カテゴリー「G:外食(食事)」の690件の記事

2021.02.24

ステーキとハンバーグのさるーん 新潟桜木店

さるーん新潟桜木店 和風チーズハンバーグランチ(和風セット(梅ごはん))

新潟市の「ステーキとハンバーグのさるーん 新潟桜木店」です。
紫鳥線沿いにあります。桜木インターやや紫竹寄りです。
ハンバーグを食べようと初のサルーンにお邪魔しました。
あ店は、奥に厨房、手前にカウンター席やテーブル席、小上がりがあります。洋風な雰囲気なのに小上がりが多く、休日の幼児を連れた家族でも入れるような造りになんでしょう。午後12地30分過ぎに着きました。テーブル席は満席ですが、カウンター席や小上がりは、まだまだ余裕があります。
席にランチメニューがあります。ステーキランチとハンバーグランチがあります。ハンバーグには、ステーキ感覚のカミナリハンバーグというのもありますが、普通のハンバーグから選びます。さるーんハンバーグ、クラシックハンバーグ、おろしポン酢ハンバーグ、野菜たっぷり和風おろしハンバーグ、和風チーズハンバーグ、アルプスハンバーグがあります。和風チーズハンバーグランチにしました。ご飯類は洋風セットと和風セットが選べます。洋風セットはライスorパンとランチ日替りスープ、和風セットはごはんor梅ごはんと味噌汁(お新香付)、和風セット(梅ごはん)にしました。
ハンバーグの焼く時間もあるだろうからしばらくの待ちかと思っていましたが、結構早めに出来上がってきました。
お盆でハンバーグ、ごはん、味噌汁、お新香がきました。
ハンバーグは、適度な柔らかさでお箸を入れるといい感じに油が溢れてきます。味も自然なお肉の旨味が感じられます。ハンバーグ上で焼け溶けたチーズととても良く絡みます。
甘口のさるーんソースは、醤油ベースでとても爽やかに食べれます。これぞ和風って感じの味です。これも美味しいのですが、逆にデミグラスソースでも食べてみたくなります。
ハンバーグの下に玉ねぎが敷かれて焼けています。付け合わせは、ブロッコリー、フライドポテト、コーンなどです。
梅ごはんは、ほんのり梅香するピンク色のご飯の上に刻まれたカリカリの梅干し、刻み大葉が盛り付けられています。
充実のハンバーグランチでした。924円はお手頃です。

| | コメント (0)

2021.02.20

中央食堂

中央食堂 あじなめろう丼

新潟市の「中央食堂」です。
国道7号線(新新バイパス)竹尾ICから県道4号線を横越方面へ、新潟市中央卸売市場の中央棟、1階にあります。
海鮮を食べようと海鮮を提供するお店が多い新潟市中央卸売市場にお邪魔しました。午後12時30分過ぎと時間も遅く、諦め気味に「水産市場」から覗きます。営業中ですがほぼ売り切れの状態、気になっていた「中央食堂」にしたした。
お店は、左側に厨房、中央にカウンター席、右側にテーブル席にがあります。市場関係の親父さん達が集うような雰囲気ですが、お昼は一般のお客さんも多く見られます。今日はいつもの倍ぐらい、7割~8割程のお客さんが入っています。
メニューは、海鮮丼、特上海鮮丼、まかない丼、漁師天丼、いくら丼、サーモンいくら丼、鮭いくら丼、活ホタテいくら丼、うにいくら丼、カニうにいくら丼、うに丼・定食、あじなめろう丼、炙りのど黒いくら丼、のど黒すし丼、のど黒刺定食、のど黒焼定食、のど黒開天ぷら定食、まぐろぶつ(赤身)丼・定食、まぐろトロ丼・定食、本まぐろ大トロ丼・定食、本まぐろ丼・定食、まぐろ三昧丼・定食、刺身定食、特上刺身定食、あじ三昧定食(あじフライ・刺身)、いか丸ごと定食、大えびフライ定食、大粒カキフライ定食、大えび・大粒カキフライ盛合せ定食、とんかつ定食などがあります。寒ブリ入荷しました。と定食はありますが丼はありません。他にもたくさんあります。ラーメン類もいろいろあります。前から気になっていた地!!あじなめろう丼にしました。
間もなく厨房からアジを叩く包丁の音が聞こえてきました。やがてその音も止まり、結構早く出来上がってきました。
お盆にあじなめろう丼、小鉢、味噌汁がのってきました。
あじなめろう丼は、寿司の桶のような器に盛られています。ご飯は薄い盛り付けですが、器が広く普通の量はあります。なめろう、大葉、生姜甘酢漬け、レモンが盛られています。なめろうは、あじのたたきの優しい味噌味での味付けです。それで、見た目では判り難いのですが結構厚さがあります。海鮮を食べたぞ!って印象の残るあじなめろう丼でした。
小鉢は、切り干し大根の煮物、充実のお昼になりました。
あじなめろう丼は1000円、観光地っぽい感じもします。

| | コメント (0)

2021.02.17

回転寿司 スシロー 新潟赤道店

スシロー新潟赤道店 濃厚かにまぜそば

新潟市の「回転寿司 スシロー 新潟赤道店」です。
赤道沿い、藤見町交差点の角、共同駐車場内にあります。
かに祭の何かしらと寒ブリを食べようとお邪魔しました。
お店は回転寿司そのもの、テーブル席が多く、カウンター席もあります。午後12時30分過ぎに着きました。平日ですが5人の待ち、カウンター席はそのまますんなり座れました。
ほとんど回っていません。タブレット風端末で注文します。使い易い構成でページ遷移も容易です。キャンペーンには、食べてみたいようなものがいくつかあります。注文したお寿司は一般のお寿司と同じレーンを回ってきます。さび抜きでセルフで山葵を加えられます。山葵たっぷりもできます。
まずは麺類から、コク旨まぐろ醤油ラーメン、鯛だし塩ラーメン、濃厚えび味噌ワンタンメンの3品に加え、期間・エリア限定で匠の本格酸辣湯麺が、かに祭で濃厚かにまぜそばも提供されています。今日は濃厚かにまぜそばにしました。
席毎に色分けされていて、その色が書かれた台にのり注文した品物が流れてくるようになっています。端末からも注文した品物が近くになると案内がアナウンスされます。
あまり美味しそうに見えない黒い器に盛られてきました。
麺は、太麺の縮れ。モチモチ感の強過ぎる苦手な麺です。
ラーメンで苦手な麺もまぜそばなら普通に食べれました。
タレは、かに味が濃厚なもの、かにを存分に味わえます。
トッピングは、かに身、マス子、ブロッコリーなどです。
ボリュームは、ハーフより気持ち多めかなって量でした。
税込みで418円ならまあまあ納得できる線かと思います。
かに3貫盛り、寒ブリなどで1408円のランチでした。

スシロー新潟赤道店 かに3貫盛り

スシロー新潟赤道店 寒ブリ

| | コメント (0)

2021.02.13

Sushi & kappou 新海

新海 新海丼

新海 新海丼 アップ

新潟市の「Sushi & kappou 新海」です。
国道113号線沿い、新潟空港入口交差点の松浜橋寄りです。
「おさかな亭 空港通店」だった建物。「おさかな亭」は「雷神」や「和楽」と同じオサムフーズのブランドのひとつでしたが、ホームページの記載もなくなり、独立したのでしょう?
新しくなったお店でも食べてみようかとお邪魔しました。
お店は、入口を入ると少し広めのスペースがあり、奥に厨房があり、その手前にカウンター席があります。左側にスペースが続き、周囲にやや大きく個室風に仕切った小上がりがあります。ちょっと古さを感じさせる居酒屋のような雰囲気のお店です。午後1時過ぎに着きました。駐車場は満車に近かったのですが、お店の中はすんなりと案内されました。
メニューは、表紙に本日のおすすめのメニューがあります。合鴨(そばorうどんorラーメン)寿司セット(寿司7貫・小鉢)、寒ぶり丼とぶり大根セット(小鉢・みそ汁)、ぶりのタレカツ丼(刺身・つけ物・サラダ・小鉢・みそ汁)、カキフライ上寿司セット(トロ付きにぎり9貫・小鉢・みそ汁)、あじフライ定食(刺身付き)、単品で大トロ(2貫)、中トロ(2貫)、生ウニ(2貫)、とりの唐揚げ、タコの唐揚げ、イカゲソの唐揚げor天ぷら、カキフライがあります。メニューを開くと最初に寿司ランチメニューがあります。ご飯大盛り無料!と書かれています。店長おまかせにぎり(12貫・小鉢・みそ汁付き)、新海すしセット(9貫・小鉢・サラダ・茶碗蒸し・みそ汁付き)、レディースセット(8貫・小鉢・サラダ・茶碗蒸し・みそ汁)、花かごセット(海鮮丼、北海丼(サケ・イクラ・カニ)、ねぎトロ鉄火丼から選択)、海鮮丼、新海丼、極上海鮮丼、地魚の唐揚げと寿司セット(9貫・小鉢・みそ汁付き)、お子様寿司セット(ジュース・おもちゃ・デザート付き)、そば・うどんセット(温・冷から選択可、9貫(小鉢付き)・海鮮丼(ミニ)・北海丼(サケ・イクラ・カニ)・ねぎトロ鉄火丼・天丼のいずれかとそばまたはうどんを組み合わせ)があります。次に定食ランチメニューがあります。こちらにもご飯大盛り無料!と書かれています。刺身定食(サラダ・茶碗蒸し・小鉢・白米・つけもの・みそ汁付き)、煮魚定食(サラダ・茶碗蒸し・小鉢・白米・つけもの・みそ汁付き)、新海御膳(刺身・煮物・天ぷら・茶碗蒸し・白米・つけもの・みそ汁付き)、イカキモちゃんちゃん焼き定食(茶碗蒸し・小鉢・白米・つけもの・みそ汁付き)、焼き魚定食(サラダ・茶碗蒸し・白米・つけもの・みそ汁付き)、極天丼(サラダ・小鉢・みそ汁付き)があります。お米は、県内産コシヒカリを使用しています。デザートは、バニラアイス、抹茶アイス、ミニデザート、ミニミニパフェがあり、アルコール等ランチドリンクもあります。最後のページには焼き魚フェアと書かれ、地魚の焼き魚定食、銀ダラの味噌漬け焼き定食、金華サバ焼き定食、縞ホッケ焼き定食があります。焼き魚定食の内容は、小鉢・サラダ・茶碗蒸し・つけもの・白米・みそ汁とあり、ページ最後に上記すべての定食に刺身が付きとあります。ほとんどおさかな亭といっしょ、新海丼にしました。
賑わってますが、普通の待ちで出来上がってきました。
お盆に新海丼、みそ汁、小鉢、醤油皿がのってきました。
新海丼は、珍しい三角形の器に海鮮等が盛られています。
沢山の海鮮の下には酢飯、結構なボリュームがあります。
味噌汁はぶりのあら汁、こちらもボリュームがあります。
小鉢はチャーシューのマリネ風、なかなか美味しいです。
通常の海鮮丼が2200円とかなりお高いけど納得のいくものでしたが、新海丼はお手頃で一般的な線の海鮮丼でした。

| | コメント (0)

2021.02.12

珈琲倶楽部

珈琲倶楽部 昔なつかしナポリタンセット

新潟市の「珈琲倶楽部」です。
鳥屋野潟の南岸の辺り、ビッグスワンの近くにあります。
ナポリタンが好きでネットの写真を見てお邪魔しました。
お店は、田舎の手作り風な外観で、店内も自然な木質感とその茶色が優しい感じです。店内の周囲にテーブルが配置されています。午後1時過ぎに着きました。そんなに混み合っているように見えないのですが、席は殆ど塞がっています。
メニューは、喫茶・軽食が揃っています。食事っぽい、牛すじカレーセット、おまかせ中華、オムライスセット、昔なつかしナポリタンセットがあります。入口の黒板にオムカレーセット、玉ねぎとベーコンの酒粕パスタセット、タンメンもありました。昔なつかしナポリタンセットにしました。
時間をどうこう言うお店じゃなくて、店内の雰囲気もゆったりしていますが、料理もゆったり出来上がってきました。
最初にサラダとスープとカトラリーが運ばれてきました。
その後、矢継ぎ早にナポリタンが出来上がってきました。
ナポリタンは、思っていたよりもひとまわり細いパスタ、今風のアルデンテではなく、昔風の食べ易いゆで、味付けも昔ながらナポリタンの味付け、酸味が強く甘さもあります。
途中からいっしょに運ばれてきた粉チーズとタバスコで味変を楽しみます。昔と変わらない懐かしい味が連続します。
食べている最中にデザートのコーヒーゼリーが、食後にコーヒーが付きます。セットで1100円のランチでした。

| | コメント (0)

2021.02.06

小松鮪専門店

小松鮪専門店 三種中トロ丼

小松鮪専門店 三種中トロ丼 アップ

山形県酒田市の「小松鮪専門店」です。
酒田港のみなと市場にあります。人気の観光海鮮食堂です。
日本海東北道を往来する車両も少なく、ちょっと遅めですが「海鮮どんや とびしま」で食べようかとお邪魔しました。午後12時30分過ぎに着きました。いつもは空きスペースがなかなか見つからない駐車場は、除雪された雪の山もあって駐車可能台数がさらに少ない状況、でも結構空いています。
さっそく海鮮市場2階のとびしまへと向かいますが、階段の手前で、本日の営業終了の看板に出迎えてもらえました。
同じ駐車場を囲うようにみなと市場があります。平家の長屋のような建物で、海鮮、野菜、お酒、お土産などの販売するお店やラーメン店もあります。その中の鮪の専門店です。
お店は、右側に鮪や海鮮の販売スペースがあり、中央にテーブル席、左側に壁真向きのカウンター席があります。市場の食べ物屋さん、お洒落っぽくない雰囲気です。8割ぐらいのお客さんの入りです。中央手前に食券販売機があります。
メニューは、赤身丼、中トロ丼、大トロ丼、ネギトロ丼、三種赤身丼、三種中トロ丼、みんな丼、海鮮みんな丼、親子丼、まぐろユッケ丼、中トロ炙り丼、マグロ赤中丼(赤身・中トロ)、山ほこ丼があります。単品で、赤身(2枚)、中トロ(2枚)、大トロ(2枚)、ネギトロ、ご飯セット(みそ汁、お新香付)で自由に組み合わせることもできます。悩みましたが、ちょっと豪華な三種中トロ丼にしました。
さすが!専門店の仕込み、早めに出来上がってきました。
三種中トロ丼、味噌汁、お新香、山葵がのった醤油皿がお盆にのってきました。意外とシンプルで主丼が際立ちます。
三種中トロ丼は瀬戸物の器に、鮪、甘海老、イカ、ねぎ、パセリがのります。甘海老とイカはなくてもいい感じです。
中トロは、鮪か寒鰤かのような脂ののりといい食感です。
甘海老やイカは、そんなものでしょうか?って感じです。
ねぎが山葵・醤油と混じり、爽やかさを与えてくれます。
鮪の分厚い切り方もあって、充実感のある中トロでした。
1100円でこの内容、酒田はお手頃感!なんか違います。
甘海老とイカなしの中トロ丼900円の方が良さそうです。

Photo_20210208023001

相方の食べた三種赤身丼です。900円です。

| | コメント (0)

2021.02.03

弁天鮨

弁天鮨 生チラシ(大盛り)

弁天鮨 生チラシ(大盛り) アップ

新潟市の「弁天鮨」です。
海老ヶ瀬インターと「らーめん 幸」の中間にあります。
お手頃で美味しそうなチラシを見つけてお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前に数台駐車できるスペースがありますが、1台だけの駐車とすいています。
お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側に小上がりがあります。家族でやってるのかな?って感じの歴史もありそうな雰囲気です。他にお客さんは1人です。
席に座るとお茶と小さな器のブリ大根が運ばれてきます。
メニューは、サービスランチになります。生チラシ、生チラシ(中盛り)、生チラシ(大盛り)、生握り1人前+巻きもの1本があります。生チラシも生握りも900円で、チラシの中盛りと大盛りは1000円です。小鉢、味噌汁付きです。お腹も結構空いてます。生チラシ(大盛り)にしました。
その後、次々とお客さんがやってきます。ほぼ満席になり、テーブル席へ案内の声がします。まだ席があるようです。
手間がかかるようで、少し待って出来上がってきました。
寿司桶の器に山盛り、迫力のチラシに仕上がっています。
桶の縁まで鮨飯で、縁の辺りから上にネタがのっています。普通は、ネタまでで縁の高さ、鮨飯が倍ぐらいあります。
ネタの種類も多く、カニの身のほぐし、甘海老、蒸し海老、ホタテ、イカ、タコ、数の子、マス子、いくら、玉子焼、あん肝、マグロ、サーモン、ブリ、鯛、ネギトロ、でんぶ、沢庵、生姜などです。まだ魚系があったような気もします。
甘海老の味噌汁、お通しかと思ったブリ大根が小鉢です。
とてもお手頃にお腹いっぱいになりました。ご馳走様!

| | コメント (0)

2021.02.02

旬菜和楽 さがや

さがや 銀鮭の味噌漬け焼き御膳

新潟市の「旬菜和楽 さがや」です。
鳥屋野潟の南、県運動公園駐車場入口の真前にあります。
美味しそうな和食ランチが食べれそうでお邪魔しました。
正午頃に着きました。お店裏に4台分の駐車スペースがありますがすでに満車、スポーツ公園駐車場を利用しました。
お店は、ちょっと洋風でちょっと大きめの民家でしょうか?玄関を入って靴を脱ぎ、右に進みます。12畳程のフローリングに掘りごたつのテーブルが2卓、奥に壁や窓を向いたカウンター席があります。階段を2段高くなった右奥にも同じような広さの部屋があります。テーブル席のみです。お洒落な感じ、郊外型のダイニングって感じでしょうか。8割程のお客さんの入り、想定以上に席数があり、賑わっています。
お水と温かい烏龍茶、メニューを持ってきてくれました。
メニューは、ランチメニュー、華御膳(刺身、桜もち豚塩麹焼き、小鉢2品、香の物、御飯、味噌汁)、月御膳(刺身、天麩羅盛り合わせ、小鉢2品、香の物、御飯、味噌汁)、銀鮭の味噌漬け焼き御膳(刺身、銀鮭味噌漬け焼、小鉢2品、香の物、御飯、味噌汁)、風御膳(本日のお奨め料理、小鉢2品、香の物、御飯、味噌汁)、牛ステーキ御膳(要予約 牛カットステーキ、天麩羅盛り合わせ、小鉢2品、香の物、御飯、味噌汁)があります。月御膳の本日のお奨めは、鰤の?葉包焼きです。銀鮭の味噌漬け焼き御膳にしました。
賑わいもありちょっと長い待ちで出来上がってきました。
大きなお盆にのってきました。なかなか豪華な感じです。
銀鮭味噌漬け焼きは、薄いものが2切、焼き加減も良く、食べ易く、そんなしょっぱさもなく、美味しいものでした。ただ、大きな切身のような食べた!って感じはありません。
お刺身は4点盛り、小さめの切身で上品な仕上がりです。
小鉢2品は、大根や竹輪などの煮物、大根と小松菜の煮浸しです。少ない量でもおかずの数が多いと嬉しくなります。
香の物は白菜のお漬物、ご飯は結構硬めの炊き具合、わかめの味噌汁、多そうに見えてペロッと食べれちゃいました。
税込みで1300円、ちょっと豪華なランチでした。

| | コメント (0)

2021.01.23

水産食堂

水産食堂 特選海鮮丼

水産食堂 特選海鮮丼 アップ

新潟市の「水産食堂」です。
国道7号線(新新バイパス)竹尾ICから県道4号線を横越方面へ、左側の新潟市中央卸売市場の中央棟の階にあります。
前回、遅めに着いたら売り切れで営業が終了していました。今回は、午前11時30分とかなり早めにお邪魔しました。
新潟中央卸売市場の事務所のある中央棟の2階、事務所の廊下って感じの先に水産食堂があります。食堂は、大小のテーブル席のみ、ブッフェスタイルです。入口を入ってすぐ左側にある食券販売機で食券を購入、お盆を持ってお茶を用意、カウンターで食券と引き換えに品物をもらい、席へ移動して食べます。ピア万代の「地魚食道 瓢」に似ています。
メニューは、 A定食、B 定食、C定食、丼ぶり、刺身定食、ローストビーフ丼、カルビ丼(木曜日限定)、うなぎ丼、海鮮丼、特選海鮮丼、まぐろ丼(土曜日限定)などがあります。ライス大盛の食券もあります。A定食はしまホッケ開き干し、B 定食は炭火焼チキンです。特選海鮮丼にしました。
前のお客さんも海鮮丼のようで真似します。カウンターに食券を出すとすぐに作り始めます。小皿にお新香が数種類あり、好きなものを選びます。出来上がった海鮮丼と醤油皿をお盆にのせ進みます。具の入った椀に味噌汁を注ぎ、好きな席へと移動します。半分ぐらいのお客さんの入りです。
艶のある黒い器に海鮮が並んでます。海鮮の切身が大きく、厚く、種類も多く、特選の言葉を裏切らないものでした。
ご飯は酢飯ではなく普通のご飯で、味噌汁は海老の風味、お新香は沢庵にしました。1180円はお手頃に感じました。

水産食堂 海鮮丼 アップ

相方の食べた海鮮丼です。味噌汁、お新香などは一緒です。
器がひと回り小さめで、超お手頃の870円です。

| | コメント (0)

2021.01.17

くら寿司 新潟松崎店

くら寿司新潟松崎店 くらランチ(人気にぎり+茶碗蒸し)

新潟市の「くら寿司 新潟松崎店」です。
新潟西港~ゴザレア橋線沿いにあります。河渡マーケットシティからゴザレア橋方面へ向かうと、左側に見えます。
相方がくらランチが食べたいとのことでお邪魔しました。
午後1時40分過ぎに着きました。除雪した雪で狭めの駐車場のためか、かなり混んでいますが、無事駐車できました。
お店は、チェーン店の回転寿司そのものです。カウンター席とテーブル席がありますが、最近の回転寿司らしくテーブル席が多めで家族連れのお客さんが利用し易くなっています。小学生の子供を連れた家族が多くかなり賑わっています。
入口にあるタッチパネル式の端末で人数や席の希望を入れると番号が書かれた紙がプリントアウトされます。入口近くの待ちスペースは混んでいます。寒いけど店外で待ちます。
想定以上の混み、30分以上待ってようやく順番がきました。極小さなおしぼりを持って指定された席へと移動します。
通常の高さにお皿が蓋付きトレーで回るレーンがあります。その上に注文したものが配膳される高速レーンがあります。この高速レーンは、注文した客の席で止まるので便利です。混みもあって通常レーンはほとんどなにも回っていません。注文は席のタッチ式端末で出来るようになっています。
メニューは、通常メニューの他にランチもあります。くらランチという名前で旬の海鮮丼、人気にぎり、えび天と季節の天丼、牛カルビ丼のいずれかとあおさ入り赤だしか茶碗蒸しをセットした税別500円のもの、きつねうどんか醤油らーめんをセットした税別700円のものあります。ミックスフライ丼が牛カルビ丼になりました。以前に旬の海鮮丼+茶碗蒸しを食べたので、今回は人気にぎり+茶碗蒸しにします。
あおさ入り赤だし味噌汁も好きですが、特製茶碗蒸しの方がご馳走っぽくて好み、コスパも良さそうな気がしました。
粉のお茶を入れて待ちます。お湯がかなりぬるめ、最後までぬるいままでした。もしかして小学校の行事とかですか?
ランチが来るまでと思い、たまに回ってくるお寿司を食べながら待ちますが、全然出来てきません。20分以上待って出来上がってきました。かなりの量を食べちゃいました。
お寿司9貫と茶碗蒸しで550円、ランチのコスパはなかなかのものですが、かなり待ったため全体で1870円、お茶はぬるい、はずれ日でした。混んでいる時はちょっと…。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧