カテゴリー「G:外食(食事)」の641件の記事

2020.04.01

縁 China

Photo_20200406011601

新潟市の「縁 China」です。
新潟駅前、東大通からほんの少し入ります。第四銀行新潟駅前支店とタチバナビルの間の道沿いにあります。
ランチの評判が良く、食べてみようとお邪魔しました。
お店は、左側に厨房があり、厨房を囲うようにカウンター席、手前屋外にテラス席があります。2階には、パーティーもできるテーブル席があるようです。中華ダイニングみたいな雰囲気です。午後12時40分過ぎに着きました。ランチタイムは1階だけの営業のようです。周辺オフィスで働いているだろうスーツ姿の男性客のみ、半分ぐらいのお客さんの入りです。30歳前後でしょうか?煩めのお客さんのグループがいます。時節柄ちょっと空けて座りたかったのですが、詰めて座るよう案内されました。
メニューは、今週のlunchメニューのタイトルで、チンジャオロース定食、エビと卵のチリソース定食、ピリ辛中華丼、からあげ定食があります。残念ですが麺類や麺のセット・定食などはありません。“テイクアウトのご要望がございましたらお声掛けください。お昼に頼んで夕方OK!!”ともあります。エビと卵のチリソース定食にしました。
待ちのお客さんもいて普通待ちで出来上がってきました。

Photo_20200406011602

お盆にのってきました。想定以上の器の数、嬉しいです。エビと卵のチリソース、野菜サラダ、唐揚げ(小2個)、小鉢、ご飯、味噌汁、お新香と結構な充実振りです。
中華なんで何がどうこう詳しくは判りませんが、美味しくいただけました。850円はいい線でしょう。

| | コメント (0)

2020.03.27

割烹 うをくら

Photo_20200330003701

新潟市の「割烹 うをくら」です。
栗の木バイパスに並行する県道5号線沿いにあります。紫竹山IC近くの紫雲橋交差点からほんの少し沼垂寄りです。
平日ランチなら予約不要で食べられるお店です。2回食べていますが、他のメニューも食べてみようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。駐車場も空いています。
お店は、靴のまま進める通路があります。カウンター席もありますが、個室のテーブル席や座敷が主なとても落ち着いた雰囲気です。通路から他のお客さんが見えないようになっていて、どれぐらいのお客さんの入りかは不明ですが、まあまあ埋まっていそうです。奥に大きな続きの和室が2間あり、どちらにもゆったりと3卓のテーブルが配置されています。1人のお客さんだけです。距離を取って座ります。
メニューは、鮭の西京味噌漬け焼き定食、塩引きさけ焼き定食、塩銀さけ焼き定食、カキフライ定食、お造里わさび和え定食で、コーヒーとハーブティーを加えることもできます。鮭の西京味噌漬け焼き定食、のどくろフライ定食を食べています。鮭の西京味噌漬け焼き定食以外は、季節のものに、結構変わっています。お造里わさび和え定食にしました。
すぐにサラダとお新香が運ばれてきました。サラダは、大きな四角い趣向のある器に盛られてきました。大根の細切りとカイワレ大根、生ハムのサラダです。料理と一緒の写真を撮りたいので待ちます。すぐに料理類も運ばれてきました。
メインの皿とご飯と味噌汁、胡麻和えと胡麻豆腐の小さな器が2個添えられています。器だけでも楽しませてくれます。
メインの皿には、鰤、鮭、鮪、蛸、烏賊、南蛮海老の山葵醤油和えです。胡麻が振りかけられています。玉子焼きも添えられています。ご飯と食べる漬け丼を食べてるようです。
割烹の仕事が感じられる質の高いランチ、1000円でした。

| | コメント (0)

2020.03.26

旬鮮酒場 麦 baku 新潟駅前店

Baku

新潟市の「旬鮮酒場 麦 baku 新潟駅前店」です。
新潟駅南エリア、新潟駅の南西口を出てけやき通り渡った先にあります。三吉屋駅南けやき通店の斜め向かいです。
お得なランチが見つけたので食べようとお邪魔しました。
お店は、建物1階の入口を入るとすぐにエレベータがあります。エレベータで2階に上がります。狭いエレベータです。2階に上がるとまた入口があります。左側奥に厨房、手前にカウンター席、右側の広いスペースにテーブル席があります。お洒落にお酒の飲めそうなダイニングです。午前11時40分頃に着きました。早かったため?他にお客さんはいません。
メニューは、ハラミ丼、ローストビーフ丼、日替り定食で、温泉卵の追加もできます。大盛り無料となっています。日替り定食は、てりやきチキンです。ハラミ丼にしました。
セルフサービスのジャスメン茶を用意して待ちます。
その後に女性の単独客が1人、帰るまでそのままでした。
焼きの時間のみの感じで早めに出来上がってきました。
お皿っぽい浅い器に盛られてきました。サラダ付きです。
半球体のようなご飯が中心にあり、周囲にレタス、上にハラミの焼肉、さらにその上に刻み海苔がのっています。ハラミは小さめに切られていて、ナイフなしで食べられます。味付けは、焼肉のタレです。ハラミは美味しいです。それほど個性のない焼肉のタレで安心感はありますが、もうちょっとお店ならでは!って特徴が欲しいかなと思います。しかし、ご飯を食べるとその考えが覆されます。ご飯に焼肉のタレが染みていますが、とてもご飯と合います。ご飯が進みます。普通の量のご飯ですが、もう少し欲しくなります。
味噌汁かスープもあればとも思いますが、サラダ付きでの600円はお手頃です。と思ったらコロナが落ち着くまで子供さんにもご利用いただきたいということで500円でした。
後で気が付いてしまいましたが、温泉卵が50円なのでトッピングした方がより美味しく食べれたような気がします。

| | コメント (0)

2020.03.25

ホテルランチ

20200325

今日は新潟市内での会議、会場ホテルでのランチです。
時節柄中止になれば?と思っていましたがありました。
和食です。チキンステーキ、味噌汁、お新香などで、サラダとデザートが好きなものを選べるものでした。

| | コメント (0)

2020.03.23

暖欒和食 膳

Photo_20200324013901

新潟市の「暖欒和食 膳」です。
笹出線の笹口交差点からすぐ南、右側に奥まってあります。
夜は普通に和食系ダイニングって雰囲気のお店ですが、昼は比較的お手頃にランチを提供してくれているお店です。魚介系か何か和食が食べれればと思いお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央にちょっとした仕切りがあるテーブル席、右側に個室の座敷があります。白木が和風な雰囲気を醸し出しています。午後12時30分過ぎに着きました。サラリーマン風のお客さん2組がいるだけ、以前のような賑やかなおばさんチームはいません。
メニューは、さくら御膳(焼き魚)、つばき御膳(天ぷら)、ひまわり御膳(チキン南蛮)、豪華お刺身御膳、海鮮丼と天ぷら御膳、海鮮丼御膳、ミニ海鮮丼と蕎麦御膳、ミニたれかつ丼と蕎麦御膳、天ぷら蕎麦御膳、バラちらし寿しと天ぷら御膳、バラちらし寿しと焼き魚御膳、焼き魚お刺身御膳、天ぷらお刺身御膳、豪華海鮮ひつまぶし御膳、ズワイガニとウニのひつまぶし御膳、ウニとイクラのひつまぶし御膳、鮭とイクラのひつまぶし御膳、レディース御膳、お子様ランチがあります。ご飯の大盛りやおかわりが無料です。今月のおすすめ御膳というのもあります。ぶりの塩焼き御膳、山盛り蕎麦と天ぷら御膳、鮭とイクラの親子丼御膳、大海老フライとカキフライ御膳、海鮮ちらし寿司と天ぷら御膳、純白のビアンカとサブタイトルでしゃぶしゃぶ御膳とヒレカツ御膳が、あがの姫牛とサブタイトルで赤身のうまいステーキ御膳と牛炙り寿司とそば御膳、しゃぶしゃぶ御膳があります。20食限定でよくばり限定ランチがあります。チキン南蛮、タレかつ、お刺身3点、季節の料理(ぶり大根)から2品を選べるランチです。通常のランチメニューからミニ海鮮丼と蕎麦御膳にしました。
仕込みが良く、早めに出来上がってきました。
大きなお盆にお蕎麦、海鮮丼、おかずとかなり豪華です。
お蕎麦は、やや細ながらしっかりしたコシのあるものです。つゆの鰹節の風味と昆布の旨味がしっかりしています。
ミニ海鮮丼は、ミニとは言っても一般的なものの7割ぐらいのボリュームがあって、魚介の種類もなかなか豊富です。
おかずは、ほうれん草・油揚げ・しめじの煮浸し、昆布の佃煮、おからの煮物、茶碗蒸し、お新香です。味噌汁とデザートの杏仁豆腐も付きます。品数があって嬉しくなります。
これだけいろいろ食べて1250円です。外税表示とばっかり思っていたら内税です。そのままの値段、嬉しくなります。

| | コメント (0)

2020.03.20

海鮮どんや 海鮮どんや とびしま

Photo_20200324011801

山形県酒田市の「海鮮どんや とびしま」です。
酒田港の酒田市みなと市場2階、人気の観光海鮮食堂です。
風が強く心配で早めの移動、酒田市でのお昼になりました。観光施設でもまあまあお手頃なとびしまにお邪魔しました。
とびしまには数量限定の人気メニューも多く、それらの限定メニューを食べるならば、早めに動くことです。新潟からの移動だとかなり覚悟して早めに動かなければいけません。
風の強さもあってそれ程の人の動きもないかもとも思いましたが、日本海東北道や国道7号線とも結構混んでいました。
限定メニューを諦めつつ午後12時30分過ぎに着きました。いつも満車でなかなか駐車できない駐車場ですが、7割~8割ぐらいの駐車状態です。もしかしてって期待が復活します。
建物へ向うといつもの外にまでおよぶ列びはありません。さらに階段の列びもありません。階段を登り切ったところに限定メニューの表示がありますが、とびしま膳、舟盛膳、浜御膳、板さんおすすめ膳、板前舟ともに売り切れてました。
お店は、奥に厨房、手前にテーブル席、さらに手前が広い座敷になってます。広い座敷も奥にフローリングの席があり、手前に堀ごたつの席とがあります。左の港側も右の駐車場側も広い窓があるため、明るく解放感のある店内です。
席は、8割~9割ぐらい埋まっていて、いつもは行列の注文レジ前まですんなりと進みます。2組に続いての注文です。
メニューは、レジの後ろ、正面の壁に大きな写真入りで貼り出され、レジの周辺にも掲示されています。基本的なものが1000円~1200円とかなりお手頃感があります。人気のお膳は、とびしま膳(数量限定)、舟盛膳(数量限定)、浜御膳(数量限定)、板さんおすすめ膳(数量限定)、板前舟(数量限定)、ダンディセット、エブリバディセットなどがありますが、浜御膳は仕入れなしで、とびしま膳、舟盛膳、板さんおすすめ膳、板前舟は売り切れになっています。定食は、刺身定食、焼魚定食の2品があります。どんぶり物は、王様の海鮮丼、海鮮丼、鮭親子丼、カニ丼、いくら丼、うに・いくら丼、カニ・ウニ丼、カニ・いくら丼、づけ丼、ヘルシー丼がなどあります。ウニ、カニ、いくらなどは高級素材のようで、お膳よりも結構お高いです。このお店で一番人気の海鮮丼にしました。
レジで支払いをし、番号の書いた紙をもらい、テーブル席に移動し、セルフサービスのお茶と水を用意して待ちます。
ほんの少しの待ちで番号が呼ばれました。受取カウンターでお盆を受け取ります。フロアスタッフが手伝ってくれます。
お盆に海鮮丼、味噌汁、お新香、醤油小皿が並んでいます。前に最上級の王様の海鮮丼を食べました。豪華食材の見映えのするものでした。海鮮丼は、見映えはやや劣るものの地魚を中心に酒田の海の幸を存分に味わえるものでした。この内容で1100円ですから、人気になるのも十分理解できます。

| | コメント (0)

2020.03.10

はま寿司 新潟宝町店

新潟市の「はま寿司 新潟宝町店」です。
赤道と空港通りの交差する平和町交差点の角地にあります。
「希少!高級!春の贅ねた祭」開催中!の割引券付きのチラシを入手、どうせなら割安な平日にと思いお邪魔しました。
お店は、回転寿司チェーン店そのものの造り、右側の壁の向こうで作ってそうです。お寿司のお皿がベルトに乗って運ばれるようになっていて、その両側にテーブル席があります。手前にカウンター席もあります。正午過ぎに着きました。3割~4割程度のお客さんの入り、チラシ割引券での混雑を心配しましたが、混みもなくホッとしました。
お店に入ってすぐにタブレット端末を持ったPepperがあります。人数と席の希望をタッチするとテーブル番号を印刷した紙が出て、その席に移動します。
まずはお茶を入れます。抹茶風の粉末のお茶です。捻る蛇口です。醤油用の小皿が見つかりません。醤油を直接かけていただきます。醤油は、濃い口、昆布、刺身、ポン酢などの種類があります。小さな山葵もあります。提供される寿司はサビ抜きです。ガリを取る皿もありません。
一方通行のベルトでお寿司が運ばれてくるようで、普通に流れてはいません。タッチパネル式の端末からの注文ですが、画面の構成や遷移がもう一つです。品揃えはまあまあですが、全国チェーンで共通なもののようです。
「希少!高級!春の贅ねた祭」キャンペーンのお薦めは、炙りのどぐろ、炙りイチボ、沖〆まだい、漬けほたるいか、はまぐり、桜えびつつみ、釜茹で白魚つつみ、博多とんこつラーメン、あさりまみれのボンゴレパスタ、海鮮お好み焼き、牡蠣茶碗蒸しなどがあります。充実しています。通常の3貫盛りなどお手頃なものもいろいろあります。
税別100円のものがほとんどで、平日は税別90円で食べれます。タッチパネルですが、弱いタッチは苦手なようで、ちょっと強めに押す必要があります。2人で普通に注文していると制限がかかります。山葵抜きでの提供なので、山葵をセルフでセットしなければいけないのがやや面倒です。
いろいろ食べました。平日の安さもあって相方と2人で2486円、そこから割引き券や無料券などで2211円でした。

20200310

20200310_20200316025401

20200310_20200316025501

20200310_20200316025502

20200310_20200316025503

| | コメント (0)

2020.03.06

新潟海鮮問屋 港食堂

Photo_20200309023201

新潟市の「新潟海鮮問屋 港食堂」です。
東港線万代島のピア万代内、魚市場だった場所にあります。「回転寿司 佐渡 弁慶 新潟ピア万代店」の並びです。
近場で本格的な魚介料理を食べようかとお邪魔しました。
お店は、テーブル席と座敷のように続く広い小上がりのあるいかにも港食堂って店名に相応しい雰囲気です。午後1時過ぎに着きました。半分ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、定食と丼ものがあります。刺身定食、日本海定食、いか定食、日替わり定食(焼魚定食or煮魚定食)、天ぷら定食、ミックスフライ定食、かきフライ定食、海鮮丼、本日の漁師丼、かにいくら丼、ねぎとろ丼、いくら丼、サーモンいくら丼、穴子天重、雪室豚タレかつ丼、かき丼などがあります。また、漁師汁があり、単品の他、食事の味噌汁と差額での注文も可能です。日本海定食+漁師汁にしました。
しっかり仕込まれてるようで早めに出来上がってきました。
大きなお盆に刺身盛り合わせ、焼魚、小鉢、ご飯、漁師汁、お新香、醤油皿がのったものが運ばれてきました。
お刺身は旬のお魚4店盛り、焼魚は鯖、漁師汁もあってボリューム感も楽しめました。そうそう、ご飯の大盛りが無料で大盛りにしてました。日本海定食1000円+漁師汁変更100円、税込みで1210円のランチでした。安くはないかな。

| | コメント (0)

2020.03.02

くら寿司 新潟紫竹山店

Photo_20200309021001

Photo_20200309021101

新潟市の「くら寿司 新潟紫竹山店」です。
弁天橋線沿いにあります。新潟駅南口からだと、新新バイパスをくぐり、弁天橋の手前、左側になります。
くら寿司でワンコインランチの提供を始めたとのテレビだったでしょうか?情報を入手、どうかなとお邪魔しました。
お店は、チェーン店の回転寿司そのもの、カウンター席とテーブル席があります。最近の回転寿司らしくテーブル席が多く、家族連れのお客さん利用し易くなっています。午後12時40分過ぎに着きました。半分ぐらいのお客さんの入りと空いています。小学生を連れた家族連れが多く見られます。
通常の高さにお皿が蓋付きトレーで回るレーンがあり、その少し上に注文したものが配膳される高速レーンがあります。
メニューは、通常の回転寿司のメニューも揃っていますが、今日は、ランチを食べます。ランチは、くらランチという名前で税別500円、旬の海鮮丼、牛カルビ丼、季節の天丼があります。税別700円で特上中とろ丼と特上にぎり、税別1000円で特上うな丼もあります。いずれも特製茶碗蒸しorあおさ入り味噌汁が付きます。旬の海鮮丼にしました。あおさ入りの味噌汁も好きですが、特製茶碗蒸しの方がもっと好みでコスパも良さそうです。特製茶碗蒸しにしました。お茶でも良いのですが何か味噌汁っぽいものも欲しくなり、今の期間のイチオシらしい牛カルビらーめんにしました。
お客さんがそんなに多くないのもあってか?早めに旬の海鮮丼が、少しして牛カルビらーめんも出来上がってきました。
旬の海鮮丼は、サイコロ状の海鮮がたっぷりとのってます。海鮮は、漬けでいい感じの味付けがされています。これだけだと寂しいランチですが、茶碗蒸しがちゃんとした量があり、全体的になかなか充実したランチになります。税別にはなりますが、500円でこの内容はなかなかだと思います。
牛カルビらーめんは、赤茶色の器に盛られています。牛カルビの茶と糸唐辛子の赤、ちょっと寂しい微妙な彩りです。
麺は、乾麺のような感じで、ラーメンの麺とは思えません。
スープは、濃厚な味噌味でコッテリ、甘辛い仕上がりです。
トッピングは、牛カルビ、ねぎ、糸唐辛子、シンプルです。
ラーメンとしては味の濃いコッテリしたもので、ボリューム感もハーフよりも多め、お寿司などあっさりしたものには良く合います。税別390円ですからいいかなと思います。
小さめの海鮮丼と小さめのラーメンで979円、お得です。

| | コメント (0)

2020.03.01

cafe&restaurant Baby Face Planet’s

Baby-face-planets

Baby-face-planets_20200309015801

新潟市の「cafe&restaurant Baby Face Planet’s」です。
女池インターから新潟中央インター方向へ、すぐの左側にあります。「和風とんこつ たまる屋」と同じ建物です。
テレビでオムライスを紹介する番組をやっていて、見たら食べたくなりました。近郊で美味しいお店はないかとネットを見ていたら、美味しそうな画像を見つけお邪魔しました。
お店は、隠れ家風個室居酒屋と言って良いのでしょうか?調度品などアジアンチックな雰囲気で、やや暗めでアップダウンのある通路を進むと4人掛けでしょうか?カーテンで囲まれたテーブル席に案内されました。半分透き通ったカーテンで仕切られ、また雰囲気があります。テーブルにはタブレット端末があり、それで注文するシステムになっています。
メニューは、サラダ、冷菜、揚げ物、アラカルト、グリル、オムライス、ピラフ、パスタ、ピザ、ドリア、デザート、クロワッサン・ワッフル、ドリンクに大別され、豊富に揃っています。コースで楽しめるように説明もあります。セットやランチもあります。オムライス、ピラフ、パスタは、量が選べます。セレブサイズ(1人前)、Sサイズ(1.5人前)、レギュラーサイズ(2~3人前)、相撲レスラーサイズ(4~5人前)があります。
お手頃って感じでもないので、ふわふわ帽子のオムライス(セレブサイズ)とフランス産クリームチーズの濃厚カルボナーラ(セレブサイズ)にしました。
水はセルフサービス、ドリンクバーで用意して待ちます。
席はたくさんありそうですが、良く見えません。スタッフの動きもそれ程ありません。午後2時過ぎとかなり遅い時間ですが女性のグループが多く、お喋りタイムのようです。
そんな感じで早めに出来上がってきました。パスタが先。
クリームチーズの美味しさをどう表現して良いか判りませんが、とてもバランスが良く、美味しくいただきました。パスタは、アルデンテなんでしょう?そこそこ硬めです。
パスタを食べているとオムライスが出来上がってきました。
デミグラスソースと玉子の相性の良さ、玉子のふわふわ感を楽しめるものでした。トローッとした感じを期待しましたが、そこまで軟らかなものではありませんでした。残念。
ふわふわ帽子のオムライス(セレブサイズ)890円、フランス産クリームチーズの濃厚カルボナーラ(セレブサイズ)990円、税込み2068円のランチでした。相方と2人でこれならいいかなと思います。人数が多いほど楽しめそうです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧