カテゴリー「N:アイスクリーム」の136件の記事

2017.09.16

ババヘラアイス?

ババヘラアイス

秋田県大仙市(旧協和町)の「道の駅 協和 四季の森」です。
先日のNHKドキュメント72時間でババヘラアイスが取り上げられ、どっかで見かけたら食べようと思っていました。「道の駅 協和 四季の森」に立ち寄ったらババヘラアイスのパラソルがあります。早速、食べましょう。
種類も1種類しかないので、何も気にせずに個数を告げてお願いしました。

ババヘラアイス

しかし、なんか様子が違います。バナナ味の黄色といちごのピンクの2色のはずが、黄色一色のババヘラアイスが作られていきます。やっぱり可笑しいと思い良~く見るとピンクと淡い水色です。近くに説明がありました。ブルーアイス(ソーダ&レモン)です。紛いものかと心配しましたが、児玉冷菓です。

ババヘラアイス

普通のババヘラアイスが200円のところ、250円です。ちょっとプレミアムな気分です。味も得意じゃないいちごがソーダになって嬉しいです。

がんばろう東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.08

ババヘラアイスパラソル

ババヘラアイスパラソル

秋田県由利本荘市(旧西目町)の道の駅にしめで休憩したときのことです。
売店のアイスクリームコーナーにババヘラアイスの貼紙があります。棒アイスと大きな自分で形作りをするもの、だろうと思いましたが他にもあるかなと覗いてみるとバヘラアイスに形の似た、今までにないものです。早速、実食!
正式名称は、ババヘラアイスパラソルか、花との文字も書かれていますが…。男鹿市の杉重冷菓が作っているようで、216円とお安くはありませんが…。
さて、味的には?いい感じです。しかし、そう!アイスクリームとして売っているのです。固さが全然違います。ソフトクリームに近いババヘラアイスですから考えてみれば判りますが、食感は全然別物でした。そりゃそうだ・・。

かんばろう東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.11

イチジクソフトクリーム

ねむの丘 イチジクソフトクリーム

秋田県由利本荘市(旧象潟町)の秋田・道の駅象潟「ねむの丘」です。
綺麗にリニューアルされて、ラーメン店を含め何軒かのお店が並んでいます。左側のその新しい建物ではなく、正面のメインになる建物のすぐ右側にある軽食コーナーで扱っています。大きめの看板があって食べることにしました。
看板には、ねむの丘限定!!ご当地産 イチジクソフトクリーム 地元にかほ市金浦大竹産イチジクと鳥海高原花立牧場工房ミルジーのジャージー牛乳を使用して作りました。との説明が…。是非食べてみなければといただきました。
確かにしっかりまろやかなミルク感とフルーツの爽やかさ…、でも、イチジク好きじゃなかったことを思い出しました。結構美味しかったけど、でも、やっぱり好きなソフトクリームとは違います。350円とちょっとお高めです。

かんばろう東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.29

ロイヤルスィートバニラソフトクリーム

ロイヤルスィートバニラソフトクリーム

村上市の「ちゃぺーの」です。
国道7号線沿い、道の駅朝日、みどりの里物産会館のカフェコーナーです。
以前からロイヤルスィートバニラソフトクリームというものがあって、かなり気になっていました。今回、どんなものか食べてみることにしました。
軽井沢カフェ・ド・ミノリヤのソフトクリームで、新潟初上陸だそうです。
ジョンレノンが『こんなにおいしいソフトクリームは食べたことがない』と大絶賛したソフトクリームとPR言葉があります。
390円とちょっとお高めで、夕張メロンソフトクリームのような色です。
香りが良く、キャラメルが少し混じったかのような味です。ミルクが濃厚なソフトクリームが好きなのでちょっと違います。20年ぶりの復活だそうだが、ジョンレノンが食べた頃のスィーツってどうだったんだろう。スィーツは全然判らないので、390円分を味わうことができませんでした。やっぱ、割引券を使用してのみかづきのソフトクリームが、お手頃感があって好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.02

麺や 雅

雅 焼味噌らーめん

新潟市の「新潟伊勢丹」で催されている初夏の大北海道展に行ってきました。
がごめ昆布の細切りが欲しくて行きました。事前に出展者も見ると石狩市の「麺や 雅」がありました。たぶん食べたことのないお店です。
午後2時過ぎに会場の新潟伊勢丹の6階催物会場に着きました。まずは「麺や 雅」のイートインコーナーへ向かいます。10人程度の並びです。
メニューは、焼味噌らーめん(972円)、焼醤油らーめん(972円)、こく塩らーめん(918円)があります。どれもいい値段です。焼味噌らーめんにしました。
空いてる席に案内され、すぐに水を持ってきました。食券を渡し待ちます。
結構混み合っていますが、普通の待ち時間で出来上がってきました。
青い縁の器に味噌らしい色のスープ、大きなチャーシューが嬉しくなります。
麺は、普通の太さの縮れで、コシが強くやや硬め、とてもやんちゃな麺です。
スープは、味噌が濃厚で甘さもあります。いいバランスのスープです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、海苔、ねぎなどです。北海道の味噌ラーメンは、チャーシューやメンマがトッピングされ好きです。
やんちゃな麺と主張の強いスープです。毎日のように食べたくなるラーメンではなく、年に一度ぐらいでいいです。値段もそういうものですから。

雪印パーラー スノーロイヤルスペシャル

がごめ昆布の細切りを購入し目的達成ですが、ひと通り見て帰ることにしました。その中で「雪印パーラー」にスノーロイヤルスペシャルというアイスクリームがあります。700円とお高いアイスクリームですが、昭和43年、天皇・皇后両陛下のために特別に作られたバニラアイスクリームです。 宮内庁より最高のアイスクリームをとの依頼で種々の配合による半年間の試作の結果、乳脂肪16%という かつてないタイプのアイスクリームが完成しました。という説明があり、こりゃ食べるしかないってことでいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.08.10

ババヘラアイス in 道の駅協和

ババヘラアイス 20130810

お盆の移動も国道46号線道の駅協和までやってきました。仙岩峠が通行止めということで交通量も少なく、駐車場も深夜よりも少ないような状態です。
まだ営業していました。軽食コーナーにオリジナルの黒豆ソフトクリームがありますが、駐車場でやっていたババヘラアイスにしました。200円です。

がんばろう東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.29

道の駅 鳥海 ふらっと

山形県遊佐町の「道の駅 鳥海 ふらっと」です。
新潟市の自宅を午後1時に出発し、秋田の実家に向かっています。日本海東北道や国道7号線を順調に走行しています。天気にも恵まれて新潟県内の登った山の雪化粧した雄姿を楽しみ、山形に入っても以東岳をはじめとする朝日連峰、月山をはじめとする出羽三山などを楽しめます。今日は、この時期には珍しく鳥海山山頂も綺麗に見えます。
国道7号線は、平成大合併以前の旧町村毎に道の駅があり、いい休憩場所を提供してくれています。時間的には日本海東北道の開通を待ち望んでいますが、旅の楽しみは道の駅の軽食や特産品の直売所です。高速道路のサービスエリアなどでは味わえない地域との触れ合いがあります。方言が混じったりなどなんとも言えない暖かみがあります。
のんびり道の駅を楽しみながらの旅もありますが、今回のような旅は、ある程度距離も稼いでおきたいところです。日本海東北道山形県側が、あつみ温泉まで迎えに来てくれるかのように開通し便利になりましたが、酒田みなとまで食べ物を入手できる施設がありません。通行する車両、利用者も少なく致し方ない状況かと理解します。秋田県にもうすぐ入ろうかという場所に、高速を降りて最初で、山形県最後の道の駅があります。「道の駅 鳥海」です。交通事故や日本海東北道あつみ温泉〜酒田みなと間での覆面車両などの多さに疲れました。少し休憩を取って、気分をリフレッシュさせましょう。

道の駅鳥海 ラ・フランスソフトクリーム

まず目に入ってきたのはラ・フランスのソフトクリームです。普通のソフトクリームと同じ300円です。優しいまろやかさと爽やかさを併せ持つソフトクリームです。

道の駅鳥海 だたちゃ豆コロッケ

次は、だだちゃ豆コロッケです。1個150円です。安くはありませんが、こういう場所にしてはお手頃でしょう。家族の分も含め4個注文したら、6分程待てるか聞かれました。待てることを伝えると、熱々を食べて新たに揚げ立てのコロッケを用意してくれました。だだちゃ豆がいい感じのコロッケでした。急冷急熱にお腹もビックリです。

がんばろう東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.12

林泉堂

林泉堂 秋田比内地鶏ラーメン+餃子

大仙市の「林泉堂」です。
国道13号線沿いのイオン大曲ショッピングセンター2階、フードコートにあります。
レストラン街のラーメン店は無尽蔵だけ、わざわざ秋田で食べることもないでしょう。
フードコートには、リンガーハットなどのラーメンを食べられるお店が数店あります。
その中で秋田の麺とスイーツを楽しめるお店です。新潟のみかづきのようなものです。
メニューの麺類は、横手焼きそば、十文字ラーメンとそれにトッピングを加えたもの、
秋田比内地鶏ラーメンです。十文字ラーメンと秋田比内地鶏ラーメンは、モンドセレク
ション最高金賞受賞とシールが貼られています。秋田比内地鶏ラーメンにしました。
十文字ラーメンは懐かしいラーメンでしたが、秋田比内地鶏ラーメンはどうでしょう。
金色のような澄んだスープが美味しそうな、とてもシンプルな飾らないラーメンです。
麺は低温熟成とのこと、極細の自然な弱い縮れでシコシコした歯応えの楽しい麺です。
スープは、比内地鶏の品の良い旨みがあるものです。和食のお出汁のような感じです。
トッピングは、軟らか過ぎる鶏チャーシュー、メンマ、ゆで玉子半個、白髪ねぎです。
あっさりして優しい中華そばです。ボリュームはありません。680円と比内地鶏でな
かったらかなりお高い中華そばです。十文字ラーメンが480円なのでやっぱ高いか?
通常の200円の餃子が150円なのでいただきました。こちらはかなりお手頃です。

林泉堂 しょうゆソフトクリーム

スイーツはー、しょうゆソフトクリームをいただきました。店内アチコチに置かれたク
ーポン券で180円→100円です。もともとの値段が安いのに申し訳ない気分です。

がんばろう東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.22

The Soft

The Soft

新潟市の駅南地区鐙にオープンしたソフトクリーム専門店「The Soft」です。
東跨線橋から紫鳥線方向、紫鳥線と交差する手前のスーパーウオロクの隣にあります。ソフトクリームの専門店がオープンしたことを全然知りませんでした。オープンといっても4月29日オープンですからしばらく経ちます。ごんさんのごんの新潟日記でお店の存在を知り、家族連れでぞろぞろお邪魔しました。お店の外からも購入できるようになっていますが、お店の中で食べたいと思います。お店は、コンクリート打ちっぱなしに小さなお洒落なテーブルとイスが配置されています。思いのほか混んでいます。

The Soft メニュー

メニューは、バニラソフトクリーム、チョコソフトクリーム、バニラ・チョコMIXソフトクリーム、ジャスミンソフトクリーム(期間限定)、ジャスミンMIXソフトクリーム(期間限定)です。いずれも380円です。バニラソフトクリームにしました。

The Soft バニラ

牛乳味やや濃厚なのに爽やかなソフトクリームです。380円はちょっとお高いけど、好きなソフトクリームです。冬にアイスクリームを食べるのが好きです。冬の期間限定ソフトクリームがどんなものか今から楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.04

復興支援 みちのく一人旅を終えて

当初予定は、福島県は三春滝桜からのんびりと青森県の八戸市までの予定でしたが時間的にもまだ余裕があったので念願だった青森もバタバタと回らせていただきました。
三春滝桜は、以前の混雑がどれほどのものか体感していなので判りませんが、観光客が戻ってきているようなので良かったと思います。見事な桜と混雑を体感できました。
宮城県仙台市は国分町の「麺屋 鳳園」が再開したとの情報があり、支那そばも楽しみにしていきましたが、営業していませんでした。昼の営業情報が間違っていたのか?
仙台市を過ぎてから太平洋岸を北上しました。震災の傷跡が生々しい場所を復興の邪魔にならないように進んだつもりです。道路沿いの林や森には、ここまで波が来たんだろうと思わせる跡が残っています。がれきが撤去されコンクリートの基礎だけが残る町。笑顔があり、笑い声が聞こえてた場所がコンクリートの基礎だけが残っています。鉄筋コンクリートの建物も大きく傾いているのも、低層階が駐車場のように抜けてしまっているもの、窓ガラスだけがなくなっているものなど使われていたと思えないような状態です。建築物のないところも田んぼだったのか?畑だったのか?空き地だったのか?まったく判りません。鉄道や堤防などのコンクリート構造物もどれだけの力がかかったのか?怪獣映画の撮影にでも使用されたのような破壊された状態です。積み上げられた茶色い山にも驚きました。最初なんだろうと思って近くを通った時にアルミホイールで廃車の山と気付きました。震災直後は、そうでもなかったでしょうが、海水でみな錆びたのでしょう。がれきの山もあまりの大きさに驚きました。はやく撤去されず復興に支障が出ているのも判りました。大きな船が陸の奥に打ち上げられた所は、観光地のような写真を撮る人々が群がっていました。この記事には、見ることによって気分を害される人もいるだろうということで写真を掲載するつもりはありませんでした。プレハブの商店、プレハブのコンビニ、なにより被災された人の苦しみを乗り越えた活力のようなものが感じられて、気持ちよく三陸海岸を通ることができました。まだ、苦しんでいる人も多いとは思います。元気を出して復興目指してみんなで進んでいければと思います。
宮城県三陸町の「たいしゅう」さん、宮城県気仙沼市の「やまと食堂」さん、岩手県陸前高田市の「麺飯厨房 仙華園」さん、岩手県大船渡市の「萬来食堂」さん、岩手県釜石市の「新華園 本店」さん、青森県青森市の「サッポロラーメン専門 札幌館」さん、青森県五所川原市の「津軽すこっぷ三味線快館 すこっぷレストラン Dining&Cafe シャベール」さん美味しいラーメンをありがとうございました。宮城県気仙沼市の「復興屋台村 気仙沼横丁 cafe & dining Buggy」さん、岩手県大船渡市の「大船渡屋台村 おふくろの味 えんがわ」さん、青森県八戸市の「八戸屋台村 みろく横丁」さん、岩手県山田町の「三陸山田 復興 かき小屋」さん、青森県大間町の「魚喰いの大間んぞく」さん美味しい食事をありがとうございました。落合みつをさんwith福島真砂さん、青森県五所川原市の「津軽すこっぷ三味線快館」家元の舘岡屏風山さん楽しい音楽とエンターテインメントをありがとうございました。岩手県大船渡市(旧三陸町)の「夏虫温泉 夏虫のお湯っこ」さん、青森県むつ市の「恐山菩提寺」さん、秋田県湯上市(旧天王町)の「天王温泉 くらら」さん気持ちいいお風呂をありがとうございました。綺麗な桜を見せてくれた福島県三春町の三春滝桜と青森県弘前市の弘前公園の桜にも感謝です。ありがとうございました。
後半は、青森県内で観光させていただきました。青森新幹線の効果もあって賑わっているかとお思いましたが、観光客が少ないとの声が多く聞こえてきて残念でした。これからもみんなでもっともっと東北を盛り上げていければと思います。

がんばろう東北!

今回は、一般道と無料化の高速道路のみの通行です。走行距離は2002㎞でした。
途中で食べたソフトクリームです。記事にできなかったのでここで掲載いたします。

道の駅さんりく 柿ソフトクリーム

岩手県大船渡市の「道の駅 さんりく」 柿ソフトクリーム 250円

道の駅 十三湖高原 十三湖高原ソフトクリーム

青森県五所川原市の「道の駅 十三湖高原」 十三湖高原ソフトクリーム 280円

やっと記事のアップ終了しました。

がんばろう東北!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧