カテゴリー「J:つけめん」の273件の記事

2023.01.29

中華そば ふじの 東中野山店

ふじの東中野山店 辛つけそば(冷盛り・旨辛)

新潟市の「中華そば ふじの 東中野山店」です。
新新バイパス竹尾インターから県道4号線新潟横越線を横越方面へ、中野山地区の住宅が切れそうな辺りにあります。
今回も新潟情報にクーポンがあったのでお邪魔しました。
午後2時10分過ぎに着きました。お店の脇と裏に駐車場があります。遅い時間ですが、なかなか賑わっていそうです。
お店は、左側に厨房、中央に向い合せのカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。木の質感と高い天井が古民家風な感じのお店です。混雑時は風除室が待ちのスペースになります。椅子があります。ただ、風除室の混雑を避けるために待ちは2組までとの貼紙があります。心配した待ちもなく店内へ、6~7割ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、中華そば、ちゃーしゅー麺、味噌らーめん、味噌ちゃーしゅー麺、白山味噌らーめん、白山味噌ちゃーしゅう麺、味噌担々そば、味噌担々ちゃーしゅー麺、つけそば、野菜つけそば、辛つけそばがあります。つけそば類は、麺の量が中盛320g、大盛370g、特盛480gもあり、冷盛り・熱盛りができます。平日ランチタイムは限定で、ライス、半ライスが50円、チャーシュー丼が100円で提供されています。他にも期間限定で、ふじの旨塩らーめん、きりざいまぜそば(追い飯できます‼︎)、辛ネギ白山味噌、辛ネギ白山チャーシューがあります。食べたことのない辛つけそばにしようと思います。辛さが旨辛と激辛があるとのことですが、激辛等は遠慮します。辛つけそば(冷盛り・旨辛)にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
茶色のすり鉢風な器に麺が、黒い器につけ汁が盛り付けられてきました。二郎系かのような迫力のある仕上がりです。
麺は、平打ちっぽいやや太の縮れ。つけそばらしいモチモチ感の強いもので、つけ汁に絡む癖のない食べ易い麺です。
つけ汁は、赤い色から醤油か味噌か判りません。食べ始めると味よりも辛さが先にきます。旨辛と辛さの優しい方にしましたが、それでも辛く、後に味噌っぽく感じてきました。
トッピングは、つけ汁にねぎ、麺にチャーシュー、メンマ、サービスの味玉、キャベツ・もやし・きくらげのゆで野菜、水菜、糸唐辛子などです。見た通りのボリューミーです。
つけ麺類としては食べ易い部類の麺や全体的な仕上がりですが、最近の舐めちゃいけない辛さの辛つけそばでした。お腹いっぱいになっての980円、ちょっとお高めと感じます。

| | コメント (0)

2023.01.26

麺屋 愛心 河渡本店

愛心河渡本店 麻婆つけ麺(大辛)

新潟市の「麺屋 愛心 河渡本店」です。
新潟市の東地区、ゴザレア橋の手前、河渡マーケットシティのコメリ向かい、auショップが目印でその裏にあります。
この寒気で給湯機ドレン配管が凍り、コメリで対策の材料を購入。近くの愛心でお昼を食べようかとお邪魔しました。
午後12時20分過ぎに着きました。お店前には広々した駐車場があります。雪の影響か全然空いています。そこまでは良かったのですが、積雪で駐車位置のラインが見えません。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前に小上がり、左側にテーブル席があります。真新しく、フレンチなんかが出てきても良さそうなぐらい綺麗で明るいお店です。お店の中も6割~7割程のお客さんの入り、空いています。
メニューは、写真入りブックタイプです。中華系の麺料理が中心になります。最初は極上煮干清湯麺です。金色煮干中華そば、金色背脂中華そば、金色塩中華そば、それらのチャーシューや特製などがあります。次は本格中華創作麺です。麻婆麺、香辣麻婆麺、背脂煮干麻婆麺、タマノリ麻婆麺、麻婆つけ麺、タマノリ麻婆つけ麺、冷やし麻婆麺、冷やし香辣麻婆麺、汁なし背脂煮干麻婆麺、汁なしタマノリ麻婆麺、ニラそば、ニラダブルそば、海老寿久坦々麺、背脂ブラックジンジャー、汁なしブラックジンジャー、えびそば、塩あんかけ麺があります。次は濃厚煮干創作麺が復活しています。背脂ジョニー、灼熱の赤ジョニー、タマノリジョニー、タマノリ赤ジョニー、肉好きジョニー、肉好き赤ジョニー、もみねぎジョニー、もみねぎ赤ジョニー、ジョニーDX、赤ジョニーDX、もみネギDX、赤もみネギDXなどがあります。次の濃厚味噌拉麺も復活しています。濃厚味噌らーめん、濃厚辛味噌らーめん、濃厚ねぎ味噌らーめん、濃厚ねぎ辛味噌らーめんなどがあります。美味創作麺は、台湾まぜそば、汁なしジョニー、汁なしジョニーDXなどがあります。お子様煮干らーめん、お子様味噌らーめんもあります。最後は幸福飯物家麺です。台湾まぜ飯セット、ネギめしセット、ジャンボ餃子セット、ジャンボ焼き餃子、麻婆飯、白カレーなどがあります。今日は期間限定メニューがあります。からみそ麻婆麺です。食べたことのなかった?麻婆つけ麺(大辛)にしました。
通常より空いているため?早めに出来上がってきました。
麺・つけ汁ともに中華系らしい白い器に盛られてきました。つけ麺と言うより、麻婆豆腐といっしょに食べる麺です。
麺は、やや太めの緩い縮れ。とてもモチモチした麺です。
つけ汁は、絹ごし豆腐・粗い挽肉・キクラゲ・などの麻婆豆腐で玉ねぎがトッピングされています。麻婆麺でスタンダードの辛さを食べたので大辛にしましたが、好み以上に辛い仕上がりです。その上の激辛はとてもとても無料そうです。
麻婆豆腐のつけ麺は、麻婆豆腐のとろみで良く絡みます。
平日サービスの半ライスもお願いしました。麻婆のあんも多めなので半ライスにかけて麻婆飯にしていただきました。
麻婆つけ麺は、熱々の麻婆豆腐で冷たい麺を食べるので、なこなか食べ易い麻婆系の麺料理でした。平日なら小ライス付きになり、1023円ならまあまあよい線かも知れません。

| | コメント (0)

2023.01.13

麺や 来味

来味 極細麺の煮干つけ麺(2玉)

新潟市の「麺や 来味」です。
県道3号線のイオン新潟東と海老ヶ瀬ICの間、大形交番のある交差点から寺山方面に入るとその先の左側にあります。
豊富なメニューが提供され、期間限定のメニュー、本日の貝出汁らぁ麺なんかもあります。楽しみにお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前と左奥に広々した駐車場があり、今まで駐車し難かったことはありません。
お店は、左側に厨房、中央寄りに厨房向きのカウンター席、中央にテーブル席、右側に小上がりがあります。間伐材を自然なままに使ったような木の質感が良い大きめのお店です。入口を入った右側に待ちのスペースがあります。7割~8割程のお客さんの入り、今日はすんなり席に案内されました。
メニューは、濃淡すまし清湯(鶏と豚と和風だし)の濃淡醤油らぁ麺・濃淡塩らぁ麺、豚骨にごり白湯(豚骨と鶏と燻製うるめ)のにごり塩らぁ麺・にごり醤油らぁ麺・にごりちゃっちゃ麺、煮干すまし清湯の煮干しちゃっちゃ麺・中華そば・中華肉そば、味噌の背脂みそらぁ麺・赤辛みそらぁ麺・野菜みそらぁ麺、坦々麺の担々麺・担々麺花椒のしびれ・汁なし坦々麺・汁なし花椒坦々、つけ麺のつけ麺・辛つけ麺・ゆず塩つけ麺・黒醤油つけ麺、和え麺の油そば・赤辛油そば・油そば和え麺・赤辛油そば和え麺・煮干し和え麺・海老和え麺、二郎系の来二郎・肉来二郎・汁なし来二郎・汁なし肉来二郎、お子様らーめんなどがあります。追加のトッピングやサイドメニューも豊富に用意されています。本日の貝だしらぁ麺もあります。内容は厨房近くのホワイトボードに書かれています。珍しく他の麺類の提供はありません。麺の種類や量は、メニュー毎に設定されています。他に不定期提供のフォルマッジョ塩と極細麺の煮干つけ麺があります。極細麺の煮干しつけ麺は、1.5玉や2玉も同じ値段で提供されています。フォルマッジョ塩は系列の真玄で食べているしお腹も空いているし、極細麺の煮干つけ麺(2玉)にしました。
空いているためか、とても早めに出来上がってきました。
麺、つけ汁、別皿盛りのトッピングが運ばれてきました。
麺は、白い皿に盛られてきました。冬なのに夏季みたいに氷が添えられています。極細のストレート。やや硬めで食感が良く、つけ麺で食べても十分な存在感を楽しめる麺です。
つけ汁は、醤油味のしっかりしたもので甘味がちょっと強めです。濃厚な煮干しの旨味と風味で魚粉の強過ぎる香りはなく、つけ汁に浮く油もあり、こってり感に似た感じです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉、海苔、キクラゲで、予めつけ汁にお麩、ねぎ、揚げた小海老が入っています。揚げた小海老が…、いい香りを楽しませてくれます。
割スープをお願いするとポットで提供されます。たっぷり使えて好きな味を濃さに調整できて嬉しくなる心遣いです。
食感の楽しい極細麺と濃厚な煮干し出汁のつけ汁、トッピングも充実して、お腹いっぱい食べて950円、いい線です。

| | コメント (0)

2023.01.10

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 万人つけめん

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
久々に好きな万人家の麺を楽しもうかとお邪魔しました。
午後12時00分過ぎに着きました。満車になっていることの方が多い駐車場ですが、今日はガラガラっぽく空いてます。
入口を入ってすぐに風除室があり、椅子のある待ちスペースになっていますが、今日はすんなりと店内へ進めました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木の質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。お客さんの入りは半分程、お昼直後はまだ空いています。
メニューは、写真入りの選び易いものです。通常のメニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺があります。G麺の由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けられました。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。G麺類は野菜の量をハーフ・レギュラー・ダブル・トリプルから選べます。背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選べます。プラックシリーズは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。辛ねぎは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、崩れ味玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれ、餃子まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。攻Gとタイトルされたメニューがあり、辛ネギG麺と辛ネギガッツリG麺が提供されています。万人つけめんと肉つけめんも継続して提供されています。また、新潟県味噌醤油工業協同組合主催の『これぞ新潟の拉麺だぁ‼︎』というキャンペーン参加のメニューもあります。G麺かさね越後味噌というものでG麺に辛子味噌や越後味噌を混ぜて楽しむものです。食べてないもの、万人つけめんにしました。
空いていることもあってか早めに出来上がってきました。
白い器に麺、白系の器につけ汁がお盆にのってきました。
麺は、太めのウェーブがかった平打ちです。ツルツルモチモチしたもので噛み切れ具合のとても気持ち良いものです。
つけ汁は、醤油味のとろみの少ないものです。とても良い魚介系の香りします。油からなのかコッテリ感があります。
トッピングは、麺に糸唐辛子、つけ汁にサイコロ状のチャーシュー・メンマ・味玉半個・ねぎなどと充実しています。
何かの手違いだと思いたいのですが、つけ汁が温いのです。最後に割りスープをもらいスープ割りを楽しみました。割りスープは、かなりの熱々、ようやく熱々感を感じました。
コッテリ感と温いつけ汁は好みと違いましたが、麺は好みのものでした。まあまあ美味しくいただけました。万人つけめんは920円、ちょっとお高いかなってお昼になりました。

| | コメント (0)

2022.12.12

ラーメン万人家 中山店

万人家中山店 肉つけめん

新潟市の「ラーメン万人家 中山店」です。
東地区、笹出線を東へ向かい、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、その先の交差点のすう少し先、右側にあります。
久々に好きな万人家の麺を楽しもうかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。満車になっていることの方が多い駐車場ですが、今日はそこそこ空きがありました。
入口を入ってすぐの風除室が待ちスペースになっています。今日は2人の待ち、5分程度待って店内に案内されました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央に大きなテーブルのカウンター席、右側に軽く仕切られた広めの小上がりがあります。木の質感を感じる落ち着いた雰囲気のお店です。お客さんの入りは半分程、片付けの待ちだったようです。
メニューは、写真入りの選び易いものです。通常のメニューは、らーめん、味玉らーめん、メンマらーめん、岩のりらーめん、花びらちゃーしゅうめん、特製らーめん、特製ちゃーしゅうめんがあります。ラーメン二郎インスパイア系のG麺は、G麺、あじたまG麺、メンマG麺、岩のりG麺、がっつりG麺があります。G麺の由来は、ガッツリ(Gatturi)、極太麺(Gokufutomen)、ニンニク(Garlic)、3つのGからG麺と名付けられました。チャーシュー3枚・メンマ・味玉を加えたのががっつりG麺です。G麺類は野菜の量をハーフ・レギュラー・ダブル・トリプルから選べます。背脂の量をなし・普通・多いから、ニンニクの量をなし・普通・多いから、味をうすい・普通・濃いから選べます。プラックシリーズは、万人ブラック、万人ブラックチャーシューメン、背脂万人ブラック、背脂万人ブラックチャーシューメンがあります。辛ねぎは、辛ねぎらーめん、辛ねぎ味玉らーめん、辛ねぎ岩のりらーめん、辛ねぎちゃーしゅうめんがあります。トッピングの追加も味玉、岩のり、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、もやし、崩れ味玉に加え、ちゃーしゅうまみれ、ねぎまみれ、味玉まみれ、餃子まみれと豊富にあります。サイドメニューも結構揃ってます。攻Gとタイトルされたメニューがあり、辛ネギG麺と辛ネギガッツリG麺が提供されています。新たに万人つけめんと肉つけめんも提供されています。また、新潟県味噌醤油工業協同組合主催の『これぞ新潟の拉麺だぁ‼︎』というキャンペーン参加のメニューもあります。G麺かさね越後味噌っていうのでG麺に辛子味噌や越後味噌を混ぜて楽しむもののようです。ちょっと豪華、肉つけめんにしました。
空いていることもあってか早めに出来上がってきました。
白い器に麺、黒い器につけ汁が、お盆にのってきました。
麺は、太麺のウェーブがかったもので角のしっかりしています。変な硬さはありませんがとてもモチモチしています。
つけ汁は、醤油味がしっかりのサラサラしたもので、適度な油のまろやかさ、鰹節?とても良い魚介系の香りします。
トッピングは、麺にチャーシュー(薄切・大)・味玉半個・糸唐辛子で、つけ汁にチャーシュー(塊状・中)・メンマ、ねぎがあります。肉をたっぷり食べれるつけめんでした。
麺を食べ終わり割りスープをもらいスープ割りを楽しみました。何かの手違いだと思いますが、つけ汁がかなり温いものでした。スープ割りでようやく熱々感を感じられました。
万人つけめんが920円で肉つけめんが1040円、大盛りが無料じゃないのでちょっとお高いのですが、麺に盛り付けられたチャーシューが120円なので、肉つけめんがお得かな。

| | コメント (0)

2022.12.09

吟醸味噌らーめん まごころ亭 海老ヶ瀬店

まごころ亭海老ヶ瀬店 新潟吟醸味噌つけ麺

新潟市の「吟醸味噌らーめん まごころ亭 海老ヶ瀬店」です。
県道3号線沿いにあります。新新バイパス海老ヶ瀬インターの新潟駅寄り、いきなりステーキだった建物になります。
角中グループの味噌らーめん専門店で人気ラーメン店です。駅南弁天橋近くのお店に次ぎオープンしました。オープン直後に一度食べ、その後は列びが多く諦めていました。そろそろオープン後の混みも和らいだだろうとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。しゃぶしゃぶレストランとのやたらと広い駐車場があります。好きに駐車できます。
今日は外にまでおよぶ列びはありません。記入用紙等はなくて、風除室、外にと列ぶようになっています。椅子のある風除室に1人の待ち、5分程の待ちで席へと案内されました。
お店は、右側に厨房、中央寄りに厨房向きのカウンター席、フロア全体に2席、4席、6席のテーブル席があります。白木の真新しさを感じられる大きなラーメン専門店です。ファミリーレストランっぽい雰囲気も少しですが感じられます。
メニューは、吟醸味噌らーめん、霜降り味噌らーめん、海老辛味噌らーめん、胡麻香る濃厚担担麺、古式醤油らーめんとそれらにトッピングを加えた特製、味玉入り、ネギ肉入り、野菜入り、直火焼チャーシュー入りなどがあります。トッピング、サイドメニュー、お得なセット、お昼のサービスセットもあります。他に新潟吟醸味噌つけ麺があります。期間限定とのことなので、その新潟吟醸味噌つけ麺にしました。
メニューに説明があります。新潟県味噌醤油工業協同組合が主催の『これぞ新潟の拉麺だぁ‼︎』というキャンペーンらしく、新潟県内21の味噌醤油醸造元と角中、だるまや、キタカタが参加しているようです。今回の新潟吟醸味噌つけ麺には山﨑醸造とあおき味噌の味噌が使用されているようです。
混んでいる筈なのに?とても早く出来上がってきました。
麺は和風な器、つけ汁は白い器、トッピングは黒い別皿でお盆にのってきました。なかなか良い感じの盛り付けです。
麺は、普通の太さのウェーブがかったもの。ツルツル感、硬さ、モチモチ感のバランスが良くとても食べ易い麺です。
つけ汁は、白味噌寄りの味噌味がしっかりしたもので、背脂が浮いていて適度なコッテリ感もあり、甘みが強めです。
トッピングは、麺に海苔、つけ汁にもやしとねぎ、別皿にはチャーシュー、メンマ、味玉、ほうれん草など充実です。
麺を食べ終わり、つけ麺ならのスープ割りも楽しみます。
食べ易い麺と味噌味がしっかりした甘いつけ汁、充実のトッピング、味噌味ではかなり好みのつけ麺でした。新潟吟醸味噌つけ麺は1072円、ちょっとお高めになっちゃうかな。

| | コメント (0)

2022.12.06

中華そば 西巻流

西巻流 つけ麺

新潟市の「中華そば 西巻流」です。
新新バイパス竹尾インターの近く、新潟市東総合体育館の西側、TSUTAYAやフィッシャーズのもう少し西側にあります。「東京とんこつラーメン 麺ちん」→「麺屋 仁」→「中華そば 吉田屋 竹尾店」のラーメン店があった建物です。
食べていないメニューの何か食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の前と向かい側に駐車場があります。平日だから?余裕で駐車場できました。
お店は、奥に厨房、厨房手前と右側に厨房向きのカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。平成のラーメン店とでも言っていいだろうって雰囲気です。オープンの混みもなく、6割~7割程のお客さんの入りです。お店右側の風除室に入った正面に食券販売機があります。
メニューは、煮干し醤油らーめん、煮干し醤油ちゃーしゅうめん、中華そば、中華そばちゃーしゅう、辛味噌らーめん、辛味噌ちゃーしゅうめん、つけ麺、冷たい煮干しらーめんなどとその大盛りがあります。サイドメニューは、ちゃーしゅう丼、卵かけご飯、ご飯とその大盛、トッピングは、チャーシュウ、メンマ、黒海苔があります。冷たい煮干しラーメンは、売り切れランプが点灯、この時期は提供していないようです。大盛りが有料なのでつけ麺の普通盛りにしました。
この店でもゆで玉子のサービスが、食べながら待ちます。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
深みのあるやや小さめの白い器に麺が、黒系の渋めの器につけ汁が盛られてきました。なかなか品の良い雰囲気です。
麺は、やや太の角のしっかりした平打ち麺、しっかりした縮れの食感が良く、それにも増して噛み切れ具合がとても気持ち良いものです。変な硬さもなくとても好きな太麺です。
つけ汁は、煮干しの濃厚なもので香りも強く、醤油味もしっかりしています。濃厚な煮干し出汁もつけ汁に合います。
トッピングは、麺に海苔とカイワレ、つけ汁に塊状のチャーシュー、メンマ、ねぎ、底に大量の魚粉が沈んでました。
麺を食べ終わってスープ割りも楽しみました。割りスープをもらうのではなく、つけ汁を渡して割ってもらう方法です。
麺がとても好みでつけ汁がバランス良く、トッピングも普通に充実してい、今まででもトップクラスのつけ麺でした。麺の大盛りが無料じゃないのが残念ですが、普通盛り880円、久々にリピートしても良いかなと思わせるつけ麺でした。

| | コメント (0)

2022.10.09

土佐わら焼き 龍神丸 新潟南店

龍神丸新潟南店 つけ麺と鰹漬け丼のセット

新潟市の「土佐わら焼き 龍神丸 新潟南店」です。
イオンモール新潟南の1階、レストラン街の中にあります。
買物の途中の昼食です。遅めのつもりでお邪魔しました。
午後1時過ぎに着きました。郊外型のショッピングセンターらしく広々した駐車場がありますが、地上階は混み混みで諦めて屋上階に駐車しました。屋上階は多少空いています。
お店は、左側に厨房、右側に通路伸び、居酒屋風にテーブル席が配置されています。照明も裸電球風だったり、なんか漁師のお店って雰囲気です。お店前には20人程の人、用紙に名前を書いて待ちます。10組を超えそうな待ちのようです。
お店前に食品サンプルが並んでいます。見ながら待ちます。回りが悪く?30分超えの待ちの後、席に案内されました。
メニューは、鰹のわら焼きや海鮮系のフライ、刺身などを中心にいろいろあります。釜炊きのご飯がセットされたものも多く見られます。つけ麺と鰹漬け丼のセットにしました。
座っても待ちます。かなり待って出来上がってきました。
ちょっと大きめのお盆に麺、つけ汁、トッピング?、鰹漬け丼、取り分け用の小皿がのってきました。結構豪華です。
麺はうどん丼みたいな器、つけ汁などは普通のお皿です。
麺は、太麺のストレート。心地良いモチモチ感の麺です。
つけ汁は、鰹ダシが濃厚な醤油味でトロミがあります。魚粉ではなく、鰹節の風味と旨味のしっかりしたつけ汁です。
トッピングは、煮魚(鰹?)、大きめな海老の頭を揚げたもの、海老、肉のそばろ煮、岩海苔、ねぎなどです。海老の頭は、旨味のある香りが強いもので、香りを楽しめました。
ご飯のお店で唯一の麺料理、割りスープは無理かなと思いましたが、麺が熱盛り、そのお湯でスープ割りをしました。
鰹漬け丼は、タレが美味しく、ご飯にも少し染みています。わら焼きの鰹にねぎと刻みニンニクがかけられています。
税込み1353円のランチ、まあまあいい線かと思います。

| | コメント (0)

2022.09.03

麺作 ブタシャモジ

ブタシャモジ 濃厚ブタつけ麺(並盛)

新潟市の「麺作 ブタシャモジ」です。
千歳線沿いの新幹線高架下の近くにあります。ラーメン万人家から女池インター寄り、信号機のある交差点の角です。
お手頃にお腹一杯にさせてくれる角中グループのお店です。オープン以来、冬季のもつニラそばと基本の豚ソバを食べました。他のメニューも食べて見ようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の横に程々の広さの駐車場があります。千歳線と交差する道に入口があります。お昼もど真ん中って時間、さすがに満車です。10分程待ったところで、ほぼ同時に4台も食べ終わって出て行きました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席、奥に小上がりがあります。木の質感によってロッヂ風な雰囲気になっています。席数が多いお店ですが、列んでいたのでしょうか?空席はあるもののそれ程でもありません。入口を入ったすぐ左側に食券販売機があります。
メニューは、豚ソバ、ご馳走豚ソバ、チャーシュー豚ソバ、野菜豚ソバ、特濃豚ソバ、味玉豚ソバ、野菜特濃豚ソバ、野菜味玉豚ソバ、野菜ダブル豚ソバ、野菜チャーシュー豚ソバがあります。自家製中太麺並盛200g、大盛300g(100円)の他にも替玉(極細麺、替玉100円・半替玉50円)もできます。他に豚まぜソバ(追い飯付き)があります。並盛300g、大盛400g(100円)、特盛500g(150円)です。セットメニューやサイドメニューも豊富です。季節限定の濃厚ブタつけ麺があります。並盛300g、大盛400g(100円)、特盛500g(200円)です。濃厚ブタつけ麺(並盛)にしました。
混みもあって?つけ麺的な待ちで出来上がってきました。
お盆にのらないスタイルで運ばれてきました。黒いラーメン丼に麺が、お揃いの黒い器につけ汁が盛られてきました。
麺は、平打ち太麺のストレート。モチモチ感が強いです。
つけ汁は、豚の旨味がしっかりした醤油味で、こってり感や臭みのない仕上がり、最後に魚粉らしき粉が残りました。
トッピングは、サイコロ風チャーシュー、ほうれん草、味玉半個、海苔、ねぎなど、シンプルですが、十分でしょう。
麺を食べ終わり、つけ麺ならのスープ割りも楽しみます。
なかなか見事なつけ汁でした。豚ソバのスープより好みのものでした。麺は好みと全く違うタイプのものですが、食べていると嫌いじゃないです。300gの麺はさすがにボリューム感があります。お腹いっぱいで880円、いい線と思います。

| | コメント (0)

2022.09.02

中華そば さぶろう

さぶろう 昆布水つけそば醤油(並)

新潟市の「中華そば さぶろう」です。
国道7号線竹尾インターから県道4号線(新潟横越線)を横越方面へ。新潟卸売市場の先、丸山交差点角にあります。
煮干しの効いたラーメンが食べたくなりお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店横や裏にそこそこ広めの駐車場があり、いつも通りすんなりと駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前と右側にテーブル席があります。まあまあ新しいお店ですが、ラーメン店に多い使い込んだ木の質感で、いい感じに古さを感じさせる店内です。店内の待ち席と店外と合わせて6~7人程の待ち、なかなか賑わっています。店内の用紙に名前と人数を書き、入口近くの食券販売機で食券を購入して待ちます。
メニューは、中華そば、肉中華そば、濃厚にぼしそば、濃厚肉にぼしそば、昆布水のつけそば醤油があります。ラーメン類の麺の量は、並150g・中200g・大250gから、つけそばは、並250g・中300g・大350gから選べます。女性向け、男性向け、大盛好向けって感じでしょうか。50円増し/100円増しとなっています。以前のワンタンメン、旨塩そば、鶏つけそばは??、昆布水つけそば醤油(並)にしました。
時間を要するようで普通の待ちで出来上がってきました。
お盆に麺、つけ汁、藻塩、柚子胡椒等がのってきました。
スタッフが食べ方を教えてくれました。最初は麺に藻塩だけをかけていただき、その後は柚子胡椒などを使ったりお好みのスタイルでいただいてください。とのこと楽しめそう。
麺は深みのある青い器に、つけ汁はモツ煮込みが合いそうな和風で大人しめな器に、和食のような雰囲気がしてます。
麺は、細麺のストレート。とてもモチモチ感の強い麺です。昆布水に浸っています。その昆布水は透き通っていて水のような見た目ので、ローションみたいなトロミのあります。
つけ汁は、鴨鍋をもう少し優しくしたかのような馴染みのある醤油味で、表面も鴨鍋のように油が多く浮いています。
トッピングは、麺にレアチャーシュー・ライム・紫蘇の実・海苔、つけ汁にはたぶんレアチャーシュー・ねぎです。たぶんレアチャーシューはつけ汁の熱でベーコンのようなになっています。また、長めに切られたねぎが鴨鍋っぽいです。
なかなか特徴のあるストレート麺と粘りのある昆布水、鴨鍋のようなつけ汁、藻塩だけで食べる麺もなかなかのものでした。柚子胡椒の味変も楽しく味わえました。温くはなりますが、昆布水をつけ汁に入れ割りスープを楽しみました。思ったよりも昆布の旨味がおとなしい感じでした。これだけいろいろ楽しみめて、ボリュームもあって950円、いい線です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧