カテゴリー「J:お酒」の67件の記事

2019.11.21

ボジョレ・ヌーヴォー

2019_20191129015001

11月の第3木曜日ということでボジョレ・ヌーヴォーの解禁日です。
今年もいただきました。

| | コメント (0)

2019.06.09

田沢湖ビール

Photo_877

秋田県仙北市(旧田沢湖町)の「田沢湖ビール」です。
仙北市の神代地区、劇団わらび座の本拠地、わらび劇場の一角にあります。
お土産なども含め何か面白そうなものはないか?と久々にお邪魔しました。
いろいろある中で田沢湖ビールにちょっと面白そうな新商品が出ています。
商品名:DRAGON HERB WEISS(ドラゴンハーブヴァイス)というビールです。田沢湖ビールと同じ秋田県で原料のハープを育てている龍角散のコラボです。薬とお酒の組み合わせと考えれば養命酒と似たようなものかも知れません。
1本330ml入りで475円(税別)、税込み513円の高級ビールです。

| | コメント (0)

2019.05.01

祝 令和

新しい元号“令和”の訪れをお祝い申し上げます。

Photo_798

高清水 純米大吟醸で新元号をお祝いしました。

| | コメント (0)

2019.02.10

第27回 にいがた 冬 食の陣 当日座

食の陣 古町会場

新潟市で開催の「第27回 にいがた 冬 食の陣 当日座」に行ってきました。古町、万代シティ、新潟ふるさと村の3ヶ所が会場になります。2月9日~11日の3日間の開催、今年は2日目中日にお邪魔することにしました。今年もバスでの会場入り、不便ながらもダイレクト便で古町会場からお邪魔しました。
今年は、古町会場→万代シティ会場と梯子しながら楽しみたいと思います。
新潟港開港150周年記念で華麗なる開港5港のカレーがメインテーマです。人気の高い、函館、横浜、神戸、長崎の『カレー』がお祝いにやってきます。お米は、新潟市南区で作られたカレー専用米『華麗舞』を使用とのことです。そんな積極的に食べたいという感じでもないので、どっかで食べましょう。
また、5港関連レトルトカレーの販売も…。お高いので買えませんでした。
古町会場です。古町会場は5番町から7番町まで、アーケードの下のみです。古町どんどんなどは大した混みはありませんが、食の陣は賑わっています。

食の陣 エチゴビール

エチゴビールのブースへ向かいます。今年は10種類もの飲み物があります。サイズが3種類あり、L400円、M300円、S200円になっています。その中から好みに合いそうな、ル・レクチェ&ピーチ・ホワイト(左)とサンシャイン マスカット ラガー(左)にしました。飲み易さがヤバイです。

食の陣 かき蒸し焼き

新潟イベントフード協同組合のかき蒸し焼きを食べます。3個で1000円、1個は400円。ぽんず醤油をかけていただきます。安いけど小さめです。

食の陣 大分からあげ 骨なし

たかだ屋の大分からあげを食べます。骨なし1袋500円。美味しいです。

食の陣 山形牛すじ煮

尾花沢ユキ食品の山形牛すじ煮を食べます。500円。七味唐辛子をちょっと多めにかけます。七味唐辛子の効果もあって少し身体が温まってきました。

食の陣 函館港イギリス風ビーフカレー

想定以上にカレーが順調で、種類の最も多い神戸港が売り切れになりました。万代会場へ移動してから横浜港牛バラカレーを食べようと考えていましたが、売り切れが心配になりここで函館港イギリス風ビーフカレーを食べました。バスセンターのカレーを辛口にしたようなカレーで、後から辛味がきます。

食の陣 のど黒入り鮨

ちょっと贅沢に!新潟県すし組合(鮨割烹丸伊)のお寿司をいただきます。
のど黒入り鮨。800円です。丸伊のお寿司ならお手頃かも知れないです。

食の陣 のど黒入り海鮮バラちらし

のど黒入り海鮮バラちらし。700円です。相方が全て食べちゃいました。

麒麟山・伝辛の燗酒が飲みたいのですが、提供するお店が見つかりません。
「日本バーテンダー協会新潟支部」日本酒ベースのカクテルをいただきます。
2019年のカクテルは“花やぎ”と“Ryuto”の2種類になります。

食の陣 花やぎ

花やぎ”は、フルーティで、ふんわりと甘口の純米酒今代司酒造『花柳界』を使い、華やかで美しい越後美人をイメージしたカクテル。副材料に麹ドリンクを使用することにより今までにない新しい味わいになりした。
Recipe
 花柳界(今代司酒造)         20ml
 麹 発酵甘酒(今代司酒造)       20ml
 桜リキュール             20ml
 ピーチリキュール           1tsp
500円です。桜か?ピーチか?可愛いピンク色です。ちょっと甘めです。

食の陣 Ryuto

Ryuto”は、柳がたなびく風情ある街、柳都にいがた。笹祝酒造の越淡麗米酒『ザ・コシタンジュンマイ』の柔らかな味わいを活かし、サラサラと柳の葉音が聞こえてくるような爽やかなロングカクテルを考案しました。
Recipe
 ザ・コシタンジュンマイ(笹祝酒造)  40ml
 グリーンバナナリキュール       10ml
 グレープフルーツジュース       20ml
 トニックウォーター          適量
500円です。柳の葉のような淡い緑。その色のような爽やかさです。

古町会場のステージパフォーマンスは、2ヶ所てもなくなったようです。

万代シティ会場です。会場が、以前の歩行者天国の道路からバスターミナルの2階に変更になっています。場所が変わっても屋根なし、心配した雪も傘を必要とする降りはなく、前回のような強いビル風もありません。今回、食べる場所が大きなテントです。少しですが暖房もあり、空いていて結構快適です。
やはり、食べたかった横浜港牛バラカレーは、売り切れになっていました。

「中国料理 柳江苑」です。落ち着いたものを食べようかと思いました。ふかひれ入りオイスタースープと熱々麻婆豆腐などがあり、麺入りもあります。

食の陣 ふかひれ入りオイスタースープ

ふかひれ入りオイスタースープです。350円。ほんの少しふかひれ入り。

食の陣 熱々麻婆豆腐

熱々麻婆豆腐です。350円。木綿越しでちょっと好みと違いました。

食の陣 ボルシチ

相方はいつも通り「万代シルバーホテル」のボルシチです。450円です。

お腹いっぱいなので帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.15

ボジョレ・ヌーヴォー

ボジョレ・ヌーヴォー 2018

11月の第3木曜日ということでボジョレ・ヌーヴォーの解禁日です。
今年もいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.17

ボジョレ・ヌーヴォー

ボジョレ・ヌーヴォー 2016

11月の第3木曜日ということでボジョレ・ヌーヴォーの解禁日です。
今年もいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.10

高清水 Dessert Jungin

Dessert_jungin

「高清水 Dessert Jungin」です。
秋田のスーパーで良く見かけていて気になったお酒です。
高清水のデザート純吟
・価格: 500ml 1,080円 (税込)
・アルコール度数:12.5
・日本酒度:-35
・酸度:3.5
・アミノ酸度:1.2
・精米歩合:麹米/55%・掛米/55%

日本酒というよりワインだと思って飲んだ方がピンときます。

がんばろう東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.18

秋田のひやおろし

秋田のひやおろし

実家近くのスーパーで日本酒を調達しました。
「秋田のひやおろし」と銘打ったコーナーが開設されていました。
夏に熟成されたお酒を楽しむものですが、淡麗の新潟ではありえないかな?

出羽鶴 純米大吟醸 ひやおろし 出羽燦々

出羽鶴 純米大吟醸 ひやおろし 出羽燦々を購入しました。

がんばろう東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.10

キリン一番搾り

キリン一番搾り

キリンビールから47都道府県一番搾りが、6月8日に発売されました。
キリンビールの全国9工場で生産されるもので、秋田県は仙台工場です。
新潟県は北海道千歳工場で生産されるものです。船便の関係でしょうか。

がんばろう東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.12

にいがた酒の陣2016

今年も朱鷺メッセを会場に開催される「にいがた酒の陣2016」来ました。試飲チケットは、1日のみ有効、前売り2000円、当日券2500円です。今年は、午後3時以降のアフター3チケット、1500円が新設されました。2007年に参加した頃は1000円で2日間有効、会場も空いていました。2日間の試飲は小遣いの範囲を越えています。今年も1日集中で楽しみます。いつも通りに路線バスで万代シティまで来て、信濃川右岸を歩いて会場入り?の予定でしたが、バス路線の改悪と出遅れもあってタクシーで向かいます。

にいがた酒の陣2016

昨年は午前8時45分頃に2階アトリウム(エントランス)内に列びました。今回は午前9時10分に到着、柳都大橋との中間、屋外の列びになりました。天候は回復し日差しもあります。そのため木々から雪が溶けた雫が落ちます。今まで外に列んだことがなかったのですが、思った以上に川風が冷たいです。エントランスのようにスタッフが事前に試飲券の販売にきたり、にいがた酒の陣パーフェクトガイドの新潟の酒蔵まちめぐりという小冊子が配布にきたり、ペットボトルストラップやお猪口ストラップなどを出店者が売りにきたり、試飲のリストバンドを付けにスタッフがきたりするようなことはありません。
午前10時15分頃から動き出しました。エントランスに入ると当日券を販売しているスタッフがいますが、ほとんどの人が前売券で来場のようです。その後、入場チェックゲートのような場所でリストバンドを付けてもらい、にいがた酒の陣2016パーフェクトガイドを入手します。新潟の酒蔵&まちめぐりのタイトルで会場のマップやステージスケジュール、酒蔵紹介の冊子です。

にいがた酒の陣2016

順調で午前10時25分に“にいがた酒の陣”のメインゲートを通過します。
昨年まで聞いて入った万代太鼓ですが、もう太鼓を片付けている最中でした。
1階ウェーブマートへのエスカレータは封鎖され、階段で降りて行きます。

にいがた酒の陣2016

上手く写真が撮れていませんが、会場はもうすでに混雑気味になっています。今年からステージが中央を陣取り、その左右に酒蔵の出展ブースがあります。テーブル席や立席のテーブルがその周囲に配置されています。食べ物系の出店は、屋内にも屋外にもあります。火を使う出店は屋外に配置されています。
降りると受付があります。試飲券と引き換えに水と利き猪口を受け取ります。水は、富士山麓の天然水です。仕込み水や海洋深層のときもあったのですが、ちょっと残念です。利き猪口の模様は蛇の目です。試飲を始めましょうか。
北雪酒造の北雪YK35からスタート。羽豆社長から注いでもらいました。

にいがた酒の陣2016

混む前に腹ごしらえをします。「美食や やま信」です。大行列があたり前なのですが、数名並んでいるだけです。混む前に食べます。村上牛すじ味噌煮込み(500円)×2、村上牛ジューシーメンチカツ(380円)、村上牛手作りコロッケ(200円)をいただきます。やっぱり村上牛美味しいです。

にいがた酒の陣2016

「手作りとうふの店 矢代」の湯豆腐(200円)×2です。

にいがた酒の陣2016

「ダイニング だいすけ」のたれカツ丼(500円)も各々いただきました。
ステージは、オープニングセレモニーも終わったようで何もやっていません。お笑いなど見たいものもなく、ステージ自体がいらないような気がします。
その後は、延々と出展ブースを回り美味しいお酒をたくさんいただきました。
今年は、相方と一緒に楽しみました。例年だとお酒のラベルを写真に撮っていたのですが、あまりにも人で写真を撮れるようになるまで時間を要していました。あんまり待たせるのもなんなので、今年は1枚も撮っていません。
午後1時を過ぎました。人混みにいるのがきつくなってきたので帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧