カテゴリー「G:外食(食事)」の547件の記事

2018.11.18

とんかつ 太郎 新潟古町

とんかつ 太郎新潟古町 特製カツ丼

新潟市の「とんかつ 太郎 新潟古町」です。
古町エリアの新津屋小路沿い、西堀通との交差点から本町方向へすぐです。
帰省した子供がたれかつ丼を食べたい!ってことで、いつもの政ちゃん系ではなく、たれかつ丼発祥のお店のとんかつ太郎で食べようとお邪魔しました。
今日はいつもより早く動き、午前11時30分過ぎに着きました。近くのコインパーキングに駐車してお店前まで行くと10人程度の待ちになっています。開店前からの列びだったようで間もなく次々とお店の中に案内されました。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向き、左側に壁向きのカウンター席が、背中合わせに座るようになっています。その間を奥へ、そのまま階段を登り2階に進みます。座敷に4卓の座卓があります。1階・2階ともとんかつ屋さんの高級感とよりシンプルな和食屋さんの雰囲気です。すぐに満席になりました。
メニューは、定食とカツ丼に大別されています。定食は、ヒレカツ定食、特製トンカツ定食、トンカツ定食、エビフライ定食、チキンカツ定食、カツカレーがあります。カツ丼は、特製カツ丼(カツ7枚)、カツ丼(カツ5枚)、4枚カツ丼、ミニカツ丼(3枚)、ヒレカツ丼(カツ4枚)、ミニヒレカツ丼(カツ2枚)があります。味噌汁は、なめこ汁、わかめ汁があります。サラダは、ミックスサラダ、ミニサラダ、ポテトサラダがあります。持ち帰り用のおみやげメニューもあります。は、カツ、カツ丼、カツ丼のカツがあります。玉子とじかつ丼はありません。せっかくなので特製カツ丼わかめ汁にしました。
後ろに県外からか?10人程の団体さん、ちょっと煩いけど我慢しましょう。混んでいて時間がかかるかと思いましたが、普通に出来上がってきました。
カツ丼らしい瀬戸物の蓋付きの器に盛られてきました。蓋が浮いています。
蓋を取り、その蓋を器の代わりに食べ易くなるまでカツを一時待避させます。上にカツが5枚、途中まで食べるとごはんの中断からカツが2枚出てきます。タレかつは、ちょっと歯応えのあるタイプで、7枚の量は食べ応えあります。量が多いためか?まれに脂身らしきこってり感の強いところに当たることも。練り辛子があります。辛子なし、少し、たっぷりと味の変化も楽しめました。タレの甘しょっぱい味が白ごはんにとても良く合い、自然にご飯が進みます。とんかつ屋のごはんは美味しいのですが、なんか普通のごはんに感じました。特製はカツ7枚、存分にカツを食べれました。1300円といい値段です。
やっぱりキャベツの千切りとか箸休めがあった方が良いのではと思います。

とんかつ 太郎新潟古町 わかめ汁

味噌汁はわかめ汁。100円です。食べなかったなめこ汁は160円です。

とんかつ 太郎新潟古町 お新香

そうそう、席に案内された時にセットされていたお新香は、沢庵2枚です。

とんかつ 太郎新潟古町 4枚カツ丼

相方が食べた4枚カツ丼です。920円です。

とんかつ 太郎新潟古町 カツ丼

子供が食べたカツ丼(5枚)です。1050円です。

とんかつ 太郎新潟古町 ヒレカツ丼

子供が食べたヒレカツ丼(カツ4枚)です。1300円です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018.11.10

SUSHI & KAPPOU おさかな亭 空港通店

おさかな亭 空港通店

新潟市の「SUSHI & KAPPOU おさかな亭 空港通店」です。
国道113号線沿い、新潟空港入口交差点からほんの少し松浜橋寄りです。
「おさかな亭」は「雷神」や「和楽」などオサムフーズのひとつのブランド、他に白根店とCoCoLo長岡店があります。海鮮を食べようとお邪魔しました。
お店は、入口を入ると少し広めのスペースがあり、奥に厨房があり、その手前にカウンター席があります。左側にスペースが続き、周囲にやや大きく個室風に仕切った小上がりがあります。ちょっと古さを感じさせる居酒屋のような雰囲気のお店です。正午過ぎに着きました。仕切られていて判りませんが、何組かのお客さんが入っています。3卓のテーブルの小上がりに通されました。
メニューは、表紙に本日のおすすめらしくあります。海鮮かもそばセット(サラダ・茶碗蒸し・小鉢)、ぶり丼と皮はぎ玉とじ煮セット(小鉢・みそ汁)、メカトロまぐろ丼とカルビ焼きセット(サラダ・小鉢・みそ汁)、まんぷくにぎり(小鉢・みそ汁・寿司15貫)があります。単品で、大トロ(2貫)、中トロ(2貫)、生ウニ(2貫)があります。揚げもので鳥の唐揚げ、タコの唐揚げ、イカゲソ唐揚げ、豆アジ唐揚げがあります。メニューを開くと最初に寿司ランチメニューがあります。ご飯大盛り無料!と書かれています。花かごセット(海鮮丼(ミニ)、北海丼(サケ・イクラ・カニ)、ねぎトロ鉄火丼、バラちらし(温玉のせ)から選択)、店長おまかせにぎり(12貫・小鉢・みそ汁付き)、おさかな亭セット(小鉢・サラダ・茶碗蒸し・みそ汁付き)、レディースセット(小鉢・サラダ・茶碗蒸し・みそ汁・デザート付き)、海鮮丼、おさかな亭丼、極上海鮮丼、地魚の唐揚げと寿司セット(寿司7貫・小鉢・みそ汁付き)、煮魚と寿司セット(寿司9貫・小鉢・みそ汁付き)、お子様寿司セット(ジュース・おもちゃ・デザート付き)、そば・うどんセット(温・冷から選択可、寿司9貫(小鉢付き)・海鮮丼(ミニ)・北海丼(サケ・イクラ・カニ)・ねぎとろ鉄火丼・天丼のいずれかとそばまたはうどんを組み合わせ)があります。次に定食ランチメニューがあります。こちらにもご飯大盛り無料!と書かれています。刺身定食(サラダ・茶碗蒸し・小鉢・白米・つけもの・みそ汁付き)、煮魚定食(サラダ・茶碗蒸し・小鉢・白米・つけもの・みそ汁付き)、おさかな亭御膳(刺身・煮物・天ぷら・茶碗蒸し・白米・つけもの・みそ汁付き)、イカキモちゃんちゃん焼き定食(刺身・茶碗蒸し・小鉢・白米・つけもの・みそ汁付き)、焼き魚定食(刺身・サラダ・もずく酢・白米・つけもの・みそ汁付き)、極天丼(サラダ・小鉢・みそ汁付き)があります。お米は、山北産コシヒカリを使用しています。デザートは、バニラアイス、抹茶アイス、ミニデザート、ミニミニパフェがあり、アルコール等ランチドリンクもあります。海鮮かもそばセット(サラダ・茶碗蒸し・小鉢)にしました。
まだお客さんが少なかったこともあり、結構早めに出来上がってきました。

おさかな亭空港通店 海鮮かもそばセット

メニューに写真が少なく文字がほとんど、想定したものより結構豪華です。
海鮮とメニューにありましたがその内容は海鮮丼でした。このお店ではミニなのかも知れませんが、ちょっと豪華さはないもののほぼ普通に海鮮丼です。
おそばは、卓上コンロに鴨汁っぽいつゆ、そばは温かいもの、初の味です。
思った以上の海鮮丼と始めての温かいもりそば風のもの、1300円です。

おさかな亭空港通店 レディースセット

相方はレディースセット(小鉢・サラダ・茶碗蒸し・みそ汁・デザート付き)
この豪華さで980円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.06

御食事処 食堂 やおとく

やおとく 焼肉定食

妙高市(旧妙高高原町)の「御食事処 食堂 やおとく」です。
えちごトキめき鉄道 妙高はねうまライン 妙高高原駅の駅前にあります。
妙高高原地区での昼食です。ら~めん、かつ丼を食べましたが、他のお客さんの定食が美味しそうに見えました。ご飯ものを食べようとお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、奥に小上がり、手前の結構広いスペースにテーブル席があります。観光地っぽさも少しはありますが、庶民的な雰囲気のお店です。午後12時20分過ぎに着きました。6~7割ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、定食が多いです。1枚もののメニューには18種類もあります。600円~900円の価格帯で750円のものが多めになっています。壁にもいろいろ貼ってあり、1枚もののメニューに含まれるか未確認です。丼物も5種類、カレー類も3種類あります。麺類は、ら~めん、もやし・ら~めん、ねぎ・ら~めん、ニンニク・ばたーら~めん、とんこつ・ら~めん、みそ・ら~めん、ごもく・ら~めん、ちゃ~しゅうめん、みるく・たんめん、たんたんめん、海鮮・塩ら~めんなどがあります。みるく・たんたんめんも…興味はありますが、今回も予定通りお米をいただきます。前回丼物にしたので定食にしようと思います。目玉焼き定食、玉子焼き定食、ころっけ定食、白身魚フライ定食、野菜炒め定食、アジフライ定食、鳥ささみチーズかつ定食、鳥南蛮定食、めんちかつ定食、肉・野菜炒め定食、焼肉定食、豚しょうが焼き定食、豚にんにくバター焼定食、煮かつ定食、タレなし・とんかつ定食、ソース・とんかつ定食、みそ・とんかつ定食、しょうゆとんかつ定食などがあります。野菜炒め定食が人気のようですが、今日は肉食でいきます。焼肉定食にしました。
野菜炒め定食の早さほどではありませんが、早めに出来上がってきました。
お盆で運ばれてきました。焼肉、ご飯、味噌汁、お新香、お茶になります。
焼肉の皿は、焼肉の他に、キャベツ、紅生姜、みかんが添えられています。
豚ロースの焼肉です。味噌!って感じのタレでにんにくが良く効いています。ご飯が進みます。あまりのタレの美味しさに、かかったドレッシングを無視してキャベツの千切りに絡めていただきました。臭いが残らなければ良いが?
ご飯も美味しく、味噌汁はしょっぱさ控えめ、お新香も好みのものでした。
半分田舎の、半分観光地の食堂、焼肉定食は750円、いい線でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.22

鮨 花いち

花いち

新潟市の「鮨 花いち」です。
新潟駅前、北越銀行の裏側、バスターミナル前から入る道沿いにあります。
ネットでお手頃に海鮮を食べれるお店を探して、さっそくお邪魔しました。
お店は、ビルの1階のお寿司屋さんです。左側に厨房があり、中央と手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前にテーブル席が1卓あります。右側に個室もありそうです。お寿司屋さんらしい雰囲気で、カウンターなどは御影石のようです。午後12時40分頃に着きました。他にお客さん2組と静かです。
メニューは、ランチだと思いますが、小さめのプレートで紹介されています。にぎりは、椿、桜、ぼたん、あじさい、特選おまかせにぎりなどがあります。ちらしは、海鮮ちらし、上ちらし、鉄火丼などがあります。裏面にも巻物なでがあります。にぎりも美味しそうですが、予定した海鮮ちらしにしました。
寿司職人の包丁さばきを見ていたら、普通の待ちで出来上がってきました。

花いち 海鮮ちらし

ちらし寿司、味噌汁、小鉢の3店で、お新香はちらし寿司にのっています。

花いち 海鮮ちらし アップ


瀬戸物の雰囲気のある器に盛られてきました。玉子2切れが美味しそうです。普通のお寿司屋さんのねたってこともあってなかなかの食べ易い切り身です。さくらでんぶもあります。何年前に食べて以来でしょうか?懐かしい味です。酢飯もいい感じでちょうど良いボリューム感です。小鉢はもずく酢でした。
居酒屋の豪快な感じも好きですが、寿司屋の上品な感じもなかなか好きです。この品質で、静かな店内で800円+税。結構お手頃な海鮮ちらしでした。
相方も海鮮ちらしをいただちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.20

海鮮どんや とびしま

とびしま 板さんおすすめ膳

山形県酒田市の「海鮮どんや とびしま」です。
酒田港の観光市場、酒田市みなと市場にある人気のお店、2階にあります。
酒田でのお昼ですが、時間もなくラーメンや和食など調べられませんでした。まあまあ早めお昼も、ラーメン店は探しきれなさそうなので、海鮮にします。お手頃でまだ食べていない海鮮メニューの多いとびしまにお邪魔しました。
とびしまには数量限定メニューも多く、好きなメニューを選ぶには早めです。午前11時30分過ぎに着きましたが、駐車場がほぼ満車のような混みです。車を駐車し建物へ、外にまでの列びはありません。階段の中間が最後尾です。記入する用紙ものもなく、列に列びます。全然進むような気配がありません。しばらくは階段の中間にいましたが、やがて一気に進み、店内に入れました。店内の様子を見ながらスタッフが誘導していました。入場制限のようです。
お店は、奥に厨房、手前にテーブル席、さらに手前が広い座敷になってます。広い座敷も奥にフローリングの席があり、手前に堀ごたつの席とがあります。左の港側も右の駐車場側も広い窓があるため、明るく解放感のある店内です。フローリング席が予約席になり、料理がすでに並んでいます。バス1台分?
メニューは、レジの後ろ、正面の壁に大きな写真入りで貼り出され、レジの周辺にも掲示されています。基本的なものが1000円~1200円とかなりお手頃感があります。人気のお膳は、とびしま膳(数量限定)、舟盛膳(数量限定)、浜御膳(数量限定)、板さんおすすめ膳(数量限定)、板前舟(数量限定)、ダンディセット、エブリバディセットなどがありますが、浜御膳は仕入れなし、舟盛膳と板前舟は売り切れになっています。定食は、刺身定食、焼魚定食の2品があります。どんぶり物は、王様の海鮮丼、海鮮丼、鮭親子丼、カニ丼、いくら丼、うに・いくら丼、カニ・ウニ丼、カニ・いくら丼、づけ丼、ヘルシー丼がなどあります。ウニ、カニ、いくらなどは高級素材のようで、お膳よりも結構お高いです。食べていない数量限定のお膳ですが、まだたくさんの種類があります。食べたいと思っていた板さんおすすめ膳にしました。
レジで支払いをし、番号の書いた紙をもらい、テーブル席に座り待ちます。
少しの待ちで番号が呼ばれました。受取カウンターでお膳を受け取ります。
お膳は、大きなお盆にのってきました。樽のような塗りの器に海鮮が盛られ、小鉢2鉢、ご飯、味噌汁、お新香と意外とシンプルですが、海鮮が充実しています。種類も多く、2人前ぐらいのボリュームです。さざえの壷焼き風なものもあります。たっぷりのお刺身をいただいて1200円+税、お手頃です。

とびしま とびしま膳

相方の食べた“とびしま膳”です。1000円+税です。
時間的には、お店に着いてから食べ終わるまで50分ぐらいかかりました。

がんばろう東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.19

御食事処 食堂 やおとく

やおとく かつ丼

やおとく かつ丼 アップ

妙高市(旧妙高高原町)の「御食事処 食堂 やおとく」です。
えちごトキめき鉄道 妙高はねうまライン 妙高高原駅の駅前にあります。
妙高高原地区での昼食です。前回はら~めんを食べましたが、他のお客さんの定食が美味しそうに見えました。ご飯ものを食べようかとお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、奥に小上がり、手前の結構広いスペースにテーブル席があります。観光地っぽさも少しはありますが、庶民的な雰囲気のお店です。午後1時20分過ぎに着きました。午後休憩直前で他にお客さんはいません。
メニューは、定食が多いです。1枚もののメニューには18種類もあります。600円~900円の価格帯で750円のものが多めになっています。壁にもいろいろ貼ってあり、1枚もののメニューに含まれるか未確認です。丼物も5種類、カレー類も3種類あります。麺類は、ら~めん、もやし・ら~めん、ねぎ・ら~めん、ニンニク・ばたーら~めん、とんこつ・ら~めん、みそ・ら~めん、ごもく・ら~めん、ちゃ~しゅうめん、みるく・たんめん、たんたんめん、海鮮・塩ら~めんなどがあります。みるく・たんたんめんも…興味はありますが、今回は予定通りお米をいただきます。定食にしようと思っていましたが、丼物も美味しそうです。親子丼、ソース・かつ丼、みそ・かつ丼、しょうゆ・かつ丼、かつ丼があります。かつ丼もいろいろあります。よく見ると定食も鶏ささみチーズかつ定食、めんちかつ定食、煮かつ定食、タレなし・かつ定食、ソース・とんかつ定食、みそとんかつ定食、しょうゆとんかつ定食、かつカレーなどかつに関連するものがたくさんあります。かつ丼にしました。
定食ほどのメチャ早ではありませんが、とても早く出来上がってきました。
かつ丼、味噌汁、お新香、お茶まで一緒にお盆にのって運ばれてきました。
黒い塗り器に盛られてます。美しいものとも違いますが、美味しそうです。
かつは、普通よりもちょっと薄めでしょうか?食べ易く程良い軟らかさです。醤油での味付けもしっかりして、ご飯と食べるとちょうどのしょっぱさです。玉子はしっかりと固められています。かつ丼らしい玉子綴じ、いい感じです。かつの下には適度に火の通った玉ねぎが、ご飯の上には刻み海苔があります。見ためはそれほど良くはありませんが、食べると全く好みのかつ丼でした。
半分田舎のお手頃食堂、半分観光地の食堂、かつ丼800円も中間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.15

鈴木鮮魚店

鈴木鮮魚店 海鮮丼(味噌汁付き)

新潟市の「鈴木鮮魚店」です。
本町6番町の西寄り、市場風な青海ショッピングセンターの中にあります。
海鮮を食べていないような気がしたら、急に食べなくなりお邪魔しました。
お店は、市場の奥の鮮魚店です。何か食べられるような雰囲気はありません。長机3脚と丸椅子、市場の休憩スペースのように見えますが食堂のようです。午後12時10分過ぎ、他にはサラリーマン風の1組のお客さんだけです。
長机の各テーブル上に1枚ものの、文字だけの簡単なメニューがあります。
メニューはシンプル、〈上〉海鮮丼(味噌汁付き)、海鮮丼(味噌汁付き)、刺身定食(味噌汁付き)、焼魚定食(味噌汁付き)、刺身盛り合わせなどがあります。その他に一品料理、鮮魚店らしく岩がきなどその場で食べれるものもあります。美味しそうなものばかり、海鮮丼(味噌汁付き)にしました。
お店のスタッフに注文を伝えて席で待ちます。後にお茶が運ばれてきます。
鮮魚売場の奥の厨房のようです。以前に食べた土曜日よりもスタッフが多く、その時より早めに出来上がってきました。食べるなら平日が良さそうです。
海鮮丼、あら汁、小鉢、お新香のセット、醤油皿も一緒に盆にのってます。
海鮮丼は、控えめ酢飯で、その上には海鮮がとても綺麗に並べられています。鮮魚店だからでしょう?魚の温度もあって、新鮮に、美味しく感じられます。切り身は、そんなに大きくはないです。豪快さはありませんが食べ易いです。食べてみると女性向けかなと思うご飯の量と上品な仕上がりの海鮮丼です。
あら汁は、大きな椀に見た目よりも薄味のものです。ブリの頭のようです。
小鉢は、肉団子とかきのもとのお浸しです。かきのもとは今年の初物です。
お新香は、茄子漬です。お手本のような漬かり具合でとても美味しいです。
鮮魚店の品の良い海鮮丼でした。あら汁と小鉢が付いての1080円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.06

Bistro Kitchen V

Bistro Kitchen V

新潟市の「Bistro Kitchen V」です。
古町地区、東堀通沿いにあります。東堀石門子のあった向かいになります。
寄居町のお店が閉店、勝烈亭跡に復活、そしてランチ営業も始まりました。
先日のとみ屋の帰り、昼の営業を見かけ、食べたいと思いお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前から回り込んだ右側に厨房向きのカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。外観よりもちょっと狭く感じます。欧風なのか?ラーメンではあまり感じない雰囲気のお店です。午前11時40分過ぎに着きました。他にお客さんが年配の夫婦が2組となんか不思議な状態です?
メニューは、まず、いつでも食べれるメニューがあります。文字が並びます。
MAIN  全て単体価格
  松阪鉄板焼     1,000円 ★Vソース・ジンジャー
  チキンソテー    1,000円 ★Vソース・ジンジャー
                    ホワイトソース+100円
  ポークソテー    1,200円 ★ホワイトソース・Vソース
                    ジンジャー
  肉汁Vハンバーグ  1,000円 ★デミグラスソース・Vソース
                    和風おろし
                    ホワイトソース+100円
  ビーフシチュー   1,800円
  スペシャル     2,800円 ★Vソース・ジンジャー
   松阪鉄板焼き
  ライスセット     200円 ライス・味噌汁・ミニサラダ・お新香
CURRY and・・
  にしおかVカレー    850円
  カツカレー     1,450円
  チキンカツカレー  1,250円
  大海老フライカレー 1,850円
  カツ重       1,200円
  松阪重       1,200円
  Vスパ         800円
  ナポリタン       800円
  ミートソース      800円
PREMIUM STEAK  A5ランク厳選和牛使用!
  シャトー  130g  6,500円
   ブリアン 260g 12,000円(1,000円お得!)
  フィレ   130g  5,500円
        260g 10,000円(1,000円お得!)
  サーロイン 120g  4,500円
        240g  8,000円(1,000円お得!)
A LA CARTE
  エリザベス       480円 ~白菜の洋風おつまみ~
  Vサラダ        800円 ~Vの定番サラダ~
  パクチーサラダ     680円 ~パクチーチョレギ風~
  濃厚レバーペースト   680円 ~フォアグラ入り~
  砂肝のコンフィ     720円 ~超絶柔らかな食感~
  5種チーズのハムグラタン880円 ~柔らかな幸せ食感~
  グリルチョリソー    800円 ~パリじゅわ!4本~
  本日のソテー    1,200円 ~旬食材×キッチンV~
  大エビフライ    1,600円 ~プリプリの大海老3本入り~
  ポークカツ     1,200円 ~良質な肉は脂が違います~
  チキンカツ     1,000円 ~若鶏の旨味を存分に~
  絶品テールシチュー  売り切れ  ~往年の愛され商品~
カレーだけの1枚もののメニューがあります。
イチオシの絶品カレー ~A5和牛8時間煮込み!~
  にしおかVカレー       850円
   A5和牛を溶け込ませた絶品新作カレー!
  肉汁ハンバーグカレー   1,250円
   自慢の肉汁ハンバーグがINしたリピート続出カレー
  ビアンカロースカツカレー 1,450円
   安田ヨーグルトを与えた豚は脂が違う!Byマスター
  chickenカツカレー 1,250円
   プリプリ鶏モモ肉は噛むと幸せが溢れます!
  大海老フライカレー    1,850円
   デカ海老フライが2本乗った老舗メニュー!
 全てのカレーにサラダ・スープ・お新香が付きます。            ご飯の量がお選べます。 200g or 300g
 カレー専用のトッピングも用意されています。
日替わりランチメニューがあります。ライス200g(お代わりOK!)・味噌汁・お新香・サラダ付きで、お得な1,000円。曜日毎のメニューになります。
  月曜日 松阪鉄板焼   Vソース・ジンジャー
  火曜日 定休日
  水曜日 ポークソテー  ホワイトソース・Vソース・ジンジャー
  木曜日 チキンソテー  Vソース・ジンジャー・ホワイト(+100円)
  金曜日 肉汁ハンバーグ デミグラス・Vソース・ホワイト(+100円)
  土曜日 月~金のお好きなメニュー
  日曜日 通常メニュー
土曜日が良いです。日替わりランチの松阪鉄板焼(Vソース)にしました。
最初にカトラリーが運ばれてきます。間もなくサラダも運ばれてきました。
キャベツ千切りのサラダ、フレンチドレッシングをかけていただきました。
お新香は、タッパ風な容器できました。好きなだけ食べても良さそうです。
ランチはしっかり仕込みがされてるようで、早めに出来上がってきました。

Bistro Kitchen V 松阪鉄板焼(Vソース)

熱々の鉄板に想定以上のボリュームで、コーンとパスタが添えられています。他には皿のライスとお味噌汁です。お新香を取ってから写真を撮りました。
鉄板焼のお肉は、薄切りで程々の軟らかさです。まあまあ好みの焼肉です。
Vソースは、醤油ベースのさらりとしたステーキに合いそうです。しっかりしたしょっぱさがあってご飯が進みます。普通の焼肉のたれの方が好みかな。
ちょっとリッチな1,000円のランチ、食べ馴れないものは判りません。

Bistro Kitchen V 肉汁ハンバーグ(Vソース)

相方の食べた肉汁ハンバーグ(Vソース)です。

その後もお客さんが入れ替わるようにやってきますが、なぜか年配夫婦!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.24

製麺屋食堂 阿賀野店

製麺屋食堂阿賀野店 親子丼

阿賀野市(旧水原町)の「製麺屋食堂 阿賀野店」です。
国道49号線沿いにあります。阿賀野市役所(旧水原町役場)に隣接です。
阿賀野市での遅い時間のお昼、やってそうな製麺屋食堂にお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、その手前にカウンター席、さらに手前にテーブル席、左側に小上がり、右側奥に座敷風の小上がり、右側手前に製麺室があります。和風レストランのような広めの落ち着いた雰囲気のお店です。午後2時10分過ぎに着きました。カウンター席は飛び飛び、テーブル席もお客さんが多く、食べ終わった食器を片付けているところもあります。名前を書いてお待ちくださいとのこと、用紙に名前を書いて待ちます。片付けが終わってもしばらく席に案内されません。そんなに混んでもいなかったので忘れられていたようです。
メニューは、中華そば、背脂、味噌、塩、もりそばに分類され、トッピングを加えたものがいろいろ揃っています。他にも、定食、お食事にいたるまで豊富に揃っています。お店の入口に新米と書かれています。親子丼にしました。
前回はかなり時間がかかりましたが、今回は普通に出来上がってきました。
親子丼にお吸い物とお新香が付きます。美味しそうな玉子の半熟具合です。
新米も食べちゃっていたので、それほど美味しい!って感じはありません。
玉子は、一般的な親子丼よりも生玉子っぽく、玉子かけご飯を楽しめます。
鶏肉は、食感は良いのですが、最近食べているものより旨味が少ないです。
お吸い物は、わかめが入っています。器の形状もあって真っ黒なものです。
大好きな玉子かけご飯のようなトローッとした玉子の親子丼を楽しめました。前回の出来上がりの待ち、今回の席への案内の待ち、ちょっと嫌な感じです。それでも新米を楽しみ、これで650円、かなり得した気分で帰れました。

製麺屋食堂阿賀野店 たれカツ丼

相方の食べたたれカツ丼です。たれカツ5枚で中間にも。650円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.20

中野茶屋

中野茶屋 日替りランチ

上越市(旧柿崎町)の「中野茶屋」です。
県道129号線沿いにあります。柿崎駅の近くで、柿崎駅への入口脇です。
柿崎での昼食です。ネットの情報では、中野茶屋しかないような雰囲気です。以前、Teny新潟一番・ラーメンの旅を見て、ラーメンを食べに来ました。今日は、ラーメンをひと休みして人気のランチを楽しみたいと思います。。
午後12時20分過ぎに着きました。お店前にある駐車スペースは満車です。少し距離はありますが、柿崎駅駅前の広いスペースに車を止めて歩きました。食後に聞いたら、お店の向かいの空き地も駐車しても良いとのことでした。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側から奥に布の暖簾などで仕切られ個室風の小上がりがあります。古民家風の居酒屋そのものの雰囲気です。ほぼ満席に近い賑わいです。そこそこ席数のあるカウンター席も空きがありません。一人で申し訳ないですが、小上がり席に案内されました。
メニューは、お食事メニュー、どんぶり、拉麺、冷い拉麺、お子様メニューに別れています。一品料理などのおつまみ類、アルコール類も豊富にあります。
  お食事メニュー
    日替りランチ               800円
    旬のお造り定食             1,500円
    焼肉定食                1,200円
    若鶏の唐揚げ定食             950円
    カキフライ定食             1,200円
    豚カツ定食               1,200円
    野菜炒め定食               950円
  どんぶり
    海鮮丼                 1,350円
    焼肉丼                  950円
    海老丼                  980円
    かつ丼                  950円
    麻婆丼                  980円
  拉麺
    醤油らーめん               650円
    麻婆らーめん               800円
    和風豚骨らーめん             800円
    塩バターらーめん             750円
    塩らーめん                650円
    焼豚らーめん               850円
    味噌らーめん               800円
    胡麻らーめん               750円
    野菜らーめん               800円
    五目らーめん               850円
    塩焼豚らーめん              850円
   トッピングなど
    焼豚                   250円
    食べるラー油               150円
    バター                  100円
    大盛り(0.5玉)            110円
    特盛り(1玉)              200円
  冷たい拉麺
    ざる中華                 750円
    冷し中華(夏季限定)           850円
    棒々涼麺(夏季限定)           900円
  鍋焼きうどん(通年)             900円
  お子様メニュー
    お子様醤油らーめん            500円
    お子様チャーハン             500円
    お子様ざる中華              500円
    お子様いくら丼              850円
海鮮丼、かつ丼など食べてみたいものがいろいろありますが、どれも結構いい値段です。田舎のお手頃感を期待しましたが、逆にお高いぐらいです。日替りランチ以外は、夜メニューと共通なんでしょう。日替りランチにしました。お店の入口に内容が貼り出されていました。チャーハンと豚肉炒めです。
メニューに説明があります。“当店で使用している御米は、霊峰米山のふもと水野地区で丹精を込めて作られた御米です。是非御賞味して下さい。”とのことです。白ご飯でいただきたいところですが、チャーハンもいいでしょう。
中華鍋を使う時間がかかるメニューですが、普通に出来上がってきました。
チャーハン、豚肉炒め、味噌汁、お新香の組み合わせ、お盆にのっています。小鉢やサラダなどなんかもう1皿を期待しましたが、シンプルな構成です。
チャーハンは、玉子と豚肉の絡まるシンプルなチャーハンです。かなり薄味に仕上がっていますが、豚肉の味付けが心地良いアクセントになっています。
豚肉炒めは、ほぼほぼもやし炒めでしょう。もやしにほんの少し豚肉とニラが混じっています。もう少しの豚肉があり、キャベツも混じって欲しいです。
定食が評判のお店ですが、チャーハンランチ800円。夜と共通のメニューとなっており、お得感のない定食を引きずった日替りランチになっています。
ただ、お米は美味しかった。もう1回、白ご飯で食べてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧