カテゴリー「L:焼きそば」の10件の記事

2021.03.25

大江戸 県庁前店

大江戸県庁前店 焼きそば(大)

新潟市の「大江戸 県庁前店」です。
県庁の近く、国道116号線と県道51号笹出線の間、市道沿いにあります。ダイソー出来島店と駐車場を共有しています。
新潟市内の昼食、焼きそばが食べたくてお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、その手前と厨房の左側に厨房向きのカウンター席、中央から左側にテーブル席があります。広々して席数も多く、明るく・綺麗な・和風食堂のような雰囲気のお店です。正午過ぎに着きました。ダイソーと共同駐車場は空きもありましたが、お店の中は満席に違い賑わいです。
メニューは、醤油ラーメン、醤油チャーシューメン、味噌ラーメン、味噌チャーシューメン、味噌タンメン、塩タンメン、冷やし中華、冷やし中華チャーシュー、焼きそば、炒飯があります。全ての麺類が大盛りや特盛りも選べます。サイドメニューもライス(小・並・大)、おにぎり(梅・鮭・天かす)、ミニ自家製カレー、ミニチャーシュー丼、まかない丼、小盛炒飯などがあります。平日限定で日替小丼も提供されています。予定していた焼きそば(大)にしました。
レジの近くにゆで玉子、塩や小皿が置かれています。双子卵中心の大きなサイズのものです。自己申告制清算です。古町本店の石門子みたいで懐かしいです。食べながら待ちます。写真を撮ろうとしましたが、皮が綺麗に剥けずにあまりにも凸凹、写真が汚くなりそうで写真の撮影はパスしました。
賑わいもあって?そこそこ待って出来上がってきました。
焼きそば(大)とスープがいっしょに運ばれてきました。
本店のスープは青物でしたが、ねぎのみとシンプルです。
白い深みのある器に盛られてきました。浅い丼っぽい器は普通盛りと同じデザインですが、ひと回り大きめの器です。
麺は、極細の弱い縮です。大江戸の特徴の長~い麺です。
味付けは、ソースと醤油の中間のようです。麺とのバランスも良く好みの味付けですが、濃いめの味は飽きがきます。
豚肉、キャベツ、もやし、玉ねぎ、人参、などといっしょに炒められていて、その上に海苔、紅生姜がのっています。
好みの麺と味付けの焼きそばも大盛りだと終盤飽きがきました。具沢山でボリュームもあり、ゆで玉子か大盛りかどちらかが不要。焼きそば(大)990円とゆで玉子70円、合計1060円の豪華ランチでしてた。また食べたくなるでしょう。

| | コメント (0)

2020.04.24

大江戸

大江戸 焼きそば

新潟市の「大江戸」です。
柾谷小路の先、新潟小学校と中央警察署の間の市立美術館方向への道沿いにあります。
焼きそばが食べたくなりました。蓬来軒か大江戸か悩むところですが、蓬来軒先回りで行きます。午後12時40分頃で蓬来軒の提携駐車場は満車、大江戸に期待します。
午後12時50分頃、店前に3台分の駐車場があります。全然停まっていません。営業しているか心配になりますがやっています。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。定食が似合いそうな食堂といった雰囲気です。3割~4割ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、醤油ラーメン、味噌ラーメンとそれらのチャーシューメン、塩と味噌のタンメン、焼きそば、冷やし中華、冷やし中華チャーシューなどがあります。全て大盛りや特盛りも選べます。焼きそばにしました。
いつも通りのおばさん3人、新型コロナ対策で水がセルフサービスになっています。

大江戸 焼きそば(スープ)

もうっ!てタイミングで先にスープが出来上がってきました。具もしっかりしています。
しっかりした醤油味のスープです。軽く飲んでいたら焼きそばが出来上がってきました。
植物模様の可愛い皿に盛り付けられてます。
麺は、極細の弱い縮れ、モチモチのコシがあります。大江戸の特徴の長~い麺です。
味付けは、ソースと醤油の中間のようです。麺とのバランスも良い好みの味付けです。
トッピングは、キャベツ、もやし、玉ねぎ、豚肉、チャーシュー、海苔、紅生姜です。
好みの麺と味付けの焼きそばでした。具沢山でボリュームもありました。850円と安くはありませんが、また食べたくなるでしょう。

| | コメント (0)

2020.01.09

蓬来軒

蓬来軒 焼きそば(大盛)

新潟市の「蓬来軒」です。
坂内小路のやや東寄り、新潟市役所(上大川前庁舎)の向かいにあります。
昨日、大江戸で焼きそばを食べようか悩みましたがまだ尾を引く状態、やっぱり焼きそばが食べたくなり、蓬来軒にお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、中央と厨房手前に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。なんか落ち着く古さのある庶民的な中華料理屋さんです。午後12時10分過ぎ、7割~8割程度のお客さんの入りです。
メニューは、1枚ものから写真の大きなブックタイプに変わり、より判り易くなりました。らーめん、ミニらーめん、めんまらーめん、ちゃーしゅーめん、潮らーめん、わんたんめん(9月中旬~5月中旬頃)、わんたん(9月中旬~5月中旬頃)、たんめん、味噌たんめん、四川たんめん、きくらげたんめん、特製たんめん、焼きそば、揚げそば、広東めん、麻婆めん、天津めん、冷やし中華(5月中旬~9月中旬頃)、潮つけめん、四川つけめん、麻婆つけめんがあります。冷やし中華は、普通の冷やし中華の他に、玉ねぎ入り、納豆入り、チャーシュー入りがあります。ご飯ものや一品料理も豊富です。らーめんはお手頃ですが、他は手間のためかお高めです。焼きそば(大盛)にしました。
中華鍋を使うメニューの注文が多いときには、時間のかかることがあります。女将さんと息子さんの2人で中華鍋をあおり、わりと早めに出来上がります。今日は待ちのお客さんが普通にいて、中華鍋を使う注文も普通に入っているようです。いつもよりちょっと長めに待ったかなって頃に出来上がってきました。
お店の名前の入った器に細麺の焼きそばが、チャーハンのように丸く盛り付けられています。量はそんなに多くには見えません。
麺は、極細緩めの縮れです。一度ゆでた麺を冷水で締めてから使っています。そのためかは不明ですが歯応えのある、油でコーティングされたような仕上がりになっています。
味付けは、中華風でサラッとした感じ。ソースと醤油と塩のいいとこ取りしたような味付けです。ソース焼きそばとは違います。
具は、キャベツ、玉ねぎ、人参、豚肉などです。一緒に、いい感じに炒められています。
味付けが濃いめではないこともあって、また、ソース焼きそばが食べたかったので、途中からソースをかけて食べみます。熱の通っていないソースは少し酸味が強く感じます。
スープが付きます。ラーメンでも美味しいスープは、ラーメンより薄味で、やっぱり美味しく、焼きそばを単品的なものから料理ってワンランク上の食べ物にしてくれます。
普通盛が850円で大盛が950円、ちょっとお高いですが好みの焼きそばです。

| | コメント (2)

2019.10.10

蓬来軒

蓬来軒 焼きそば(大盛)

新潟市の「蓬来軒」です。
坂内小路のやや東寄り、新潟市役所(上大川前庁舎)の向かいにあります。
テレビで見た訳でもなく、なぜか判りませんが急に焼きそばが食べたくなり、大江戸にしようか?蓬来軒にしようか?少し悩み蓬来軒にお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、中央と厨房手前に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。なんか落ち着く古さのある庶民的な中華料理屋さんです。午後12時20分頃に着きました。6割~7割程度のお客さんの入りです。
メニューは、1枚ものから写真の大きなブックタイプに変わり、より判り易くなりました。らーめん、ミニらーめん、めんまらーめん、ちゃーしゅーめん、潮らーめん、わんたんめん(9月中旬~5月中旬頃)、わんたん(9月中旬~5月中旬頃)、たんめん、味噌たんめん、四川たんめん、きくらげたんめん、特製たんめん、焼きそば、揚げそば、広東めん、麻婆めん、天津めん、冷やし中華(5月中旬~9月中旬頃)、潮つけめん、四川つけめん、麻婆つけめんがあります。冷やし中華は、普通の冷やし中華の他に、玉ねぎ入り、納豆入り、チャーシュー入りがあります。ご飯ものや一品料理も豊富です。らーめんはお手頃ですが、他は手間のためかお高めです。焼きそば(大盛)にしました。
中華鍋を使うメニューの注文が多いときには、時間のかかることがあります。女将さんと息子さんの2人で中華鍋をあおり、わりと早めに出来上がります。今日は、中華鍋を使う注文が少ないようで、早めに出来上がってきました。
お店の名前が書かれた白い器に、とても細い麺の、具沢山の焼きそばです。
麺は、極細緩めの縮れです。一度ゆでた麺を冷水で締めてから使っています。そのためかは不明ですが、ビーフンのようなかなりの歯応えになってます。
味付けは、醤油と塩とソースを使用しているのでしょうか、中華風のサラッとした仕上がりです。麺の細さもあり、太めビーフンのような食べものです。
ソース焼きそばが食べたかったので、途中からソースをかけて食べみます。
具は、キャベツ、玉ねぎ、人参、豚肉などです。一緒に炒められています。
スープが付きます。ラーメンでも美味しいスープは、やっぱり美味しく、焼きそばを単品的なものから料理ってワンランク上の食べ物になったようです。
普通盛が850円で大盛が950円、ちょっとお高いですが好みの味です。

| | コメント (0)

2018.02.08

蓬来軒

蓬来軒 焼きそば(大盛)

新潟市の「蓬来軒」です。
坂内小路のやや東寄り、新潟市役所(上大川前庁舎)の向かいにあります。
同僚との昼食で、身体に優しいのがいいかな?と蓬来軒にお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、中央と厨房手前に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。なんか落ち着く古さのある庶民的な中華料理屋さんです。午後12時10分過ぎに着きました。5割~6割程のお客さんの入りです。
メニューは、小さなカラー写真入りで判り易くなってます。らーめん、めんまらーめん、ちゃーしゅーめん、潮らーめん、たんめん、味噌たんめん、四川たんめん、きくらげたんめん、特製たんめん、焼きそば、揚げそば、広東めん、麻婆めん、天津めん、わんたんめん(秋~春)、冷やし中華(夏)などがあります。焼きそばがかなりの人です。ご飯ものや一品料理なども豊富です。先のお客さんが食べているのを見たら食べたくなりました。昨日の昼食抜きの分までって訳でもないのですが、ちょっと多めに焼きそば(大盛)にしました。
中華鍋を使うメニューの注文が多いときには、時間のかかることがあります。女将さんと息子さんの2人で中華鍋をあおり、わりと早めに出来上がります。みんなそれぞれ違うものを注文、焼きそばは最後に出来上がってきました。
お店の名前が書かれた白い器に、とても細い麺の、具沢山の焼きそばです。
麺は、極細緩めの縮れです。一度ゆでた麺を冷水で締めてから使っています。そのためかは不明ですが、ビーフンのようなかなりの歯応えになってます。
味付けは、醤油と塩とソースを使用しているのでしょうか、中華風のサラッとした仕上がりです。麺の細さもあり、太めビーフンのような食べものです。
具は、キャベツ、もやし、玉ねぎ、人参、豚肉などで、なんか家庭的です。
スープが付きます。ラーメンでも美味しいスープは、やっぱり美味しく、焼きそばを単品的なものから料理ってワンランク上の食べ物になったようです。
普通盛が770円で大盛が870円、ちょっとお高いかなって線でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.01

蓬来軒

蓬来軒 焼きそば(大盛)

新潟市の「蓬来軒」です。
坂内小路のやや東寄り、新潟市役所(上大川前庁舎)の向かいにあります。
何が食べたいということもなく、何を食べても美味しい蓬来軒にしました。
お店は、右側に厨房、中央と厨房手前にカウンター席、左側にテーブル席があります。庶民的な中華料理屋さんの雰囲気です。午後12時15分過ぎに着きました。7~8割の席が埋まっている程度でカウンター席が空いてました。
メニューは、カラー写真と説明入りで判り易くなっています。品揃えは、麺類を中心にご飯ものもあります。麺類は中華系を中心に豊富で、ラーメンも美味しいのですが、焼きそばも美味しそうです。焼きそば(大盛)にしました。
中華鍋を使うメニューの注文が多いときには、時間のかかることがあります。今日は待ちのお客さんも少なく、すぐに作り始めて出来上がってきました。
お店の名前が書かれた白い器に、とても細い麺の、具沢山の焼きそばです。
麺は、極細緩めの縮れです。一度ゆでた麺を冷水で締めてから使っています。そのためかは不明ですが、ビーフンのようなかなりの歯応えになってます。
味付けは、中華風でサラッとした感じです。器にソースの垂れもありません。ソース焼きそばというのを食べてみたいのですが、なかなか出会えません。
具は、キャベツ、もやし、玉ねぎ、人参、豚肉などで、なんか家庭的です。
スープが付きます。ラーメンでも美味しいスープは、やっぱ美味しく、焼きそばを単品的なものから料理ってワンランク上の食べ物になったようです。
普通盛が770円で大盛が870円、ちょっとお高いかなって線でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.09

蓬来軒

新潟市の「蓬来軒」です。
万代島の坂内小路東寄り、新潟市役所上大川前庁舎(開発公社)向かいにあります。
プチ飲み会がありました。もう少しだけ食べてから帰ろうかと思いお邪魔しました。
お店は、右側に厨房、中央と厨房手前にカウンター席、左側にテーブル席があります。庶民的な中華料理屋さんといった雰囲気です。午後8時30分過ぎに着きました。数名のお客さんが夕食中です。お昼の混みがまるで違うお店かのようなぐらい静寂です。
メニューは、カラーの写真と説明入りで判り易くなっています。品揃えは、麺類とご飯ものがあります。麺類は中華系を中心に焼きそば類まで豊富に揃っています。量は必要ありません。食べたことがなく、普段のお昼で食べないたろう揚げそばにしました。
すぐに作り始めました。中華鍋を使う中華系メニューですが早めに出来てきました。
醤油味のあんかけだろうと思っていたら、塩味の野菜の彩りが綺麗なあんかけです。
麺は、細い通常の麺を揚げたもの、ラーメンにはないカリカリの食感が楽しめます。
あんかけは、もやし、キャベツ、人参、きくらげ、豚肉などの塩味のあんかけです。
久々の揚げそばでした。ラーメンとは違いますが楽しい食べ物です。720円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.10

おかず麺処 じじ&ばば

じじ&ばば あんかけ焼きそば

新潟市の「おかず麺処 じじ&ばば」です。
鍋茶屋通りの下手、東新道通りにあります。
休前日ですが週末でもないためか午後7時30分頃に仕事が手に付かなくなりました。で、ちょうど良い時間なんでじじ&ばばで軽く晩酌してバスがあるうちに帰ろうかと思いお邪魔しました。
お店は、通りから建物の中に入ってすぐ右が入口です。正面にカウンター席、右側に厨房、左側に小上がりがあります。庶民的居酒屋の雰囲気です。休前日ということで人通りがあります。午後8時の開店時間に到着しました。もちろん一番乗りで他にお客さんがいません。
麺メニューは、醤油ラーメン、味噌ラーメン、塩ラーメンに加え人気のマーボーメンや胡麻ラーメンなど中華系も充実しています。最近は、マーボーメンに加え担々麺も人気のようです。イカ刺しのお通しとビールを楽しんでいるとママが『これ食べてみる?』って、イカの目の下から足の付け根までを刺身にして持ってきてくれました。『こりこりしていてここが美味しいだよ!』って、確かに通常のイカ刺しでは味わえない軟骨のような歯応えを楽しめます。今度はマスターが『今日はいい白菜があるからあんかけ焼きそば出来るけど食べる?』って聞かれました。マスターのあんかけ大好きだから、即『お願いします!』と返しました。
その後、同伴にしか見えないお客さんがやってきました。遅い時間に店を閉めてお客さんと一緒の人は見ますが、早い時間は同伴でも来るんですね。
中華鍋の心地いい音がしなくなったと思ったら出来てきました。
好きな醤油味のあんかけが美味しそうです。白菜、ピーマン、人参、筍、海老、豚肉など具沢山のあんかけです。醤油味と甘さ、昼のキャベツ違った白菜の旨みも味わえます。うっまい。麺も適度に焼かれていてあんとの絡みがいいです。
美味しいものをいただきました、早い空いた時間帯も楽しめるもんですね。ラーメンにかけた広東麺風でも美味しそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.26

おかず麺処 じじ&ばば

じじ&ばば 焼きそば(かた焼きそば)


お詫び 食べかけですいません。


新潟市の「おかず麺処 じじ&ばば」です。
鍋茶屋通りの下手にあります。
今日も仕事が遅くなり夜食の時間になってしまいました。
知り合い2人がいて一緒に飲みました。知り合いが小腹が空いたようでボリュームのないものを考えています。焼きそば、ジャージャーメン、マーボーメン(汁なし)のどれにしようかとなり、結局焼きそばを注文しました。
じじ&ばばの焼きそばは食べたことがあり、深く考えずにお喋りをしていました。ママが出来上がった焼きそばを持ってきました。サプライズです。かた焼きそばです。
メニューにはありません。じじ&ばばのあんかけが好きで、かた焼きそばも好きそうな人達なんで作ってみましたとのこと。いや~美味しそうです。小皿に盛り分けいただきました。麺を揚げたものにじじ&ばばのあんかけですから美味しいです。野菜とお肉がたっぷりのあんかけです。おかわりをしようと思ったときに『あ!写真撮ってない』ってことで食べかけの写真になってしまいました。
ブログ載っててもいいって確認したら『いいよ!』ってことで掲載しました。
新メニューになるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.12

おかず麺処 じじ&ばば

じじ&ばば 焼きそば

ソースの味が美味しい好きなタイプの焼きそばでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)