カテゴリー「T:写真・観光・出張」の319件の記事

2017.03.05

白山公園

白山公園

新潟市の「白山神社」に行ってきました。白山神社だけと思っていましたが、テレビでいろいろ紹介され、機会があったら見てみようと思っていました。
蛇松神社、黄龍神社、松尾神社、大黒さま、住吉神社、御稲御倉、道祖神などを見て、白山公園をのんびり散策、ポッポ焼きの販売はありませんでした。

Phot燕喜館

次に同じ敷地内には「燕喜館」があります。初めて見学してみました。

燕喜館 ひな人形

この時期には雛人形の展示があります。8段飾りの豪華なお人形様でした。

新潟県政記念館

新潟県政記念館 新潟県議会議事堂

もうひとつ、白山神社に隣接する「新潟県政記念館」も見学してみました。
新潟県議会議事堂として建てられたもので、貴重な現存はする文化財です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.25

安吾 風の館 & 旧日本銀行新潟支店長役宅(砂丘館)

安吾 風の館

新潟市内で見たことのない「安吾 風の館」と「砂丘館」を見てきました。
「安吾 風の館」は、旧市長公舎です。新潟市出身の作家坂口安吾に関連する資料展示を行ってます。企画展示「安吾のふるさと」が行われていました。
「砂丘館」は、旧日本銀行新潟支店長役宅です。昭和8年に建てられた近代和風住宅です。日本銀行が直接設計を行った完成度の高い住宅ということです。塩﨑貞夫展と雛人形の町めぐりの展示が行われていました。
いずれも入館料無料です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.12

弥彦 菊祭り&もみじ谷

今日は、弥彦神社で開催されている「弥彦菊まつり」と弥彦公園もみじ谷を見に行きました。国道116号線で向かいましたが、いつもの休日よりも遙かに混んでいます。弥彦神社参拝者用の駐車場に到着、なんとか停められました。

弥彦菊まつり①

弥彦菊まつり②

弥彦神社を跡に神社通りを通り弥彦公園へ。
途中、蒸かしたて熱々の温泉饅頭をほうばりながら向かいます。

弥彦公園もみじ谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.06

2016紅葉

研修先での紅葉が綺麗だったので撮った写真です。

2016紅葉①

2016紅葉②

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.25

海上防災フェスタ(新潟)

海上防災フェスタ(新潟)

「海上防災フェスタ(新潟)」に行ってきました。
聖籠町の新潟東港東埠頭を会場に開催された海上防災イベントになります。
目的は、海上自衛隊の「護衛艦 ひゅうが」に乗船して見学することです。
海上保安庁や海上自衛隊の艦船に乗船の機会が少なく楽しみにしてました。

【護衛艦 ひゅうが】
 海上自衛隊で2番目に大きい艦船です。
 ・基準排水量13,500t
 ・満載排水量18,000t
 ・全長197.0m
 ・全幅 33.0m
 ・高さ 48.0m(喫水7m)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昭和の乗り物大集合in阿賀野2016

昭和の乗り物大集合in阿賀野2016

「昭和の乗り物大集合in阿賀野2016」に行ってきました。
阿賀野市役所笹神支所(旧笹神村役場)駐車場が会場です。
懐かしい車やバイクが展示されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.24

Myoko Happiness Illumination

Myoko_happiness_illumination

夏のイルミネーション初参戦です。
アパリゾート上越妙高で開催されている「Myoko Happiness Illumination」に行ってきました。夏の風物詩といえば花火と言い切りたいところですが、LEDを使用した新しいエンターテインメントです。あとは好みでしょう。入場料が1500円もしますが、まあまあいいんじゃないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.20

スタジオジブリレイアウト展

スタジオジブリレイアウト展①

「スタジオジブリレイアウト展」に行ってきました。
会場は、新潟市の県立万代島美術館です。
空いていそうな平日の午後を狙いましたが、そこそこ賑わっています。
最近の作品はほとんど興味ありませんが、初期のものやルパンやコナンまでが展示してあります。

スタジオジブリレイアウト展②

写真を撮影できるコーナーもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.13

ホキ美術館展

ホキ美術館展

秋田県立近代美術館で開催されている“ホキ美術館展”に行ってきました。
秋田県県南エリア、横手市のあきたふるさと村の中にある施設になります。
全国の天気予報で前日との気温差が大きいことで取り上げられた横手市です。午前中に墓参りを終わらせ、お昼に横手やきそばを食べ、お邪魔しました。
うだるような暑さの中、駐車場からなんとかふるさと村建物まで着きました。建物内は、涼しいのですが、お土産を買い求める人でごった返しています。
そんなお土産物の販売エリアを抜け、手作り体験工房みたいなところの前を左に折れると近代美術館です。さっきまでの人混みが嘘のような静けさです。
1階の受け付けでチケットを購入、2階か中2階ぐらいまで階段を登ります。その先、5階まで空中散歩のような感じのエスカレーター移動になります。
空中に浮いたような5階フロアを展示のエリアへ、入場券を出し入場します。秋田県人は、ほとんどお墓参りかその準備をしている頃、予想通りの静けさ。
さて、写実絵画ってどんなものでしょう。東北で初の写実絵画の展示ですが、絵画がアクリル板を表面に施し、絵画まで舐めれるような近さで見れます。
人物画は、実物大のものもあり、髪の毛1本1本まで丁寧に描かれています。写真かのように細かに描かれています。銀幕なら同様の細かさも出せそうですが、デジカメだこの細かさは無理でしょう。絵によって遠近のぼかしを入れたものもあります。写真ではできそうもないぼかしが入ったものもあります。
風景画などその傾向が強く出ているように感じます。遠近の距離に関係なく、描きたいものはくっきり、背景的などはぼけた感じに仕上げられています。
絵画としてここまでできるんだということを知りました。また、それを描くには多くの時間が必要だということも。1200円はなかなかいい勉強代です。裸婦の絵だけは、舐めるように近くで見ることができませんでした。

かんばろう東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.12

ペルセウス座流星群

8月12日はペルセウス座流星群のピークということで観測してみました。
その前に、水沢温泉の硫黄臭い白濁した温泉で汗を流してからにしました。
田沢湖スキー場正面の駐車場で観測しようとしましたが、どうも街灯や周囲の宿の灯りが気になります。もっと目に入る灯りが少なく、もっと天周を見渡せる場所をと思い、かもしかゲレンデ近くの駐車場に移動し、さらにかもしかクワッドリフト乗り場先へ、建物が月を遮る場所で観測することにしました。
ブルーシートに寝転がって空を見上げますが、あまりにも広くて大変です。
午後10時過ぎですが、本当に流れるのかと見ていると、結構流れています。目が慣れてきたら見えると思っていましたが、いきなり、はっきり見えます。カシオペア座の近くを流れるものが多く、たて続けに流れたりもしています。離れた所の小さなものが多いのですが、たまに大きく明るいものもあります。三脚とカメラを用意し撮影を試みます。16mm-APCでは、一部しか入りません。結構涼しく快適に観てきましたが、風も出て来て、寒いぐらいになりました。カメラの充電をさぼっていました。電源が切れたので帰ることにしました。

ペルセウス座流星群

ペルセウス座流星群

ペルセウス座流星群

流星が写っているかどうかと思っていましたが、3枚も写っていました。

がんばろう東北!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧