カテゴリー「K:まぜそば・油そば」の2件の記事

2022.09.30

ラーメン いっとうや

いっとうや まぜそば

新潟市の「ラーメン いっとうや」です。
駅南、旧市民病院の近く、セブンイレブン奥にあります。
久々に好きないっとうやで食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。いつものいっとうやです。満車です。帰るお客さんがいて、すぐに駐車できました。
お店は、右側に厨房、中央に衝立のある向かい合わせのカウンター席、手前にテーブル席、奥と左側に小上がりがあります。広々していますが、少し明るさを控えた感じがします。入口を入った広めの風除室が待ちスペースになっています。風除室と外とで10人程の待ち、用紙に名前などを書いて待ちます。15分程度の待ちで小上がり席へと案内されました。
メニューは、開店当時から変わらず、醤油、かさね醤油とそれらにめんまやちゃーしゅうを加えたもの、つけめん、辛つけめんがあります。トッピングの追加やサイドメニューも充実しています。平日のセットもあります。期間限定メニューは、まぜそば、辛肉まぜそばがあります。前回は冷つけめんもあって食べました。今回は久々、まぜそばにしました。
いつもは早めですが普通の待ちで出来上がってきました。
青い二本線の白い器、表面をトッピングが覆っています。
通常の炙りチャーシューを食べ易い大きさに切ったものや、半熟味玉半個、刻み海苔、魚粉、青ねぎ、白ねぎなどです。いっとうやの特徴的なメンマがないのがとても残念です。
半熟味玉を壊さないよう器の端っこに寄せ良く混ぜます。
麺は、普通太の緩い縮れ。普段使われていない麺、硬めで乱暴に扱っても良さそうな丈夫さで、まぜそば用でしょう。そのため?モチモチ感が強めです。1.5玉のボリュームです。
タレは、麺の1/3~1/2が浸かるぐらいの量があります。醤油味で二郎系のような動物系だろう旨味が濃いものです。甘味もそこそこありますが、油っこさがないのが救いでした。
タレが多めのため、思った以上に熱々でいただけました。
麺を食べている時は良いが、味の濃さからか?終盤に飽きがきます。麺を食べ終わる頃にはスープが飲みたくなります。残タレはライスと合わせて食べるのが一品的のようですが、ラーメンスープやつけめんスープ割りのようなスープを楽しみたいです。つけめんもある店ならできそうな気もします。
まぜそばは900円、安くはありません。どうでしょう。最近は値上がりが多いのですが、抑え気味の値上げと便乗っぽい大胆な値上げも多く、どうなのか判らなくなってきます。

| | コメント (0)

2018.05.22

ラーメン いっとうや

いっとうや 辛肉まぜそば

新潟市の「ラーメン いっとうや」です。
駅南地区。紫鳥線の旧市民病院近くにあるセブンイレブンの裏にあります。
遅いお昼になりました。遅い時間なら列びもないだろうとお邪魔しました。
午後1時10分前に着きました。駐車場は1~2台の空きがある状態です。
お店は、右側に厨房、中央に衝立のある向かい合わせのカウンター席、手前にテーブル席、奥と左側に小上がり、入口を入ったすぐ右側手前には座れるス待ちのペースがあります。落ち着いた雰囲気のラーメン屋さんらしいお店です。8割~9割程度のお客さんの入りで、カウンター席奥側に案内されました。
メニューは、開店当時から変わっていません。醤油、かさね醤油とそれらにめんまやちゃーしゅうを加えたもの、つけめん、辛つけめんがあります。追加のトッピングやサイドメニューも充実しています。1日限定20食提供の炊き込みチャーシュー丼がありますが、残っているかは不明です。雑誌などとのコラボラーメンも良くあるのですが、コラボではなく単に期間限定で辛肉まぜそばがあります。大盛対応可、追い飯もあります。辛肉まぜそばにしました。
いっとうやにしてはさほどの混みでもなく、早めに出来上がって来ました。
2本の青い線が入った白い器に、麺が見えない程のトッピングがのります。
トッピングは、炙りチャーシュー、辛味挽肉炒、メンマ、半熟味玉半個、刻み海苔、魚粉、青ねぎ、白ねぎ、海苔などです。とっても豪華に見えますが。
半熟味玉を壊さないように良く混ぜます。もう少し大きな器で欲しいです。
麺は、やや太く自然なウェーブ。ちょっと硬めで引っ張っても切れません。
スープとは言いませんが、タレが醤油のいい味で混ぜてちょうどの量です。
タレが多めで、思った以上に熱々でいただけました。かなり辛さもあります。麺を食べている時は良いのですが、麺を食べ終わる頃にはスープが飲みたくなります。ラーメンのスープやつけめんのスープ割りなどのようにスープを楽しみたいです。830円と安くはありませんが、まあまあいい線でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)