと相性の良いものの提供を期待します。鶏とろろつけ蕎麦(普通盛)は950円、立ち食い蕎麦屋のようなセルフサービスで高級そば店のような価格でした。
相方は、鶏つけ蕎麦(小盛)750円をいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.13

小嶋屋総本店 松崎店

小嶋屋総本店松崎店 へぎそば(四人前)

小嶋屋総本店松崎店 へぎそば(四人前)アップ

新潟市の「小嶋屋総本店 松崎店」です。
お蕎麦が食べたくなり、比較的近い小嶋屋総本店松崎店にお邪魔しました。
お店は、大きなお蕎麦屋さんです。テーブル席と小上がりや個室などの古民家風の雰囲気が漂う和食レストランです。午後12時30分過ぎに着きました。雪の影響もあるのでしょうか?半分ぐらいのお客さんの入りと空いてます。
メニューは、へぎそばを中心に冷たいお蕎麦と温かいお蕎麦、お寿司を中心ととする海鮮やお膳、天ぷらをはじめとする一品料理まで豊富に揃っています。相方と二人、たっぷり楽しみたくてへぎそば四人前(一升)にしました。
テーブルの上に七味、ゆず七味、塩、山葵などが予めセットされています。
そば茶を飲み始めてすぐ、大きな黒い器に入ったねぎが運ばれてきました。
お蕎麦は時間がかかりそうと思いましたが、早めに出来上がってきました。
へぎに手振りで綺麗に盛り付けられています。見ているだけで楽しいです。
布乃利(海草)を繋ぎに使った十日町や小千谷など中越地区独特の蕎麦です。ツルツルした触感とちょうどのコシ、噛み応えを楽しむ好みのお蕎麦です。
残ったそばつゆにそば湯を入れて飲みます。これが楽しみになっています。
お蕎麦、そば湯ともゆず七味を入れ、ゆずの爽やかな香りを楽しみました。
へぎそば(四人前)は、税込み3012円です。いい線じゃないでしょうか。ラーメンが好きですが、お蕎麦も美味しいです。財布には優しくないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.10

小嶋屋総本店 長岡喜多町店

小嶋屋総本店長岡喜多町店 へぎそば(2人前)

長岡市の「小嶋屋総本店 長岡喜多町店」です。
国道8号線沿い、長岡IC~長岡大橋の間の喜多東交差点の角にあります。
まとまった人数での昼食、いろいろ無難な小島屋総本店にお邪魔しました。
お店は、大きな蕎麦屋さんで、暖簾で仕切られ個室風なテーブル席や小上がりの多い、和食レストランといった雰囲気です。正午過ぎに着きましたが、すでに賑わっています。それでも小上がりの卓を並びで確保してもらえました。
メニューは、へぎそばなど、冷たいお蕎麦と温かいお蕎麦、天ぷら、お寿司、丼物、はじめとする一品料理、それらを組み合わせたお膳など豊富に揃っています。冬の味覚祭りもやっていてブリカツ丼が美味しいそうです。あれやこれや食べたいものがありますがやっぱり…、へぎそば(2人前)にしました。
そば茶を飲んでいると、そこそこ早めにわさびとねぎが運ばれてきました。
まとまった人数でも次々と、へぎそばも含め早めに出来上がってきました。
へぎに手振りで綺麗に盛り付けられています。見ているだけで楽しいです。
布乃利(海草)を繋ぎに使った十日町や小千谷など中越地区独特の蕎麦です。ツルツルした触感とちょうどのコシ、噛み応えを楽しむ好みのお蕎麦です。
残ったそばつゆにそば湯を入れて飲みます。これが楽しみになっています。
へぎそば(2人前)は、税込み1512円です。いい線じゃないでしょうか。ラーメンが好きですが、お蕎麦も美味しいです。財布には優しくないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.26

みつ井酒蔵

みつ井酒蔵 とろろざる(大盛)

みつ井酒蔵 とろろざる(大盛)アップ

新潟市の「みつ井酒蔵」です。
新潟駅前、COI新潟ビル(旧新潟三井物産ビル)の地下1階にあります。
新潟駅前での昼食。欲するラーメンもなく、みつ井酒蔵にお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前に小上がりがあります。シンプルそうな居酒屋の雰囲気で、席数も結構あります。午後12時30分過ぎに着きました。帰るお客さんとすれ違いながらお店に入りましたが、さっきまで満席だったような賑わいになっています。平日は今も賑わっています。
カウンターの上には天ぷらをのせた皿が並ぶのですが、今日はありません。男性スタッフ2人、女性スタッフ1人、平日のいつもの体制になっています。
メニューは、ざるそば、天ざるそば、とろろざるの冷たいそば、天ぷら・とろろ・月見・山菜・たねきの温かいそば/うどんがあります。天ぷらは、やさい天といか天のセット、単品でも注文できます。大盛は50円増し、100円増しの大大盛をよく食べていたものです。とろろざる(大盛)にしました。
お代は、前払い/後払いともできます。610円。今日は後払いにします。
食事が終わって帰るお客さんもいて、ちょっとずつ静かになってきました。
おそばのゆで、水洗い、冷たい水でしめて、普通に出来上がってきました。
昔と同じアルミの皿に竹のざる、渋めの器につゆととろろが盛られてます。
つゆのおかわり、ねぎと山葵はカウンターやテーブルに置かれお好みです。
そばは、小麦をつなぎにした一般的なもので、お蕎麦屋さんの手打ちなんかとは違いますが、やや細めに切られているため、かなり食べ易くなってます。
つゆは、昆布と鰹節の旨味がしっかりしていて、ほんのり甘めのものです。
トッピングは、刻み海苔のみ。とろろ、ねぎや山葵とで好みの味にします。
ざるで食べ易いおそば、やっぱり美味いです。ざるそば440円でとろろざるは560円、+大盛50円の610円。ラーメンより全然お得な感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.10

小千谷名物へぎそばわたや イオン新潟南ショッピングセンター店

わたやイオン新潟南ショッピングセンター店 牡蠣つけそば(大盛)

新潟市(旧亀田町)の「小千谷名物へぎそばわたや イオン新潟南ショッピングセンター店」です。
日本海東北道新潟亀田インター近くのイオンモール新潟南の中にあります。
駐車場の混みが凄くて苦手ですが、いろいろあってイオン新潟南ショッピングセンターでのお買い物になりました。遅いお昼ですがレストラン街も混んでます。お店を見回っていたらおそばが食べたくなりわたやにお邪魔しました。
ショッピングセンター内のそば屋ってことで、独自建物のそば屋のような古民家風の店内ではなく、明るく現代風の店内です。午後3時過ぎに着きました。レストラン街には並んでいるお店もありますが、わたやは空席があります。
メニューは、冷たいものから温かいものまでいろいろあって悩みます。さらに季節限定なのかあったかメニューが用意されています。牡蠣か牛モツかといった感じでどちらにしようか悩みます。牡蠣つけそば(大盛)にしました。
手間がかかるものかと思いましたが、かなり早めに出来上がってきました。
白い器の温かなつゆと黒いせいろのそば、ねぎとすだちが添えられてます。
布海苔繋ぎの冷たいおそばを温かで牡蠣の旨味が溶け出したつゆで食べます。温度的にはつけ麺で慣れていて抵抗はありません。牡蠣とねぎねの組み合わせもなかなかです。牡蠣つけそば1209円+大盛172円のお昼でした。

わたやイオン新潟南ショッピングセンター店 牡蠣の天ぷらそば

相方の食べた牡蠣の天ぷらそばです。1134円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧