カテゴリー「E:麺類(和食)」の57件の記事

2019.09.15

あきた角館 西宮家

Photo_20190921095901

秋田県仙北市(旧角館町)の「あきた角館 西宮家」です。
角館での昼食、「中華そば にぼし屋」は、建物のボヤ騒ぎがあった建物から看板など外され、同じ場所での再開はなさそうで、移転した等の情報も入っていません。「麺のご馳走 花うさぎ」は、駐車場が混んでいて、お客さんもカウンター席のみなので2回りぐらいしなければ食べれないほどの列びです。
武家屋敷通りも観光客で混んでいて、少し離れた西宮家にお邪魔しました。
角館の中心地、もう一つの武家屋敷通り“田町武家屋敷通り”にあります。
角館の武家屋敷は、角館を治めた佐竹北家の家臣の屋敷が知られていますが、秋田佐竹家本家の直臣“今宮武士団”が居住したのが田町武家屋敷通りです。その武士団生え抜きに西宮織部という人がいて、西宮家の祖とされてます。
西宮家には、母屋と5つの蔵があります。米蔵がお土産物の販売、この季節は雛人形の展示も行われています。北蔵がれすとらんととして使われています。和の歴史から来るだろう落ち着いた雰囲気、蔵カフェなんかとと一緒です。
午後1時50分過ぎに着きましたが、他にお客さんが1組と空いています。
メニューは、西宮ローストビーフ会席、ローストポーク箱膳、稲庭つけめん、稲庭うどん、若鶏のお狩場焼、比内地鶏の親子丼、タンシチュー、エビフライなどがあります。若鶏のお狩場焼は食べており、稲庭つけめんにしました。
つけめんと言ってもラーメン的な要素はなく、通常の冷たい稲庭うどんです。温かいものと区別するため稲庭つけめんという名前になっているようです。
お盆にのって運ばれてきました。黒い器に白い稲庭うどんが盛り付けられ、周囲に氷があります。椎茸、オクラ、生麩が添えられています。見た目でも楽しませてくれます。つゆ、薬味、小鉢、お新香も付きなかなかいい感じです。
稲庭うどんは、とても薄い平打ちなのに、しっかりしたコシが楽しめます。
つゆは、ごくごく普通の癖がなく、しょっぱさなどちょうど良いものです。
ねぎと山葵の定番の薬味ですが、味の変化を楽しみながらいただきました。
蔵のレストラン風のお店でとても雰囲気良くいただきましたが、稲庭うどんの高級感があっても1080円とお高いような気がします。観光地価格です。

| | コメント (0)

2019.09.01

丸亀製麺 新潟河渡店

Photo_20190901232501

新潟市の「丸亀製麺 新潟河渡店」です。
東地区の河渡マーケットシティ前の大きな道沿いにあります。向かいです。
毎月1日は釜揚げうどん半額の日、うどんを食べようかとお邪魔しました。
午後1時50分過ぎに着きました。この時間だと駐車場も空きがあります。
お店は、セルフのヴュッフェスタイルの和風スタイル、カウンター席、大小のテーブル席、小上がりがあります。和風のようですが、とてもシンプルな雰囲気です。さすが釜揚げうどん半額の日、外にまでの列びになっていました。
メニューは、釜揚げうどん、ぶっかけうどん、かけうどんに大きく大別されています。予めトッピングを加えられたものがあり、さらにトッピングを加えることもできます。天ぷらが豊富で天丼用ライスもあります。季節限定メニューは、玉とろ、牛とろです。その他に釜玉うどん祭というのをやっていて、明太クリーム釜玉というのもあります。予定通り釜揚げうどんを食べます。釜揚げうどん(得・2玉)にしました。相変わらずうどんの渡す場所で混み具合を調整しています。食べたかった野菜のかき揚げとなんかもうひとつぐらい食べようと思っていましたが、野菜のかき揚げはあったのですが、それ以外に食べたい天ぷらはなく、釜揚げうどん(得・2玉)+野菜のかき揚げにしました。
清算して、薬味用の器にたっぷりの青ねぎとおろし生姜を入れ、席へと移動します。木桶にはゆで汁に入ったうどん、温かいつゆ、皿には野菜のかき揚げがあります。おろし生姜とねぎを入れます。途中で野菜のかき揚げを崩し入れ、うどんと天ぷらを楽しみました。釜揚げうどんの得・2玉にしましたが、野菜のかき揚げの香りのもあて、すんなりお腹に収まりました。通常490円が讃岐うどんらしい240円に、半額だと現地並みの値段です。野菜のかき揚げの130円を加えても370円です。讃岐うどんらしいお昼になりました。

| | コメント (0)

2019.08.20

丸美屋自販機コーナー

Photo_20190826005601

Photo_20190826005602

群馬県みどり市(旧勢多郡東村)の「丸美屋自販機コーナー」です。
旧勢多郡東村と記載しましたが、群馬県には過去5村の東村がありました。
桐生市辺りから栃木県日光市方面への国道122号線沿い右側にあります。
レトロ自販機の多い群馬県、せっかく群馬県入りしたので何か食べましょう。数あるお店の中から群馬らしいひも川うどんを食べようとお邪魔しました。
カーナビでセットして行きたかったのですが、自販機コーナーで固定電話番号がないので、自宅パソコンで見た地図を記憶を頼りに無事到着できました。
お店の前後に駐車スペースがあり、トラック1台、乗用車1台、軽バン1台が止まっています。軽バンがお店の関係者のもののようで補充の最中でした。
補充が終わるのを待って自動販売機を確認します。なんと3台もあります。
メニューは、1台目が天ぷらうどんと天ぷらそば、2台目が天ぷらうどんとひも川うどん、3台目がチャーシュー入ラーメンとから揚入ラーメンとなっています。通常ならばラーメンですが、予定していたひも川うどんを食べます。

Photo_20190826005701

プラスチックの器に幅広のうどんです。柏崎市のふかぐら亭で食べたござ蕎麦と似た形状です。思った以上にコシがあります。つゆは、醤油がしっかりしています。薄味のつゆが多いのですが、ここは普通です。湯切りの時に具材が飛ばないように具材は麺の下に入っているはずです。具材を探したら、お揚げ、山菜(わらび)が入っていました。これで250円はなかなかでしょう。
食べたことはありませんが、トーストサンドの自動販売機もありました。

Photo_20190826005702

Photo_20190826005703

永井食堂から移動中の国道353号線を通るのですが、国道沿いに「オレンジ353富士見店」もありました。麺の自動販売機が1台ですがありました。

| | コメント (0)

2019.05.01

丸亀製麺 新潟河渡店

Photo_799

新潟市の「丸亀製麺 新潟河渡店」です。
東地区の河渡マーケットシティ前の大きな道沿いにあります。向かいです。
毎月1日は釜揚げうどん半額の日、うどんを食べようかとお邪魔しました。
午後1時40分過ぎに着きました。この時間なら駐車場も空きがあります。
お店は、セルフのヴュッフェスタイルの和風スタイル、カウンター席、大小のテーブル席、小上がりがあります。和風のようですが、とてもシンプルな雰囲気です。さすが釜揚げうどん半額の日、外にまでの列びになっていました。
メニューは、釜揚げうどん、ぶっかけうどん、かけうどんに大きく大別されています。予めトッピングを加えられたものがあり、さらにトッピングを加えることもできます。天ぷらが豊富で天丼用ライスもあります。季節限定メニューは、うま辛担々うどんです。予定通り釜揚げうどんを食べましょう。釜揚げうどん(大・1.5玉)にしました。相変わらずうどんの渡す場所で混み具合を調整しています。野菜のかき揚げとなんかもうひとつぐらい食べようと思っていましたが、野菜のかき揚げはなく、他の天ぷらも品薄。スタッフが少ないようです。釜揚げうどん(大・1.5玉)+小海老のかき揚げにしました。
清算して、薬味用の器にたっぷりの青ねぎとおろし生姜を入れ、席へと移動します。木桶にはゆで汁に入ったうどん、温かいつゆ、皿には小海老のかき揚げがあります。おろし生姜とねぎを入れます。途中で小海老のかき揚げを崩し入れます。小海老の良い香りがたまりません。釜揚げうどんの大・1.5玉にした筈が、小海老のかき揚げの香りのもあって、すんなりお腹に収まりました。通常390円が讃岐うどんらしい190円に、半額だと現地並みの値段です。小海老のかき揚げはミニで120円。讃岐うどんらしいお昼になりました。

| | コメント (0)

2018.12.01

丸亀製麺 新潟河渡店

丸亀製麺新潟河渡店 釜揚げうどん特

新潟市の「丸亀製麺 新潟河渡店」です。
東地区の河渡マーケットシティ前の大きな道沿いにあります。向かいです。
毎月1日は釜揚げうどん半額の日、うどんを食べようかとお邪魔しました。
午後1時30分過ぎに着きました。この時間なら駐車場も空きがあります。
お店は、セルフのヴュッフェスタイルの和風スタイル、カウンター席、大小のテーブル席、小上がりがあります。和風のようですが、とてもシンプルな雰囲気です。さすが釜揚げうどん半額の日、外にまでの列びになっていました。
メニューは、釜揚げうどん、ぶっかけうどん、かけうどんに大きく大別されています。予めトッピングを加えられたものがあり、さらにトッピングを加えることもできます。天ぷらが豊富で天丼用ライスもあります。季節限定メニューは、牡蠣づくし玉子あんかけです。予定通り釜揚げうどんにします。釜揚げ家族うどん(並6玉)にしようかと思っていましたが、毎月1日は釜揚げうどん半額の日の対象ではないとのこと、釜揚げうどん(得・2玉)にしました。
うどんの渡す場所がありますが、列ぶ程の混みなのに急ぐような雰囲気が全然ありません。お店の席の混雑状況を見ながら調整して出しているようです。
清算して、別の器にたっぷりの青ねぎとおろし生姜を入れ、席に移動します。木桶にはゆで汁に入ったうどん、温かいつゆ、おろし生姜とねぎを入れます。七味唐辛子を少し加え、得・2玉にした筈が、すんなりお腹に収まりました。通常490円が讃岐うどんらしい240円。半額だと現地並みの値段です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.07.08

お食事処 土鍋屋

秋田県仙北市(旧角館町)の「お食事処 土鍋屋」です。
国道46号線沿いにあります。バイパスが出来て旧道扱いになるでしょうか。安藤醸造北浦本館(味噌と醤油、漬物、関連商品販売)の大きな建物です。
角館の武家屋敷から少し離れた商人町に安藤醸造の古くからのお店があり、テレビの旅番組などでは、昔からの古い建物を使用したお店と調度品などが武家屋敷と共に紹介されています。北浦本館は、車が入り易く、土鍋屋で食事が出来るので便利です。お店で販売している商品を使用した食事も楽しめます。
北浦本館は、工場と店舗からなり、中には「安藤極撰の味 安藤本店」、「豚まん・鶏まん・ちまき処 せいろ亭」、「お食事処 土鍋屋」があります。
なんか夏らしいメニューを提供しているのでは!?と思いお邪魔しました。
土鍋亭は、左側の緩やかなスロープを登った中二階のような場所にあります。厨房の前の廊下を通るとその先に広いスペースに落ち着いた雰囲気のテーブル席があります。午後12時40分過ぎに着きました。厨房前の廊下からスロープにかけてベンチ風の椅子で待てるようになっています。5人のお客さんが列んでいます。用紙に名前と人数を書いて待ちます。すぐに案内されました。
メニューは、夏限定の稲庭そうめん重、冷中華しょうゆ味、冷中華ごまだれ味があり、他にトマトラーメン、土鍋ラーメン(醤油・旨辛みそ)、土鍋やきそば、土鍋ビビンバ、土鍋ごはん/鶏醤油、御狩場焼定食があります。土鍋の麺類には、半ライス付きのセットもあります。稲庭そうめん重にしました。

土鍋屋 がっこバー

フロアの入口近くに“がっこ(漬物)バー”というものがあります。ドリンクバーやサラダバーは見ますが、がっこバーはここぐらいでしょうか。5種類の漬物があります。お店で販売している漬物試食コーナーのようなものです。
漬物を楽しんでいるためでしょう。思いのほか早めに出来上がってきます。

土鍋屋 稲庭そうめん重

塗りの二段重とつゆとでやってきました。蓋はスタッフが持ち帰りました。

土鍋屋 稲庭そうめん重(上)

上の段には、薬味(ねぎ、みょうが、山葵、生姜)、煮茄子、炊き込みご飯のおにぎり、とんぶりと梅肉、そうめんをより楽しめるようになっています。

土鍋屋 稲庭そうめん重(下)

下の段には、そうめんです。極々細のそうめんです。極々細とは思えないしっかりしたモチモチ感があります。氷入、大葉とカボス?添えられています。
待ちをがっこ(漬物)バーで楽しみ、季節感、涼感ある稲庭そうめんを上品な盛り付けで味わって、それで756円。なんともありがたいお手頃さです。

がんばろう東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.01

丸亀製麺 新潟河渡店

丸亀製麺新潟河渡店 釜揚げうどん(得・2玉)

新潟市の「丸亀製麺 新潟河渡店」です。
東地区の河渡マーケットシティ前の大きな道沿いにあります。向かいです。
毎月1日は釜揚げうどん半額の日、うどんを食べようかとお邪魔しました。
午後1時50分過ぎに着きました。この時間なら駐車場も空きがあります。
お店は、セルフのヴュッフェスタイルの和風スタイル、カウンター席、大小のテーブル席、小上がりがあります。和風のようですが、とてもシンプルな雰囲気です。さすが釜揚げうどん半額の日、入口近くまでの列になっています。
メニューは、釜揚げうどん、ぶっかけうどん、かけうどんに大きく大別されています。予めトッピングを加えられたものがあり、さらにトッピングを加えることもできます。天ぷらが豊富で天丼用ライスもあります。季節限定メニューは、あさりうどんと鴨ねぎうどんです。親子丼もあります。釜揚げうどんの日限定で豚煮込みつけ汁もあります。釜揚げうどん(得・2玉)にしました。
清算して、別の器にたっぷりの青ねぎとおろし生姜を入れ、席に移動します。木桶にはゆで汁に入ったうどん、温かいつゆ、おろし生姜とねぎを入れます。七味唐辛子を少し加え、得・2玉にした筈が、すんなりお腹に収まりました。通常490円が讃岐うどんらしい240円。半額だと現地並みの値段です。
相方は釜揚げうどん(並・1玉)+αです。140円+αです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.25

丸亀製麺 新潟河渡店

丸亀製麺新潟河渡店 鴨ねぎうどん

新潟市の「丸亀製麺 新潟河渡店」です。
東地区の河渡マーケットシティ前の大きな道沿いにあります。向かいです。
丸亀製麺のテレビCMって活気があって爽やかで好きです。今年もこの時期やられてしまいました。鴨ねぎうどんが食べたくなってしょうがありません。
午後2時50分過ぎに着きました。この時間なら駐車場も空きがあります。
お店は、セルフのヴュッフェスタイルの和風スタイル、カウンター席、大小のテーブル席、小上がりがあります。和風のようですが、とてもシンプルな雰囲気です。直前に入ったお客さんだけで、レジまで他にお客さんはいません。
メニューは、釜揚げうどん、ぶっかけうどん、かけうどんに大きく大別されています。予めトッピングを加えられたものがあり、さらにトッピングを加えることもできます。天ぷらが豊富で天丼用ライスもあります。季節限定メニューは、鴨ねぎうどんです。親子丼もやっています。鴨ねぎうどんにしました。
鴨がとても軟らかく、油が適度に旨味を加えてくれます。そして柚子の香りがとても爽やかなうどんでした。640円とまあまあいい値段でしょう。

丸亀製麺新潟河渡店 玉子あんかけ

相方の食べた玉子あんかけです。390円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.01

丸亀製麺 新潟河渡店

丸亀製麺新潟河渡店 釜揚げうどん特+野菜かき揚げ

新潟市の「丸亀製麺 新潟河渡店」です。
東地区の河渡マーケットシティ前の大きな道沿いにあります。向かいです。
毎月1日は釜揚げうどん半額の日、うどんを食べようかとお邪魔しました。
午後2時過ぎに着きました。駐車場は出た車と入れ換えで停められました。
お店は、セルフのヴュッフェスタイルの和風スタイル、カウンター席、大小のテーブル席、小上がりがあります。和風のようですが、とてもシンプルな雰囲気です。釜揚げうどんが半額の休日、お店の入口まで列びが続いています。
メニューは、釜揚げうどん、ぶっかけうどん、かけうどんに大きく大別されています。予めトッピングを加えられたものがあり、さらにトッピングを加えることができます。天ぷらが豊富で、天丼用のライスもあります。季節限定は、牛すき釜玉、美味しそうです。今日半額で提供されているのは釜揚げうどん。釜揚げうどん特(温:240円)+野菜かき揚げ(130円)にしました。
清算して、別の器にたっぷりの青ねぎとおろし生姜を入れ、席に移動します。
木桶にはゆで汁に入ったうどん、温かいつゆ、おろし生姜とねぎを入れます。
七味唐辛子を少し加え、特盛りにした筈が…、すんなりお腹に収まりました。
讃岐うどんらしい370円のお昼でした。半額だと現地並みの値段です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.01

丸亀製麺 新潟河渡店

丸亀製麺新潟河渡店 釜揚げうどん特

新潟市の「丸亀製麺 新潟河渡店」です。
東地区の河渡マーケットシティ前の大きな道沿いにあります。向かいです。
毎月1日は釜揚げうどん半額の日、うどんを食べようかとお邪魔しました。
午後1時過ぎに着きました。駐車場は出た車と入れ換えで停められました。
お店は、セルフのヴュッフェスタイルの和風スタイル、カウンター席、大小のテーブル席、小上がりがあります。和風のようですが、とてもシンプルな雰囲気です。釜揚げうどんが半額の休日、お店の入口まで列びが続いています。
メニューは、釜揚げうどん、ぶっかけうどん、かけうどんに大きく大別されています。予めトッピングを加えられたものがあり、さらにトッピングを加えることができます。天ぷらが豊富で、天丼用のライスもあります。季節限定は、こく旨豚しゃぶぶっかけです。今日半額で提供される釜揚げうどんは、冷たいものの提供はなく、温かいもののみの提供です。冷たいものも食べたい陽気ですが、予定していた通り釜揚げうどん特(温:240円)にしました。
スタッフの動きが頭にきそうなぐらいのらりくらりと動いてます。席が満席で座ることが出来ないため調整しているようです。混む時間だったようです。
清算して、別の器にたっぷりの青ねぎを入れ、席に移動します。木桶にはゆで汁に入ったうどん、温かいつゆ、薬味はおろし生姜と胡麻です。七味唐辛子を少し加え、特盛りにした筈が…、すんなりお腹に収まりました。今日のうどんは軟かです。取り出すときに切れることもあり、ちょっと残念。讃岐うどんらしい合計240円で食べれました。半額だと現地並みの値段ですしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧