カテゴリー「G:外食(食事)」の583件の記事

2019.05.06

くら寿司 新潟松崎店

Photo_814

新潟市の「くら寿司 新潟松崎店」です。
新潟市の東地区、新潟西港~ゴザレア橋線沿いにあります。河渡マーケットシティからゴザレア橋方面に向かい、空港~逢谷内IC線との間、左側です。
最近、あまり海鮮を食べていません。なんかあるだろうとお邪魔しました。
紫竹山店同様に広い駐車場があり、連休最終日の昼下がりは空いています。
午後1時30分過ぎ、お客さんが2組ほど待っていますが、カウンター席ならすぐに案内できるとのことでカウンター席にしました。カウンター席少な!
お皿が蓋付きトレーで回っていて、注文用配膳用の高速レーンもあります。
今回は、麺類やKURA BURGERはパスしてお寿司類をいただくことにします。
今回は、イベント的なお薦めはなさそうで、期間限定っぽいものにします。
ゆずを食べさせた平目だったと思いますが、柚子の香がお寿司に合います。
相方とふたりでお寿司100円×18皿+200円×1皿=合計2160円になりました。今日は、朝が遅く、食べたい物が少なくなってしまいました。

| | コメント (0)

2019.05.04

とんかつ政ちゃん 牡丹山店

Photo_806

新潟市の「とんかつ政ちゃん 牡丹山店」です。
赤道から笹出線方面への市道沿いにあります。市道に入ってすぐ右側です。
帰省した子供がたれかつ丼を食べたい!ってことで、いつもの政ちゃんへ。
お店は、和風レストランそのもの、囲炉裏を囲うカウンター席、テーブル席、小上がり、座敷などがあります。午前11時40分過ぎと早めに着きました。この時間でも8割程度のお客さんの入り、カウンター席に案内されました。
メニューは、とんかつ各種定食、フライ各種定食、組み合わせ御膳やセット、ミニかつ丼・3枚かつ丼・並かつ丼・特製かつ丼の4種のタレかつ丼とそれらのひれかつ丼、アメリカ産のひれかつ丼、四川風鶏かつ丼、テキカツ丼、和風マグロ丼、カレー、カツカレー、オムライス、やきめし、サラダやデザートなどがあります。かつ丼類はかつ丼のみです。並かつ丼+味噌汁にしました。
混んでいて時間がかかるかと思いましたが、普通に出来上がってきました。
黒い器に盛られてます。タレかつらしい色のかつがとても美味しそうです。
タレかつは、脂身の少なく、今日のかつは硬めです。醤油の甘しょっぱいさが白ごはんにとても良く合います。かつのみ食べると味が濃いめに感じます。
とんかつ屋さんのごはんは美味しいです。タレがかかったところが特に…。
美味しいタレに浸かった食べ易いかつのかつ丼ですが、途中で飽きがきます。やっぱりキャベツ千切りなんか箸休めがあった方が良いのではと思います。
味噌汁は、とてもシンプルなものでお替わりも出来ますが、しないです。
税別1100円+味噌汁。普段のランチでは食べられない豪華なお昼です。
相方は、3枚かつ丼(860円+税)でした。

| | コメント (0)

2019.05.03

お食事処 みち

Photo_802

新潟市の「お食事処 みち」です。
弁天橋通沿い、弁天橋と新潟亀田ICの中間、茉莉蔵の向かいにあります。
建物の雰囲気と何が中心になっているのか?幟等もなく気になっていました。弁天橋通を流していて、営業中で駐車場も空いていたのでお邪魔しました。
お店は、右側奥に厨房、手前にカウンター席、左側に大きめの座敷があり、小上がり的に使われています。外観と同じように落ち着いた雰囲気の店内です。午後1時10分過ぎに着きましたが、他にお客さんが2組と空いています。
メニューは、刺身定食、天ぷら定食、エビフライ定食、焼魚定食、とんかつ定食、焼肉定食、カツ煮定食、一口から揚定食などで丼ものや一品料理、お飲物もあります。丼ものは、カツ丼、天丼、焼肉丼、親子丼、カツ重、エビ天重、エビフライ重などがあります。一品料理とライスの組み合わせも出来そうですが、一品料理は定食や丼もののライス抜きに近く、ただお高くなりそうです。カツ丼やカツ重はタレカツだそうで、玉子綴じはカツ煮になります。特に食べたいものもなくて困りました。あまり食べてない天ぷら定食にしました。
まあまあ手間のかかる定食だと思いますが、普通に出来上がってきました。

Photo_803

天ぷら、小鉢、ご飯、味噌汁、お新香とシンプルな組み合わせになります。
天ぷらは、海老2本、カボチャ、茄子、ピーマンとこちらもシンプルです。
小鉢は、ぜんまいと蒟蒻の煮物です。久々にぜんまい煮をいただきました。
ご飯、味噌汁、お新香ともに良い意味で普通のものでした。最近は、ご飯の硬さや味噌汁の濃さなど、変に個性を出す普通じゃないお店もありますから。
あまり特徴を感じられない天ぷら定食でした。900円とお手頃でもなければお高いって感じもありません。これといった特徴もなく、平日なら日替わり定食とかあるのか?サラリーマンよりビッグスワン観覧客の食堂でしょうか。

Photo_804

相方の食べたカツ煮定食です。880円です。

| | コメント (0)

2019.04.27

秋田の山菜

実家に向かって移動中には、秋田県に入ってすぐのにかほ市(旧象潟町)の国道7号線沿いにある道の駅・象潟「ねむの丘」でほぼほぼ休憩を取ります。
道の駅の中には「にかほ市観光拠点センターにかほっと」があり、農水の直売施設と飲食の店舗があります。直売施設は、地域の山菜、農産物、海鮮などが販売されています。「季節の果物・野菜 マイストア」に秋田の春の山菜が並んでいます。ちょっとお高い感じもしますが、購入して実家に移動します。
夕飯の食卓でいただきました。早春の彩りと山菜独特の味を楽しみました。

Photo_786

Photo_787

Photo_785

Photo_788

あいこ、しどけ、ほんな、本家のおばあちゃんからいただいたこごみです。

| | コメント (0)

2019.04.25

和食ダイニング 蔵

Photo_780

新潟市の「和食ダイニング 蔵」です。
万代エリア、ANAクラウンプラザホテル新潟の和食レストランになります。
正面入口を入り、右側に振り替えるように暖簾をくぐり、地下に進みます。
お店は、入ってすぐにレジカウンターがあり、その先を右に折れた先のテーブル席に案内されました。案内された席からは、テーブル席しか見えません。シティホテルのレストランらしいなんとも高級で落ち着いた雰囲気のお店です。午後12時40分過ぎに着きました。見える範囲のテーブルは埋ってます。
メニューは、とても高級な雰囲気で、ランチでも2000円代~20000円代まであります。無理してなんとか食べれそうなもので、蔵游膳、レディースプラン・春華、食彩御膳、村上牛入りハンバーグ、蔵天丼、海鮮丼などがあります。平日限定でお手頃な蔵定食があります。肉定食と魚定食があり、どちらも1日10食と数量限定です。出遅れて難しそうな感じですが、スタッフに聞くと肉定食も魚定食もまだあるそうです。週替わりです。今週の肉定食は、豚の角煮・茶碗蒸し・小鉢・ご飯・香の物・味噌汁です。魚定食は、海鮮山掛け丼・茶碗蒸し・小鉢・香の物・味噌汁です。蔵定食(魚定食)にしました。
廻りは、例によっておば様達のグループしか見えません。なんかもうひとつ高級そうなお膳を食べています。セレブそうな雰囲気もありますが、話し方は居酒屋のランチを食べているおば様達とさほど変わりないように聞こえます。
数量まで限定なのだから仕込みもしっかりしていそうに思えましたが、普通のメニューをオーダーしたのと変わらない待ち時間で出来上がってきました。
落ち着いた雰囲気です。渋い器です。器の数が多いだけで嬉しくなります。
海鮮山掛け丼は、海鮮がとろろで隠れるので残念、インスタ映えがしません。それでも海鮮ととろろの絡みは最高!とてもご飯が美味しく食べられました。海鮮は小さめです。食べ易いのですが、もうちょっと大きさが欲しいです。
茶碗蒸しは熱々、小鉢は切り干し大根の煮物、香の物は蕪と野沢菜のお漬物、味噌汁は麩とわかめのものです。お手頃でも茶碗蒸しまで…、嬉しいです。
シティホテルは雰囲気が品質です。1200円にサービス料10%、税8%、1426円の豪華なお昼になりました。ちょっとお高いような気もしますが、ネットにメニュー内容も公開されているので、気に入ったメニューの週には、まだ食べてみたいと思います。たまには雰囲気を味わうの良かったです。

Photo_781

相方の食べた蔵定食(肉定食)です。1426円です。

| | コメント (0)

2019.04.13

お花見・お弁当

お花見

天気も良く、風もなく、絶好のお花見日和…、白山公園でお花見をします。
県民会館近くの駐車場に車を停めて白山公園からやすらぎ堤を散策予定です。昨年はすんなりと駐車できましたが、今年は駐車場に入る車が列んでいます。競技場も市役所もいっぱいで、少し歩きますが学校町の駐車場にしました。
お天気に誘われたのでしょう、白山公園は大勢のお花見客で賑わっています。白山神社の境内は、ポッポ焼きなど露店も多く、蒲原祭りような賑わいです。さくらの咲き具合はどうでしょうか。場所によってちょっと違いがあります。空中公園の辺りは、さくらの木の枝が少なめで、七部咲きぐらいに見えます。白山公園ややすらぎ堤のさくらは、枝にたくさんの花を付けて咲いています。それでもなんとなく雰囲気が好きな空中庭園に敷物を敷いてお昼にします。
今年もお花見の弁当は、セブンイレブンの「こだわり特製弁当」にしました。午前9時30分までの注文で指定店舗で翌日のお昼前に受け取りができます。お店での注文も可能ですがネットで注文、最寄りのお店で受け取りました。
今年もこだわり特製弁当という名前になって、華・錦・雅の3種があります。いずれもいろどりまぜご飯の他にも白飯・赤飯の3種のご飯が変更できます。今年もこだわり特製弁当(華・いろどりまぜご飯)を組み合わせました。

セブンイレブン こだわり特製弁当(華・いろどりまぜご飯)

お品書きは以下の通りです。なかなか充実した行楽お弁当になっています。
・サーモントラウトの西京焼き
・牛肉のすき煮風
・合鴨スモーク
・豚肉の根菜巻き
・海老マヨネーズ
・煮物(南瓜、人参、こんにゃく、椎茸、蓮根、いんげん)
・厚焼き玉子
・きんぴらごぼう
・小松菜と油揚げのお浸し
・漬物
・大学芋
・黒豆
・胡麻入り小松菜御飯
・胡麻入り梅御飯(練り梅)
・竹の子まぜ御飯(枝豆、小海老煮)
などです。
お花見らしい華やいだお弁当で、1188円と駅弁なんかよりお手頃です。

お花見

その後には、やすらぎ堤、リュートピアの屋上などを散策して帰りました。
BSNテレビらしきクルーが混んだ通路の真ん中で中継放送をしていました。なんでテレビ局って他の人の迷惑にならない場所を考えられないんだろう。

| | コメント (0)

2019.04.09

ホテルランチ

ホテルランチ

今日は新潟市内での会議、会場ホテルでのランチです。和食のお弁当です。
バラちらしのお弁当、味噌汁、お新香、サラダバーとドリンク付きです

| | コメント (0)

2019.04.08

割烹 かすべ

かすべ

新潟市の「割烹 かすべ」です。入口近くに北海道料理と書かれています。
新潟駅南エリア、けやき通りと笹出線の間、東跨線橋から東詰の近くです。
お手頃な和食ランチが食べられそうなお店で、ようやくお邪魔できました。
ネット情報では2台分の駐車場があるようですが、並びの駐車場に1台分は見つけられましたがすでに駐車中、近くのコインパーキングを利用しました。
お店は、入口を入ると正面に通路が伸びています。すぐに靴を脱ぎ進みます。左側の中ほどに厨房があり、厨房向きのカウンター席もあります。左側手前、奥、中央部の右側に小上がりがあります。和の雰囲気の居酒屋の雰囲気です。午後12時30分過ぎに着きました。賑わっていますが空席がありました。
メニューは、ランチのセットのみで写真入りで判り易いものになっています。海鮮丼、うなぎ丼、日本そば定食、イクラ丼、たれカツ丼、天丼があります。うなぎ丼が850円で、他が800円のお手頃感です。海鮮丼にしました。
割烹の技か?しっかりした仕込みか?とっても早く出来上がってきました。

かすべ 海鮮丼

かすべ 海鮮丼 アップ

お盆にのってきました。海鮮丼、味噌汁、サラダ、小鉢2品、お新香、醤油皿と7つもの器があります。小鉢は冷奴の小鉢と筍の煮物、サラダの桶のような器には、玉子焼とナポリタンも添えられています。海鮮丼もしっかりしたものです。食べ終えるとホットコーヒーも付いていました。驚きのコスパです。

かすべ たれカツ丼

相方の食べたたれカツ丼です。

| | コメント (0)

2019.04.07

吉野家 新潟海老ヶ瀬IC店

吉野家新潟海老ヶ瀬IC店 牛丼(超特盛)+みそ汁とお新香

新潟市の「吉野家 新潟海老ヶ瀬IC店」です。
海老ヶ瀬ICから旧国道7号線を新潟駅方向へ、すぐ左側に見えてきます。
超特盛が発売されてます。ようやく!食べてみようかとお邪魔できました。
お店は、吉野家らしいカウンター席とカウンターから離れた、吉野家らしくないテーブル席があります。最近の吉野家は、以前の吉野家と少し違います。午後6時30分頃に着きました。他にお客さんは2家族だけと空いています。
メニューは、牛丼をはじめとして見るだけでも時間がかかりそうなほど豊富に揃っています。牛丼(超特盛)・みそ汁とお新香のBセットにしました。
空いてはいますが吉野家品質のひとつ、とても早く出来上がってきました。
牛丼の食べ始めが吉野家だったので、牛丼と言えばこの味、ホッとします。
お肉を多めに食べた感じはありますが、ボリューム感はそれほどないかな。
牛丼の超特盛が780円、お新香・味噌汁セットが130円。お高いです。

| | コメント (0)

2019.04.04

日本海の海鮮料理 越後茶屋 松崎店

越後茶屋松崎店 茶屋ランチ(天然ぶり重)

越後茶屋松崎店 茶屋ランチ(天然ぶり重)アップ

新潟市の「日本海の海鮮料理 越後茶屋 松崎店」です。
イオン新潟東から新潟空港方向へ向かった先、お店が並ぶ右側にあります。
海鮮か蕎麦か定食か…、どれでも食べれそうな越後茶屋にお邪魔しました。
お店は、大きな和風レストランそのものって雰囲気のお店で、テーブル席や小上がり、個室などがあります。午後12時30分過ぎに着きました。お昼時間の真っ最中で混んでいます。用紙に名前と人数を書いて待ちます。10人程の待ちですが、小上がりの待ちが多く、すぐにテーブル席に案内されました。
メニューは、通常のメニューと平日のランチメニューがあります。今日はお手頃に楽しめそうです。ランチメニューだけでも和風レストランの全メニューかのような種類がありますが、夜に食べるにはちょっと軽いかも知れないです。お刺身、天ぷら、お寿司、丼ぶり、そば・うどんなどの単品、組み合わせた定食、御膳の組み合わせになります。さらにお手頃な日替りが越後ランチと茶屋ランチの2種類も提供されてます。越後ランチは鶏肉治部煮と小鉢、茶屋ランチは天然ぶり重と小鉢です。天然ぶり重と小鉢の茶屋ランチにしました。
ランチは、温うどん、冷うどん、温おそば、冷おそば、味噌汁から1品を選ぶようになっています。いつもは冷おそばですが、温おそばにしてみました。
和風レストランですから混みの影響もなく、早めに出来上がってきました。
天然ぶり重、小鉢、温おそば、お新香、醤油小皿がお盆にのってきました。
天然ぶり重は、ぶりの刺身と炙りっぽいものの2種で、玉子焼とかまぼこが付きます。海鮮丼に慣れているためか1種類はちょっと寂しい感じがします。
食べたことのない料理を小鉢に期待しましたが、金平牛蒡は期待外れです。
ドリンクバーも利用できての910円+税、なかなかお得なランチでした。
本当に越後茶屋の平日はお得です。休日に行く気にはなれなくなりました。

越後茶屋松崎店 越後ランチ(鶏肉治部煮)

相方の食べた日替りの越後ランチは、鶏肉治部煮と小鉢のセットです。
こちらもドリンクバーが利用できて、910円+税です。お手頃です。
これら910円+税は、税込み982円、合わせた生産で1965円です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧